ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報あかし(テキスト版) > 2019年 > 広報あかしテキスト版 2019年(令和元年)5月15日

ここから本文です。

更新日:2019年5月15日

 広報あかしテキスト版  2019年(令和元年)5月15日

2019年(令和元年)5月15日号

 

広報あかし No.1283 2019年(令和元年)5月15日

市章マーク

明石市役所

〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号 TEL912-1111

 

市政へのご意見・ご要望は…

市民相談室 TEL918-5050 FAX918-5102

受付時間/8時55分~17時40分

(土曜、日曜、休日と年末年始を除く)

 

休日・夜間の救急医療は…

消防局 TEL921-0119 FAX927-0119

夜間休日応急診療所 TEL937-8499

休日歯科急病センター TEL918-5664

 

 

 



(1面)
ハザードマップが新しくなりました
昨年の自然災害を受けて更新

3年ぶり全面改訂
16ページから32ページへページ数倍増

市は避難場所や危険地域などを記載した明石市ハザードマップを3年ぶりに全面改訂しました。最新の情報に更新するとともに、より分かりやすく、より見やすくなった新しいハザードマップで災害への備えを再確認しましょう。
お問い合わせ/総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)

5月中にご自宅のポストへ無料でお届け
明石市ハザードマップ
・A4フルカラー、32ページ
・2019年5月発行
・無償配布
(5月31日ごろまでに全戸配布予定。配布期間を過ぎても届かない場合は、総合安全対策室へお問い合わせを)

ハザードマップとは
市内の警戒が必要な場所や最寄りの避難所などを確認できる減災地図。

自宅に届いたら、まず確認を!
いざという時、どこに避難する?
大雨が降ったとき浸水する地域は?
避難所までどうやって行く?
津波が発生したら、どこまで水がくる?

2−3面特集
ハザードマップを使って考えよう
災害から身を守るためにできること




市の人口と世帯数
2019年(令和元年)5月1日現在
※プラスマイナス表記の後の数字は前月比
人口 合計人口/298,655人(プラス256人)
男性/144,351人(プラス170人)
女性/154,304人(プラス86人)
世帯 世帯総数/128,026世帯(プラス275世帯)
市域 49.42平方キロメートル




インデックス
4面 市議会議員決まる
5面 市職員募集、ひとり暮らしの高齢者対象「みんなの給食」 ほか
6面 7面 情報アラカルト
8面 撮れたてあかし あかし伝統夢まつり ほか




(2−3面)
ハザードマップを使って考えよう
災害から身を守るためにできること

大雨や地震などの災害から身を守るためには、日ごろから防災意識を高く持ち、災害に備えておくことが重要です。いざ災害が起きた時、落ち着いて行動できるように、ハザードマップを使って考えてみませんか。
お問い合わせ/総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)

使い方
ハザードマップ1ページをチェック
①自宅の位置を確認し、丸を付ける
自宅の位置とあわせて、警戒区域や危険な箇所をチェック。
②自宅の近くの避難場所を確認し、丸を付ける
さまざまな災害の状況を想定し、最寄りの避難場所だけでなく、複数の避難場所を確認。
③避難経路を考える
“幅の広い道路を選ぶ”、“川や斜面の近くを避ける”など、なるべく安全な避難経路を考える。
④実際に避難経路を歩いてみる
実際に歩いてみて、避難経路の危険なところや注意が必要な場所、避難にかかる時間などを確認。

NEW
明石川に防災カメラを設置
リアルタイムで川の様子が分かります
明石川の状況をインターネットでライブ配信しています。24時間365日いつでもご覧いただけます。災害時に水位を的確に把握し、避難情報の発令を迅速に行える ようにします。
24時間365日ライブ配信しています
「明石川流域防災カメラ」で検索を。

NEW
要配慮者支援ツールを作成しました
コミュニケーション支援ボード
外国人や障害者など、言葉のコミュニケーションが難しい人を支援するため、イラストと簡単な日本語・英語・中国語を記載しました。
外国人のための防災ガイド
日本語と韓国語版、英語と中国語版を併記した2種類のリーフレットを作成。
避難所用多言語対応ファイル
外国人とコミュニケーションを 図るツールとして、用語集とピクトグラム(絵文字)を日本語・英語・中国語・韓国語の4か国語で紹介しています。

明石市総合防災訓練
日時/6月9日(日)午前9時~正午
場所/王子小学校
内容/安否確認・避難訓練、体験型訓練ブース、土のう作成、救出・救助訓練 など
申し込み/不要、直接会場へ
※駐車場がありませんので、車での来場不可

事前にできること
非常時に必要なものを用意
ハザードマップ2ページをチェック
非常備蓄品(3~7日分)
□ 飲料水
□ 缶詰や栄養補助食品などの食料品  など
非常持出品
□ 現金・貴重品
□ 印鑑・身分証明書
□ スマートフォン・ 携帯電話(充電器)  など

防災ネットあかしへ登録を
ハザードマップ5~6ページをチェック
災害時の避難情報や緊急気象情報のほか、不審者情報などの緊急情報がメールで配信されます。
akashi@bosai.netへ空メールを送信するか、右下のQRコードにアクセスし「かんたん登録はこちら!」からメールを送信してください。

災害時に取るべき行動
ハザードマップ5~6ページをチェック
風水害の場合
台風の接近や大雨が予測されたら情報収集
■ 最新の情報を確認
■ 川の水位やがけ崩れにも注意
早めの行動を意識して避難準備
■ 家族と連絡を取る
■ 備蓄品や持出品の用意
■ 動きやすい服装で
状況に応じて避難
■ 家族やグループで行動
■ 隣近所で声の掛け合い
■ 高齢者・子ども・障害者の避難に協力
無理な避難は危険!
避難が遅れた場合や家の周りが浸水している場合は無理に避難しない

地震の場合
ハザードマップ23~24ページをチェック
地震が起きたら身を守る
■ 塀や家具から離れる
■ 安全な場所で頭を守る

揺れがおさまったら安全確認
■ 出口を確保する
■ 火の元・ブレーカーの確認
■ 靴を履く(ガラスの破片などから足を守るため)
余震に注意しながら情報収集
■ テレビやラジオなどで情報を収集
状況に応じて避難
■ 家屋倒壊の危険性があれば避難
■ 隣近所で声の掛け合い
津波発生の場合は「より早く」「より遠く」「より高く」!
逃げ遅れたときは、津波一時避難ビルへ

地域独自の防災マップを作成
地域で住民を守る
市内には独自の防災マップを作成している地域もあります。各地域の取り組みを紹介します。

大観
2019年3月に作成
より細かい情報を掲載
福祉施設や車いすの貸し出し場所などより細かい情報が載っています。
まちづくり大観地区協議会会長 青井孝さん
川と海に近いことや高齢者が多いことなど地域の特色に合わせて、台風や津波の発生を想定した浸水地域や標高3㍍以上の地域を表示しています。

和坂
2019年3月に作成
いざという時に備える
地域の各自治会から和坂小学校までの主要な避難経路を色分けしています。
和坂校区まちづくり協議会会長 茶谷 紀元さん(写真右)、事務局長 入江 俊勝さん(同左)
いざという時に備えて、事前に何を備えておくか、どう避難するかなどを意識して、わかりやすい地図にしました。

魚住
2016年3月に作成
防災意識を持ってほしい
明石高専と協働で作成し、病院や薬局、公衆電話など記載しています。
魚住まちづくり協議会会長 武久 榮一さん(写真前列左から2人目)と校区自主防災対策本部の皆さん
地域の皆さんが手に取り、防災意識を持ってもらえるように、表紙のデザインや避難所・ため池などを目立つ色にしました。




(4面)
市議会議員 決まる
新市議30人の皆さん
4月21日に行われた市議会議員選挙で、30人の顔ぶれが決まりました。
今後4年間、市民の声を市政に届け、市の事業や施策の審議にあたる30人の市議会議員を紹介します。
お問い合わせ/議会局総務課(TEL911-2600 FAX918-5112)
写真下は氏名、年齢(5月15日現在)、会派、当選回数、住所
(敬称略、上段左から五十音順に掲載)
あきはら なりひと(60)自民党 しんせい会 ④ 二見町西二見
飯田 伸子(55)公明党 ① 二見町東二見
石井 ひろのり(37)自民党 しんせい会 ① 林3丁目
出雲 しょうぞう(69)未来明石 ⑥ 王子1丁目
いとう 圭順(48)自民党 しんせい会 ① 太寺2丁目
梅田 こうき(66)公明党 ⑦ 大久保町西脇
榎本 和夫(62)自民党 しんせい会 ③ 大久保町高丘6丁目
大西 ひろのり(60)未来明石 ⑥ 二見町東二見
おぐら あき子(59)公明党 ④ 樽屋町
北川 貴則(52)維新の会 ⑥ 相生町1丁目
楠本 美紀(64)日本共産党 ③ 大久保町谷八木
国出 ひろし(62)公明党 ④ 西明石南町1丁目
坂口 光男(68)自民党 しんせい会 ④ 野々上1丁目
佐々木 敏(64)公明党 ⑤ 東朝霧丘
千住 啓介(42)自民党 しんせい会 ④ 中崎2丁目
竹内 きよ子(59)フォーラム明石 ① 大久保町ゆりのき通1丁目
辰巳 浩司(61)自民党 しんせい会 ④ 東仲ノ町
辻本 達也(46)日本共産党 ⑤ 大久保町高丘7丁目
筒泉 寿一(34)維新の会 ① 朝霧南町1丁目
寺井 吉広(55)自民党 しんせい会 ③ 大久保町西島
灰野 修平(51)自民党 しんせい会 ① 大久保町駅前1丁目
林 健太(36)自民党 しんせい会 ② 大久保町大久保町
林 まろみ(43)フォーラム明石 ① 明南町2丁目
松井 久美子(66)公明党 ⑥ 魚住町清水
丸谷 聡子(56)未来明石 ② 大久保町西島
宮坂 ゆうた(35)フォーラム明石 ③ 魚住町錦が丘1丁目
三好 宏(53)自民党 しんせい会 ④ 西明石南町2丁目
森 勝子(54)維新の会 ① 西明石南町1丁目
やねたに 敦子(59)スマイル会 ② 大明石町2丁目
吉田 秀夫(60)フォーラム明石 ① 魚住町西岡




(5面)
市職員募集(事務職、技術職、保健師、パート保育士、臨時保育教育職)
お問い合わせ/職員室職員担当(TEL918-5006 FAX918-5145)
●市職員募集(事務職、技術職、保健師)令和2年4月採用予定
募集職種・人数/事務職=大学卒、社会人経験各10人程度 技術職(土木、電気、機械、建築、環境化学) = 大学・高専卒、社会人経験各3人程度 保健師=4人程度 
受験資格/事務職(大学卒)=平成3年4月2日以降に生まれ、学校教育法による4年制大学または大学院(専門職大学院を含む)を卒業または修了した人(見込みの人を含む)
事務職(社会人経験)=昭和54年4月2日以降に生まれ、令和元年5月31日現在で民間企業などにおける正社員としての職務経験が満3年以上ある人(学歴不問)
技術職(大学・高専卒)=平成3年4月2日以降に生まれ、学校教育法による4年制大学または高等専門学校において、職種区分の専門課程を修めて卒業した人(見込みの人を含む)
技術職(社会人経験)=昭和54年4月2日以降に生まれ、令和元年5月31日現在で民間企業などにおける正社員としての職務経験が満3年以上ある人(他資格要件あり)
保健師=昭和54年4月2日以降に生まれ、保健師の免許を有する人(令和2年5月31日までに同免許を取得する見込みの人を含む)
※受験資格など詳細は、市ホームページで確認を
試験日(1次試験1日目、エントリーシート作成)/事務職=6月23日(日)、技術職・保健師=6月29日(土)
受付期間/事務職=6月4日~17日、技術職・保健師=6月4日~24日
申し込み/試験案内(市ホームページに掲載するほか、市役所・あかし総合窓口・各市民センターで配布)で詳細を確認し、受付期間内に職員室職員担当(〒673-8686 市役所本庁舎4階)へ直接申し込みを。
※遠方に限り郵送も可、事務職=6月14日、技術職・保健師=6月21日必着
職員採用説明会を開催
5月31日(金)、6月2日(日) ※事前予約制。詳しくは市ホームページで確認を
●臨時保育教育職
対象/昭和29年4月2日以降に生まれ、保育士資格または幼稚園教諭免許状を有する人 勤務場所/市内の公立保育所、幼稚園、認定こども園、ゆりかご園 勤務時間/週38時間45分(1日7時間45分×5日) 雇用期間/最長令和4年3月31日まで 試験日/6月30日まで随時 申し込み/試験案内(市ホームページに掲載するほか、市役所・あかし総合窓口・各市民センターで配布)で詳細を確認の上、6月28日までに職員室へ
●パート保育士
対象/保育士、幼・小・養護教諭のいずれかの普通免許、保健師・看護師・准看護師免許を有する人 勤務場所・時間/王子保育所=午後4時15分~5時15分、江井島保育所=午後4時30分~6時、二見こども園=午前7時30分~9時30分ほか ※勤務場所・時間応相談
申し込み/市ホームページで確認するか、こども育成室(TEL918-5149 FAX918-5650)へ



消防吏員採用説明会
消防局総務課 TEL918-5941、 FAX918-5983
消防吏員の訓練体験、庁舎・消防車両などの見学のほか、気になる疑問に職員が直接答える意見交換会を実施します。
日時/6月15日(土)午前9時~正午 場所/消防局(藤江924-8) 対象/2019年度消防吏員採用試験の受験を考えている人 大学卒=平成6年4月2日以降に生まれ、4年制大学を卒業した人(見込みの人を含む) 高校卒、短大・専門学校卒=平成10年4月2日以降に生まれ、高等学校・短大・専門学校を卒業した人(見込みの人を含む) 内容/業務・勤務内容や採用試験の説明、訓練体験 申し込み/6月13日までに、消防局・市ホームページの「職員採用説明会」から申し込みを



歯周病検診を受診しましょう
保健予防課(TEL918-5668 FAX918-5441)
6月から歯周病検診を実施、対象者に受診券を送付します。受診券に記載の指定医療機関に電話予約し、受診券を持参して受診してください。
期間/6月1日~来年2月29日 内容/問診、歯周病検査、歯科指導など 対象/平成31年4月1日現在で、満40歳、満50歳、満60歳、満70歳の人 費用/1300円(満70歳の人、市民税非課税世帯、生活保護世帯、手帳をお持ちの人は無料)



障害者「ふれあいの旅」のバス費用を一部助成します
障害福祉課(TEL918-5160 FAX918-5244)
内容/市内在住の障害者(児)の団体などが実施するバス旅行のバス借上費の一部を助成 対象/貸切バスを利用する、障害者10人以上含む20人以上の団体(下肢・体幹の障害1・2級で2人以上の介助者が必要な人は、障害者1人を2人とみなします) 
※移動のための福祉サービスの利用可 助成額(バス1台)/障害者20人以上=6万円(リフト付き9万円)、障害者10人以上=3万円(リフト付き4万5000円) 申し込み/7月1日までに障害福祉課へ。応募多数時抽選



リサイクル家具常設展示場の展示家具入れ替え
資源循環課(TEL918-5794 FAX918-5793)
リサイクル家具(有料)常設展示場(クリーンセンター1階)の展示家具を5月15日(水)に総入れ替えし、新たな家具約25点を2か月間展示します。 時間/午前9時~正午、午後0時45分~4時(日曜日を除く)
▶天ぷら油と使用済み小型家電の回収も
展示場内で一般家庭からの天ぷら油(植物性に限る)と使用済み小型家電(パソコンやデジカメなど48品目)の回収も行っています。



地域の人と一緒に温かい昼食を
ひとり暮らしの高齢者対象「みんなの給食」
高齢者総合支援室いきいき係(TEL918-5166 FAX918-5133)
ひとり暮らしの高齢者を対象に、中学校給食を利用した温かい昼食を提供する「みんなの給食」を実施します。地域の人と一緒に昼食をとりながら、楽しい時間を過ごしませんか。
開催場所 日程
①錦城コミセン 5月21日(火)、6月5日(水)、7月2日(火)
②江井島コミセン 5月21日(火)、6月4日(火)・25日(火)、7月9日(火)
③魚住コミセン 5月29日(水)、6月7日(金)、7月5日(金)
④魚住東コミセン 5月23日(木)、6月13日(木)、7月4日(木)
⑤二見コミセン 5月22日(水)、6月12日(水)、7月10日(水)
受付開始時間/①~④=午前11時30分、⑤=午前11時45分 対象/65歳以上で開催場所の中学校区域に在住するひとり暮らし、およびその人と一緒に参加する人 費用/1人1回400円 ※当日、会場で支払いを 申し込み/開催月の前月5日から各コミセン(午前10時~午後4時。月曜日・祝日は休館)で電話受け付け



傍聴者募集 第7回明石市手話言語等コミュニケーション施策推進協議会
日時/6月4日(火)午後2時~4時 場所/市役所南会議室棟1階103会議室 内容/手話など障害者のコミュニケーション施策 定員/10人 申し込み/福祉総務課障害者施策担当(TEL918-5142 FAX918-5048 メールhukushi@city.akashi.lg.jp)で先着順に受け付け ※手話通訳・要約筆記あり



委員募集 明石市障害者の差別の解消を支援する地域づくり協議会(第2期)
対象/市内在住の満20歳以上の人で、平日昼間の会議(年2回程度)に出席でき、市の他の審議会などの委員を5つ以上兼ねていない人 定員/4人申し込み/応募用紙(市ホームページに掲載するほか、市役所・あかし総合窓口・各市民センターで配布)に必要事項を記入し、「誰もが暮らしやすいまちづくり~行政の役割と私にできること~」をテーマに800字以内のレポートを添えて、6月7日までに持参、郵送、ファクシミリまたはメールで福祉総務課障害者施策担当(〒673-8686 市役所内 TEL918-5142 FAX918-5048 メールhukushi@city.akashi.lg.jp)へ



まちづくり市民意識調査を実施
18歳以上の市民5000人を対象にアンケート用紙をお送りしています。これは、市が「住みたい、住み続けたい」まちであり続けるため、明石のまちへの愛着や市のまちづくりに対する満足度、行政各分野における皆さまの意識や行動などについて調査を行うものです。調査結果は、これからのまちづくりに生かしていきますので、アンケート用紙がお手元に届いた人は、ご協力をお願いいたします。
お問い合わせ/政策室(TEL918-5010 FAX918-5101)



(6−7面)
情報アラカルト

お知らせ

国民健康保険料
夜間・休日納付相談

平日夜間
5月23日午後5時55分~7時30分
土曜日
5月25日午前9時30分~午後4時
対象/国民健康保険証の更新や保険料の納付相談が必要な人
場所・お問い合わせ/国民健康保険課収納係(市役所本庁舎2階 TEL918-5023 FAX918-5105)


国民健康保険料賦課に関する所得調査
平成31年度国民健康保険料の計算のため、ご加入者のうち所得の確認が必要な人へ5月下旬に「平成31年度国民健康保険料に関する所得申告書」を郵送します。平成30年中に所得が無かった場合でも、保険料の軽減などに必要ですので、提出してください。
お問い合わせ/国民健康保険課賦課係(TEL918-5022 FAX918-5105)


都市計画案縦覧
日時/5月15日~29日の執務時間内
※市ホームページでも閲覧可
内容/地区計画の縦覧(大久保町南高丘地区)
※縦覧期間中に意見書の提出可
場所・お問い合わせ/都市総務課(市役所本庁舎7階 TEL918-5037 FAX918-5109 メールtosou@city.akashi.lg.jp)


工業統計調査にご協力を
経済産業省は、工業の実態を明らかにするために、製造業を営む全ての事業所を対象に工業統計調査を実施します。5月中旬から6月中旬にかけて調査員がお伺いしますので、調査票への回答をお願いします。
お問い合わせ/情報管理課(TEL918-5073 FAX918-5124)


先進事例視察等調査研究を助成
6月1日から来年2月29日までに実施する視察研修等調査研究を対象に経費の50%(限度額10万円)を助成します。
対象/2人以上の市内事業者で構成する各種団体 定員/10団体 お申し込み/5月27日までに申請書などを郵送または持参で産業振興財団(〒673-0891 大明石町1-2-1 明石商工会議所2階 TEL918-0331 FAX918-0332)へ。 ※詳しくは同財団ホームページで確認を


子育て支援センターの催し
▶子育て支援センターにしあかし(TEL・FAX965-6847)
6/14・27 9:00~16:00 身体測定
6/19 10:30~11:00 親子ふれあい遊び
☆6/21 10:00~11:45 (野々池コミセン)絵本と子育ての部屋ミニ・身体測定・プレイルーム
☆6/26 10:00~11:45  (サンライフ明石)親子ふれあい遊びミニ・身体測定・プレイルーム
6/28 11:00~11:30 親子リトミック

▶子育て支援センターおおくぼ(TEL・FAX936-7661)
☆6/5 10:00~11:45 (高丘コミセン)ふれあい遊び・プレイルーム・身体測定
6/9・20・23 9:00~16:00 ことばの相談(予約可)
6/11・25 10:00~12:00 子育て支援員による子育て相談(11:30受け付け終了)
6/18 9:00~16:00 作業療法士による発達相談(15:00受け付け終了・予約可)
☆6/20 10:00~12:00 (東江井安心コミュニティプラザ)ふれあい遊び・プレイルーム
☆6/25 10:00~11:45 (山手小コミセン)ふれあい遊び・プレイルーム・身体測定
☆6/27 11:00~11:20 (2階こども図書室)絵本と子育て

▶子育て支援センターうおずみ(TEL・FAX203-8494)
☆6/4 10:00~11:45 (浜西コミュニティプラザ)親子ふれあい遊び・身体測定・プレイルーム
6/11 10:30~11:30 ベビータッチ&ベビー体操講座 6月1日午前9時から来所または電話で予約受け付け、生後1か月からハイハイするまで、先着10組
6/14 10:00~16:00 子育て相談(ことばのひろば10:30~)・楽器
6/15・29 9:00~16:00 身体測定
☆6/18 10:00~11:45 (魚住市民センター)身体測定・プレイルーム

主催/ふるーつばすけっと
お申し込み/直接会場へ(☆は出張ひろば)



文化国際創生財団からのお知らせ
▶第184回あかしふれあいコンサート
日時/6月1日午後1時30分から、2時30分から
場所/あかし市民広場
出演/大久保北中学校吹奏楽部
お問い合わせ/同財団(TEL918-5085 FAX918-5121)
▶「ボランティアスキルアップ語学講座」受講生募集
日時/6月中旬~来年1月末(全20回)
場所/ウィズあかし
コース/①英会話入門 ②英会話初級 ③英会話初中級 ④英会話中級 ⑤通訳翻訳・英語 ⑥通訳翻訳・中国語 ※詳しくは同財団ホームページで確認を
対象/同財団のボランティア登録者
定員/各20人
費用/1講座1万7000円(教材費別途要)
お申し込み/6月4日までに、同財団応募フォーム、申込用紙(同財団ホームページにてダウンロード可)を記入して直接または郵送で同財団国際交流部門(〒673-0886 東仲ノ町6-1 アスピア明石北館7階 TEL918-0044 FAX918-5121)へ。応募多数時抽選



募集

2019年度国家公務員(高卒一般職)
受付期間/インターネット6月17日~26日、郵送・持参6月17日~19日
※原則インターネットでの申し込み
一次試験/9月1日
試験地/神戸市、大阪市など
※受験案内はホームページに掲載
お問い合わせ/人事院近畿事務局試験第二係(TEL06-4796-2191 FAX06-4796-2188)


ポリテクセンター兵庫(尼崎市)
8月開講コース受講生
内容・定員/FAソリューション技術科・15人
対象/ハローワークに求職の申し込みをしている人
選考日/7月12日(筆記試験・面接)
費用/教科書、作業服などの諸経費のみ要
お申し込み/7月1日までに居住地域管轄のハローワークで申し込みを
※6月5日・11日・18日・26日午後1時~2時15分に、見学説明会あり。当日直接同センターへ
お問い合わせ/ポリテクセンター兵庫(TEL06-6431-7367 FAX06-6431-7285)



教室・講座

乙種防火管理講習会
日時/6月16日午前9時30分~午後5時
場所/防災センタ−
定員/30人
費用/2900円(テキスト代)
お申し込み/5月20日~6月7日(土・日除く)に申込用紙(各消防署にて配布、市ホームページにてダウンロード可)を記入して、消防局予防課(藤江924-8 TEL918-5272 FAX918-5983)へ持参。先着順


2019口腔保健のつどい 口から始まる健康づくり
主催・お問い合わせ/市歯科医師会(TEL962-8020)
日時/6月2日午後1時~3時30分
場所/あかし市民広場・こども健康センター
内容/成人歯科健診、歯列矯正相談、ブラッシング指導、フッ素塗布(子ども向け)、作品展示など
お申し込み/不要、直接会場へ


食育ボランティア・健康づくり
ボランティア養成講座
日時/7月9日・30日、8月6日・20日、9月3日・17日、10月1日・8日・29日、11月5日午前9時30分~正午(9月3日のみ午後0時30分まで) ※別日程で活動体験あり
場所/あかし保健所(9月3日のみ望海コミセン) ※公共交通機関で来場を
内容/健康づくりを広める市民ボランティアを養成
対象/おおむね30~70歳
定員/30人
費用/1800円(テキスト代)
お申し込み/6月28日までに電話、ファクシミリまたはメールで健康推進課(TEL918-5657 FAX918-5440 メールkenkou@city.akashi.lg.jp)へ。先着順


文化博物館ワークショップ
▶さをり織・ティーマット作り
日時/6月21日①午前10時から ②10時30分から ③11時から ④11時30分から
定員/各回2人
費用/200円(材料費)
▶十二単・鎧の着付け体験
日時/6月8日・20日①午後2時から ②2時40分から、6月23日①午後1時から ②1時40分から
対象/十二単=中学2年生以上、鎧=小学生用の紙製鎧あり
場所/文化博物館
お申し込み/5月25日(必着)までにはがきかファクシミリ・メール(希望のワークショップ名・希望日時・氏名・年齢・電話番号・住所を記入)で同館(〒673-0846 上ノ丸2-13-1 TEL918-5400 FAX918-5409 メールotoiawase@akashibunpaku.com)へ。応募多数時抽選 ※要観覧料


スワロフスキーを使ったグルーデコアクセサリー教室
主催・場所・お問い合わせ/サンライフ明石(TEL923-0770 FAX922-5336)
日時/5月23日午前9時30分~正午
定員/20人(小学生は保護者同伴)
費用/1000円(材料費別途要)
お申し込み/窓口または電話でサンライフ明石へ。先着順


就農希望者向けセミナー・相談会
日時/7月28日午前10時~午後4時
場所/神戸国際会館(神戸市中央区)
お申し込み/7月26日(必着)までに、ホームページ(「ひょうご就農セミナー」で検索)の申し込みフォーム、ファクシミリかメール(住所・氏名・年齢・電話番号・同伴者の人数を記入)で県農政環境部農業経営課(TEL362-9194 FAX362-9394 メールnougyoukeiei@pref.hyogo.lg.jp)へ


ウィズあかしからのお知らせ
場所・お問い合わせ/ウィズあかし(アスピア明石北館7・8階 TEL918-5603 FAX918-5618 メールoubo@a-machi.jp)
①クロスカフェ「絵本の時間」
日時/6月12日午前10時~正午
内容/絵本の読み聞かせ
対象/高校生以上の女性
定員/10人先着順
費用/100円
②クッキングアカデミー『パン教室で見つけた「ワタシ」ライフ』
日時/6月14日午前10時~午後1時
内容/メロンパン・野菜スープ・デザートづくりと交流会
対象/2歳から未就学児までの子どもと母親
定員/8組応募多数時抽選
費用/1組500円(子どもが1人増えるごとに250円)
③折れない心を育てる!セルフケア講座
日時/6月29日午後1時30分~4時
内容/自分を肯定的に受けとめ、自他尊重のコミュニケーションを身につける
対象/働いている人、働く意思のある人
定員/20人先着順
お申し込み/①5月21日③5月16日いずれも午前9時から、②5月29日までに、窓口、電話、ファクシミリまたはメール(郵便番号・住所・電話番号・氏名・年齢・講座名「①絵本の時間」「②クッキングアカデミー」「③セルフケア」・一時保育の有無、①=メールアドレス、②=子どもの名前を記入)で、ウィズあかしへ。 ※いずれも一時保育あり(1歳半~就学前。要予約・定員15人。保険料1人100円)


ふれあいプラザあかし西の催し
場所・お申し込み・お問い合わせ/ふれあいプラザあかし西(TEL945-0294 FAX945-0295 メールheartful-shinki2@fureai-akashi.jp)で受け付け中
①体力測定会
日時/6月7日午前10時~正午
内容/握力、障害物歩行などの体力測定
対象/60歳以上
定員/40人
②ふれあいカルチャー教室
▶ふれあいクラブ
日時/6月8日午後2時~3時30分
内容/ゆったり体操
▶陶芸
日時/6月22日午後2時~3時30分
内容/土からの作品づくり
費用/150円(材料費)
いずれも対象/障害者手帳を持つ18歳以上 ※付き添い可
定員/各15人
③ふれあい体操教室
日時/6月12日・26日午後5時30分~6時30分
内容/運動、レクリエーションなど
対象/知的・発達に遅れのある小学生以上
定員/各15人 ※付き添い要
④栄養教室「高血糖予防の献立!」
日時/6月14日・21日午前10時~午後0時30分
内容/講話と調理実習
対象/20歳以上
定員/各25人
費用/各700円程度(材料費)
⑤JOYくらぶ
日時/6月16日午後2時~3時30分
内容/室内スポーツ
対象/知的に障害のある人
定員/15人
⑥ボランティア体験教室「香りとタッチケアで認知症予防!」
日時/6月26日午後2時~4時
内容/アロマテラピー
定員/15人


外国人が教える料理教室
主催/NPO法人多文化センターまんまるあかし
▶多国籍親子料理教室
日時/5月26日午前10時~午後1時
対象/小学生以上と保護者
費用/1人1000円(大人・小人同料金)
▶世界のお料理教室(シリア料理)
日時/6月23日午前10時~午後1時
対象/どなたでも
費用/1500円
いずれも場所/ウィズあかし調理実習室
定員/各20人
お申し込み/電話かメールで同センター(TEL915-8747 メールinfo@manmaru-akashi.com)で受け付け中。先着順


プラスチックごみと未来を考える
主催/コープこうべ
▶第1部シンポジウム
日時/6月1日午前10時~午後0時30分
場所/勤労福祉会館
内容/石川まさのぶさん(神戸大学名誉教授)の講演、事例紹介など
定員/200人
▶第2部クリーン作戦
日時/6月1日午後2時~3時30分
場所/大蔵海岸
内容/海岸清掃、生き物調査、紙芝居など
お申し込み/5月23日までに、ホームページ(「コープこうべ イベントひろば」で検索)またはファクシミリ(希望の部・代表者の氏名・同伴者の氏名・郵便番号・住所・電話番号を記入)で、コープこうべ(TEL856-2068 FAX856-1700)へ。第1部のみ 応募多数時抽選


スポーツ&アウトドア
あなたは何歳?ちょこっと体力測定会2019
主催/市スポーツ推進委員会
日時/5月18日正午~午後3時
場所/あかし市民広場
対象/どなたでも
内容/文部科学省の新体力テスト実施項目を中心とした体力測定会。看護師による血圧測定なども予定
お申し込み/不要、直接会場へ
お問い合わせ/スポーツ振興課(TEL918-5624 FAX918-5194)


石ケ谷公園
中央体育会館の催し
場所・お問い合わせ/中央体育会館(〒674-0053 大久保町松陰1126-47 TEL936-6621 FAX936-6624)
▶梅実摘み取り体験イベント
日時/6月1日①午後1時30分~2時30分 ②午後3時~4時
※小雨決行、雨天の場合は6月8日に延期
場所/石ケ谷公園梅園
内容/梅実を摘んで、公園で用意したビニール袋(1人1袋)に詰めてお持ち帰り
対象/高校生以上
定員/各80人
費用/1人500円(保険料・袋代込み)、軍手・長袖着用
お申し込み/往復はがきの往信の裏面に「梅実摘み取り体験参加希望」・住所・氏名(ふりがな)・年齢・性別・電話番号を記入して5月25日(必着)までに同会館へ。 ※時間の希望不可。1枚のはがきで2人まで。2人の場合は2人分の住所・氏名とふりがな・年齢・性別・電話番号を記入。応募多数時抽選
▶ハーブの挿し木イベント
日時/6月9日午前10時~正午
場所/石ケ谷ハーブガーデンズ(雨天時中央体育会館会議室3で実施)
内容/ハーブの挿し木と管理方法
定員/20人
費用/500円(保険料込み)
お申し込み/5月31日まで同会館事務所窓口か電話で受け付け。先着順


明石海浜公園
健康運動教室
日時/6月10日午前10時~11時
内容/体幹トレーニングや姿勢改善のための運動
講師/大朋英理さん(体幹トレーニング専門)
定員/20人 費用/500円
お申し込み/同公園屋内競技場事務所窓口(二見町南二見8-1 TEL943-0873 FAX942-8650)で直接、または電話で受け付け。先着順


園芸
初夏の山野草展  出品作品募集
場所・お問い合わせ/花と緑の学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)
6月8日・9日に開催する「初夏の山野草展」の出品作品を募集します。詳しくは問い合わせを
募集期間/6月1日まで
募集部門/寄せ植えの部、単鉢の部


花と緑のまちづくりセンター(明石公園内)の催し
いずれも場所・お申し込み/5月15日午前9時から同センター(TEL918-2405 FAX919-5186)で電話受け付け。先着順
▶庭木の手入れ常緑樹の剪定
日時/5月31日午後1時30分から
定員/20人 費用/100円
▶【明石城築城400周年記念】明石公園の自然観察②
日時/6月2日午前10時から
対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員/20人 費用/100円
▶ありがとう、お父さん!ぷっくり多肉植物の寄せ植えと特性
日時/6月9日午後1時30分から
対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員/30人
費用/1800円


6月1日は「善意の日」
「善意の日」は、一人ひとりの善意を社会に役立てようと、県が昭和39年に制定したものです。市は、社会福祉協議会と協賛し、同日を中心に「善意の日」の啓発に取り組んでいます。また、市役所と総合福祉センターに6月3日~28日、「善意の箱」(募金箱)を設置し、募金を呼び掛けます。
お問い合わせ/地域共生社会室地域福祉担当(TEL918-5168 FAX918-5051)


■ 献血にご協力を
▶イオン明石ショッピングセンター
日時/5月26日午前10時30分~午後0時15分、午後1時30分~4時
▶明石運転免許試験場献血ルーム
日時/土曜・祝日を除く毎日 午前9時~午後0時45分、午後1時45分~4時30分



(8面)
市制施行100周年記念事業
出張!なんでも鑑定団イン明石 観覧者を募集
テレビ東京系列で放送している「開運!なんでも鑑定団」が明石で出張鑑定を行います。出張鑑定の観覧者を募集します。
日時/8月18日(日)午後1時から(正午開場)
場所/西部市民会館
応募方法/7月1日(必着)までに、往復はがきの往信うら面に「観覧希望」、氏名(2人まで記入可)、代表者の住所・電話番号、手話通訳の要・不要を記入、返信おもて面に代表者の郵便番号・住所・氏名を記入し、市制施行100周年記念事業推進室「出張!なんでも鑑定団in明石」観覧係(〒673-8686 市役所内 TEL918-5280 FAX918-5136)へ。応募多数時抽選。抽選結果は7月下旬ごろに郵送。当選はがき1枚につき2人まで入場可能
※当日、観覧者用駐車場はありません。公共交通機関を利用してください。
お宝も募集中
出張鑑定してもらう「お宝」を6月7日(金)まで募集中です。 応募方法など、詳しくは市ホームページで確認してください。


第16回 明石まちなかバル 6月7日・8日
毎回、大好評の「明石まちなかバル」を6月7日(金)、8日(土)に開催します。お店自慢の逸品とワンドリンクなどのバルメニューを楽しみませんか(バルメニュー提供日時は参加店舗により異なる)。参加店舗マップは、5月中旬からチケット販売場所で配布するほか、ホームページでも公開します。
お問い合わせ/明石まちなかバル実行委員会事務局(明石地域振興開発⑭ TEL915-5201 FAX915-5205 平日午前9時~午後5時)
前売りチケット(5枚綴り3000円)=バル参加店(一部店舗)、明石商工会議所、観光案内所、魚の駅(魚の棚商店街)、山陽電車ご案内センター(明石駅)などで5月20日(月)から販売予定。早期販売終了の場合あり
当日チケット(1枚700円)=魚の駅、明石駅南側特設ブースで販売 ※当日使い切れなかったチケットは、6月9日(日)~16日(日)にバル参加店で、600円の金券として使用可能(一部店舗除く)



撮れたてあかし
布団太鼓34台、獅子舞9頭 圧巻!150年ぶりに明石城に集結
5月2日あかし伝統夢まつり
雲ひとつない晴天の下、市制施行100周年を記念し、あかし伝統夢まつりが開催されました。各地域の伝統や特色がある布団太鼓・獅子舞を一目見ようと多くの観客が訪れ、会場が熱気に包まれました。

写真説明=地域の力が集結、引き継ぐ伝統、熱気あふれる練り
写真説明=100周年を記念し、白や青の布団屋根も登場
写真説明=全国各地のご当地グルメも出店




広報あかし
No.1285 5月15日号
発行/明石市
編集/政策局シティセールス推進室広報課
〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号 TEL078-918-5001(直通) FAX078-918-5101
メールkouhou@city.akashi.lg.jp http://www.city.akashi.lg.jp/ 明石市 検索

明石市広報番組
市の情報を市民の皆さんへお届け
明石ケーブルテレビ 地デジ11ch
「海峡のまち 明石」
月~日曜日 午後 8時~8時15分
火~日曜日 午前10時~10時15分
●5月19日まで「2019年度予算と主な取り組み」
●5月20日~6月2日「市長に聞く(手話放送つき)」
明石市ホームページでも過去の番組をご覧いただけます


お問い合わせ

明石市政策局広報課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5001

ファックス:078-918-5101