ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報あかし(テキスト版) > 2019年 > 広報あかしテキスト版 2019年(平成31年)3月15日

ここから本文です。

更新日:2019年3月15日

 広報あかしテキスト版  2019年(平成31年)3月15日

2019年(平成31年)3月15日号

 

広報あかし No.1281 2019年(平成31年)3月15日

 

市章マーク

 

市政へのご意見・ご要望は…

市民相談室 TEL918-5050 FAX918-5102

受付時間/8時55分~17時40分(土曜、日曜、休日と年末年始を除く)

 

休日・夜間の救急医療は…

消防局 TEL921-0119 FAX927-0119

夜間休日応急診療所 TEL937-8499

休日歯科急病センター TEL918-5664

桜を愛でる

 

今年の開花予想は3月24日(日本気象協会3月7日発表)

 

まもなく、桜が開花します。約1000本の桜が咲き誇る明石公園には、市内はもちろん市外からも多くの花見客が訪れます。「日本さくら名所100選」にも選ばれている桜の名所で春の訪れを感じてみませんか。

お問い合わせ/県園芸・公園協会(明石公園内TEL912-7600 FAX913-6620)

 

写真説明=明石城の櫓には桜がよく似合う

 

 

明石城築城400周年 桜のライトアップ

今年は夜桜も楽しめる!!

3月29日~4月2日

 

剛ノ池周辺と千畳芝の約200本の桜をLEDでライトアップします。それに合わせてミニライブや玉子焼(明石焼)の振る舞いもあります。

桜のライトアップ

日時/3月29日(金)~4月2日(火)午後6時30分~9時

ミニライブステージ

日時/3月29日(金)、30日(土)午後7時30分~8時30分 場所/千畳芝 内容/地元音楽団体による演奏会

玉子焼(明石焼)の振る舞い

日時/3月29日(金)、30日(土)午後7時~場所/千畳芝 定員/各日200人(先着)

 写真説明=幻想的な光景が広がります

 

明石公園さくらまつり2019

4月1日~7日

【主なイベント】

櫓の公開

日時/4月6日(土)、7日(日)午前10時~午後4時 内容/巽櫓と坤櫓の同時公開 費用/無料

野点

日時/4月6日(土)午前11時~午後4時、7日(日)午前10時~午後4時 場所/武蔵の庭園 内容/和風庭園でお茶を一服 費用/500円

そのほか、ステージイベント、鎧の装着体験や筝と尺八の演奏など多彩なイベントが楽しめます。

 

市民おススメ!

私はココでお花見します

明石公園西芝生広場

櫓と桜が一緒に楽しめるので最高です!

 

2・3面で市内のお花見スポットを紹介

 

 

 

インデックス

4面 3月17日(日)は市長選挙 4月7日(日)は県議会議員選挙 ほか

5面 4月から変わります 子育て支援センターおおくぼ、あかし動物センター ほか

6・7面 情報アラカルト

8面 明商、再び甲子園へ ほか

 

 

 

市の人口と世帯数

2019年(平成31年)3月1日現在

※プラスマイナス表記の後の数字は前月比

合計人口/298,688人(プラス131人)

男性/144,342人(プラス86人) 女性/154,346人(プラス45人)

世帯/127,424世帯(プラス152世帯)

市域 49.42 平方キロメートル

 

 

 

(2⁻3面)

お花見に行こう!

市内には、明石公園だけでなく、桜を楽しめる公園がたくさんあります。

桜を満喫できる公園と市民の皆さんに聞いたおすすめの桜スポットを紹介します。

お問い合わせ/緑化公園課(TEL918-5039 FAX918-5109)

 

★17万平方メートルの広大な敷地

①明石海浜公園(二見町南二見)

約17万平方メートルの広大な敷地内に600本の桜が咲き誇ります。

ソメイヨシノ530本、オオシマザクラ67本

 

★水を身近に感じられる

②中尾親水公園(魚住町中尾)

滝や池など、水を身近に感じることができる公園。

ソメイヨシノ30本

 

★緑が濃い

③錦が丘中央公園(魚住町錦が丘)

池を包みこむようにある緑濃い公園。

ソメイヨシノ77本

 

★せせらぎが気持ち良い

④金ケ崎公園(魚住町金ケ崎)

木々に囲まれた遊歩道と、せせらぎが気持ちの良い公園。

ソメイヨシノ240本

 

★スポーツも楽しめる

⑤高丘西公園(大久保町高丘)

住宅街にある緑豊かな公園。

自由広場やテニスコートなどでスポーツも楽しめます。

ソメイヨシノ59本

写真説明=毎年、犬と一緒に桜を楽しんでいます。

 

★多目的広場を取り囲む桜の堤は圧巻

⑥石ケ谷公園(大久保町松陰)

梅林や英国式庭園「ハーブガーデン」では季節の花々が楽しめます。楽しい遊具が子どもたちに大人気の〝あそびの丘〟も!

ソメイヨシノ514本、ヤエザクラ25本、オオシマザクラ20本、ヤマザクラ4本

 

友好都市 無錫市(中華人民共和国江蘇省)

石ケ谷園内には、友好都市無錫市から寄贈された「めいしゃく亭」があり、無錫市にも同じ建物の「しゃくめい亭」があります。また、日本から贈られた桜が咲き誇る無錫市のげんとうしょ公園は、中国でも有数の桜の名所です。毎年3月末から桜まつりも開催されます。

写真説明=梅林の一角にある、無錫市から寄贈されためいしゃく亭

 

★ソメイヨシノのトンネルが見事

⑦上ケ池公園(小久保)

4月中旬から濃いピンクの八重桜も咲き始め、長くお花見が楽しめます。

ソメイヨシノ96本、オオシマザクラ5本

 

★四季折々の楽しみ方が

⑧県立明石公園(明石公園)

明石城跡を中心につくられた県立公園。広々とした園内では、四季折々の樹木や植物を楽しむことができます。

ソメイヨシノ、シダレザクラ、ショウカワザクラ計約1000本

写真説明=千畳芝でお弁当を食べたり、子どもと走り回ったり。楽しく過ごせますよ。

 

★歴史を感じる街並みに桜が映える

⑨人丸山公園(人丸町)

天文科学館と柿本神社、月照寺を囲む小高い丘にある公園。

ソメイヨシノ90本

 

★明石海峡大橋を一望

⑩朝霧公園(松が丘)

自然林の新緑や紅葉も楽しめるほか、高台から見える明石海峡大橋も絶景です。

ソメイヨシノ211本

 

★森林浴が楽しめる

⑪松が丘公園(松が丘)

多くの木々が森になっていて、身近での森林浴が楽しめます。

ソメイヨシノ216本

 

市民おススメ!

私はココでお花見します

●鴨谷池東公園(魚住町西岡)

普段からよく来る、子どもたちのお気に入りの公園です。毎年の桜も楽しみです。

●そうけん神社(大久保町西脇)

東の広場の桜が美しい。

新しい道ができて行きやすくなりました。

●ふなげ東公園(田町)

家から歩いて行ける場所。今年も孫に、きれいな桜を見せてあげたいです。

 

 

公園で動植物への親しみを感じてほしい

公園を、地域の誰もが集まって、ほっと一息つくことができる憩いの場にしたいと思って活動しています。桜を見に来た皆さんが、動植物への親しみや命の大切さを感じてくれたらうれしいです。桜は美しくて繊細なもの。枝を折らないよう、気をつけてお花見を楽しんでください。

富田 由美子さん

公園美化ピカ計画や花いっぱい運動など、地域の公園を守るため活動中。

 

これであなたも桜博士!?

その1桜の開花宣言は明石公園の桜の木

市内の桜の開花は明石公園の木が基準になっています。標本木(ソメイヨシノ)のつぼみが5~6輪咲いた状態を開花とします。また、桜の満開は全体の80%以上の花が咲いた状態です。

その2桜の種類は600種類も

日本の桜の原種は9種類、変種も合わせると約100種の野生種があります。人の手で交配した園芸品種をあわせると約600種類の桜があるといわれています。

その3ソメイヨシノは人の手で増やす

市内でも多くみられるソメイヨシノはすべて人の手で増やされたもので、自然に増えません。接ぎ木や挿し木で増やしています。

写真説明=標本木、どこにあるか探してみよう!

いとたこ・おとたこ「どこにあるん?」

 

 

明石産や旬の素材でおにぎりを作ってみました。

お花見のお供にいかが?

お花見に持っていきたいおにぎり図鑑

タケノコごはんのおにぎり

いかなごくぎ煮を入れた塩むすび

小松菜とちりめんじゃこの混ぜご飯のおにぎり

鯛めしおにぎり

たこめしおにぎり

うめしそおにぎり

たこぽん「明石のノリを巻いて、いただきます」

 

 

きれいなのは桜だけじゃない

明石ミニ花ごよみ

春から夏にかけて、市内で見かける花をご紹介します。

ねえたこ「公園以外でも見つけることができるかも」

植物・主な場所・見られる時期

ツバキ・明石公園・3月~4月中旬

チューリップ・花と緑の学習園・3月中旬~4月中旬

フジ・住吉神社(魚住町中尾)、花と緑の学習園・4月中旬~5月中旬

ボタン・薬師院・4月中旬~5月中旬

ツツジ・明石海浜公園、金ケ崎公園・4月中旬~5月中旬

バラ・明石公園・5月上旬~6月中旬

アメリカデイゴ・明石公園・6月

アジサイ・住吉神社(魚住町中尾)・6月~7月上旬

トケイソウ・天文科学館・6月中旬~8月

 

 

 

 

 

(4面)

選挙に行きましょう!

3月17日(日)は市長選挙 4月7日(日)は県議会議員選挙

いずれの選挙も、投票時間は午前7時~午後8時です。市から郵送する投票所入場券を紛失しても、選挙人名簿に登録されていれば投票できますので、投票所で係員にお申し出ください。

お問い合わせ/市選挙管理委員会事務局(TEL918-5062 FAX918-5122)

 

▼投票できる人

●市長選挙

平成13年3月18日以前に生まれ、平成30年12月9日以前から引き続き明石市内に住み、住民基本台帳に登録されている人 ※3月1日以降に市内で転居した人は、前住所地の投票所での投票となります。

●県議会議員選挙

平成13年4月8日以前に生まれ、平成30年12月28日以前から引き続き明石市内に住み、住民基本台帳に登録されている人 ※県内転出をした人で、県外に一度も転出していない人は「引き続き県内居住証明書」の提示、または投票所で県内居住の確認ができれば投票可。3月21日以降に市内転居した人は、前住所地の投票所での投票となります。

▼投票日に投票に行けない人は、期日前投票を

●市長選挙

・市役所、各市民センター=3月11日(月)~16日(土)午前8時30分~午後8時

・明石駅前再開発ビル6階=3月16日(土)午前9時~午後8時

・イオン明石ショッピングセンター2番街、イトーヨーカドー明石店=3月16日(土)午前10時~午後8時

●県議会議員選挙

・市役所、各市民センター=3月30日(土)~4月6日(土)午前8時30分~午後8時

・明石駅前再開発ビル6階=3月30日(土)・31日(日)、4月6日(土)午前9時~午後8時

・イオン明石ショッピングセンター2番街、イトーヨーカドー明石店=3月30日(土)・31日(日)、4月6日(土)午前10時~午後8時

 

 

 

引っ越しなどの手続きができます

あかし総合窓口 日曜日に臨時受け付け

市民相談室総合案内係(TEL918-5188 FAX918-5129)

引っ越しシーズンの窓口混雑の緩和と市民の利便性の向上を図るため、3月31日と4月7日(いずれも日曜日)の午前9時~午後5時15分に、あかし総合窓口・こども健康センターで、住所変更などに伴う手続きができます。平日に仕事などで手続きができない人は、ぜひご利用ください。

▼取り扱い業務

住所変更・戸籍届出など

転入・転出・転居などの住所変更、戸籍の届出、印鑑登録など

証明書発行

住民票の写し・戸籍謄(抄)本・印鑑証明書・市税証明書などの発行

公金収納

市税・保険料の納付(納期限内の納付書を持っている人のみ)

国民健康保険

国民健康保険の加入・脱退・住所変更、国民健康保険に係る出産育児一時金・葬祭費などの手続き

後期高齢者医療保険

後期高齢者医療保険に係る諸手続き

介護保険

介護保険の住所変更の手続き

児童手当など

児童手当の受け付け、こども(乳幼児など)医療費助成の手続き

学校関係

入学・転校に関する相談など

母子健康関係

妊婦健康診査費助成券の発行、予防接種券の発行

※他の市区町村へ確認が必要な場合など、取り扱いができない業務もあります。

 

 

 

限度額を超えた場合は申請を

後期高齢者医療  高額介護合算療養費制度

長寿医療課(TEL918-5165 FAX918-5105)

同一世帯内の後期高齢者医療制度加入者全員の、医療保険と介護保険の1年間(平成29年8月~平成30年7月)の自己負担額の合計額が限度額を超えた場合に、その超えた金額を支給します。該当世帯には3月下旬ごろに申請書を送付します。

ただし、対象期間中に転入・転出された人や、他の医療制度から後期高齢者医療制度に移られた人などには申請の案内ができない場合もありますので、次の限度額を参考にご相談ください。

限度額(後期高齢者医療プラス介護保険)

現役並み所得者67万円、一般56万円、低所得Ⅱ31万円、低所得Ⅰ19万円

※医療保険および介護保険のどちらか一方の負担がない場合は対象となりません。

※後期高齢者医療制度以外の医療保険に加入している人は、それぞれの医療保険者にお問い合わせください。

 

 

 

山陽電鉄西新町駅前広場 区間開通のお知らせ

道路整備課(TEL918-5034 FAX918-5108)

整備中の都市計画道路、大坪線の駅前広場区間が3月21日(木・祝)の正午ごろに開通します。なお、午前11時から完成式を行う予定です。本路線の開通により、交通環境が変化しますので通行時の安全にご注意ください。

 

 

 

子どもの見守り活動に参加しませんか

スクールガード メンバー募集中

青少年教育課(TEL918-5057 FAX918-5155)

スクールガードは、「地域の子どもは地域で守り育てる」という趣旨のもと、登下校時間帯における通学路上の見守り活動、あいさつ運動、校内の巡回など、子どもたちの安全を守る取り組みを続けています。あなたも子どもの見守り活動に参加しませんか。関心をお持ちになった人は、お住まいの地域の小学校までお気軽にご相談ください。

写真説明=登下校する子どもたちを見守り、声かけをしています

 

 

 

 

 

(5面)

4月から変わります

子育て支援センターおおくぼ、あかし動物センター

子育て支援センターおおくぼ リニューアルオープン

子育て支援課(TEL918-5597 FAX918-6191)

4月2日(火)に、「子育て支援センターおおくぼ」が「明石こどもセンター」内にオープンします。同支援センターには、約4000冊の絵本や児童書を備えた「こども図書室」を併設。親子の触れ合いや利用者同士の交流ができます。お気軽にご利用ください。

利用日時/4月2日からの火~日曜日午前9時~午後4時 場所/大久保町ゆりのき通1-4-7 明石こどもセンター内 利用対象/プレイルームはおおむね3歳までの子どもと保護者 こども図書室は小学生以下の子どもと保護者 ※いずれも子どもだけの利用不可

同センターの利用には「利用者カード」が必要です(「あかしこども広場」利用者カードでも可)。初めて利用するときは、運転免許証など本人確認ができる書類をお持ちください。利用者カードは4月2日から発行します。詳しくはホームページで確認を。

子育て支援センターおおくぼ(イオン明石内)は3月15日(金)で、子育て支援センターおおくぼ北は3月31日(日)で閉所します。

 

あかし動物センターが土曜日開館をはじめます

あかし動物センター(大久保町大窪2747-1 TEL918-5797 FAX918-5798)

あかし動物センターでは、ペットに関する相談や犬の登録、新しい飼い主に出会う機会の提供などを行っています。4月2日からは、より利用しやすいように土曜日も開館します。この機会にぜひご来館ください。

開館日/3月29日までは月~金曜日。4月2日からは火~土曜日。

※4月からは、土曜日に代わり月曜日が定休日になります。詳細は同センターホームページで確認を

 

 

 

 

文化芸術創生財団からのお知らせ

文化芸術創生財団(東仲ノ町6-1アスピア明石北館7階TEL918-5085  FAX918-5121  メールevent@accf.or.jp)

▼薪能事前解説講座「お能を楽しむための会」

観世流能楽師 かさだ昭雄さんが、能の基礎知識や第22回薪能の演目「あだちがはら」の解説など薪能の楽しみ方をお話しします。 

日時/4月13日(土)・20日(土)午後6時30分~8時30分 ※いずれも同内容 場所/ウィズあかし(アスピア明石北館8階) 定員/40人 費用/無料 申し込み/電話かファクシミリまたはメール(講座名、講座日、住所、氏名、電話番号を記入)で、同財団で先着順受け付け

▼アスピアスマイルギャラリー

期間/3月17日(日)~31日(日)午前10時~午後8時(最終日は午後3時まで) 場所/アスピア明石東側連絡通路3階 内容/「ミニヨンプルミエ2」大西さつきコラージュ作品展かわいいはじまり 費用/無料

▼文化芸術振興事業助成

市内を中心に文化芸術活動を行う団体・個人が、市内で広く市民に公表する事業経費の一部を助成します(団体:最大10万円、個人:最大3万円)

受付期間/4月2日~27日午前10時~午後5時(日・月曜日、祝日を除く)

申し込み/応募要項(同財団事務所で配布、ホームページからもダウンロード可)に添付の申請書類を、同財団事務所へ持参

 

 

 

リサイクル家具常設展示場の展示家具入れ替え

資源循環課(TEL918-5794 FAX918-5793)

リサイクル家具(有料)常設展示場(クリーンセンター1階)の展示家具を総入れ替えし、本日(3月15日)から新たな家具25点を2か月間展示します。

時間/午前9時~正午、午後0時45分~4時(日曜日は除く)

▼天ぷら油と使用済小型家電も回収

リサイクル家具展示場では、一般家庭からの天ぷら油(植物性に限る)と使用済小型家電(パソコンなど48品目)の回収も行っています。

 

 

 

地域の仲間と楽しく子育て

子育て学習室生 募集

子育て支援課(TEL918-5597 FAX918-6191)

お住まいの市立幼稚園・認定こども園区で、親子ふれあい遊びや座談会、季節の遊び、絵本の読み聞かせなどを親子で楽しみながら、子育ての楽しさや大切さを学びます。企画から後片付けまで、参加者全員で分担して行います。

登録期間/4月~来年2月(月1~2回)

対象/各市立幼稚園・認定こども園区に在住の乳幼児と保護者、地域のボランティアとして子育てを支援したい人など

費用/無料(実費徴収あり)

申し込み/申し込み期間や方法などは、それぞれの子育て学習室により異なりますので、子育て支援課へお問い合わせください。

 

 

 

バスに乗って市の施設を見学しませんか

施設見学会 参加団体を募集

市民相談室(TEL918-5050 FAX918-5102)

日時/5月9日~6月27日の毎週木曜日

見学施設/防災センター、明石クリーンセンター、木の根学園、天文科学館、総合福祉センター、明石駅前再開発ビル、あかし動物センター、東部学校給食センターの中から午前・午後1施設ずつを相談し決定

対象/自治会やPTAなどの団体

定員/各回20人

費用/無料(昼食持参、天文科学館は1人700円必要)

申し込み/3月29日(必着)までにはがきかメール(「団体施設見学会希望」、団体名、代表者の住所、氏名、電話番号、見学希望日・施設(それぞれ第3希望まで)を記入)で市民相談室(〒673-8686 市役所内 メールsoudan@city.akashi.lg.jp)へ。応募多数時抽選

 

 

 

撮れたてあかし

3月5日  イカナゴシンコ漁解禁

「春を告げる魚」イカナゴのシンコ漁が3月5日に解禁され、市内の漁港でも水揚げが始まりました。

イカナゴは、2隻の漁船が1組になって網をひく「船ひき網漁業」で獲られます。林崎漁協の久留嶋継光さんは「少ないと予想していたのですが、初日は思ったより獲れてひと安心。イカナゴのくぎ煮は明石の伝統の味なので、楽しんでもらえたら」と話してくれました。

写真説明=獲れたてのイカナゴは、素早くセリにかけられ、小売店へ。

写真説明=魚の棚商店街では、イカナゴを待ちかねた人が行列を作り、次々と購入していきました。

 

 

 

 

(6-7面)

情報アラカルト

お知らせ

土地区画整理事業計画案を縦覧

西脇宮の前地区(組合施行)の事業計画案を縦覧します。利害関係人で意見のある人は、意見書を提出できます。意見書の提出は、4月11日までに区画整理課へ

日時/3月15日~28日

場所・お問い合わせ/区画整理課(大久保町大窪612-1 TEL918-5038 FAX918-5627)

 

まるごと障害福祉フェア

主催/明石障がい者地域生活ケアネットワーク(略称135Eネット)

日時/3月24日午前10時~午後4時

場所/あかし市民広場

内容/障害福祉サービスと事業所の紹介や福祉に関わる就職案内、事業所の生産品の販売・展示

お申し込み/不要、直接会場へ

お問い合わせ/事業所時のわらし(TEL・FAX918-8500)

 

あかねが丘学園ミニコンサート

日時/3月22日午後1時~3時30分(午後0時40分開場)

場所/子午線ホール(アスピア明石北館9階)

内容/同学園音楽交流コースの学生などによる演奏会

お問い合わせ/同学園(TEL918-5415 FAX918-5416)

 

ひょうご夜間中学 電話相談窓口

日時/月~金曜日(祝日・年末年始は除く)午前9時~午後5時(正午~午後1時は除く)

内容/県内の夜間中学に関することや、夜間中学への入学に関することなど

専用ダイヤル/362-9432

 

子育て支援センターの催し

▼子育て支援センターにしあかし(TEL・FAX965-6847)

4月5日10:30~11:00  英語で遊ぼう

4月11日10:00~16:00言語・発達の相談(ことばの時間11:30~、15:30~)

4月15日・26日9:00~16:00身体測定

4月19日10:00~11:45(出張ひろば・野々池コミセン)絵本と子育ての部屋ミニ・身体測定・プレイルーム

4月24日10:00~11:45(出張ひろば・サンライフ明石)親子ふれあい遊びミニ・身体測定・プレイルーム

▼子育て支援センターおおくぼ(TEL・FAX936-7661)

4月3日10:00~11:45  (出張ひろば・高丘コミセン)ふれあい遊び・プレイルーム・身体測定

4月9日・23日10:00~12:00    子育て支援員による子育て相談(11:30受け付け終了)

4月14日・18日・28日9:00~16:00言語聴覚士によることばの相談(予約可)

4月16日9:00~16:00作業療法士による発達相談(15:00受け付け終了・予約可)

4月18日10:00~12:00出張ひろば・移動プレイルームてくてく(東江井安心コミュニティプラザ)ふれあい遊び・プレイルーム

4月23日10:00~11:45(出張ひろば・山手小コミセン)ふれあい遊び・プレイルーム・身体測定

▼子育て支援センターうおずみ(TEL・FAX203-8494)

4月2日10:00~11:45  (出張ひろば・浜西コミュニティプラザ)親子ふれあい遊び・身体測定・プレイルーム

4月12日10:00~16:00子育て相談ことばのひろば10:30~「聞く」

4月15日・30日9:00~16:00身体測定

4月16日10:00~11:45(出張ひろば・魚住市民センター)絵本と子育て・身体測定・プレイルーム

4月17日10:30~11:00親子ふれあい遊び

主催/ふるーつばすけっと

お申し込み/直接会場へ

子育て支援センターおおくぼが移転、リニューアルオープンします。詳しくは本紙5面へ。

 

県不動産鑑定士協会

不動産の無料相談会

土地・建物、借地・借家の価格・賃料や空き家管理・活用に関する相談を受け付け。

日時/4月3日午後1時~4時

場所/市民相談室(市役所本庁舎2階)

お申し込み/(公社)県不動産鑑定士協会事務局(TEL325-1023)で電話受け付け

 

布の絵本やおもちゃであそぼう

主催・お問い合わせ/ボランティアグループ 絵本の会タッチ(TEL070-6546-1356・森本)

日時/3月23日午前10時~午後4時

場所/あかしこども広場 多目的ルーム

内容/いろいろな仕掛けのある布の絵本やおもちゃで遊ぶ

対象/乳幼児と保護者

お申し込み/不要、当日直接会場へ

※同日午前10時~午後3時、フェルトで指人形を作るイベントも開催(材料がなくなり次第終了、材料費100円)

 

再就職をめざす!

受講者募集説明会

主催・場所・お問い合わせ/ポリテクセンター加古川(TEL079-431-2517 FAX079-431-2740)

日時/4月4日=ビル管理技術科・機械加工技術科・電気設備技術科 

4月23日=金属加工科・住宅リフォーム技術科・電気設備技術科 

いずれも午後1時45分~3時30分

内容/公共職業訓練制度・訓練の内容や施設見学

対象/再就職をめざしている人

お申し込み/同センターで電話受け付け

 

終活講座「相続・遺言のおはなし」

主催/(一社)シニアあんしん相談室

日時/3月30日午後2時~4時

場所/アスピア明石北館7階

定員/20人

お申し込み/不要、直接会場へ

お問い合わせ/ふくい事務所(TEL201-7763 FAX943-5471)へ。先着順

 

募集

看護学生インターンシップ

日時/4月20日、6月15日、8月2日・23日いずれも午前9時~午後4時30分

場所/市民病院講義室、病棟、HCUなど

内容/同病院の看護現場体験・先輩の体験談など

定員/各日5人程度

お申し込み/4月5日までに、同院ホームページからダウンロードできる申込書に希望日と必要事項を記入し、ファクシミリまたはメールで同院(TEL912-2323 FAX914-8374 メールbyoinsom@akashi-shiminhosp.jp)へ。 ※応募多数時は日程等調整あり

 

市民病院茶話会

ちょっと先輩の看護師から病院選びや仕事の本音を聞いてみませんか。

日時/4月13日午後1時~4時

場所/市民病院2階講義室

対象/看護学生

定員/20人

内容/看護部理念や教育体制の説明、院内見学、茶話会

お申し込み/4月5日まで、同病院人事課(TEL912-2323 FAX914-8374)で電話受け付け。先着順

 

教室・講座

要約筆記者養成講座

日時/4月26日~2020年1月10日毎週金曜日午後1時30分~4時30分(全34回)

場所/総合福祉センター

対象/①18歳以上で、全日程の8割以上出席でき、全国統一要約筆記者認定試験に合格後、明石市登録要約筆記者として活動いただける人 ②ノートパソコン(OSはWindows7以上、有線LAN接続可能なもの)を持参でき、基本的な操作のできる人 ③タッチタイピング速度が、ひらがなで1分間に80文字以上入力できる人

定員/20人 

費用/3600円(テキスト代)

お申し込み/4月12日(必着)までに郵送またはファクシミリ(氏名とふりがな・郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・年齢・性別・テキスト購入希望の有無を記入)で障害福祉課(〒673-8686 市役所内 TEL918-1344 FAX918-5134)へ。先着順

 

ふれあいプラザあかし西の催し

場所・お申し込み・お問い合わせ/ふれあいプラザあかし西(TEL945-0294 FAX945-0295 メールheartful-shinki2@fureai-akashi.jp)で受け付け中

①ふれあいカルチャー教室

▽ふれあいクラブ

日時/4月6日午後2時~3時30分

内容/ゆったり体操

▽料理

日時/4月27日午前10時~午後0時30分

内容/春のお弁当づくり

費用/500円程度(材料費)

いずれも対象/障害者手帳を持つ18歳以上 ※付き添い可

定員/15人

②ふれあい体操教室

日時/4月10日・24日午後5時30分~6時30分

内容/運動、レクリエーション

対象/知的、発達に遅れのある小学生以上

定員/15人 ※付き添い要

③栄養教室「腸内環境改善で免疫力アップ」

日時/4月19日午前10時~午後0時30分

内容/講話と調理実習

対象/20歳以上

定員/25人

費用/700円程度(材料費)

④JOYクラブ

日時/4月21日午後2時~3時30分

内容/室内スポーツ(ボッチャ)

対象/知的に障害のある人

定員/15人

⑤ボランティア体験教室「カラフル!魚つなぎ」

日時/4月25日午後2時~3時30分

内容/音の出る布おもちゃづくり

定員/15人

費用/400円(材料費)

 

文化博物館のワークショップ

▽十二単・鎧の着付け体験

日時/4月13日・18日①午後2時~ ②午後2時40分~、4月28日①午後1時~ ②午後1時40分~

※申し込み時、十二単か鎧のいずれかを記入。十二単は中学2年生以上対象。鎧は小学生用の紙製鎧あり

▽さをり織り・ティーマット作り

日時/4月19日①午前10時~ ②午前10時30分~ ③午前11時~ ④午前11時30分~

定員/各回2人

費用/200円(材料費)

いずれもお申し込み/3月25日(必着)までに、はがきかファクシミリまたはメール(希望ワークショップ名・希望日時・氏名・年齢・電話番号・郵便番号・住所を記入)で文化博物館(〒673-0846 上ノ丸2-13-1 TEL918-5400 FAX918-5409 メールotoiawase@akashibunpaku.com)へ。応募多数時抽選 ※要観覧料(特別展料金)

 

元気な今だからこそしゅうかつ!

家族に迷惑をかけないための7つの備え

主催/サンライフ明石・勤労福祉会館

場所・日時/サンライフ明石=4月2日、勤労福祉会館=4月19日いずれも午前10時~正午

定員/各30人

費用/200円

お申し込み/サンライフ明石(TEL923-0770 FAX922-5336)・勤労福祉会館(TEL918-5422 FAX918-5423)窓口または電話受け付け。先着順

 

「楽しく始めるやさしいフランス語入門」&「気軽に話せる日常英会話(初級)」体験会

日時/4月3日①フランス語=午後1時15分~2時40分 ②英語=午後3時~4時30分

場所/サンライフ明石職業講習室

定員/各10人程度

お申し込み/サンライフ明石(TEL923-0770 FAX922-5336)窓口または電話受け付け。先着順

 

2019年度ふるさとの歴史講座 明石校

現代生活の源流をテーマに身近な歴史や文化をひもときます。

主催/(公財)兵庫県芸術文化協会

日程と内容

①4月16日庶民生活の源流-中世-

②5月21日和紙の代名詞-杉原紙-

③6月4日雨乞いと芸能

④7月2日地獄を絵解く女性宗教者-熊野比丘尼-

⑤9月3日中世の村と芸能-上鴨川の秋祭り-

⑥10月1日鉢を飛ばす法道仙人

⑦11月19日播磨の浄土真宗

⑧12月3日正月の神と鬼

⑨1月7日お伊勢参り

⑩2月4日文明開化と暮らし

いずれも火曜日午後2時~3時30分

場所/ウィズあかし(アスピア明石北館7階・8階)

講師/おぐりす健治さん(神戸女子大学古典芸能研究センター客員研究員)

定員/80人

費用/1万6000円(年間)、同協会友の会会員は1万2000円

お申し込み/4月12日まで同協会(TEL321-2002)で電話受け付け。先着順

 

初心者弓道教室(平日コース)

主催/兵庫県体育協会

日時/5月8日・15日・22日・29日、6月5日(予備日6月12日)

いずれも午前9時30分~午後3時30分

場所/県立弓道場

対象/一般男女

定員/15人

費用/1万円(保険料、弦・かけ下代などを含む)

お申し込み/4月2日~26日午前9時~午後5時に同施設(TEL・FAX913-0501)で電話受け付け。 ※月曜休館 先着順

 

園芸

花と緑の学習園(うわがいけ公園内)

園芸講習会

場所・お申し込み/3月20日午前9時から同学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)で電話受け付け。先着順

▽夏野菜の上手なつくり方

日時/4月3日午後1時30分~3時30分

定員/40人

費用/100円

 

菊花栽培教室「懸崖菊・梵天菊」

日時・内容/①4月20日午後1時~2時30分=植え替えと育て方 ②5月25日午後2時30分~3時30分=植え替えと育て方 ③7月20日午後3時~4時30分=懸崖菊:夏場の管理 梵天菊:定植後の手入れ ④8月17日午後3時~4時30分=懸崖菊:夏場の管理 梵天菊:定植後の手入れ

場所/菊花栽培所(明石公園内)

定員/20人

費用/1人2400円(材料費・テキスト代、全4回分)

お申し込み/3月20日午前9時から花と緑の学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)で電話受け付け。先着順

 

花と緑のまちづくりセンター(明石公園内)の催し

場所・お申し込み/3月15日午前9時から同センター(TEL918-2405 FAX919-5186)で電話受け付け。先着順

▽コンテナで夏野菜づくり(品種選定と作付けの準備)

日時/4月5日午後1時30分~

定員/30人

費用/100円

▽<明石城築城400周年記念>明石公園の自然観察①

日時/4月7日午前10時~

対象/小学生以上

定員/20人 

費用/100円

▶健・美・食ハーブの効果的利用法

日時/4月19日、6月21日、8月16日いずれも午後1時30分~(全3回)

対象/3回とも受講できる人

定員/30人

費用/1200円(3回分)

 

中央体育会館・天文科学館コラボイベント

春の天体観測 石ケ谷の空をのぞいてみよう!

天体望遠鏡を使って、石ケ谷公園で月や星の様子を観察しよう!

日時/4月12日午後6時~8時30分 ※悪天候時は午後4時の時点で開催可否を決定

場所/石ケ谷公園野外活動広場ほか

定員/60人 

お申し込み/3月31日まで中央体育会館(TEL936-6621 FAX936-6624)で電話または窓口で受け付け。先着順

▼中央体育会館無料体験

当日、卓球やバドミントンなどのスポーツが体験できます。

 

複合型交流拠点ウィズあかし

生涯学習・男女共同参画・市民活動支援センター

〒673-0886 東仲ノ町6-1(アスピア明石北館7~9階)TEL918-5603 FAX918-5618 メールoubo@a-machi.jp

①みんなの講座「いくつになっても自分らしく 美容体操で輝くわたし」

日時/4月23日「お化粧できらきら体操」 5月14日「ハンドセラピーでいきいき体操」 いずれも午前10時~11時30分(全2回)

場所/ウィズあかし(アスピア明石北館7階)

講師/渡邊明日香さん(社会福祉士・精神保健福祉士)

対象/テーマに関心のある60歳以上の女性

定員/10人

費用/各回500円(材料費) 

締め切り/3月31日

②みんなの講座「みんなで作って遊ぼう!自然とあそびの教室」

日時/4月27日、5月11日・25日午前10時~11時30分

場所/明石公園(雨天時はウィズあかし8階)

講師/渡辺壮一郎さん(体験学習教育講師)

対象/幼児・小学校低学年の子どもと保護者

定員/子ども10人

締め切り/4月14日(必着)

③あかし楽歴史講座「明石市制100年-これまで、そして、これから」

日時/6月1日・15日・29日、7月13日、8月3日・31日、9月14日・28日、10月12日、11月2日 いずれも午後2時~3時30分(全10回)

場所/ウィズあかし(アスピア明石北館7階)

講師/森本しんいちさん(兵庫地理学協会)ほか

定員/115人

費用/3000円

その他/サポーターを10人募集します(詳しくはホームページで確認を)

締め切り/4月19日(必着)

 

お申し込み/いずれも締め切り日までに、①②は電話・ファクシミリ・メールまたは窓口、③ははがきまたはメール(郵便番号・住所・電話番号・氏名・年齢・①はメイクの頻度(週に何日くらい)、②は参加希望日、③はサポーター応募の場合はその旨記入)で同施設へ。応募多数時抽選

 

献血にご協力を

▽イオン明石ショッピングセンター日時/3月31日午前10時30分~午後0時15分、午後1時30分~4時

▽明石運転免許試験場献血ルーム

日時/土曜・祝日を除く毎日 午前9時~午後0時45分、午後1時45分~4時30分

 

 

 

 

 

(8面)

明商、再び甲子園へ

春のセンバツ3月23日開幕

明石商業高等学校野球部が出場する、第91回選抜高等学校野球大会が3月23日開幕します。全国から32校が出場する今年の春のセンバツ。明石商業は、3年ぶり2度目の出場で、昨年夏に続いての甲子園出場となります。詳しい日程や対戦相手は本日(3月15日)実施の組み合わせ抽選会で決定します。

 

写真説明=明商の生徒と教職員が人文字を作って応援(3月6日)

写真説明=開会式の入場行進で使う選抜旗が重宮主将(2年)に手渡される

 

第91回 選抜高等学校野球大会

場所/阪神甲子園球場(西宮市)

日程/3月15日(金)  組み合わせ抽選会、3月23日(土)  開会式、4月3日(水)  閉会式(予定)※雨天順延

 

 

 

コラム

明石100年の歴史を振り返る vol.3

1945年(昭和20年)

明石に6回の空襲

1945年(昭和20年)に計6回の空襲があり、1560人(死者1496人、行方不明64人)が犠牲になる。

1949年(昭和24年)

明石駅前大火

1951年(昭和26年)

市バス営業開始

16台の路線バスと観光バス2台で運転業務を開始。

写真説明=市内を走るボンネットバス

1957年(昭和32年)

市立水族館 開館

県立水産試験場の研究所を譲り受け、改装し、中崎海岸(現市役所周辺)に開館。

写真説明=昭和22年復興明石まつり。戦時中、甚だしい被害を受けた市は、復興の気力を盛り立てるために復興明石まつりを開催した。

写真説明=昭和32年、アカウミガメや大型遊泳魚のプール、海水釣り堀があった。

時のわらし「明石に水族館があったんだね」

写真説明=ケープタウンから宗谷丸で持ち帰られたケープペンギン。子どもたちに人気を呼んでいる。(昭和32年7月25日「市政だより」から)

 

 

 

ステージや食のイベントなど盛りだくさん

3月23日 築城400周年オープニング

明石城築城400周年を記念するオープニングイベントとして、明石公園でステージイベントやグルメフェスタなどさまざまな催しが行われます。春の一日を明石公園で楽しんでみませんか。

日時/3月23日(土) 10:00~16:00

場所/明石公園

開会式典・石碑除幕式 10:00~11:00

ステージイベント 11:00~16:00

とき打ち太鼓演奏、地元団体ステージ、

明石市制施行100周年PRステージ、イエナステージ

写真説明=B-1グランプリ公式ソング「この街と」明石バージョンの発表も

城下町グルメフェスタ 10:00~16:00

伊丹・姫路・篠山・洲本などの県内城下町、

地元明石周辺から15のグルメブースが出展。

その他フリーマーケットや縁日なども。

※雨天時は開会式典・石碑除幕式とステージイベントをあかし市民広場で開催。城下町グルメフェスタは中止。

問い合わせ 明石城築城400周年記念事業実行委員会事務局(TEL911-4001 FAX911-1400)

 

地元ボランティアガイドと行く

明石城見どころツアー

築城400周年を迎えた明石城を、地元のボランティアガイドが案内します。

日時/3月21日(木・祝)~4月7日(日)の土・日・祝日 午前10時~正午、午後1時~3時で参加者が集まり次第出発 ※午前7時時点で市内に気象警報発令時は中止

コース/坤櫓(集合)⇒本丸、やげんぼり、天守台など⇒坤櫓(約40分)

定員/1回30人以内 ※15人以上の団体は要相談 費用/無料 申し込み/不要、直接集合場所へ

お問い合わせ/明石観光協会(TEL918-5080 FAX911-0579)

写真説明=参加者全員に「明石城ガイド見どころ写真集」プレゼント

 

 

 

災害情報と防犯情報をメール配信

「防災ネットあかし」にご登録を

「防災ネットあかし」は、災害時の避難情報や緊急気象情報のほか、不審者情報などの緊急情報がメールで配信される便利なサービスです。

【登録方法】

akashi@bosai.netへ空メールを送信するか、右のQRコードにアクセスし「かんたん登録はこちら!」からメールを送信してください

お問い合わせ/総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)

 

 

 

奥付

No.1281 3月15日号

発行/明石市

編集/政策部 シティセールス推進室 広報課

〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号 TEL078-918-5001(直通) FAX078-918-5101 メールkouhou@city.akashi.lg.jp

明石市ホームページ 明石市 検索

 

 

 

明石市広報番組

市の情報を市民の皆さんへお届け

明石ケーブルテレビ 地デジ11チャンネル「海峡のまち 明石」

月~日曜日 午後8時~8時15分

火~日曜日 午前10時~10時15分

3月18日~31日「明商野球部を応援しよう!(手話放送つき)」

明石市ホームページでも過去の番組をご覧いただけます

 

 

 

お問い合わせ

明石市政策局広報課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5001

ファックス:078-918-5101