ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報あかし(テキスト版) > 2019年 > 広報あかしテキスト版 2019年(平成31年)2月15日

ここから本文です。

更新日:2019年2月15日

 広報あかしテキスト版  2019年(平成31年)2月15日

2019年(平成31年)2月15日号

広報あかし No.1279 2019年(平成31)2月15日

 

市章マーク

 

市政へのご意見・ご要望は…

市民相談室 TEL918-5050 FAX918-5102

受付時間/8時55分~17時40分

(土曜、日曜、休日と年末年始を除く)

 

休日・夜間の救急医療は…

消防局 TEL921-0119 FAX927-0119

夜間休日応急診療所 TEL937-8499

休日歯科急病センター TEL918-5664

 

コミュニティバス

たこバスでお出かけしよう

 

明石を走るコミュニティバス“たこバス”。

運行開始から15年を迎え利用者も徐々に増加しています。

明石のまちの足として親しまれるたこバスに乗ってぶらりお出かけしてみませんか。

お問い合わせ/都市総務課交通政策係(TEL918-5035 FAX918-5109)

 

70歳以上の運賃を無料に

2019年度予算(案)に盛り込む

70歳以上の人(バス共通寿優待乗車証保持者)のたこバス運賃を無料にするための費用を盛り込んだ2019年度予算(案)を、3月議会に提出します。

本会議で承認されれば、今年4月1日から無料化を実施できるよう、準備を進めます。

 

イラスト吹き出し=出かけやすくなりそうね

 

たこバスイラスト吹き出し=みんな、乗ってね。プップー

 

2-3面 たこバスに乗ろう!

 

 

インデックス

4面 3月17日(日)は市長選挙の投票日です ほか

5面 子育て支援センターおおくぼが移転、リニューアルオープン(4月2日~) ほか

6・7面 情報アラカルト

8面 芥川賞作家 上田岳弘さんトークショー ほか

 

市の人口と世帯数

2019年(平成31年)2月1日現在

プラスマイナス表記の後の数字は前月比

合計人口/298,557人(プラス46人)

男性/144,256人(プラス36人) 女性/154,301人(プラス10人)

世帯/127,272世帯(プラス53世帯)

市域 49.42 平方キロメートル

 

 

 

2-3面

市民の足 たこバス

きょうも明石のまちを駆けめぐる

 

明石市のコミュニティバス「たこバス」は、市民の日常生活での移動を支える大切な役割を担っています。

ここではたこバスの乗り方から便利なサービスまで、詳しくご紹介します。

お問い合わせ/都市総務課交通政策係(TEL/918-5035 FAX/918-5109)

 

たこバスイラスト吹き出し=たこバスちゃんだよ。ぼくが紹介するよ。

 

コミュニティバス「たこバス」って?

 

たこバスミニイラスト吹き出し=ぼくはミニバスくんだよ。

 

地域の移動を助ける明石市独自の小さなバス

コミュニティバスとは、公共交通機関が少ない地域での移動手段として市が補助をして運行する小さなバスです。明石市では「たこバス」の愛称で親しまれています。

 

車両は2種類。狭い路地でもすいすい走れるミニタイプも

たこバスの車両は大小2種類あり、たこバスミニは大型車両が通れない狭い路地もすいすい走れます。

写真説明=たこバス、たこバスミニ

 

利用者は年間100万人以上に

平成16年に運行を開始してから今年で15年。小型車両の導入やルートの拡充を行い、利用者は徐々に増加を続けてきました。平成30年には、約110万人が利用しています。

 

高齢者の日常生活を支える“地域の足”

たこバスの利用者の半数は65歳以上。行き先は、駅や病院、買い物が多く、市民生活に密着した交通手段になっています。

 

たこバスに乗ろう!

 

ステップ1

まずはバス停の位置と時刻表をチェック

利用したいバス停の位置と時刻表を確認しましょう。時刻表の確認はスマホや携帯電話が便利です。※平成29年度の年代別利用者は65歳以上が51.3%

 

写真説明=買い物に行くために毎週利用しています。歩くとちょっと遠いので助かっています。

 

バスの現在地が分かる「たこバスナビ」を使ってみよう

「たこバスナビ」では、市内を走るたこバスの位置がリアルタイムで分かります。「道が混んでいるのかな」「もう行ってしまったのかな」そんなときにチェック!

 

ステップ2

料金は降車時に運賃箱へ

料金は距離に関係なく1人100円を、バスを降りるときに運賃箱へ入れます。小人料金や障害者・高齢者割引のほか、お得なサービスもあります。

 

料金(1人1回)

大人(中学生以上)100円、小人・高齢者・障害者50円

※大人1人につき幼児1人無料

※高齢者はバス共通寿優待乗車証、障害者は障害者手帳保持者

※高齢者料金は回数券不可

▽回数券・1日フリーパスもあり

 

あかしエコファミリー制度

土曜・日曜・休日は家族でお得に

休日に家族でたこバスを利用するとき大人1人につき、小学生以下2人まで無料になります。

利用方法/バスを降りるときに運転手に「エコファミリーです」と伝える

適用日/土・日・祝日・春休み・お盆・年末年始

例えば…

大人1人と小学生以下の子ども2人が一緒に乗車した場合、大人1人分の料金のみで乗車できます(子ども2人無料)。

 

ステップ3

帰りの時間も確認、循環ルートにご注意を

たこバスのルートには一方向に循環するルートが多いため、往復で利用する場合は帰りのルートや時間に注意しましょう。

 

たこバスイラスト吹き出し=一方通行で循環するルートが多いよ

 

 

 

西明石から二見まで、全15ルート

たこバスは、市内西部を中心に15のルートを走っています。

ルートは、車両やバス停の表示でご確認を。

(1) 西明石北ルート

JR西明石駅~野々池中学校~明石南高校

(2) 西明石南ルート

【藤江線】JR西明石駅~明石こころのホスピタル~山陽藤江駅

【市場線】JR西明石駅~卸売市場

(3) 松陰ルート

JR大久保駅~松陰厚生館~マルアイ

(4)大久保南ルート

JR大久保駅~焼野池~山陽中八木駅~明石医療センター

(5)谷八木ルート

JR大久保駅~明石医療センター~山陽中八木駅~山陽藤江駅~八木遺跡公園~夜間休日応急診療所

(6)江井ヶ島ルート

JR大久保駅~大西脳神経外科病院~山陽江井ヶ島駅~江井ヶ島綜合市場~ながさわ江井島酒館~明石医療センター

(7)西江井ヶ島ルート

JR魚住駅~山陽魚住駅~山陽西江井ヶ島駅~西江井島病院~山陽江井ヶ島駅~江井島中学校~西部市民会館

(8)金ケ崎ルート

JR魚住駅~高齢者ふれあいの里魚住~金ケ崎文化センター~金崎神社~野木病院

(9) 錦が丘ルート

JR魚住駅~錦が丘小学校~明石愛老園~魚住市民センター~明石清水郵便局

(10)青葉台ルート

JR魚住駅~野木病院~青葉台~魚住小学校~魚住市民センター

(11)清水ルート

JR魚住駅~魚住市民センター~魚住中学校~清水西口

(12)西岡東ルート(往復)

JR魚住駅~山陽魚住駅~ふれあいプラザあかし西~二見市民センター~山陽東二見駅~イトーヨーカドー~山陽西二見駅

(13)西岡西ルート

JR魚住駅~美里厚生館~ひまわり診療所~二見農協~二見市民センター~山川公園

(14)清水西ルート

JR土山駅~明石回生病院~明石仁十病院~ディオ明石店

(15)二見ルート(右回り・左回り)

JR土山駅~明石回生病院~山陽東二見駅~イトーヨーカドー~山陽西二見駅~土山変電所

 

たこバスで行ける、おすすめスポット

 

たこバスイラスト吹き出し=きれいな景色、楽しめる場所がいっぱいあるよ

 

八木遺跡公園 

屏風ヶ浦と呼ばれる海岸線にあり、瀬戸内海を一望できる公園。小川沿いに階段を降りるとすぐに海に出られます。

(5) 谷八木ルート「八木遺跡公園」下車すぐ

 

江井ヶ島海岸

南国情緒ただよう海岸。ヤシの木と青い海を車窓に臨みながら、なだらかな坂を下っていく時間はひとときの癒しです。

(6)江井ヶ島ルート「江井島港」下車すぐ

 

金ケ崎公園 

市内有数の桜の名所。広い園内には桜並木が続き、春になるとお花見に訪れる人でにぎわいます。

(8)金ケ崎ルート「北浦」下車徒歩5分

 

住吉神社・薬師院 

住吉神社には文化財に登録されている能舞台があり、毎年5月上旬に能楽会が開催されます。同じ時期にはフジや薬師院のボタンなど、季節を感じられるスポット

も人気。

(7)西江井ヶ島ルート・(12) 西岡東ルート「山陽魚住駅」下車徒歩5分(住吉神社)

 

 

たこバス応援店でお得に

乗車証明書を「たこバス応援店」で提示すると、食事代金の割引などお得なサービスが受けられます。

利用方法/運転手から「乗車証明書」をもらい、たこバス応援店で提示 ※詳細は各応援店へお問い合わせを

 

イラスト説明=このステッカーが応援店の目印

 

もっと利用しやすくなるよう検討を進めていきます

 

たこバスで検索

 

 

 

 

(4面)

3月17日(日)は市長選挙の投票日です

お問い合わせ/市選挙管理委員会事務局(TEL918-5062 FAX918-5122)

▼3月17日(日)は市長選挙の投票日

選挙の投票時間は、午前7時~午後8時です。今回投票できるのは、平成13年3月18日以前に生まれ、平成30年12月9日以前から引き続き明石市内に住み、住民基本台帳に登録されている人です。

なお、3月1日以降に市内で転居した人は、前住所の投票所での投票となります。

▼市長選挙立候補予定者説明会

3月17日(日)執行予定の市長選挙の立候補予定者説明会を開催します。

日時/3月3日(日)午後2時~(受け付けは午後1時30分~) 場所/市役所本庁舎8階806AB会議室 内容/立候補関係の手続きなどの説明 ※1候補者につき3人まで入場可 申し込み/出席者名簿兼整理票(市ホームページに掲載)を ファクシミリで事前に市選挙管理委員会事務局へ

 

時のわらし=選挙に行きましょう!

 

 

 

高齢者肺炎球菌予防接種・各種健診忘れず接種・受診しましょう

3月31日まで

保健予防課(TEL918-5668 FAX918-5441)

高齢者肺炎球菌予防接種券と健診費用助成券の有効期限は2019年3月31日です。ご注意ください。 ※券を紛失した場合もご連絡を

▼高齢者肺炎球菌予防接種券

対象/過去に1度も接種していない人で次の①または②に該当する人 ①2019年3月31日現在、65歳~100歳の5歳刻みの年齢の人 ②60歳~64歳で心臓、腎臓、呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能障害を有し、当該疾病単独で身体障害者手帳1級相当の人

▼健診費用助成券

受診費用や方法などは市ホームページで確認するか、お問い合わせください。

種類と対象者

健康まもりタイ健診(特定健康診査)…40歳以上の国民健康保険加入者

後期高齢者健康診査…後期高齢者医療制度加入者

大腸がん検診、胸部検診、胃がんリスク検診、肝炎ウイルス検診…40歳以上の人

乳がん検診…40歳以上の女性

子宮がん検診…20歳以上の女性

 

 

 

市税口座振替の手続きはお早めに

2019年度(平成31年度)の当初から開始する場合

納税課(TEL918-5016 FAX918-5132)

市税の納付は口座振替が安心です。納期限を忘れても延滞金発生につながる納付もれが予防でき、現金を持ち歩くことがないため安全です。

▼手続き方法(新規加入・変更・解約)

金融機関で手続きしてください。全期前納から期別納付への納付方法の変更や口座振替の解約も受け付けています。なお、金融機関を変更する場合、変更前の金融機関に対する解約手続きは不要です。

▼手続きに必要なもの

預貯金通帳・通帳届出印・納税通知書の3点。手続書類は市内金融機関に用意しています。口座振替の取扱金融機関は市ホームページでご確認ください。

▼2019年度(平成31年度)の当初から開始するための手続き期限(新規加入・変更・解約)

固定資産税都市計画税

ゆうちょ銀行・郵便局3月15日、それ以外の金融機関3月25日

市県民税(普通徴収)

ゆうちょ銀行・郵便局4月15日、それ以外の金融機関4月25日

軽自動車税

ゆうちょ銀行・郵便局4月10日、それ以外の金融機関4月10日

※上記期限を過ぎても、2期以降の申し込みは随時受け付け

 

 

 

子ども予防接種週間

平日夜・土・日曜日に予防接種を実~

市医師会は、下記の医療機関で平日夜や土・日曜日に予防接種を実施します。医療機関により実施日時が異なりますので、必ず電話で実施日時と希望する予防接種の種類を確認し、予約し受診してください。

お問い合わせ/市医師会(TEL920-8739 FAX938-0898)

 

医療機関名 地区 電話番号

さかねクリニック 松が丘 919-0377

吉田医院 松が丘 917-3336

橋本ファミリークリニック 朝霧南町 913-7615

谷医院  上ノ丸  911-9495

あきこレディースクリニック 上ノ丸 965-6563

飯村医院 桜町  911-3495

えいこう小児科  本町 911-7838

山本内科 西新町 922-8121

日下医院 西明石町 928-3472

西明石クリニック 西明石南町 922-5510

志岐クリニック  西明石南町 925-2227

山本クリニック  大久保町 934-0180

おにしクリニック 大久保町 936-2050

関小児科・アレルギー科クリニック 大久保町 937-3234

吉村こどもクリニック 大久保町  936-1122

大国クリニック  魚住町  948-3900

鈴木内科クリニック 魚住町 942-8811

繁田医院 二見町 942-1004

塩澤医院 二見町 943-5252

 

 

 

市長の職務代理

総務課(TEL918-5005 FAX918-5103)

2月2日に開催された臨時議会において、「市長の退職申し出のこと」が同意され、同日付で泉房穂市長は退職しました。このため、地方自治法第152条第1項の規定により、2月3日から和田満副市長が市長の職務を代理しています。

職務代理者の名称/明石市長職務代理者 明石市副市長 和田満

期間/2月3日から新たな市長が就任する日の前日まで

 

 

 

委託保健師・助産師 募集

こども健康課(TEL918-5656 FAX918-6384)

対象/保健師・助産師免許を有する人 業務内容/妊産婦・新生児訪問指導、乳幼児健診、健康相談 勤務場所/こども健康センター 勤務時間/午前8時55分~午後5時40分(配属先により異なる) 申し込み/こども健康課で随時受け付け。選考、面接あり ※詳細は同課へお問い合わせを

 

 

 

傍聴者募集

第20回明石市中心市街地活性化協議会

日時/3月6日(水)午後4時~ 場所/明石商工会議所7階ホール 申し込み/明石地域振興開発株式会社(TEL915-5201 FAX915-5205)で先着順受け付け

 

 

 

障害者優待乗車券を交付します

障害福祉課(TEL918-5160 FAX918-5244)

2019年度から新たに対象となる人など、申請が必要な人には申請書を郵送します。

必要事項を記入し、2月20日(必着)までに障害福祉課(〒673-8686 市役所本庁舎1階)へ返送してください。なお、2018年度に交付を受けた人は申請書の提出は不要です。2018年度に交付された乗車券と異なるものを希望する人は同課までご連絡ください。

また、療育手帳の次回判定年月または精神障害者保健福祉手帳の有効期限が切れている人で、更新の手続きをしていない人は、交付対象にはなりませんので、更新の手続きをしてください。

交付内容/次の①②③から1つ選択(3月下旬郵送予定)

①バス共通優待乗車証(介護付)

②福祉タクシー利用券

③単独バス共通特別乗車証(本人のみ)

※対象となる障害種別・程度により選択できない場合があります。敬老優待乗車券、高齢者通院支援タクシー利用券との重複交付はできません。

 

 

 

スマホで広報紙が読める‼

スマートフォンやタブレット用の無料アプリ「マチイロ」で、広報あかしと市議会だよりを配信しています。

お問い合わせ/広報課

(TEL918-5001 FAX918-5101)

 

 

 

 

(5面)

子育て支援センターおおくぼが移転、リニューアルオープン

子育て支援センターおおくぼは、4月2日(火)から、明石こどもセンター内に移転し、リニューアルオープンします。

それに伴い、現在のイオン明石ショッピングセンター内の子育て支援センターおおくぼは、移転準備のため、3月15日(金)で閉所します。

移転先/大久保町ゆりのき通1丁目4-7

子育て支援センターおおくぼ北は、同センターおおくぼと統合するため、3月31日(日)で閉所します。

時のわらし=新しくできる子育て支援センターおおくぼに、こども図書室もできるよ!

お問い合わせ/子育て支援課支援係(TEL918-5597 FAX918-6191)

 

 

 

危険箇所の早期発見にご協力を

市民モニターを募集します

道路モニター

道路の安全性向上を図るため、道路の穴ぼこや側溝の破損などの危険箇所を発見したら通報していただく「道路モニター」を募集します。

応募資格/20歳以上の市民で、日常的に市内の道路を利用する人 任期/委嘱の日~2020年3月31日(1年間) 定員/100人 提出先・お問い合わせ/道路整備課(〒673-8686 市役所本庁舎6階 TEL918-5033 FAX918-5108)

 

海岸モニター

より安全で快適な海岸づくりを進めるため、海岸の危険箇所などのきめ細やかな情報を連絡していただく「海岸モニター」を募集します。

応募資格/20歳以上の市民で、散歩など日常的に海岸を利用する人 任期/委嘱の日~2022年3月31日(3年間) 定員/100人 提出先・お問い合わせ/海岸課(〒673-8686 市役所本庁舎7階 TEL918-5042 FAX918-5109)

 

いずれも申し込み/申込用紙に必要事項を記入し、3月1日(必着)までに、持参・郵送・ファクシミリで各提出先へ ※申込用紙は市ホームページに掲載、各提出先・行政情報センター・あかし総合窓口・各市民センター・サービスコーナーで配布

 

 

 

愛犬と一緒に学ぶ「犬のしつけ方教室」

あかし動物センター(TEL918-5797 FAX918-5798)

日時/3月21日(木・祝) 午前の部=午前11時~午後0時30分 午後の部=午後1時30分~3時 内容/犬のしつけ方、正しい飼い方 場所/あかし動物センター(大久保町大窪2747-1) 対象/飼い犬(登録、狂犬病予防注射・混合ワクチン接種済み)と参加できる人 定員/各部5組 費用/無料 申し込み/3月1日まで同センターで電話受け付け。応募多数時抽選

 

 

 

第10回小学生ニュースポーツ大会参加者募集

主催/市スポーツ推進委員会 日時/3月16日(土) 午前9時30分~午後3時30分 場所/中央体育会館 対象/①ACEボール(小学1~6年生の2~4人1チーム) ②ショートテニス(小学1~6年生の2人1チーム) 費用/無料 申し込み/はがき・ファクシミリ・メールに必要事項を記入し、2月27日(必着)までに、スポーツ振興課(〒673-0847 明石公園1-27 TEL918-5624 FAX918-5194 メールevent-spo@city.akashi.lg.jp)へ。応募多数時抽選 ※詳細は市ホームページで確認を

写真説明=みんなで楽しくACEボール

 

 

 

市民講師がさまざまなジャンルの授業を「みんなの学校」

ウィズあかし(TEL918-5603 FAX918-5618)

日時/3月2日(土)、3日(日) 午前9時30分~午後3時40分 場所/ウィズあかし(アスピア明石北館7・8階) 内容/ウィズあかしで講師としてデビューした市民講師を中心に、歯医者さんの歯のお話やベビーマッサージ、百人一首やクッキング教室など、さまざまなジャンルの授業を開催 費用/無料(別途材料費が必要な場合あり) 申し込み/不要、直接会場へ ※一部講座を除く。詳細はホームページで確認を

写真説明=親子でできるワークショップも

 

 

 

石ケ谷公園バーベキュー許可エリア

利用予約受け付け中

中央体育会館(TEL936-6621 FAX936-6624)

利用可能期間/3月~10月の土・日・祝日午前10時~午後4時(後片付け・清掃を含む) 区画/25区画(1区画約20平方㍍) 費用/無料 申し込み/利用月の前月5日から利用日前日までに同館事務所窓口か電話で先着順に受け付け

※詳細は同館ホームページで確認を

 

 

 

体験を通じて楽しく学ぼう「みんなで防火・防災スタンプラリー」

消防局予防課(TEL918-5272 FAX918-5983)

日時/3月9日(土)午前10時~正午 ※受け付けは、午前9時30分~午前11時30分。少雨決行。 場所/防災センター 内容/スタンプラリー形式で火災時の避難体験や地震体験や巨大パズルの作成 申し込み/不要、直接会場へ ※公共交通機関で来場を

東日本大震災に出動した「災害支援車」の見学コーナーも

 

 

 

春の全国火災予防運動 住宅防火

いのちを守る3つの習慣

消防局予防課(TEL918-5272 FAX918-5983)

死者の発生した住宅火災の主な原因は、たばこ・ストーブ・こんろです。これらの火災を起こさないために「3つの習慣」を心がけましょう。

▼3つの習慣

寝たばこは、絶対やめる

ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する

ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す

 

 

 

文化芸術創生財団からのお知らせ

文化芸術創生財団(TEL918-5085 FAX918-5121)

▼アスピアスマイルギャラリー

日時/2月16日(土)~3月13日(水) 午前10時~午後8時 場所/アスピア明石東側連絡通路3階 内容/明石のカメラマン神宮慎也さんが撮影した「じんぐうさん、イエナ写真展」

▼第38回東播磨選抜美術展

日時/3月8日(金)~10日(日) 午前10時~午後5時 ※10日(日)は午後3時まで 場所/文化博物館 内容/東・北播磨を代表する作家の美術作品展

 

 

 

園芸一口メモ

春を感じる花 スイセンを楽しむ

花と緑の学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)

立春を過ぎると暦の上ではもう春。秋に植えた球根の芽が出る頃です。中でもスイセンは花の色や形、大きさ、香り、開花時期に幅があるなど、さまざまな魅力があります。本来は秋植えですが、植えそびれた人でも大丈夫です。今の時期、ポットに植えつけた「開花株」や「芽出し球根」が流通しています。すぐに庭や鉢に植えつけて、手軽に楽しめるのでぜひ挑戦してみてください。

▼花後の管理

花が終わったら、すぐに少量の肥料をやり、葉が黄色くなるまで置いておきましょう。庭植えなら2~3年植えたままでOKです。

 

 

 

 

(6-7面)

情報アラカルト

お知らせ

 

国民健康保険料夜間・休日納付相談

平日夜間=2月21日午後5時55分~7時30分

休日=2月23日午前9時30分~午後4時

場所/国民健康保険課(市役所本庁舎2階)

対象/国民健康保険証の更新や保険料の納付相談が必要な人

お問い合わせ/同課(TEL918-5023 FAX918-5105) 

 

2月28日は固定資産税(第4期)の納期限です

2月28日までに納付書裏面に記載の金融機関などで納付してください。口座振替を利用している人は振替日の前に残高をご確認ください。

お問い合わせ/納税課(TEL918-5016 FAX918-5132)

 

農地転用許可に関する手続きが変わります

今年4月、県から市へ農地転用許可の権限が委譲され、事務処理が迅速化されます。申請はこれまで通り農業委員会へ。

お問い合わせ/農水産課(TEL918-5017 FAX918-5126)、農業委員会(TEL918-5063 FAX918-5261)

 

西大窪厚生館まつり

日時/2月16日午前10時~午後2時

内容/各教室の作品展示、餅つき、模擬店

場所・お問い合わせ/同厚生館(TEL・FAX936-7400)

 

西八木厚生館まつり

日時/3月3日午前9時30分~午後1時30分 

内容/各教室の作品展示や太鼓などの発表、活動のパネル展示、模擬店

場所・お問い合わせ/同厚生館(TEL・FAX935-1872)

 

美里厚生館まつり

日時/2月23日午前10時~午後1時30分

内容/各教室の発表、ものまねショー、模擬店など

場所・お問い合わせ/同厚生館(TEL・FAX942-3305)

 

子育て支援センターの催し

▼子育て支援センターにしあかし(TEL・FAX965-6847)

3月6日10:30~11:30  親子で健康づくり(離乳食から幼児食まで)

3月14・29日9:00~16:00身体測定

3月15日10:00~11:45(出張ひろば・野々池コミセン)絵本と子育ての部屋ミニ・身体測定・プレイルーム

3月27日10:00~11:45(出張ひろば・サンライフ明石)親子ふれあい遊びミニ・身体測定・プレイルーム

3月28日10:00~16:00言語・発達の相談(ことばの時間11:30~、15:30~)

▼子育て支援センターおおくぼ(TEL・FAX936-7661)

3月1日11:00~11:30  ボランティアさんと遊ぼう

3月10日9:00~16:00  ことばの相談

3月14日10:30~11:30     ふれあいマッサージ(3月1日午前9時から来所または電話で予約受け付け、応募多数時、同日午前10時から公開抽選、生後6か月まで、定員10組)

▼子育て支援センターおおくぼ北(TEL・FAX203-9624)

3月6日10:00~11:45  (出張ひろば・高丘コミセン)絵本と子育て・身体測定・プレイルーム

3月11日10:30~12:00ベビーマッサージ(3月1日から予約受け付け、先着10人、オイル代100円)

3月14日14:30~15:00ことばあそび「積み木」

3月20日9:00~16:00  ママが作る手作りおもちゃ(先着10人、材料費100円)

3月26日10:00~11:45(出張ひろば・山手小コミセン)親子ふれあい遊び・身体測定・プレイルーム

▼子育て支援センターうおずみ(TEL・FAX203-8494)

3月5日10:00~11:45  (出張ひろば・浜西コミュニティプラザ)親子ふれあい遊び・身体測定・プレイルーム

3月8日10:00~16:00  子育て相談(ことばのひろば10:30から)

3月15日10:30~11:00英語で遊ぼう

3月16日11:00~11:30パパも一緒に絵本と子育て

3月19日10:00~11:45(出張ひろば・魚住市民センター)絵本と子育て・身体測定・プレイルーム

主催/ふるーつばすけっと

お申し込み/記載のないものは直接会場へ

 

あかねが丘学園 陶芸クラブ

日時/3月1日~3日午前9時~午後5時(1日は正午から、3日は午後3時まで)

場所/勤労福祉会館1階ギャラリー

内容/春季作陶展、作品のチャリティー販売

お問い合わせ/あかねが丘学園(TEL918-5415 FAX918-5416)

 

第3回あかし赤い羽根 共同募金フェア

日時/3月2日午前10時30分~午後3時

場所/あかし市民広場

内容/あかはねちゃんサポーター(市内の高校生ボランティア)の活動や135Eネット所属の事業所で作った商品の販売、パネル展示ほか

お問い合わせ/市共同募金委員会事務局(市社会福祉協議会内・TEL924-9105 FAX924-9109)

 

明石ペン字習作展

主催・お問い合わせ/明石ペン字同好会(TEL942-3874・梅田)

日時/3月23日~25日午前10時~午後5時(23日は正午から、25日は午後4時まで)

場所/勤労福祉会館

 

明石中途失聴・難聴者 耳の日の集い

主催/明石難聴者の会ほか

日時/3月3日午後1時~3時

場所/総合福祉センター3階大会議室

内容/専門医による聞こえの悩みについての講演、個別相談など(要約筆記あり)

定員/45人

お申し込み/耳の日の集い実行委員会の佐伯(TEL・FAX941-2286)で受け付け

※当日参加可能

 

小規模企業共済制度のご案内

経営者のための国の退職金制度です。商工会、商工会議所、金融機関などで加入手続きができます。

※詳細は、中小機構ホームページ「小規模共済」で検索

お問い合わせ/(独)中小企業基盤整備機構(TEL050-5541-7171)

 

“地元で働こう”子午線ハローワーク 就職面接会

主催・お問い合わせ/ハローワーク明石(TEL912-2277 FAX912-2297)

日時/3月6日午後1時30分~4時

場所/あかし市民広場 

対象/地元企業で就職を希望する人 

お申し込み/履歴書持参で直接会場へ 

 

募集

 

ふれあいプラザあかし西 2019年度年間登録

①はっぴぃ体操教室

日時/月・水曜日(1部=午前9時30分~10時30分、2部=午前11時~正午)、木曜(1部=午後2時~3時、2部=午後6時~7時)

内容/健康づくりのためのやさしい体操

対象/20歳以上 

定員/各部100人

費用/500円(登録料)/年

②いきいきシニア運動教室

日時/第1・3火曜日(10月、11月は第2・4火曜日)午前10時~11時30分

内容/元気なシニア向けの健康体操

対象/60歳以上

定員/各60人

費用/300円(保険料)/年

いずれも場所・お申し込み・お問い合わせ/ふれあいプラザあかし西(〒674-0092 二見町東二見1836-1 TEL945-0294 FAX945-0295 メールheartful-shinki2@fureai-akashi.jp)へ各教室ごとに往復はがき(往信面に住所・氏名・生年月日と年齢・電話番号・第2希望まで(①は曜日と時間、②は第1か第3を記入)、返信面に返信先を記入)で、3月4日(消印有効)まで受け付け。応募多数時抽選

 

県立ものづくり大学校CADコース 前期生

内容/4~9月の半年間、機械製図や2次元・3次元CAD操作などを学ぶ(選考日/3月13日)

対象/就職活動中の人

定員/20人

費用/教科書・検定受験料など実費(2万円程度)

お申し込み/3月7日までに最寄りのハローワークから申し込みを ※2月18日、3月1日午後1時30分~2時30分 見学説明会あり(要申し込み)

お問い合わせ/同大学校(姫路市市之郷1001-1 TEL079-240-7077 FAX079-281-6626)へ

 

高年クラブ会員

同世代の仲間とつながり、趣味を楽しんだり、地域に役立つ活動をしてみませんか。

対象/市内在住のおおむね60歳以上

お問い合わせ/市高年クラブ連合会事務局(TEL・FAX911-5518 火・土・日曜・祝日休み)

 

ひょうごラジオカレッジ(高齢者放送大学)受講生

対象/県内在住で50歳以上

定員/500人(聴講生制度あり)

期間/1年間

費用/6000円(テキスト代含む)

放送/ラジオ関西(558kHz)毎週土曜日午前7時~7時30分

申し込み締め切り/4月12日

お問い合わせ/ひょうごラジオカレッジ(TEL079-424-3343 FAX079-424-3475)

 

教室・講座

 

文化博物館ワークショップ

A.さをり織・ティーマット作り

日時/3月15日①午前10時~ ②10時30分~ ③11時~ ④11時30分~

定員/各回2人

費用/200円(材料費)

B.十二単・鎧または衣冠の着付け体験

日時/3月9日、21日①午後2時~②午後2時40分~、3月24日①午後1時~②午後1時40分~ 

※申し込み時、十二単か鎧または衣冠のいずれかを記入。十二単・衣冠は中学2年生以上対象。鎧は小学生用の紙製鎧あり

C.手作りおもちゃ教室

日時/3月10日午後2時~(2時間程度)

内容/ストローロケット、紙コプター作りなど

対象/小学生以上(親子での参加可能)

定員/30人 

費用/300円(材料費)

いずれもお申し込み/A・Bは、はがき・ファクシミリ・メール(希望ワークショップ名・希望日時・氏名・年齢・電話番号・郵便番号・住所を記入)、Cは往復はがきに、ワークショップ名・参加者全員の氏名と学年・代表者の住所と電話番号・付き添いの有無を記入)で、同館(〒673-0846 上ノ丸2-13-1 TEL918-5400 FAX918-5409 メールotoiawase@akashibunpaku.com)へ。A・Bは2月25日(必着)、Cは2月28日(必着)。応募多数時抽選 ※いずれも要観覧料

 

食品衛生責任者 養成講習会

日時/3月19日午前9時~午後4時30分

場所/あかし保健所

内容/飲食店などの営業に必要な食品衛生責任者の資格を取得するための講習会

定員/100人

費用/8000円

お申し込み/電話かファクシミリ(住所・氏名・性別・生年月日・日中連絡可能な電話番号を記入)で市食品衛生協会(TEL939-2220 FAX939-2224)で受け付け中。同協会ホームページからも申し込み可。先着順

※講習修了者には修了証を授与

 

【出張版】健康明石21 市民公開講座

日時/3月9日午後2時~4時

場所/子午線ホール(アスピア明石北館9階)

内容/循環器内科「狭心症・心筋梗塞とカテーテル治療」、整形外科「わたしはいくつまで歩きつづけられますか?」

お申し込み/不要、直接会場へ

お問い合わせ/市民病院経営企画課(TEL912-2323 FAX914-8374)

 

シニアのためのパソコン教室

主催/パソコンボランティア「PCサポートAA」

内容/希望日に訪問し、ワード・エクセルの使い方、メール、ネット検索、写真・動画・音楽の楽しみ方、Windows10対応などを個人指導

対象/60歳以上の市民

費用/交通費実費のみ要

お申し込み/代表の佐伯(TEL927-3520)

 

明石乳児院「おたのしみ会」

主催・場所・お問い合わせ/社会福祉法人ひとまる会明石乳児院(大久保町大窪2752-1 TEL936-1419 FAX937-1920)

日時/3月9日午前10時30分~正午

内容/製作、ダンスなど

対象/0歳~就学前の子どもと保護者

定員/20組

お申し込み/同院で午前10時~午後5時に電話受け付け中。先着順

 

全編英語 国際理解セミナー 世界を知ろう

在住イギリス人がイギリスを紹介。

「Yorkshire, the industrial countryside」

日時/3月9日午後2時~3時30分

場所/ウィズあかし(アスピア明石北館8階)

定員/35人

お申し込み/2月22日(必着)までに、はがきかメールまたはファクシミリ(住所・氏名・電話番号を記入)で、市国際交流協会「国際理解セミナー」係(〒673-0886 東仲ノ町6-1 TEL・FAX918-0044 メールmoushikomi@aia-akashi.jp)へ。応募多数時抽選

 

スポーツ&アウトドア

 

明石海浜公園 キッズスポーツフェスタ

日時/3月17日午前10時~午後3時

場所/明石海浜公園屋内競技場

対象/小学生以下の子どもと保護者

内容/ゲーム形式のテニス・体操・ダンス・サッカーと、ニュースポーツ体験、ダンスの発表会

お申し込み/3月15日までに直接または電話で同公園事務所(TEL943-0873 FAX942-8650)へ。

 

石ケ谷公園 中央体育会館の催し

お問い合わせ/中央体育会館(TEL936-6621 FAX936-6624)

▶新教室開講!「3B体操教室」受講者募集

3種類の用具(ボール・ベル・ベルタ―)を利用して、誰でも気軽に楽しめる体操です。

日時・対象/2月26日、3月5日、12日、19日、26日(全5回) ①一般の部=午前10時~11時、②親子の部=午前11時~正午(0~3歳の乳幼児と保護者)

場所/同会館会議室1・2

定員/①20人 ②15組

費用/①3000円 ②4000円 

※いずれも5回分、保険料・道具レンタル料込み

締め切り/2月24日

▶~石ケ谷ハーブイベント~青竹にハーブの種まき&ひな人形作り

日時/3月3日午前10時~11時30分 (午前8時30分時点で市内に警報発令時は中止)

場所/同会館会議室1・2

定員/20人

費用/500円

締め切り/2月25日

▶石ケ谷自然体験教室~コリントゲームを作ろう!~

日時/3月10日午後1時30分~3時30分(午前11時30分時点で市内に警報発令時は中止)

場所/石ケ谷公園内自然工房

定員/15人 

費用/500円(保険料込み)

対象/小学生以上(小学生は保護者同伴)

内容/板に自由に絵を描き、玉が様々な方向に落ちるよう釘を打ち、ビー玉を飛ばして遊んでみよう。

締め切り/2月28日

いずれもお申し込み/それぞれの締め切りまでに電話または事務所窓口で受け付け。先着順

 

ローンボウルズ無料体験教室

主催・お問い合わせ/NPO法人ローンボウルズクラブALBC(TEL947-3270・奥田)

日時/毎月第1土曜日午前10時~正午、午後1時~3時

場所/明石公園ローンボウルズコート

※用具の無料貸し出しあり

お申し込み/不要、直接会場へ

 

「ニュースポーツ」を体験

主催/元気アップ・スポーツ(あかねが丘学園卒業生)

日時/3月14日午前9時30分~11時30分 (午前7時時点で市内に警報発令時は中止)

場所/ウィズあかし(アスピア明石北館8階)

内容/スポーツ吹き矢、ACEボール

持ち物/運動ができる服装、飲み物

定員/30人 

費用/158円(保険料・ニューマウスピース代)

お申し込み/ウィズあかし(TEL918-5603 FAX918-5618)窓口で受け付け中※当日受け付けも可能

 

園芸

 

花と緑の学習園(うわが池公園内)園芸講習会

いずれも場所・お申し込み/2月20日午前9時から同学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)で電話受け付け。先着順

※①は受講者決定後、案内はがきを送付

①フラワーアレンジメント教室(前期)

日時/4月6日、5月11日、6月1日、7月6日いずれも午後1時30分~3時30分(全4回)

対象/原則4回出席できる人

定員/40人 

費用/8800円(材料費含む・全4回分)

②春の花をオシャレに撮影しよう

日時/3月16日午後1時30分~3時30分

定員/20人 

費用/100円

 

花と緑のまちづくりセンター(明石公園内)の催し

場所・お申し込み/2月15日午前9時から同センター(TEL918-2405 FAX919-5186)で受け付け。先着順

▶明石公園の野草を見る・楽しむ・学ぶ④

日時/3月3日午前10時~

対象/小学生以上 

定員/20人

費用/100円

▶家庭果樹の作り方②~柑橘・キウイ・ぶどうの管理~

日時/3月10日午後1時30分~

定員/30人

費用/100円

 

大地が喜ぶお馬さんの発酵堆肥「畑の恋人」

日時/3月2日午前9時~9時30分

場所/明石乗馬協会クラブハウス

内容/発酵済み堆肥「畑の恋人」を配布(東北支援募金として1袋200円要)

定員/100人

お問い合わせ/同協会(TEL935-8900 FAX935-8950・溝口)先着順

 

 

献血にご協力を

▶明石運転免許試験場献血ルーム

日時/土曜・祝日を除く毎日 午前9時~午後0時45分、午後1時45分~4時30分

 

 

(8面)

明石出身の芥川賞作家

上田たかひろさんが明石にやって来る!~トークショーを開催します~ 2月24日(日)

上田たかひろさんの第160回芥川賞受賞作品「ニムロッド」の発売を記念し、トークショーを開催します。

受賞作品の誕生秘話などをお話しいただきます。

 

日時/2月24日(日)午後2時30分~3時

場所/あかし市民図書館 研修室

定員/50人

費用/無料

お申し込み/2月17日から図書館(TEL918-5800 FAX913-6071)窓口または電話で先着順に受け付け

写真説明=上田さんの受賞を祝う特集展示コーナー

 

撮れたてあかし

あかし市民図書館開館2周年「One Day Carnival」 1月27日(日)

 1月27日、あかし市民図書館の開館2周年を祝う記念イベントが、あかし市民図書館やあかし市民広場で開催されました。記念セレモニーのほか、映画「じんじん」の上映会、音楽・アート・ゲームなどのイベントが行われ、多くの人で賑わいました。

 

写真説明=絵本のことばから作曲♪

チョークで絵を描いたよ

 

 

明石公園冬の味覚市 2月23日・24日

 冬の代表的な味覚であるカニ・牡蠣・フグなどを使った料理のブースを出店するほか、殻付き牡蠣の即売、手打ちそばや石窯ピザ焼の体験などを行います。また、各日500食限定で「ふぐ汁100円セール」を実施。「2017西日本B-1グランプリin明石」で活躍した「あかし玉子焼ひろめ隊」による、明石のソウルフード「玉子焼」の販売・体験コーナー、ポニーの馬車試乗会もあります。ご家族そろって冬の味覚をお楽しみください。

 

主催/県園芸・公園協会(TEL912-7600 FAX913-6620)

日時/2月23日(土)、24日(日) 午前10時~午後3時(雨天中止)

場所/明石公園西芝生広場

 

写真説明=さまざまな冬の味覚を楽しめます

 

 

コラム

明石100年の歴史を振り返るvol.1

1919年(大正8年)11月1日に誕生した明石市は、今年100周年を迎えます。今号から数回に分けて歴史を紹介します。

 

1919年 明石市誕生

当時の人口は約3万2千人、面積は7.7平方㌔㍍でした。

 

写真説明=明石市の最初の市長 三輪信一郎さん(左から5番目)

 

1921年 明石市章が決まる

漢字の「明」をデザインしています。

 

1926年 明石公園で第1回菊花展覧会開催

第2回菊花展には全国から42万人が鑑賞に訪れたという記録があります。

 

2018年には、90回目の展覧会が開かれました。

 

1933年 明石中、延長25回の戦い

全国中等学校野球選手権大会で、明石中学が中京商業と対戦。延長25回まで続く名勝負となりました。

 

5時間に及ぶ試合となりました。

スコアボードのスペースがなくなり手作りのボードで対応。

 

 

わが家のアイドル 掲載者募集

 今年4月~来年3月に本紙掲載予定の男女各48人を募集します。

対象/市内在住でおおむね2歳までの子ども

申し込み/はがきかメール、またはファクシミリに①住所 ②子どもの氏名とふりがな ③性別 ④生年月日 ⑤保護者名 ⑥平日昼間に連絡可能な電話番号 ⑦メールアドレスを記入し、メールの場合は件名に必ず「わが家のアイドル応募」と書いて、2月28日(必着)までに下記あて先へ。1人1通限り。応募多数時抽選

 

あて先

広報課「わが家のアイドル」係(〒673-8686 市役所内 メールkouhouakashi@city.akashi.lg.jp TEL918-5001 FAX918-5101)

2月28日必着

 

おとたこ、いとたこコメント=応募待ってるよ!

 

 

災害情報と防犯情報をメール配信「防災ネットあかし」にご登録を

 「防災ネットあかし」は、災害時の避難情報や緊急気象情報のほか、不審者情報などの緊急情報がメールで配信される便利なサービスです。

【登録方法】

akashi@bosai.netへ空メールを送信してください

お問い合わせ/総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)

 

 

奥付

No.1279 2月15日号

発行/明石市

編集/政策部 シティセールス推進室 広報課

〒673-8686

兵庫県明石市中崎1丁目5番1号

TEL078-918-5001(直通)

FAX078-918-5101

メールkouhou@city.akashi.lg.jp

明石市ホームページ 明石市 検索

 

明石市広報番組

市の情報を市民の皆さんへお届け

明石ケーブルテレビ 地デジ11ch

「海峡のまち 明石」

月~日曜日 午後8時~8時15分

火~日曜日 午前10時~10時15分

 

2月18日~3月3日「2019年は市制施行100周年、明石城築城400周年!」

 

明石市ホームページでも過去の番組をご覧いただけます

 

お問い合わせ

明石市政策局広報課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5001

ファックス:078-918-5101