ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報あかし(テキスト版) > 2021年 > 広報あかしテキスト版 2021年(令和3年)2月1日

ここから本文です。

更新日:2021年2月1日

 広報あかしテキスト版  2021年(令和3年)2月1日

2021年(令和3年)2月1日号

 広報あかし No.1326 2021年(令和3年)2月1日

市章マーク

明石市役所

〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号 TEL912-1111

 

市政へのご意見・ご要望は…

 

市民相談室 TEL918-5050 FAX918-5102

受付時間/8時55分~17時40分

(土曜、日曜、休日と年末年始を除く)

 

休日・夜間の救急医療は…

消防局 TEL921-0119 FAX927-0119

夜間休日応急診療所 TEL937-8499

あかしユニバーサル歯科診療所(休日) TEL918-5664

 

(1面)

緊急事態宣言 発出されています

新型コロナウイルス感染症 明石市の最新情報は市ホームページで

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市民などへの「総合的支援」と「コロナ差別禁止」を定める条例の制定を進めています。

条例素案への意見を募集しています。

お問い合わせ/安全統括室(TEL918-5090 FAX918-5441)

 

新型コロナ

支援や差別禁止を定めた条例 制定へ

(仮称)明石市新型コロナウイルス感染症の患者等に対する支援及び差別禁止に関する条例

県内初

時のわらしセリフ「予防・気配り・ 支え合いで 乗り越えよう」

みんなで支え合えるまちへ…

この条例は、新型コロナの難局を共に乗り越えるために、行政の責任を明確にし、関係機関と連携しながらまち全体で市民の生活と健康を守ることを目的に定めるものです。

 

条例案ポイント①

相談から生活支援まで総合的に支援します

▶情報の提供・相談体制の充実

▶日常生活を営むための支援

▶家族へ配慮した支援

▶福祉施設への支援

▶関係機関との連携

写真説明=総合相談ダイヤル

写真説明=ウィズコロナ官民連携会議

写真説明=施設の消毒支援

 

条例案ポイント②

差別や誹謗中傷から守ります

コロナ差別禁止

感染した人や医療従事者、その家族などに対する誹謗中傷や差別を禁止するだけでなく、被害者の救済を図るための支援を定めています。

▶相談・情報提供

▶調査・指導

▶人権を守るための支援

▶生活支援

例えば…

SNS上に誹謗中傷のコメントを 書き込まれて困っている…

市が本人に代わって、SNS運営会社にコメントの削除などを依頼。

 

市の責務

▶支援を適切に実施

▶発生やまん延の防止措置

 

2月10日必着

条例素案への意見を募集

2月10日(水)までに、郵送・ファクシミリ・メール(住所・氏名・年齢・電話番号・意見(様式自由、参考書式をホームページに掲載)を記入)で、安全統括室(〒674-0068 大久保町ゆりのき通1-4-7 あかし保健所 FAX918-5441 メールkansentaisaku@city.akashi.lg.jp TEL918-5090)へ

※条例素案は市ホームページに掲載するほか、行政情報センター、 あかし総合窓口、各市民センターで閲覧できます。

明石市 コロナ条例素案で検索

 

インデックス

2面 高齢者・障害者サポート利用券第2弾

3面 認知症の人と家族をサポート あかしオレンジ手帳 発行

4面 保育園児の2次募集 面 放課後児童クラブ支援員募集

6面 7面 天文科学館だより ほか 8面 9面 情報アラカルト

10面 保健メモ 11面 市民相談 12面 緊急事態宣言 発出されています

 

 

 

(2-3面)

高齢者・障害者へ 迅速に支援を届けます

新型コロナウイルス感染症対策

 

新型コロナの影響で生活に不安を抱える高齢者・障害者にサポート利用券を再度交付します。加えて、認知症の人に「あかしオレンジ手帳」をお届け。支援が必要な人に、速やかに支援を届けます。

 

使い道いろいろ

食事 日用品 タクシー

高齢者・障害者サポート利用券 第2弾

約600店舗で利用可能

5000円分(500円券×10枚)

 

高齢者や障害者の在宅での生活を支えるために、食事の宅配や持ち帰り、日用品の購入、タクシーの利用などに使えるサポート利用券を交付します。

 

暮らしの緊急支援

 

対象 令和3年1月1日時点で市内在住の

▷70歳以上の人(昭和26年1月2日以前に生まれた人)

▷69歳以下で障害者手帳をお持ちの人

 

利用できるお店の数や、種類も増えてより便利に!

飲食店・食事の宅配や持ち帰り・日用品店・タクシー事業者(介護タクシーを含む)など、市内の約600店舗で利用できます。

※ 協力店舗には、感染対策の徹底をお願いしています

※ 利用できる店舗の一覧は利用券に同封します

 

サポート利用券の交付で、 

・重症化リスクの高い高齢者・障害者が安心して在宅で生活できるように支えます。

・新型コロナの影響を受けている市内の飲食店などの事業者を支援します。

イラストおじいさんセリフ「食事の宅配や持ち帰り、通院のタクシーに使えて便利」

 

チケット有効期間/2月15日(月)~6月30日(水)

イラストおばあさんセリフ「6月末まで使えるから、急いで使わなくてもいいのね!」

 

対象の人には2月10日ごろから順次発送します。

申請は必要ありませんので、届くまでお待ちください。

サポート利用券についてのお問い合わせ

サポート利用券担当 TEL918-5045 FAX918-5136

※2月1日現在、緊急事態宣言が発出されています。不要不急の外出はお控えください。

 

お困りごと 気になること なんでもお気軽に相談を!

生活支援ダイヤル(社会福祉協議会内)

TEL924-9162 FAX924-9134 メールokomarigoto@road.ocn.ne.jp

平日/午前9時~午後8時 土曜・日曜・祝日/午前9時~午後5時

日々の生活の中で感じているさまざまな不安や困りごとの相談を受け付けています。

相談には、保健師や社会福祉士などの専門職がお応えします。

ご近所さんから

お隣のポストに郵便物がたまっている。大丈夫かな…。

本人から

外出が少なくなり、足腰を中心に体力が衰えてきた…。

 

認知症の人に「あかしオレンジ手帳」と3つの無料券をお届け

認知症の人と家族を継続的に支援する「認知症あんしんプロジェクト」を進めています。対象者には2月1日から、「あかしオレンジ手帳」と3つの無料券をお届けします。

対象  認知症サポート給付金を受給した人

交付時期 2月1日から順次

交付方法 市職員や関係機関などがお届け

※申請不要、届くまでお待ちください

認知症あんしんプロジェクト

認知症に早期に気付き、継続的に支援する取り組み。認知症診断費用の助成や、認知症サポート給付金の支給、オレンジ手帳の交付などを行います。

※認知症サポート給付金

医療機関で認知症と診断され、在宅で生活する人に2万円を支給

「あかしオレンジ手帳」3つの特徴

①一冊で必要な情報と記録を

受診している病院や介護サービスの利用状況を記録できるほか、支援サービスや相談窓口を掲載した手帳です。この一冊で本人・家族・病院・介護サービスがつながり、本人の意思を尊重した支援を行います。

②必要な支援につながる

家族が悩みを抱え込み、必要な支援やサービスにつながりにくい現状があります。そこで、市では「あかしオレンジ手帳」を市の職員や関係機関がお届けすることで、必要な支援につなげます。

③継続的な支援で家族もサポート

3つの無料券(あんしんチケット)

3つのサービスを無料で利用できる券を、「あかしオレンジ手帳」と一緒にお届けします。

本人がサービスにつながるだけではなく、家族の負担も軽減します。

★あかしオレンジ弁当券(20枚)

1枚で1食分のお弁当の宅配に使えます。

★寄り添い支援サービス券(10枚)

寄り添い支援員を派遣し、見守りや話し相手として寄り添います(1枚60分)。

寄り添い支援員とは

シルバー人材センターの会員で、認知症の人との接し方などの研修を修了した人。

写真説明=本人や家族と積極的にコミュニケーションをとって、寄り添います。

★お試しショートステイ券(1回分)

1泊2日のショートステイを利用できます。

オレンジ手帳で、本人・家族、医療関係者、介護関係者が情報を共有

 

まちのみんなで支えます

認知症サポーターになりませんか

認知症を正しく理解し、地域や職場で認知症の人や家族をできる範囲で応援するのが「認知症サポーター」です。

サポーターになるための認知症サポーター養成講座

無料

オンラインでも受講できます。

随時開催します。希望日の30日前までに、まずはご相談ください。

対象  認知症に関心のある人

申し込み 申込書(市ホームページに掲載)に必要事項を記入し、持参、郵送またはファクシミリで高齢者総合支援室(〒673-8686 市役所本庁舎2階)へ

写真説明=認知症の人にどう接すればいいかを学びます

時のわらしセリフ「オレンジリングは認知症サポーターのしるしだよ!」

オレンジ手帳についてのお問い合わせ

高齢者総合支援室 TEL918-5288 FAX918-5106

 

 

 

(4面)

感染症拡大防止のため、事業やイベントが中止になる可能性があります。

 

保育園児の2次募集を行います 2月1日~10日

お問い合わせ/こども育成室利用担当(TEL918-5093 FAX918-5650)

保育施設の4月入所について、1次募集の結果、定員に満たない施設や、新規開設園などを対象に2次募集を行います。

対象/①1次募集で内定しなかった人で、希望施設の追加・変更を希望する人 ②新しく保育施設への入所や転園を希望する人

申し込み/①は通知書に同封の届出書、②は申込書(市役所、あかし総合窓口などで配布)に必要書類を添えて、2月10日までに同室へ郵送(必着)または持参 ※要本人確認書類、①はファクシミリでも申し込み可

保育施設の空き状況は市ホームページで

 

臨時相談窓口を開設します! 4日(木)・9日(火)は夜8時まで延長 7日(日)も開設

日時/2月1日(月)~ 5日(金)、7日(日)~10日(水)午前9時~午後5時40分

※4日(木)、9日(火)は午後8時まで受け付け 場所/こども育成室(市役所議会棟1階)

2月1日(月) 9:00~17:40

2月2日(火) 9:00~17:40

2月3日(水) 9:00~17:40

2月4日(木) 9:00~20:00

2月5日(金) 9:00~17:40

2月6日(土) 休み

2月7日(日) 9:00~17:40

2月8日(月) 9:00~17:40

2月9日(火) 9:00~20:00

2月10日(水) 9:00~17:40

※託児あり(本庁舎1階保育ルームで当日受け付け)

 

 

スマホやパソコンで災害時に避難所の混雑状況がひとめでわかるように

総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140) 施設の空き状況配信サービス「バカン」を利用して、災害発生時に避難所の混雑状況をパソコンやスマートフォンでリアルタイムに確認できるようになりました。対象となる避難所は41か所(市立小・中学校)で、混雑状況は「空いています」「やや混雑」「混雑」「満」の4段階で表示されます。

いざという時に安心してスムーズに避難できます。

※避難所を開設していない時は「利用停止中」と表示されます

明石 避難所状況 検索

 

2021年4月から利用できる障害者優待乗車券を交付

障害福祉課(TEL918-5160 FAX918-5244)

2021年4月から新たに対象となる人など、申請が必要な人には2月11日ごろに申請書を郵送します。必要事項を記入し、申請書を返送してください。

内容/次の①~③から1つ選択

①バス共通優待乗車証(介護付き)

②福祉タクシー利用券 ③単独 バス共通特別乗車証(本人のみ) ※優待乗車券は3月下旬に郵送予定。対象となる障害種別・程度により選択できない場合あり。敬老優待乗車券や高齢者通院支援タクシー利用券との重複交付不可

申し込み/必要事項を記入し、2月22日(必着)までに障害福祉課(〒673-8686 市役所本庁舎1階)へ返送

※2020年度に交付済の人は申請書の提出不要。2020年度に交付された乗車券と異なるものを希望する人は同課までご連絡を。また、精神障害者保健福祉手帳の有効期限が過ぎていて、更新の手続きをしていない人は交付対象にはならないため、更新の手続きをしてください

 

 

【高齢者対象】

おむつ代医療費控除・障害者控除申請を受け付け

6か月以上寝たきりでおむつの必要性を認められた高齢者や障害者に準ずる高齢者は、所得税や市・県民税の申告の際に控除を受けることができます。

▶寝たきり要介護者のおむつ代 医療費控除

対象/6か月以上寝たきりで、医師におむつの必要性を認められ、介護保険の要介護認定を受けている65歳以上の人 ※医師の「おむつ使用証明書」が必要。ただし、介護保険の要介護認定を受け、おむつ代の医療費控除を受けるのが2年目以降で、医師の同意があるなどの一定の要件にあてはまれば、医師の証明に代わる書類を市で発行可

お問い合わせ/高齢者総合支援室審査係(TEL918-5091 FAX919-4060)

▶障害者控除対象者に認定書を交付

対象/介護保険の要介護認定を受けている65歳以上の人(本人または本人を扶養している親族に所得税や市・県民税が課税されている場合)。申請後、審査のうえ該当者には障害者控除対象者認定書を交付します(審査の結果、非該当になる場合あり)。

お問い合わせ/申請に関すること=高齢者総合支援室高年福祉係(TEL918-5288 FAX918-5106)、税の申告手続きに関すること=市民税課(TEL918-5013 FAX918-5104)

 

 

税の申告を受け付け 2月1日~3月15日

お問い合わせ/市民税課(TEL918-5013 FAX918-5104)

市・県民税の申告期限は、3月15日です。令和2年度の市・県民税の申告書を提出された人については、令和3年度の申告書を送付しています。新たに申告書が必要な人はお問い合わせを。

時のわらしセリフ「申告はお早めに!」

 

【市役所相談窓口】

日時/2月1日(月)~3月15日(月)午前8時55分~正午、午後1時~5時40分(土・日曜日、祝日除く)

場所/市民税課窓口(西庁舎1階1番窓口)

【出張申告相談会場】

場所・日時/

①あかし総合窓口=2月4日(木)、5日(金)

②大久保市民センター=2月9日(火)、10日(水)

③魚住市民センター=2月18日(木)、19日(金)

④二見市民センター=2月16日(火)、17日(水)

いずれも午前9時30分~正午、午後1時~4時

※氏名が「あ」行~「さ」行の人は午前、「た」行~「わ」行の人は午後にお越しください。また、市役所・あかし総合窓口・各市民センターでの確定申告書の預かりや確定申告相談は行いませんのでご注意ください。

 

2021年1月1日現在、市内に居住し、次のいずれかに該当する人は市・県民税の申告が必要です。

①営業・農業・不動産・配当(上場株式などに係る申告不要制度を選択した場合は除く)・一時・雑・譲渡などの所得があった人

②給与所得者で、勤務先から給与支払報告書が明石市に提出されていない人や、給与以外の所得があった人(給与以外の所得が20万円以下の人は所得税の確定申告をする必要はありませんが、市・県民税の申告が必要です)

③公的年金などの受給者で、ほかに所得があった人(公的年金などの収入金額が400万円以下で、かつ、公的年金などに係る雑所得以外の所得金額が20万円以下の人は所得税の確定申告をする必要はありませんが、市・県民税の申告が必要です)

 

◆ご注意ください◆

▶︎公的年金などの源泉徴収票に記載されていない社会保険料(個人納付の国民健康保険料、国民年金保険料など)や生命保険料、地震保険料の支払いがある場合には、申告により控除される場合があります。

▶︎ふるさと納税ワンストップ特例制度を申請した人が確定申告や市・県民税の申告を行った場合、特例制度が無効になります。申告する場合は、ふるさと納税についても申告が必要です。

▶︎医療費控除を申告する場合は、「医療費控除の明細書」の添付が必要です。領収書では、医療費控除の申告はできません。なお、健康保険組合などから発行された医療費通知(医療費のお知らせ)を添付すると、明細書の記入を一部省略できます。

 

 

確定申告会場のお知らせ 2月16日~3月15日

明石税務署(TEL921-2261)

日時/2月16日(火)~3月15日(月) 午前9時~午後4時 ※土・日曜日・祝日を除く、ただし2月21日(日)・28日(日)は開設

場所/あかし保健所1階多目的ホール

※来場の際、マスクの着用と筆記用具・計算用具が必要。感染症対策のため、入口で入場整理券の配布を行います。

また早めに受付終了する場合あり。公共交通機関で来場を

▶パソコン・スマホから自宅で確定申告を!

国税庁ホームページで申告書の作成・送信ができます。

郵送も可。感染症拡大防止のため、自宅での申告書作成にご協力ください。

 

 

 

(5面)

放課後児童クラブ支援員募集

子どもが好きな人、大歓迎!

あかしこども財団 放課後児童クラブ担当(TEL915-8170 FAX915-8175)

児童の遊びや生活の全般を通した育成支援を行う支援員を募集します。

①春休み短期補助支援員

募集人数/各児童クラブに1~5人 雇用期間/3月25日~4月6日(土・日曜日を除く9日間)

勤務時間/午前8時~午後5時の間で実働7時間、休憩1時間 賃金/時給1200円

②常勤支援員

募集人数/10人程度 勤務日/月~金曜日または火~土曜日の交代勤務(週5日勤務)

勤務時間/授業日=午後1時~7時、土曜日=午前8時~午後5時、春休みなど=午前8時~午後7時の間で8時間のシフト制 ※時間外勤務あり

賃金/月額18万800円(社会・雇用・労災保険加入) 

③支援員A ④準支援員A ⑤補助支援員A

募集人数/10人程度 勤務日/月~金曜日(週5日勤務)

勤務時間/授業日=午後1時~5時、春休みなど=午前8時30分~午後5時 ※時間外勤務あり

賃金/時給③1350円、④1300円、⑤1250円(いずれも雇用・労災保険加入)

⑥支援員B ⑦準支援員B ⑧補助支援員B

募集人数/5人程度 勤務日/月・土曜日(週2日勤務)

勤務時間/月曜日=午後1時~6時30分、土曜日=午前8時~午後5時、春休みなど=午前8時30分~午後5時30分 ※時間外勤務あり

賃金/時給⑥1350円、⑦1300円、⑧1250円(いずれも労災保険加入)

対象/①⑤⑧=資格不問 ②③⑥=放課後児童支援員認定資格研修を修了している人 

④⑦=以下のいずれかに該当する人 ▶大学または大学院で社会福祉学、心理学、教育学、社会学、芸術学、体育学のいずれかを専修する学科またはこれらに相当する課程を修めて卒業した人 ▶保育士・教員・社会福祉士資格のいずれかを有する人 ▶児童に関わる業務に2年以上従事していた人

※勤務内容など、詳しくはお問い合わせを 

勤務地/市内小学校内にある27児童クラブのいずれか

勤務開始日/3月から順次(応相談)

試用期間/②~⑧=3か月

交通費/支給(規定による)

申し込み/①=2月12日までに電話で申し込み、2月20日(土)に面接を実施 

②~⑧=事前に電話のうえ、2月28日までに履歴書、資格証明書(写し)を放課後児童クラブ担当(〒673-0883 中崎1-4-1 中崎小学校内)へ郵送(必着)または持参 ※面接あり

詳細はホームページで確認を

 

 

あかしこども広場子育て支援講座

あかしこども広場講座受付係(最終水曜日休館) TEL918-6219 FAX918-6223

メールakashikodomo@kobeymca.org

講座名 日時 対象 定員 費用 内容

①えいごであそぼう
3月3日(水)10:30~11:30
2~4歳児と保護者 10組 150円
英語の歌とあそび、手でちぎってペタペタおひなさまとおだいりさま作り

②ハッピープレママサロン
3月4日(木)14:00~15:30
2021年6~8月に出産予定の妊婦 10人 無料
妊娠中と産後の食生活アドバイス

③親子工作教室A・B
3月6日(土)A=10:30~11:30 B=13:00~14:00
4歳~就学前の子どもと保護者 各10組 150円
探検!水族館作り!

④離乳食教室(後期)
3月11日(木)10:00~11:30
第1子が9~11か月の子どもと保護者 10組 無料
離乳食の進め方についての話

⑤ファミリープログラム
3月20日(土・祝)10:30~12:00
4歳~小学生の子どもと保護者 5組 1人 50円 家族で工作をしよう!

⑥もうすぐパパママ 講座A・B
3月21日(日)A=10:15~11:45 B=14:00~15:30
2021年6~8月に出産予定の妊婦とパートナー 各10組 無料
助産師による赤ちゃんを迎えるにあたっての話、赤ちゃんの沐浴デモンストレーション

⑦孫育て応援講座
3月23日(火)10:00~12:00
妊娠中~生後12か月までの孫がいる人、孫育てに興味のある人 10人 無料
今とむかしの子育ての違いを知る、おもちゃの紹介など

⑧離乳食教室(前期)
3月25日(木)10:00~11:30
第1子が4~6か月の子どもと保護者 10組 無料
離乳食の進め方についての話

⑨ネイチャークラブ
3月27日(土)9:30~12:00
小学生 10人 100円
林崎松江海岸で遊ぼう ※別途要交通費

いずれも場所/あかしこども広場

申し込み/電話・ファクシミリ・メール(講座日・講座名・参加者全員の氏名・ふりがな・郵便番号・住所・電話番号、①③~⑤⑧⑨は子どもの名前・ふりがな・生年月日・年齢・学年、②⑥は出産予定日、③⑥は希望の時間、⑨は緊急連絡先を記入)で、2月10日午後5時までにあかしこども広場講座受付係へ。

応募多数時抽選。定員に満たない場合は締め切り後、先着順受け付け。対象外の兄弟姉妹の参加不可

※あかしこども広場子育て講演会を3月14日(日)に開催します。詳細はあかしこども広場ホームページで確認を

 

 

無戸籍24時間相談ダイヤルを開設

戸籍を作るための裁判所への申立費用も補助します

こどもの出生届が提出できていない人、自分に戸籍がなくて悩んでいる人に対し、戸籍を作る手続きを一緒に進めるための無戸籍24時間相談ダイヤルを開設します。

無戸籍24時間相談ダイヤル(市民相談室)

こどもの出生届が提出できていない人、自分に戸籍がなくて悩んでいる人に対し、戸籍を作る手続きを一緒に進めるための無戸籍24時間相談ダイヤルを開設します。

無戸籍24時間相談ダイヤル(市民相談室)

TEL918-6059 月~金曜日(祝日を除く)午前9時 ~午後5時

FAX918-5102

上記時間外および休日は、民法772条による無戸籍児家族の会(TEL090-8048-8235)

 

無戸籍の問題とは?

戸籍がないため、行政が把握できず、行政サービスを適切に受けられていないなどの問題があります。

戸籍がない人も、多くの行政サービスを受けられます。

時のわらしセリフ「一人で悩まずに相談を」

 

 

小・中学校の入学通知書は届いていますか?

教育委員会総務課(TEL918-5054 FAX918-5111)

教育委員会では、4月に小・中学校へ入学する児童生徒の保護者を対象に、入学通知書を郵送しています(市内での転居、市外からの転入の際には随時郵送)。入学通知書の未着、紛失・破損があれば、教育委員会総務課へご連絡ください。また、指定学校に就学できない特別な事情があるときは、学校を変更する申し立てをすることができます。詳しくはお問い合わせを

 

 

第12回 小学生ニュースポーツ大会

参加者募集 3月6日

主催/市スポーツ推進委員会 日時/3月6日(土)午前9時30分~正午 場所/中央体育会館

対象/①エースボール(小学1~6年生の2~4人1チーム) ②ショートテニス(小学4~6年生の2人1チーム)

費用/無料

申し込み/ファクシミリまたはメール(件名に「小学生ニュースポーツ大会申し込み」、本文に参加競技、チーム名、連絡先の保護者の氏名、住所、電話番号、チーム全員の氏名・ふりがな・学年を記入)で、2月23日までにスポーツ振興課(〒673-8686 市役所内 TEL918-5624 FAX918-5194 メールevent-spo@city.akashi.lg.jp)へ。応募多数時抽選。結果は郵送で連絡

 

 

人権教育推進員募集(江井島地区・魚住地区)

人権推進課(TEL918-5058 FAX918-5131)

地域ごとにきめ細やかな人権教育や啓発活動を推進するため、各中学校区に配置している人権教育推進員を募集します。

募集地区・人数/江井島・魚住地区 各1人 申し込み/2月26日までに人権推進課(市役所本庁舎4階)へ申込書を直接持参 ※募集案内・申込書は市ホームページに掲載するほか、同課・地区のコミセンなどで配布

 

 

 

(6面)

天文科学館だより

開館時間/午前9時30分~午後5時 観覧料/一般700円、高校生まで入館無料

〒673-0877 人丸町2-6 電話919-5000 ファックス919-6000

月曜・第2火曜日休館(祝日は開館、翌営業日が休館)

●感染症拡大防止のため、プラネタリウムの定員を150人に制限しています。

●1月19日~2月19日に予定していたプラネタリウム投影機の整備を延期し、通常通り開館します。

お願い

・発熱などの症状がある人のイベント参加やご来館は、お控えください。

・マスクの着用をお願いします。

 

予約が必要なイベントについて、ホームページから申し込みができない場合は電話でお問い合わせを

 

夕焼けパンダ見てみ隊 春期隊員募集 要予約

太陽と通信用のアンテナが重なったときに現れる「夕焼けパンダ」を観察しよう。

日時/3月1日(月)午後4時30分~6時 定員/10人 料金/無料(駐車料金別途200円)

申し込み/2月15日まで同館ホームページで受け付け ※応募多数時抽選。小学生以下は保護者同伴。天候などの条件で必ず見られるわけではありません

 

特別展「天体写真展」

西明石天文同好会と同館星の友の会天体写真サークルが撮影した天体写真を展示します。

期間/2月6日(土)~4月4日(日)

 

プラネタリウム一般投影

▶「2021年の天文現象」

皆既月食や惑星の見ごろなど、2021年の天文現象についてお話しします。

期間/2月19日(金)まで

▶「プラネタリウムのひみつ」

プラネタリウムの歴史や仕組みについてお話しします。

期間/2月20日(土)~3月31日(水)

 

天体観望会 要予約

その日の夜に見られる天体を16階観測室の望遠鏡で観望します。

日時/①2月20日、②2月27日、③3月6日、④3月13日 いずれも土曜日午後7時~8時(受け付け午後6時30分~)

定員/各10人 料金/1人300円(駐車料金別途200円)

申し込み/①2月6日、②2月13日、③2月20日、④2月27日まで同館ホームページで受け付け。応募多数時抽選

 

キッズプラネタリウム「ふゆのダイヤモンドをさがそう」

日時/2月28日(日)までの土・日・祝日 午前11時10分~

 

ベビープラネタリウム 要予約

日時/①3月6日(土)、②3月19日(金) いずれも午前10時~10時30分

対象/0~4歳の子どもと保護者 定員/80人

申し込み/①2月6日、②2月19日から同館ホームページで先着順に受け付け

 

星と音楽のプラネタリウム 要予約

日時/3月13日(土)午後2時30分~ 出演/アキコ ジョウオ(ピアノ) 定員/140人

申し込み/2月13日午前9時~3月12日午後5時に同館ホームページで先着順に受け付け

 

軌道星隊シゴセンジャー春場所

キッズプラネタリウム「軌道星隊シゴセンジャー」 要予約

プラネタリウム投影にシゴセンジャーとブラック星博士が登場します。

日時/3月20日(土・祝)・21日(日)午前11時10分~ 定員/150人

申し込み/2月27日午前9時~前日の午後5時に同館ホームページで先着順に受け付け

天文科学館と文化博物館は「シニアいきいきパスポート」提示で観覧無料

文化博物館からの案内状 中学生まで観覧無料

〒673-0846 上ノ丸2-13-1 TEL918-5400 FAX918-5409

メールotoiawase@akashibunpaku.com https://www.akashibunpaku.com/

感染症拡大防止のためご協力を

●入館者記録票への記入をお願いします

●検温にご協力ください

 

企画展

くらしのうつりかわり展 米づくりの春夏秋冬

「米づくりの春夏秋冬」と題して、明治時代から昭和30年代の農具と農業方法を展示します。

日時/2月7日(日)~3月21日(日) ※会期中は無休 午前9時30分~午後6時30分(入館は午後6時まで)

観覧料/大人=200円、大高生150円(中学生以下無料) ※障害者手帳などの提示で半額

写真説明=回転除草機

展覧会イベント<要観覧料>

①おっちゃんの紙芝居

日時/A=2月14日 B=3月7日 いずれも日曜日午後2時~(40分程度) 

定員/各回30人 出演/阿部もとのりさん(紙芝居師) 

締め切り/A=2月3日、B=2月24日

②映像上映会「映像でみる昭和の米づくり」

日時/2月20日(土)午後2時~(約1時間半) 

定員/40人 講師/同館学芸員 

締め切り/2月10日

③ワークショップ「昔の農具体験&わら製品づくり」

日時/3月20日(土・祝)午後2時~3時

場所/同館駐輪場付近(屋外)

定員/10人 講師/同館学芸員

対象/小学生以上(3年生以下は保護者同伴) 

締め切り/3月9日

申し込み/往復はがき(イベント名、①は参加希望日、参加者全員の名前(4人まで)、代表者の電話番号、住所を記入)で、それぞれの締め切り日(必着)までに同館へ。応募多数時抽選 

※1通につき1つのイベントのみ有効

 

 

複合型交流拠点ウィズあかしの催し

生涯学習・男女共同参画・市民活動支援センター

〒673-0886東仲ノ町6-1(アスピア明石北館7~9階)

TEL918-5603 FAX918-5618 メールoubo@a-machi.jp

●おとなの夜活

日時・内容・講師/3月2日(火)「人生脚本のかきかえ方~生きづらさの手放し~」=五十嵐木綿子さん(心理カウンセラー)、「春の絵本とわらべうた~絵本とわらべうたがつなぐ日々の幸せ~」=場谷理恵さん(「つながりえほん」主宰)

3月5日(金)「更年期、心身に負担をかけない暮らし方(セルフケア術)」=ワタナベコトコさん(メノポーズカウンセラー)、「地域学講座-企業・業界の目から地域を調べる-」=高島信之さん(あかし市民図書館) いずれも午後7時~8時

場所/あかし市民広場 費用/無料 定員/各回15人

申し込み/2月5日午前9時から窓口または電話、ファクシミリ、メール(講座名、氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記入)でウィズあかしへ。先着順

 

 

 

(7面)

本のまち明石

図書館なび

あかし市民図書館(TEL918-5800 FAX913-6071)

西部図書館(TEL918-5675 FAX947-2754)

 

あかし市民図書館 天文科学館コラボイベント

望遠鏡工作と星空ナイトウォッチング」 市民図書館

日時・内容/①2月11日(木・祝)午後1時30分~4時・望遠鏡工作 ②2月19日(金)午後5時30分~7時・星空ナイトウォッチング

場所/①研修室 ②パピオスあかし7階屋上広場

対象/両日参加できる小学生と保護者 定員/親子8組 費用/2200円(工作キット代)

申し込み/窓口、電話で先着順に受け付け

 

すくすく子育てサポート 育児コンシェルジュ 市民図書館

日時/2月4日(木)・10日(水)・25日(木) いずれも正午~午後0時45分

内容/育児コンシェルジュにちょっとした子育てのことをお話しませんか

対象/未就学児と保護者 申し込み/不要、直接声かけを

 

ほん工房 市民図書館、西部図書館

日時/2月20日(土)~3月5日(金)

内容/おうちでできる簡単な本作りのテキストとキットをプレゼント

対象/小学生 定員/各館20人 申し込み/窓口で先着順に受け付け

 

修理工房 大人の部 市民図書館、西部図書館

日時/2月27日(土)~3月12日(金)

内容/本のつくりを学び、改装ができるテキストをプレゼント 対象/大人 定員/各館15人

申し込み/窓口で先着順に受け付け

 

託児サービス 西部図書館

日時/3月5日(金)・12日(金)・17日(水)  ①午前9時45分~10時30分、②午前10時45分~11時30分

定員/各回2人 対象/生後6か月~未就学児 申し込み/窓口、電話で先着順に受け付け

 

ビジネス講座「見比べて調べる新聞活用講座」 市民図書館

日時/3月13日(土)午後2時~3時30分 講師/三好正文さん(神戸新聞社) 場所/研修室

対象/どなたでも 定員/15人 申し込み/2月27日から窓口、電話で先着順に受け付け

 

子育て講座「発達障害の子への接し方」 市民図書館

日時/3月15日(月)①午後1時~2時30分、②午後3時30分~5時

講師/伊丹しょういちさん(梅花女子大学教授) 場所/研修室 対象/大人 定員/各回15人

申し込み/2月10日から窓口、電話で先着順に受け付け 

※希望者は託児サービスあり(2月28日まで受け付け)

 

●2月の図書館イベント●

日 時間 内容 対象

あかし市民図書館

6日(土) 11:00~ えほんの会 どなたでも

9日(火)・23日(火・祝) 11:00~ おはなし会 3歳以下親子

13日(土)・27日(土) 11:00~ おはなし会 4~6歳、11:30~  おはなし会 小学生

20日(土) 11:00~ かみしばい 小学生以下

28日(日) 10:30~ DVD上映会 子ども向け、13:30~  DVD上映会 大人向け

 

西部図書館

6日(土) 11:00~ えほんの会 3~5歳

9日(火)・23日(火・祝) 11:00~ おはなし会 2歳以下親子、11:30~ おはなし会 3~4歳親子

12日(金)・26日(金)16:00~ おはなし会 4~5歳

20日(土)11:00~ えほんの会 5歳以上

21日(日) 10:30~ DVD上映会 子ども向け、13:30~  DVD上映会 大人向け

27日(土) 11:00~ かみしばい 小学生以下

 

 

コミセン教室

お申し込み/受付開始日の午前9時から先着順に電話受け付け。

他講座や持ち物など、詳しくはホームページで確認を。 ※コミセンは月曜・祝日休館

感染症拡大防止のため、講座が中止になる可能性があります。 明石市 コミセン情報紙 検索

コミセン名 講座名 日時 定員 費用 受付開始日

錦城コミセン TEL918-1612

話し方でイメージチェンジ 苦手を克服する即効性話し方講座

3月10日(水)13:30~15:30 30人 無料 2月10日(水)

 

朝霧コミセン TEL913-0633

あなたにでもできる見守り・ 寄り添いスキルアップ講座

3月5日(金)9:30~11:30 25人 300円 2月12日(金)

 

大蔵コミセン TEL912-3620

人生100年時代 足元トレーニング・体幹トレーニング

3月11日(木)9:30~11:30  13人 無料 2月10日(水)

 

衣川コミセンTEL922-4700

子育てメンタル講座 アドラー心理学から学ぶ

3月18日(木)10:00~11:30 40人 無料 2月25日(木)

 

野々池コミセン TEL929-0355

イライラしない子育て講座 子育てでイライラしないコツ

3月9日(火)10:00~11:30 20人 無料 2月17日(水)

 

望海コミセン TEL923-1439

子育てメンタル講座 アドラー心理学から学ぶ

3月10日(水)10:00~11:30 30人 無料 2月13日(土)

 

大久保コミセン TEL936-0879

子どもへの伝え方・コーチング講座 自分らしい子育てと子どもの自立

3月13日(土)9:30~11:30 10人 無料 2月12日(金)

 

大久保北コミセン TEL935-3588

気になる子どもとネットの距離感「スマホ」「SNS」の付き合い方講座

3月13日(土)10:00~11:30 25人 無料 2月19日(金)

 

高丘コミセン TEL935-5325

リズムに合わせてはぐくむこころとからだ 親子でたのしくリトミック

3月13日(土)10:00~11:30

親子15組 無料 2月16日(火)

 

江井島コミセン TEL947-0073

健康にいきいき暮らすためのヒント

3月12日(金)9:30~11:30 40人 無料 2月18日(木)

 

魚住コミセン TEL943-0303

気になる子どもとネットの距離感「スマホ」「SNS」の付き合い方講座

3月6日(土)10:00~11:30 25人 無料 2月13日(土)

 

魚住東コミセン TEL947-0199

たのしく消しゴムはんこを作ろう!

3月10日(水)10:00~11:30 12人 500円 2月17日(水)

 

二見コミセン TEL943-6741

みんなで遊ぼう!自然と遊びの教室

3月6日(土)10:00~12:00 親子10組 500円 2月13日(土)

 

谷八木小コミセン TEL935-7720

ゆがみ解消骨盤姿勢改善ストレッチ(全3回)

2月28日(日)・3月7日(日)・3月14日(日)各回13:30~15:00 10人 無料 2月 2 日(火)

 

 

市民会館チケット案内

アワーズネット 検索

市民会館   TEL912-1234  FAX914-0970

西部市民会館 TEL918-5678  FAX946-2334

 

おとのパレット 木管五重奏とピアノの響き

フランス音楽の魅力と色彩豊かな室内楽の世界をお楽しみください。

日時/3月7日(日)午後2時30分開演(午後2時開場) 料金/一般2000円、高校生以下500円

場所/市民ホール(らぽす5階)

出演/森口りょう子(ピアノ)、山本純子(フルート)、ふるたに美和(オーボエ)、井川愛(クラリネット)、永井こうじ(ホルン)、松本静香(ファゴット)

チケット/明石・西部市民会館で販売中

 

映画「“樹木希林”を生きる」

唯一無二の女優“樹木希林”の何より大切にした日々の暮らし。珠玉のドキュメンタリー映画。

日時/3月18日(木)①午前11時~ ②午後2時~(各回30分前開場) 場所/市民会館大ホール

料金/前売り900円、当日1300円、60歳以上・障害者1100円、小学生500円(全席自由)

チケット/明石・西部市民会館で販売中 ※未就学児入場不可

 

グレイテスト キッズ タレント イン アカシ 視聴者投票

文化国際創生財団(TEL918-5085 FAX918-5121)

1月24日に開催された文化芸術のステージパフォーマンスをユーチューブで配信します。

あなたが思う1番良かった出場者を選んで投票してください。

開催期間/2月10日(水)~25日(木)

結果発表/2月27日(土) に同財団ホームページにて発表(最も多くの票を集めた人に視聴者賞1万円を進呈)

 

 

 

(8-9面)

情報アラカルト

感染症拡大防止のため、事業やイベントが中止・変更になる可能性があります。 事前にお問い合わせください。

 

お知らせ

 

土曜日市税納付相談

日時/土曜日 2月20日午前9時30分~午後4時

対象/市税の納付方法の相談が必要な人(課税内容や申告を除く)

場所・お問い合わせ/納税課(市役所西庁舎2階 TEL918-5016 FAX918-5132)

 

都市計画道路説明会 大久保町谷八木地区

谷八木横断歩道橋~谷八木小前の都市計画道路の説明会を開催。

日時/2月10日午後4時~7時の間、随時受け付け

場所/谷八木小コミセン

お申し込み/不要、直接会場へ

お問い合わせ/東播磨県民局明石街づくり対策室(TEL912-3377 FAX913-8525)

 

優良運転者の申請受け付け(金正賞)

受付期間/2月26日までの月~金曜日午前9時~11時30分・午後1時~4時30分

対象/平成27年以前に金賞を受賞し、過去5年間無事故無違反の市内在住の交通安全協会会員

お申し込み/免許証・印鑑・会員証・無事故無違反証明手数料670円を持参し、明石交通安全協会(田町2-10-10 TEL923-1881 FAX923-1883)窓口へ

※詳細はお問い合わせを

 

第7回ここカフェ(認知症カフェ)

主催・場所/明石こころのホスピタル1階(藤江1315)

日時/2月21日午後2時~3時

内容/健康体操、認知症に関する講義、相談など

対象/どなたでも

お申し込み/明石こころのホスピタル(TEL923-0877 FAX923-8262)で、2月18日まで電話受け付け

 

小規模企業共済制度

経営者のための国の退職金制度があります。商工会、商工会議所、金融機関などで加入手続きができます。詳細は、中小機構ホームページ「小規模共済」で検索を

お問い合わせ/(独)中小企業基盤整備機構(TEL050-5541-7171)

 

心の悩み相談ください

こころやすらぐひろば

主催・お問い合わせ/NPO法人明石ともしび会(TEL090-1138-4777・岩永 FAX912-4455)

日時/2月7日、21日午前11時~午後3時

場所/ふれあい作業所(西新町1-6-12)

内容/ひきこもりの人の家族、こころの病をお持ちの人との相談、昼に料理教室開催 ※21日はギター演奏も

お申し込み/不要、直接会場へ

 

募集

 

2021年度 地域活動支援センター事業 利用者

主催/社会福祉協議会

日時/2021年4月~2022年3月

場所/総合福祉センター

内容/折り紙細工、刺しゅう、体操など19教室

対象/年間を通じて受講可能で、身体障害者手帳を持つ市民

定員/各20人程度

費用/材料費など実費要

お申し込み/2月19日までに同センター(TEL918-5660 FAX918-5661)へ ※引き続いての利用希望者も再度申し込みが必要

 

第15回兵庫県障害者のじぎくスポーツ大会 参加者

主催/兵庫県など

対象/障害者手帳を持つ人(個人参加のみ)

お問い合わせ・お申し込み/2月12日までに郵送または持参で障害福祉課(〒673-8686 市役所本庁舎1階 TEL918-5160 FAX918-5244)へ

※障害者施設などに通っている人は各施設で申し込み。開催日程・場所・競技種目など、詳細は同課までお問い合わせを

 

2021年度 学習支援参加者

主催・お問い合わせ・お申し込み/NPO法人兵庫子ども支援団体(TEL050-5586-5448・多田 FAX050-3488-0600)ホームページで受け付け

日時・定員/①土曜日午後1時30分~4時30分・10人 ②日曜日午後1時30分~4時30分・10人 ③日曜日午前11時~午後0時30分・5人

場所/明石ひみつ基地おひさま(別所町8-11)

内容/個人に合わせた学習支援など

対象/2021年4月2日時点で小学4年生~高校3年生 ※応募多数時、低所得収入・ひとり親世帯などが優先

 

海上保安官高卒・大卒程度

2021年10月採用(高卒)、2022年4月採用(大卒)の海上保安官を募集します。 

※詳細は海上保安庁ホームページで確認を

お申し込み/神戸海上保安部管理課(TEL331-8440 FAX331-8443)へ 

 

教室・講座

 

姿勢がよくなるシニアのためのバレエ体操

日時/2月4日午後1時30分~2時30分

内容/バレエの要素を取り入れた〝らくらくエクササイズ"

対象/60歳以上の市民

定員/30人

場所・お問い合わせ/高齢者ふれあいの里大久保(TEL・FAX936-5048)

お申し込み/いきいきパスポートを持参し、直接会場へ。先着順

 

ふれあいプラザあかし西の催し

場所・お申し込み・お問い合わせ/ふれあいプラザあかし西(TEL945-0294 FAX945-0295

メールheartful-shinki2@fureai-akashi.jp)で、2月5日から受け付け

①のびのびジュニア運動教室

日時/3月21日午前10時~11時

内容/縄跳び、ボール運動など

対象/小学1~6年生

定員/20人

費用/300円(保険料)

②栄養教室

日時/3月23日、30日午前10時~正午

内容/感染予防に役立つ食事 免疫力アップ

対象/20歳以上

定員/各10人

費用/800円(材料費)

③エンジョイクッキング

日時/3月27日午前10時~午後1時30分

内容/目指せうどん職人!手打ちうどんづくり

対象/小学1~4年生と保護者

定員/6組

費用/1人600円程度(材料費)

④ハートフルソング

日時/3月30日午後2時~3時

内容/音楽の力で健康に音楽療法

対象/60歳以上、または障害者手帳を持つ18歳以上

定員/15人

 

健康明石21 市民公開講座

市民病院ホームページで動画公開中

内容/糖尿病内科「ウィズコロナ時代における糖尿病について サルコペニア(筋力低下)という視点から」

お問い合わせ/市民病院経営企画課(TEL912-2323 FAX914-8374)

 

総合福祉センター「水中リズム運動」

日時/3月4日午後3時~4時

場所/総合福祉センター温水プール

内容/水中での簡単なリズム運動

対象/市内在住の障害者手帳を持つ人、または60歳以上 

定員/10人

お申し込み/2月4日午前9時から窓口、電話、 ファクシミリ、メール(教室名・住所・氏名・年齢・電話番号・障害の有無を記入)で同センター(TEL918-5660 FAX918-5661 メールsoufuku@akashi-shakyo.or.jp)へ。先着順

 

講演会「学校に行きにくい子どもとのかかわり方と自己肯定感の育み方」

主催・お問い合わせ/NPO法人兵庫子ども支援団体(TEL050-5586-5448・多田 FAX050-3488-0600)

日時/2月21日午後1時45分~4時

場所/ウィズあかし7階

内容/不登校児童・生徒との関わり方、自己肯定感を高める支援

定員/100人

お申し込み/同法人ホームページから受け付け

 

スポーツ&アウトドア

 

ポニー乗馬体験&いしがたにネイチャーゲーム

日時/3月7日午前10時~正午 ※雨天中止

場所/いしがたに公園

内容/見る・聞く・匂う・触るなどの感覚を使った自然を学ぶネイチャーゲームと、馬についての勉強・ポニーのエサやり・乗馬体験

対象/4歳以上 ※小学生以下は保護者同伴

定員/20人

費用/子ども300円(保険料含む)、大人200円

持ち物/外で活動できる服装、長靴か汚れてもよい靴

お申し込み/2月2日~16日に、中央体育会館(TEL936-6621 FAX936-6624)窓口または電話で受け付け。先着順

 

いしがたに公園バーベキュー許可エリア 利用はじまります

日時/3月~10月の土・日・祝日午前10時~午後4時 ※後片付け・清掃を含む

区画/15区画(1区画約20平方メートル)

お申し込み/利用月の前月5日から利用日前日までに中央体育会館(TEL936-6621 FAX936-6624)窓口または電話で受け付け。先着順 ※詳細は同館ホームページで確認を

 

明石海浜公園 硬式テニス教室

▶火曜テニス

コース・対象・定員/A・B一般(初心者・経験者)=各10人、Cキッズ(小学生)= 15人

▶土曜テニス

コース・対象・定員/A・B一般(初心者・経験者)=各15人、C・D・Eキッズ(小学生)=各20人

いずれも費用/A・B=8500円、C・D・E=5800円(月4回)

※時間はコースにより異なる。無料体験あり。詳しくはお問い合わせを

お申し込み/窓口または電話で明石海浜公園屋内競技場事務所(TEL943-0873 FAX942-8650)へ。先着順

 

ローンボウルズ体験会

主催・お問い合わせ/NPO法人ローンボウルズALBCクラブ(TEL917-6300・長島)

日時/毎月第1土曜日 午前の部=午前10時~正午、午後の部=午後1時~3時

場所/明石公園内ローンボウルズ場

お申し込み/不要、直接会場へ ※上記の日程以外でも受け付け中。詳しくはお問い合わせを

 

園芸

 

花と緑の学習園(うわがいけ公園内)の催し

お申し込み/2月2日午前9時から花と緑の学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)で受け付け。先着順

▶園芸講習会「バイオ技術で草花の増殖にトライ!」

日時/2月27日午後1時30分~3時30分

場所/花と緑の学習園

定員/20人 

費用/600円

▶菊花栽培教室「菊の小品盆栽」

日時/3月6日、4月24日、5月15日、6月12日、7月24日、8月21日、9月18日(全7回、午前の部=午前10時~正午、午後の部=午後1時~3時)

場所/市菊花栽培場(明石公園内)

定員/各部15人 

費用/2700円(材料費・テキスト代含む)

持ち物/剪定ばさみ、袋、筆記用具

 

花と緑のまちづくりセンター(明石公園内)の催し

場所・お申し込み/花と緑のまちづくりセンター(TEL918-2405 FAX919-5186)で受け付け。先着順

▶山野草の素晴らしさとやさしい栽培法

日時/2月14日午後1時30分~

定員/20人

費用/100円

▶原木きのこ栽培にチャレンジ しいたけ・なめこ

日時/2月21日午後1時30分~

定員/20人

費用/800円

 

スマホで広報紙が読める!!

スマートフォン用無料アプリ「マチイロ」

より手軽に多くの皆さんに閲覧していただけるよう、スマートフォン用無料アプリ「マチイロ」で配信しています。市の最新情報がマチイロアプリ1つで丸わかり!

登録方法

①マチイロアプリをダウンロードする

②「お住まいの地域」を「明石市」に設定する

お問い合わせ/広報課(TEL918-5001 FAX918-5101)

 

障害者施設による物品販売〈2月〉

主な販売品目 販売日

菓子パン 1、15日

クッキー・パウンドケーキなど 18日

クッキー・お弁当 4、18、25日

焼き菓子・チョコレート菓子 1、4、8、15、18、22、25日

お弁当・お惣菜・丼など・雑貨 1、8、15、22日

チョコレートなど 4日

鉄火寿司・いなり寿司・鯖鮨・にぎり寿司など 4、25日

場所/市役所本庁舎2階ロビー(エスカレーター横)

日時/午前11時30分~午後1時30分

お問い合わせ/障害福祉課(TEL918-1344 FAX918-5244) ※レジ袋持参

 

安定的な血液確保のため献血にご協力を

新型コロナウイルス感染症の影響で、安定的な血液確保が困難になっています。ぜひご協力をお願いします。

▶市役所本庁舎2階ロビー

日時/2月16日午前10時~11時45分、午後1時~4時

▶明石運転免許試験場献血ルーム

日時/土曜日・祝日を除く毎日午前9時~午後0時45分、午後1時45分~4時30分

 

2020年中の災害出動状況

お問い合わせ/消防局警防課TEL918-5271 FAX918-5983

【火災出動】

出動件数は55件(マイナス18件)。死者1人(プラス1人)、負傷者12人(プラス4人)。  種類別は、建物火災26件、その他

の火災20件など。

【救急出動】

出動件数は14387件(マイナス1912件)、搬送人数は12258人(マイナス1822人)。

【救助出動】

出動件数は395件(プラス4件)。事故種別は、その他の事故(安否確認を含む)219件、建物等による事故125件、交通事故32件など。

【風水害出動】

出動件数は3件(プラス3件)。

【その他災害出動】

出動件数は1240件(マイナス5件)。             

プラスマイナス表記の後の数字は前年比

 

こどもの夢  応援企画 メッセージ募集・夢講座

お問い合わせ/あかしこども財団(TEL920-9670 FAX920-9671)

▶聞かせて!みんなの“夢”メッセージ

夢に向かって頑張る子どもたちからの「夢メッセージ」を募集します。

応募いただいたメッセージはホームページなどで紹介。

希望者からケーブルテレビへの出演も。

テーマ/将来の夢とその理由

対象/市内在学・在住の18歳以下 ※家族・団体の応募可

お申し込み/2月28日までに同財団ホームページの応募フォームから申し込み

 

▶こども夢講座「きみの未来は無限大!南極編」

元南極地域観測隊同行者の河合健次さんが「南極ってどんなところ?」をテーマに、南極での体験談や動物の生態など、南極の魅力を紹介。ズームで配信します。

日時/3月13日午後2時~4時

対象/市内在学・在住の小学3~6年生

定員/30組

お申し込み/2月19日までに同財団ホームページの応募フォームから申し込み。応募多数時抽選

 

 

消費生活

暮らしの安心通信

会員権型のマルチ商法に注意!

学生や若い世代を狙って、エステ・英会話・オンラインサービスなどの会員権を強引に勧誘する「マルチ商法」の相談が増えています。

【マルチ商法とは】

商品やサービスを契約し、次は自分が知人や友人を勧誘して新たに契約させると、紹介料などを得ることができ、これを連鎖的に繰り返す手法。

様々なトラブルも

消費者金融で借金をさせられた

契約書類をもらえない

申込書に嘘を書かされ、解約を拒否された

気になることはすぐに相談を

契約から時間が経つごとに解除や返金が難しくなります。強引な契約に対して「とりあえず様子を見る」「時間がある時に誰かに相談する」は厳禁です。すぐにご相談ください。

お問い合わせ/あかし消費生活センター(TEL912-0999 FAX918-5616)

 

 

 

(10面)

感染症拡大防止のため、各事業が中止・変更となる場合があります。事前にお問い合わせください。

保健メモ

※午前健診は7時、午後健診は11時時点で

市内に気象警報が発令されている場合、中止します。

● 集団健診

お問い合わせ/保健予防課(TEL918-5668 FAX918-5441)

受診方法

事前に保健予防課から健診費用助成券を受け取り、個別健診または集団健診のいずれかの方法で受診

個別健診 =事前送付の医療機関一覧から予約のうえ受診

集団健診 =下表の予約先で予約のうえ受診

 

● 3月の集団健診スケジュール

日時    場所    定員    健診    予約先・受付日時(祝日を除く)

10日(水)・17日(水)14:00~15:30 山本内科(西新町2丁目3-4)20人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)

山本内科 TEL922-8121 月~土 9:00~12:00

 

13日(土)13:30~16:30  ふくやま病院(硯町2丁目5-55) 20人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)※胸部検診を申し込む場合のみ受診可   

ふくやま病院 TEL927-1514 月~土 10:00~16:00

 

13日(土)9:30~11:00 石井病院健診センター(天文町1丁目5-11) 20人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)

石井病院健診センター TEL918‐1801 月~金 9:00~16:00

 

13日(土)9:00~13:00 和坂小学校コミセン(和坂2丁目12-1) 50人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要) ※健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診と同時受診のみ受診可

明海病院検診課 TEL922-4881 月~金 9:00~16:00

 

13日(土)9:30~11:30  錦が丘小学校(魚住町錦が丘1丁目17-5) 50人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要) ※健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診と同時受診のみ受診可

明海病院検診課 TEL922-4881 月~金 9:00~16:00

 

17日(水)9:30~11:30  イトーヨーカドー明石店(二見町西二見駅前1丁目18) 50人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要) ※健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診と同時受診のみ受診可

明海病院検診課 TEL922-4881 月~金 9:00~16:00

 

24日(水)・25日(木)・30日(火) 9:00~11:30 あかし保健所(大久保町ゆりのき通1丁目4-7)50人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)

※健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診と同時受診のみ受診可

明海病院検診課 TEL922-4881 月~金 9:00~16:00

 

● 乳幼児健康診査など(対象児には個別で通知しています)・無料

お問い合わせ/こども健康センター(TEL918-5656 FAX918-6384)

4か月児健診は、個別健診になります。

変更や中止は、随時、市ホームページなどでお知らせします。

4か月児健診

受診期間/9か月になるまで

場所/市内指定小児科医療機関など 要予約

 

10か月児健診

受診期間/1歳2か月になるまで

場所/市内指定小児科医療機関 対象/令和2年4月生 要予約

 

1歳6か月児健診

受診期間/2歳2か月になるまで

場所/こども健康センター 日時指定

 

2歳児歯科健診

受診期間/2歳11か月になる月の月末まで

場所/市内指定歯科医療機関 対象/平成30年10月生 要予約

 

3歳6か月児健診

受診期間/4歳2か月になるまで

場所/こども健康センター 日時指定

 

※対象期間・日に受診できない場合は、ご相談ください。

 

 

里親相談会(毎月開催)

お問い合わせ/あかし里親センター(TEL935-9720 FAX935-9721)

日時/①2月10日(水)、②3月5日(金) いずれも午後2時~4時 

※②は「里親ケースワーカーが里親さんに望むこと」のミニ講座を実施

場所/明石こどもセンター

内容/里親・養子縁組についての説明、個別相談

申し込み/不要、直接会場へ

 

● 胸部巡回検診

お問い合わせ/保健予防課(TEL918-5668 FAX918-5441)

市内各地にレントゲンバスを派遣し、胸部巡回検診を行います。

対象/40歳以上の市民 定員/各60人

受診方法/要予約 明海病院検診課(TEL922-4881)

     受け付け 9:00~16:00(平日)

     身分証明書と検診料金を持参し、下記日程に直接会場へ

 

費用/500円(かく痰検査を実施する場合は500円追加)

※70歳以上の人などは無料 要予約

予約は明海病院へ

 

3月

日時 場所

3日(水)15:00~16:30 大久保市民センター ※受付は2階

5日(金)10:00~11:30 魚住市民センター ※受付は3階

8日(月)14:00~16:00 市役所北庁舎(旧保健センター) ※受付は3階

9日(火)14:00~16:00 あさぎり・おおくら総合支援センター

10日(水)14:00~15:30 二見市民センター

19日(金)14:00~15:30 あかし保健所

23日(火)14:00~15:30 あかし保健所

 

上記の日程以外でも保健予防課(あかし保健所内)で随時胸部検診を実施(予約制)。希望者は同課へお問い合わせを。

 

検診時はマスク着用をお願いします。

発熱などの風邪症状があるときは、受診をお控えください。

 

あかし保健所の健康相談  費用=無料

 あかし保健所では、健康に関する悩みや相談を受け付けています。

お問い合わせ・相談名(相談員)・日時

健康推進課(3階)

TEL918-5657 FAX918-5440

健康相談(保健師) 栄養相談(栄養士)

歯科保健相談(歯科衛生士)

禁煙相談(保健師)

難病・小児慢性特定疾病に関する療養相談(保健師)

こころのケア相談(保健師・精神保健福祉士) 

お電話でご相談ください。

 

保健総務課(3階)

TEL918-5414 FAX918-5440

不妊・不育専門相談(保健師)

2月24日(水)13:30~16:30(1人1時間以内)

※相談日の1週間前までに要予約

 

保健予防課(4階)

TEL918-5421 FAX918-5441

HIV・梅毒・肝炎に関する相談・検査(保健師)

感染症拡大防止のため、2月の検査は中止となります。

再開は、市ホームページや広報あかしなどでお知らせします。

 

※来所相談は午前の事業は7時、午後の事業は11時に市内に気象警報発令時は中止

 

あかし防犯情報

お問い合わせ/総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)、明石警察署(TEL922-0110)

増加! 特殊詐欺による被害

 2020年中の市内の刑法犯罪認知件数は1812件で、前年(2315件)と比べ約21%減少しました。一方で、特殊詐欺や侵入犯罪など、増加している刑法犯罪があるので注意しましょう。

防犯のポイント

知らない電話番号は出ない、

ひとりで対応しない

少しでも不審に思えば、

家族・警察・市役所へ相談!

 

主な刑法犯罪 2019年 2020年 増減数

特殊詐欺 35 49 プラス14

侵入犯罪 3 10 プラス7

自動車盗 4 10 プラス6

オートバイ盗 41 45 プラス4

(明石警察署調べ)

 

 

 

(11面)

2月の市民相談

●月~金曜日の相談は、休日を除く 費用=無料

●障害のある人などで電話予約が困難な場合は右記へ問い合わせを

お問い合わせ/市民相談室(市役所本庁舎2階)

月~金曜日8:55~17:40 TEL918-5002 FAX918-5102

相談名

内容(相談員)  相談日時(2月)と場所   お問い合わせ・予約

●暮らし       

▽一般相談

日常生活上でのさまざまな問題 月~金曜日 8:55~17:40 市民相談室

市民相談室 TEL918-5002

 

▽法律(弁護士)相談

相続・離婚・借金など(弁護士)  2日、5日、9日、12日、16日、19日、26日 

13:00~16:00 市民相談室 

当日8:55から電話予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽出張法律相談

相続・離婚・借金など(弁護士)

8日=大久保市民センター

15日=魚住市民センター

22日=二見市民センター

13:30~16:30

2月1日8:55から電話予約受け付け

市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽交通事故相談

事故の損害賠償など(弁護士) 12日、26日(毎月第2・4金曜日) 13:00~15:30 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽表示登記・境界相談

登記・境界の問題など(土地家屋調査士)  4日、18日(毎月第1・3木曜日) 13:00~16:00 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽建築相談

住宅建築への助言(建築士) 9日(毎月第2火曜日) 13:00~16:00 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽年金・労働相談

年金・労働問題(社会保険労務士) 4日(毎月第1木曜日) 13:00~16:00 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽法務・登記相談

不動産・相続登記など(司法書士) 10日、24日(毎月第2・4水曜日) 13:00~16:00 市民相談室10日は1日から、24日は15日8:55から電話予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽法務・登記相談

不動産・相続登記など(司法書士) 13日(毎月第2土曜日) 9:00~11:00(当日先着順) 明石商工会議所

県司法書士会明石支部 TEL911-7724      

 

▽消費生活相談

消費者トラブルなど(消費生活相談員) 火~土曜日(11・23日休館) 9:00~16:00 消費生活センター

消費生活センター TEL912-0999  

 

▽人権相談

人権に関する問題(人権擁護委員) 1日、15日(毎月第1・3月曜日) 13:00~16:00 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽行政相談

国への意見・要望など(行政相談委員)   

2日、16日=市民相談室

9日=大久保市民センター

16日=魚住市民センター

13:00~16:00   

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽行政オンブズマン

市による権利利益の侵害(行政オンブズマン)

3日、10日、17日、24日(毎月第1~4水曜日) 13:30~16:30 市民相談室

市民相談室 TEL918-5050 要予約

 

▽公証相談

公正証書の作成など(公証人) 8日(毎月第2月曜日) 13:00~15:00 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

●子ども

▽あかしこども相談ダイヤル

こどもが抱える悩み・困りごと(心理士など) 年中無休24時間

あかしこども相談ダイヤル TEL926-2525  

▽あかし子育て相談ダイヤル

子育てに関する悩み(保健師・心理士など) 年中無休24時間

あかし子育て相談ダイヤル TEL926-2525  

▽こども養育専門相談

離婚などに伴うこどもの養育費・面会交流など(元家庭裁判所調査官など)

25日(毎月第4木曜日) 13:00~16:00 市民相談室

2月1日8:55から電話予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽あかし子育て相談室(就学前まで、電話・来所)

子育てに関する悩みなど(子育てアドバイザー) 月~日曜日(24日は休所)

10:00~12:00 13:00~16:00(来所相談は15:00まで) あかし子育て相談室

あかし子育て相談室 TEL918-5610 来所相談要予約

▽里親相談

制度や登録に関する相談(里親専門ケースワーカー) 月~金曜日 9:00~17:00 あかし里親センター(あかし保健所1階)

あかし里親センター TEL935-9720 予約優先

▽ひとり親家庭相談

ひとり親家庭の相談(母子・父子自立支援員) 月~金曜日 9:00~17:00 児童福祉課

児童福祉課 TEL918-5182

▽児童生徒にかかわる教育相談(電話・面接)

児童生徒の問題行動・不登校(教育相談員など) 月~金曜日 9:00~19:00 児童生徒支援課分室(中崎小学校北校舎4階)    

青少年育成センター TEL918-5410 面接相談要予約

▽いじめ・体罰総合相談

いじめの相談や体罰の通報(市民相談室相談員) 月~金曜日 8:55~17:40 市民相談室      

市民相談室 TEL918-5253

●その他

▽男性のための電話相談

男性のさまざまな悩み(男性相談員) 17日(毎月第3水曜日) 18:00~21:00 男女共同参画センター

男性電話相談専用 TEL918-5614

▽女性のための相談(電話・面接)

(女性問題カウンセラー) 火~土曜日 9:00~12:30 13:30~17:00 男女共同参画センター  

女性のための相談受付 TEL918-5611

火~土曜日 9:00~12:30、13:30~17:00 来所相談要予約

▽女性のための法律相談

(女性弁護士) 18日(毎月第3木曜日)①13:30~ ②14:00~ ③14:30~ ④15:00~ 男女共同参画センター

女性のための相談受付 TEL918-5611

火~土曜日 9:00~12:30、13:30~17:00 来所相談要予約

▽福祉相談

身体障害者のさまざまな悩み(身体障害者相談員) 月・水~金曜日(11日除く) 9:00~12:00 勤労福祉会館

身体障害者福祉協会 TEL912-3333

▽障害当事者相談

障害に関する相談(障害当事者またはその家族)

▷肢体=1日、3日(家族会)、15日、17日(家族会)

▷精神=5日、8日(家族会)、19日、22日(家族会)

▷視覚=4日、18日

▷難聴=10日、24日

▷ろうあ(手話)=25日

▷知的=12日(家族会)、26日(家族会)

10:00~14:00 あすく事務所

あすく事務所(勤労福祉会館1階) TEL945-5651 FAX945-5652      

▽ボランティア相談

ボランティア活動に関する相談(協議会相談員) 月~金曜日(11日、23日除く) 8:55~17:40

場所は予約時要相談

社会福祉協議会 ボランティアサポーター協議会 TEL924-9105 要予約

▽DV相談

配偶者・パートナーからの暴力(DV相談員) 月~金曜日 8:55~17:40

配偶者暴力相談支援センター TEL918-5186

▽ひきこもりに関する相談

ひきこもりに関する相談(保健師・精神保健福祉士・臨床心理士・弁護士) 月~金曜日 8:55~17:40

あかし保健所3階 ひきこもり専門相談ダイヤル TEL918-5659 

メールyorisoi@city.akashi.lg.jp

面接・オンライン相談 要予約

▽明石にじいろ相談(電話・メール・来所)

性的少数者の悩みに関する相談(当事者職員ほか)

▶電話=4日、18日、25日 12:30~16:30

▶来所相談=3日、17日 13:00~15:50

エスディージーズ推進室

(電話相談)TEL918-5276

(専用メール)メールsogie@city.akashi.lg.jp

(来所予約)TEL918-6056 来所相談 要予約

▽就業相談

就業支援(就労支援員) 火~土曜日 9:00~17:00

(25日のみ夜間相談あり ①18:00~ ②19:00~③ 20:00~) 男女共同参画センター     

ウィズあかし申し込み専用 TEL918-5603(火~土曜日)

※夜間相談の予約は5日前まで 面接相談要予約

▽若者就労相談(15~49歳)

就職氷河期世代を含む就労支援(キャリアコンサルタント)

▷8日 ①13:00~ ②14:00~ ③15:00~=市民相談室

▷22日 ①13:00~ ②14:00~ ③15:00~=大久保市民センター

あかし若者サポートステーション TEL915-0677 予約優先

(12面)

新型コロナウイルス感染症

緊急事態宣言発出されています!

 兵庫県に緊急事態宣言が発出されています。不要不急の外出を避け、今一度基本の感染予防策を徹底しましょう。

一部の公共施設は午後8時に閉館します

主な施設/あかし市民図書館、明石・西部市民会館、ウィズあかし、各コミセン、 AKASHIユーススペースほか。

詳細はホームページで確認を

 

感染予防のためのポイント

①マスクの着用

鼻と口の両方を覆いましょう。

②3密を避ける

最低1メートルはあける 密集×

間近での会話は避ける 密接×

換気は30分に1回 密閉×

③手洗い

せっけんを使い、念入りに洗いましょう。アルコールによる消毒も効果的です。

 

気をつけて

会食は感染リスクが高い

会食は少人数、短時間で。なるべく会話は控えましょう。

 

発熱や咳などの症状があるときはまずかかりつけ医に電話で相談

直接病院へ行かず、まずは電話で相談。

受診可能なときはマスクを着用し指定の日時に受診を

かかりつけ医がいない 電話をするのが難しい

「感染したかもダイヤル」 毎日/午前9時~午後8時

TEL918-5439 FAX918-5441

上記時間外で急ぐ場合は TEL912-1111 FAX918-5129

夜間の急な発熱や腹痛 などの症状で困ったら 

「市立夜間休日応急診療所」 毎日/午後9時~翌日午前6時

TEL937-8499 FAX937-8400

※新型コロナウイルスなどの感染症検査は行っていません

 

その他の相談は

「総合相談ダイヤル」 平日/午前9時~午後5時

TEL918-5090 FAX918-5441 メールc-soudan@city.akashi.lg.jp

撮れたてあかし

LGBTQプラス フレンドリープロジェクト キックオフイベントを開催

 1月9日、あかし市民広場で「LGBTQプラス フレンドリープロジェクト キックオフイベント」が開催されました。

 女装パフォーマー・ライターのブルボンヌさんは講演で「性のカタチは人それぞれ。自分を受け入れ、好きになること。そして、お互いを認め合うことが、暮らしやすい社会につながります」と自身の経験から思いを語りました。

 また、参加者みんなで「ありのままがあたりまえのまち」を一緒に目指していくことを宣言しました。

写真説明=高さ12メートルの巨大レインボーフラッグも登場

写真説明=6色のレインボーは性の多様性のシンボルです

「パートナーシップ・ファミリーシップ制度」が始まっています

 同性のカップルや結婚しない・できないカップルを、家族の関係にあることを市が証明する「明石市パートナーシップ・ファミリーシップ制度」が始まっています。

特徴

①性別やソジーは問いません

②子どもも含めて証明します

③困りごとの解消につなげます

お問い合わせ/エスディージーズ推進室(TEL918-6056 FAX918-5294)

詳しくは市ホームページで確認を

わが家のアイドル 掲載者募集 2月26日必着

 4月~来年3月に本紙掲載を希望する子どもたちを募集します。

対象/市内在住でおおむね2歳までの子ども 

定員/96人

申し込み/はがきかメール、またはファクシミリに①住所 ②子どもの氏名とふりがな ③生年月日 ④保護者名 ⑤平日昼間に連絡可能な電話番号 ⑥メールアドレスを記入し、メールの場合は件名に必ず「わが家のアイドル応募」と書いて、2月26日(必着)までに下記あて先へ。子ども1人につき1通限り。応募多数時抽選

あて先

広報課「わが家のアイドル」係(〒673-8686 市役所内 TEL918-5001 FAX918-5101

メールkouhouakashi@city.akashi.lg.jp) ※写真は添付しないでください

おとたこ、いとたこセリフ「応募待ってるよ!」

 

 

明石市役所 TEL912-1111

広報あかし No.1326 2月1日号

発行/明石市 

編集/政策局 シティセールス推進室  広報課 

〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号

TEL078-918-5001(直通) FAX078-918-5101 メールkouhou@city.akashi.lg.jp

明石市 検索

 

明石市広報番組

市の情報を市民の皆さんへお届け

明石ケーブルテレビ 地デジ11ch

「海峡のまち 明石」

月~日曜日 午後8時~8時15分

火~日曜日 午前10時~10時15分

●2月1日~14日 「あかしオレンジ手帳をお届け 認知症あんしんプロジェクト」

明石市ホームページでも過去の番組をご覧いただけます

お問い合わせ

明石市政策局広報課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5001

ファックス:078-918-5101