ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報あかし(テキスト版) > 2021年 > 広報あかしテキスト版 2021年(令和3年)1月1日

ここから本文です。

更新日:2021年1月1日

 広報あかしテキスト版  2021年(令和3年)1月1日

2021年(令和3年)1月1日号

 

広報あかし No.1324 2021年(令和3年)1月1日

市章マーク

明石市役所

〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号 TEL912-1111

 

市政へのご意見・ご要望は…

 

市民相談室 TEL918-5050 FAX918-5102

受付時間/8時55分~17時40分

(土曜、日曜、休日と年末年始を除く)

 

休日・夜間の救急医療は…

消防局 TEL921-0119 FAX927-0119

夜間休日応急診療所 TEL937-8499

あかしユニバーサル歯科診療所(休日) TEL918-5664

 

 

(1面)

いつまでも すべての人にやさしいまちを みんなで

 

エスディージーズ未来安心都市 明石へ

 

謹賀新年

2021年が幕を開けました。

明石市はエスディージーズ(持続可能な開発目標)の理念に基づき、まちづくりを進めています。

新しい年、さらに取り組みを加速し、より暮らしやすいまちへと進化を続けます。

お問い合わせ/エスディージーズ推進室(TEL918-5010 FAX918-5101)

 

エスディージーズ(サスティナブルディベロプメントゴールズ)

=国連サミットで決まった「世界を変えるための17の目標」

 

 

インデックス

2面~5面 特集「いつまでも すべての人に やさしいまちを みんなで」

6面7面 成人式「はたちのつどい2021」、職員募集 ほか

8面9面 情報アラカルト

10面 保健メモ  11面 市民相談  12面 天文科学館だより ほか

 

新型コロナウイルス感染症 明石市の最新情報はホームページで

 

 

 

(2-3面)

いつまでも すべての人に やさしいまちを みんなで

 

新春市長コラム

あけましておめでとうございます。

皆さんが新しい年を迎えられましたことをお慶び申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルスの影響で、厳しい1年となり、新年を迎えた今も不安な毎日を送られている方も多いと思います。そんな中ではありますが、市の人口は8年連続の増加となり、選ばれるまちとして着実に進化を続けています。

また、エスディージーズ(持続可能な開発目標)の達成に向けて取り組んでいる都市として、内閣府から県内初となる「エスディージーズ未来都市」に選定されました。

エスディージーズの理念を分かりやすく表現すると「いつまでもみんなで支え合おう」ということです。これは、本市が進める「やさしいまちづくり」と共通する点が多くあります。

「いつまでも」は、まさにサスティナブル(持続可能)。子どもや孫の世代にも責任の持てる社会でないといけない。こどもはまちの宝、将来の担い手を育むための支援は、まさに持続可能な まちづくりにつながります。

「みんなで」は、行政だけでなく、地域も一体となってまちのみんなで、すべての人を支えていこうということ。エスディージーズの理念の1つである“インクルーシブ”は、「共生」や「包摂」という言葉で訳されます。地域社会での人との関わりには、4つの考え方があります(右図)。その中で、明石のまちが目指すのは「共生」です。今日、多数派にいる人が、明日、少数派になることもあります。どんな状況でも「お互いさま。」と言える、みんなで支え合い、助け合える、誰にとっても暮らしやすいまちを目指しています。私は、子どもの頃から「みんなで助け合えるまち」がいいなと思っていました。これが、私のまちづくりの基本になっています。

2021年が始まりましたが、すぐには今まで通りの生活に戻るのは難しいかもしれません。しかし、この厳しい状況の中だからこそ、みんなで支え合って、やさしいまちを一緒に作っていきましょう。

明石市長 泉 房穂

 

 

いつまでも 持続可能

まちの好循環により、未来につながるサスティナブル(持続可能)なまちづくりに取り組みます。

すべての人に 誰一人として取り残さない

年齢・性別・障害・国籍などに関わらず、すべての人が安心できるインクルーシブ(誰一人として取り残さない)なまちづくりに取り組みます。

やさしいまち やさしい社会を明石から

エスディージーズの理念である環境・経済・社会の統合的向上を目指し、ハード・ソフト両面からやさしいまちづくり(やさしい社会を明石から)に取り組みます。

みんなで パートナーシップ

行政・市民・企業などが一丸となってみんな(パートナーシップ)で目標の達成に向けて取り組みます。

ベン図=いつまでもすべての人にやさしいまちみんなで

 

誰一人として取り残さない、インクルーシブなまちを目指して

地域社会での人との関わり

4つのパターン

①排除 エクスクルージョン

少数者を多数者の集団から外す考え方

②分離 セグリゲーション

多数者と少数者を別々にする考え方

③統合 インテグレーション

多数者と少数者が分かれた状態で同じ環境にいる

④共生 インクルージョン

障害の有無、性別、年齢、国籍などに関係なくお互いに支え合いながら誰もが暮らしやすいまちをつくること

大人も こどもも 障害のある人もない人も

時のわらしセリフ「明石のまちが目指すインクルーシブなまちはこれ」

 

 

持続可能なまちづくり サスティナブル

 

やさしいまちづくり が広がることで、市民の安心感が増し、人口が増え、にぎわいが増し、税収 が増え、さらに新たな市民サービスができる。

これが、明石の好循環です。

この好循環がさらに広がることで、持続可能なまちづくりが進んでいきます。

 

人口8年連続増 30万人突破へ!

過去最高人口更新中!

子育て施策の充実が、子育て世代の増加につながり、明石市の人口は8年連続で増加しています。

出生率 1.70(2018年)アップ

 

生活満足度 関西1位、全国2位

※市版エスディージーズ調査2020から

 

まちの好循環

人口

にぎわい

財源

施策

安心

 

写真説明=にぎわう明石駅前

明石駅南側 新規出店年間20店舗

※2016~2019年度平均。新規開店・入替・改装

地価は7年連続で上昇

 

7年で30億円 税収が増加!

※2012年度と2019年度の税収(決算額)の比較

 

こどもを核としたまちづくり

すべての人に“やさしい”まちづくり

 

先進的な取り組みが国から評価!

県内初 2020年7月 エスディージーズ未来都市に選定

関西初 2019年8月 先導的共生社会ホストタウンに認定

 

障害者

手話言語・障害者コミュニケーション条例 全国初

合理的配慮の提供を支援する公的助成制度 全国初

こども

離婚等のこども養育支援 全国初

高齢者

認知症あんしんプロジェクト 全国初

犯罪被害者等 立替支援金制度 全国初

更生支援等条例 全国初

 

税収

個人市民税、固定資産税、都市計画税 アップ

税収増加で財源確保へ

人口増加や地価の上昇は税収の増加につながっています。個人市民税、固定資産税、都市計画税の課税額は、2012年度からの7年間で約30億円増加しました。

 

 

(4-5面)

すべての人にやさしいまちをみんなで インクルーシブ

誰一人として取り残さない

 

「こども」への支援で注目されることが多い明石市。

「高齢者」や「障害者」への支援についても、国を待つことなく迅速に取り組んでいます。また、犯罪被害者やひきこもりなど、誰一人として取り残さないまちづくりを進めています。

 

こども

「すべての子どもたちを」「まちのみんなで」「本気で応援」をキーワードに、まちの未来でもある子どもを全力で応援しています。

明石独自の5つの無料化

①こども医療費 所得制限なし。安心して子育てを

②中学校給食 中核市以上で全国初

③保育料 第2子以降無料。関西初

④公共施設入場料 ハレハレ、天文科学館など

⑤おむつ定期便 3か月から1歳の誕生月まで

市独自の児童相談所 明石こどもセンター

ひとり親家庭への支援 養育費・面会交流

子どもに絵本をプレゼント ブックスタート・セカンド

 

高齢者

高齢者が、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるように取り組んでいます。

安心、支える、寄り添う 認知症あんしんプロジェクト

認知症診断費用の全額助成

在宅の認知症の人には給付金を支給

認知症手帳プラス3つの無料券

・宅配弁当 ・寄り添い支援 ・ショートステイ利用

食から支える 「みんなの給食」全中学校区に

写真説明=みんなで一緒に食べるとおいしい

市内6か所に地域総合支援センター

 

障害者

障害のある人もない人もみんなが暮らしやすいまちへ、行政が責任をもって必要な支援を必要な人に届けられるよう取り組みを進めています。

「手話言語・障害者コミュニケーション条例」(2015年)

あかし案内所オープン

あかしユニバーサル歯科診療所オープン

写真説明=自治体で初めて設置された手話フォン

 

犯罪被害者・更生支援

犯罪被害に遭った人や家族に寄り添う支援を行っています。 また、罪を犯した人が再犯しないためのサポートにも、力を入れています。

被害者の声で3度改正

犯罪被害者等支援条例

更生支援等条例

被害者支援と更生支援は車の両輪

被害者を生まないまちにするためには、加害者を作らないことが重要。被害者と加害者、両面から支援することでより安心・安全なまちへとつなげます。

 

エルジービーティーキュープラス

見えづらい存在と言われる性的少数者の人たちも、みんなが笑顔でいられる暮らしやすいまちを目指しています。

パートナーシップ・ ファミリーシップ制度を導入

性的少数者などのカップルだけでなく、一緒に暮らす子どもを含めた家族の関係性を届け出たことを市が証明します。

写真説明=専門職員を全国公募

 

ひきこもり

「ひきこもり」の専門部署を設置し、本人や家族の不安や悩みに寄り添い、必要な支援につなげます。

ひきこもり専門相談窓口TEL918-5659 FAX918-5440

来所/あかし保健所3階(予約制)※訪問、オンラインでも相談可

ホームページは「明石ひきこもり専門相談」で検索

 

 

地域 市民 企業 行政 団体 パートナーシップ

行政・市民・地域・企業が一丸となって

行政と市民、地域や企業などが連携を深めながら、エスディージーズの目標達成に向けて、まちのみんなで取り組んでいます。

「今年は何かを始めてみようかな」と思っている皆さん、できることを始めてみませんか。

 

こども食堂

地域の気づきの拠点、全28小学校区44か所に

食を通して、子どもたちが安心して過ごせる場所です。地域のあらゆる世代が気軽に集まり、子どもを見守ります。

■あかしこども財団 TEL920-9670 FAX920-9671

 

認知症サポーター

認知症の人や家族を応援

認知症を正しく理解し、できる範囲で応援する認知症サポーター。小学生や企業でも認知症を支える取り組みが広がっています。

■高齢者総合支援室 TEL918-5288 FAX918-5106

写真説明=オレンジリングは認知症サポーターの目印

写真説明=認知症かもしれない人との具体的な接し方を知る機会に

 

里親

すべての子どもに家庭のぬくもりを

すべての子どもたちが、家庭での愛情やぬくもりを感じながら育つことができるよう、全小学校区での里親登録を進めています。

■あかし里親センター  TEL 935-9720  FAX935-9721

写真説明=地域の里親さんと触れあえる「里親カフェ」

 

地域活動 官民連携 環境学習

その他にも、地域や企業と連携を深めながら、幅広い分野で取り組みを進めています。

 

公的助成

幅広いコミュニケーションを支援

誰もが利用しやすいお店や地域をつくるため、市が支援する公的助成制度。筆談ボードや簡易スロープなどを設置するお店が増え、まちにはやさしさが広がっています。

■障害福祉課 障害者施策担当 TEL 918-5142  FAX918-5048

写真説明=簡易スロープ

写真説明=筆談ボード

写真説明=点字

 

市政ガイド2021

まちの好循環や市の取り組みを紹介した「市政ガイド2021」をホームページで公開しています。

ホームページは「明石 市政ガイド2021」で検索

 

 

 

(6面)

成人式「はたちのつどい2021」

青少年教育課(TEL918-5057 FAX918-5155)

日時・校区/1月11日(月・祝)

第1部 午前10時~=野々池・望海・大久保・大久保北・高丘・江井島中学校区

第2部 午後2時~=錦城・朝霧・大蔵・衣川・魚住・魚住東・二見中学校区

場所/市民会館 ※事前に送付した入場券を持参。手話通訳・要約筆記あり

▶成人式に伴う交通規制

周辺地域=1月11日(月・祝)午前9時~午後4時交通規制あり

市役所駐車場=9日(土)午後6時~11日(月・祝)午後5時使用不可。公共交通機関で来場を

臨時バス停=市役所バス停が使用できないため、中崎消防署西側に臨時バス停を設置

 

 

市役所新庁舎建設基本設計(素案) 意見募集・市民説明会

プロジェクト推進室(TEL918-5283 FAX918-5136)

▶意見募集

市役所新庁舎の概要をまとめた基本設計(素案)を作成しました。市民に親しまれる、明石らしい庁舎となるように、意見を募集しています。

応募方法/意見応募フォーム・メール・郵送・ファクシミリ(住所・氏名・電話番号・意見(様式自由)を記入)で、プロジェクト推進室(〒673-8686 市役所分庁舎5階 メールtoshikaihatsu@city.akashi.lg.jp)へ

募集期限/1月31日(必着)

※基本設計(素案)は、市ホームページに掲載するほか、同室、行政情報センター、あかし総合窓口、各市民センター、公共施設などで閲覧できます

▶市民説明会

基本設計(素案)の市民説明会を開催します。

申し込み/開催日の2日前の午後5時までに、参加申込フォーム・メール・ファクシミリ(住所・氏名・電話番号・参加希望日を記入)・電話で同室へ

開催日時 会場

1月21日(木)午後6時30分から 市役所本庁舎8階

1月23日(土)午前10時から ウィズあかし(アスピア明石北館7階)

※各回90分程度。手話通訳・要約筆記あり。申込者多数時、入場制限する場合あり

 

 

12月議会終わる 新型コロナウイルス感染症対応経費などを追加する補正予算議案などを可決

総務課(TEL918-5041 FAX918-5103)

第2回定例会12月議会は、12月22日に閉会しました。可決された主な議案は、新型コロナウイルス感染症対応経費などを追加する補正予算議案、大久保町八木地区地区計画の区域内における建築物の構造および用途に関する制限を定めるための条例改正案などです。また、人事案件では、人権擁護委員候補者として4人の推薦について同意されました。

 

 

市立鳥羽・松陰・西大窪・上西厚生館 嘱託員募集

人権推進課(TEL918-5024 FAX918-5131)

応募資格/昭和33年4月2日以降に生まれ、市内在住の人権意識の高い人

募集人数/各館1人

申し込み/1月29日までに人権推進課(市役所本庁舎4階)へ申込書を直接持参

※募集案内・申込書は、市ホームページに掲載するほか、同課・各厚生館で配布

 

 

意見募集

▶「(仮称)あかしエスディージーズ推進計画(骨子案)」および「前期戦略計画(構成案)」

まちづくりの方針を示す最上位の行政計画である「(仮称)あかしエスディージーズ推進計画」および、推進計画の方向性を踏まえ、優先的に取り組む施策などを定める「(仮称)あかしエスディージーズ前期戦略計画」への意見を募集しています。

応募方法/3月31日までに、専用意見箱(市役所本庁舎1階、あかし総合窓口、各市民センターに設置)または応募フォームで、エスディージーズ推進室(TEL918-5010 FAX918-5101)へ

▶(仮称)明石市新型コロナウイルス感染症総合支援条例(骨子案)

新型コロナウイルス感染症の感染者が増加傾向にある中、市・市民・事業者が取り組むべき事柄や感染者への配慮、地域での支え合いなど基本的な理念を定める条例への意見を募集します。

応募方法/2月1日(必着)までに、郵送・ファクシミリ・メール(住所・氏名・年齢・電話番号・意見(様式自由)を記入)で、安全統括室(〒674-0068 あかし保健所 TEL918-5090 FAX918-5441 メール kansentaisaku@city.akashi.lg.jp)へ

▶明石市空家等対策計画(素案)

空家等に関する対策を総合的かつ計画的に実施するための計画(素案)への意見を募集します。

応募方法/1月5日~2月4日(必着)までに、郵送・ファクシミリ・メール(住所・氏名・年齢・電話番号・意見(様式自由)を記入)で、建築安全課(〒673-8686市役所本庁舎7階 TEL918-5046 FAX918-5109 メールkenchiku@city.akashi.lg.jp)へ 

いずれも計画・条例案は、市ホームページに掲載するほか、各応募先、行政情報センター、あかし総合窓口、各市民センターで閲覧できます。

 

 

職員募集

▶正規職員または任期付フルタイム勤務職員(最長5年) 【4月以降採用予定・雇用形態は選択可】

募集職種 募集人数 業務内容

ICT推進・支援担当 2人程度

1 各種情報システムの管理運営
2 GIGAスクール構想の実現に向けた取り組み
3 ICT活用による業務改善や市民利便性の向上など

DV防止施策担当 2人程度

1 DVに関する相談対応、ケースワーク業務、関係機関との連絡調整(庁内連携会議の開催など)

2 女性が抱える問題などに対する相談対応業務
3 DV防止と女性・女児のエンパワーメントに向けた施策の企画立案・実施
4 DVに関する理解促進のための啓発・研修など

※試験案内は、市ホームページほか、職員担当、あかし総合窓口、各市民センター・サービスコーナーで配布

申し込み/試験案内で詳細を確認し、1月22日午後5時までに市ホームページから申し込み

お問い合わせ/職員室職員担当(TEL918-5006 FAX918-5145)

 

▶任期付短時間勤務職員・常勤嘱託・臨時職員 【4月採用予定】

雇用形態・期間 募集職種 申し込み先

任期付短時間勤務職員・最長5年

▶保健師・助産師 ▶診療放射線技師 ▶福祉職 ▶介護調査員 ▶納付指導員 ▶消費生活相談員 ▶文化財資料整理員 ▶博物館学芸員 ▶土木職 ▶建築職 ▶作業員

常勤嘱託・最長5年

▶相談支援員 ▶就労支援員

臨時職員・最長3年

▶文化財調査指導員

職員室職員担当(市役所本庁舎4階 TEL918-5006 FAX918-5145)

 

任期付短時間勤務職員・最長5年

▶看護師 ▶学校給食員 ▶学校図書館支援員

任期付短時間勤務職員・最長3年

▶学校ICT支援員

臨時職員・最長3年

▶学校用務員

教育委員会事務局総務課(市役所分庁舎4階 TEL918-5056 FAX918-5111)

 

臨時職員・最長3年

▶保育所用務員 ▶幼稚園用務員

▶幼稚園養護教諭

こども育成室(市役所議会棟1階 TEL918-5149 FAX918-5650)

 

※試験案内は、市ホームページに掲載するほか、各申し込み先、あかし総合窓口、各市民センター・サービスコーナーで配布

受付期間/試験案内で詳細を確認し、1月25日(必着)までに、郵送(〒673-8686 市役所内各申し込み先へ)

試験日/2月6日(土)、7日(日)筆記試験・面接試験 ※幼稚園養護教諭は別途実施

 

(7面)

傍聴者募集

▶第2回明石市工場緑地のあり方検討会

日時/1月14日(木)午後3時~ 場所/市役所議会棟2階大会議室 定員/20人

▶明石市高齢者等の移動支援のあり方検討会

日時/1月25日(月)午前10時~ 場所/市役所議会棟2階大会議室 定員/20人  

いずれも申し込み/エスディージーズ推進室(TEL918-5010 FAX918-5101 メールseisaku@city.akashi.lg.jp)で先着順に受け付け

 

 

東播磨地域都市計画区域マスタープラン等の変更に係る都市計画案の縦覧

都市計画区域の整備、開発および保全の方針(都市計画区域マスタープラン)、区域区分、都市再開発の方針、住宅市街地の開発整備の方針、防災街区整備方針の変更についての都市計画案を縦覧します。縦覧期間中に意見書を提出することができます。

期間/1月13日~27日の執務時間内(必着)

縦覧場所/都市総務課(市役所本庁舎7階)、県都市計画課(県庁1号館11階) ※県ホームページでも閲覧可

提出先・お問い合わせ/県都市計画課(〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1 TEL362-3578 FAX362-4453)へ郵送または持参

 

 

みんなで考える明石の環境のこれから

ゲームや講義、ワークショップを通じて、明石の環境についてみんなで考えませんか。

日程・テーマ/1月31日(日)=「ゲームを通じてエスディージーズについて学ぼう」、2月14日(日)=「最近の環境トレンドについて知ろう」、3月6日(土)=「明石の10年後の環境未来像について考えよう」、3月21日(日)=「環境未来像を実現するために私たち市民にできることを考えよう」 いずれも時間/午後2時~4時 場所/ウィズあかし 対象/どなたでも※全日程参加できる人を優先 定員/40人 費用/無料 申し込み/1月20日までにメールまたはファクシミリ(氏名・年齢・住所・電話番号・メールアドレス・参加できる日を記入)で環境総務課(TEL 918-5029 FAX918-5586 メールplan-ems@city.akashi.lg.jp)へ。先着順に受け付け

 

 

シェイクアウト訓練に参加しよう

総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)

防災行政無線の放送などを合図に地震を想定し、参加者がそれぞれの場所で一斉に「まず低く」「頭を守り」「動かない」安全行動をとる簡単な訓練です。

日時/1月15日(金)午前10時~

時のわらしコメント=しせいを低く頭を守る

 

 

明石で保育士として働きませんか

保育士総合サポートセンター(TEL918-5268 FAX918-5163)

▶保育士や放課後児童クラブ支援員に復帰しませんか 出張就職相談会を開催します

保育士資格などを持ち、復職を検討している人が気軽に相談できるように、出張相談会を開催します。併せて放課後児童クラブ支援員の就職相談も行います。

日程・場所/1月14日(木)=ピオレ明石西館ピオレ広場、1月20日(水)=イオン明石ショッピングセンター2番街1階 シーパーク

いずれも時間/午前11時~午後2時 

申し込み/不要、直接会場へ

▶民間保育所・認定こども園 保育士就職フェア in 明石

市内の民間保育所、認定こども園のブース(第1部=13法人・第2部=12法人、各部で法人入れ替え)で、園長や保育士と直接話ができます。

日時/2月11日(木・祝)第1部=午前11時~午後1時、第2部=午後2時~4時 場所/  あかし市民広場 対象/保育の職場に就労を希望する学生、一般求職者 

費用/無料 申し込み/不要、直接会場へ

就職フェアはこちらから

 

 

「もったいない」を「ありがとう」に

フードドライブにご協力ください!

資源循環課(TEL918-5794 FAX918-5793)

 家庭の食べきれない食品をお持ちください。集まった食品は、福祉団体などに寄付します。

主催/生活協同組合コープこうべ

日時/1月13日(水)~15日(金)午前10時~午後5時

寄付場所・方法/コープ朝霧・大蔵谷・西明石・大久保・魚住、ミニコープ太寺の各店舗のサービスコーナー・特設コーナーへ持参

寄付対象食品/米、乾麺、缶詰、レトルト・インスタント食品、粉ミルク、離乳食、調味料など ※1か月以上賞味期限があり、常温保存ができるものに限る。生鮮食品、飲用酒、開封したもの、製造・販売者が未表示のものは受け取り不可

 

 

石ケ谷墓園の一般墓地 常時募集

4.01~12平方メートル区画

緑化公園課(TEL918-5265 FAX918-5109)

石ケ谷墓園一般墓地の4.01~12平方㍍の区画を募集しています。生前の申し込みも受け付けています。

使用料(永代使用料・管理料10年分)/74万1850円(4.01平方メートル)~279万6000円(12平方メートル) 

※角地は割り増し 対象/次の①~④すべてを満たす人 ①市内に引き続き3か月以上住民登録があり祭祀を主宰する ②同墓園でほかの区画の使用許可を受けていない ③2年以内に墓石などを設置できる ④使用料・管理料の全額を納入期限までに一括納付できる 申し込み/1月12日から、申込用紙(同課、石ケ谷墓園管理事務所で配布。希望者には郵送可)を同課(〒673-8686 市役所本庁舎7階)へ。郵送可、事前に電話で確認を。先着順※合葬式墓地の使用者も常時募集中

 

 

あかしこども広場

子育て支援講座

あかしこども広場講座受付係(最終水曜日休館)

TEL918-6219 FAX918-6223 メールakashikodomo@kobeymca.org

講座名 日時 対象 定員 費用 内容

①  離乳食教室(後期)

2月4日(木)10:00~11:30 第1子が9~11か月の子どもと保護者 10組 無料 離乳食の進め方についての話

②ハッピープレママサロン

2月6日(土)14:00~15:30 2021年5~7月に出産予定の妊婦 10人 無料 妊娠中と産後の食生活アドバイス

③えいごであそぼう 2月7日(日)10:00~12:00 小学1~6年生 15人 150円 スポーツとアクションワード

④親子工作教室A・B

2月7日(日)A=10:30~11:30、B=13:00~14:00 4歳~就学前の子どもと保護者 各10組 150円 スノードーム作り

⑤親子でふれあい教室

2月13日(土)10:00~11:30 2・3歳の子どもと保護者 10組 100円 リトミックをしょう

⑥父子のふれあい教室

2月14日(日)10:00~11:00 4歳~就学前の子どもと父親 10組 100円 運動あそび

⑦子育て親育ちセミナー

2月16日(火)10:00~12:00 4歳~小学6年生の子どもの保護者 10人 無料 アンガーマネジメントで学ぶ、子育てのイライラ解消法!

⑧もうすぐパパママ 講座A・B

2月20日(土)A=10:15~11:45、B=14:00~15:30 2021年5~7月に出産予定の妊婦とパートナー 各10組 無料 助産師による赤ちゃんを迎えるにあたっての話、赤ちゃんの沐浴デモンストレーション

⑨離乳食教室(前期)   

2月25日(木)10:00~11:30 第1子が4~6か月の子どもと保護者 10組 無料 離乳食の進め方についての話

⑩小学生運動教室

2月27日(土)10:30~11:30 小学1~3年生 15人 100円 運動あそび

⑪小学生向け講座

2月27日(土)13:00~14:30 小学1~6年生 15人 無料 エスディージーズ講座:第4回わたしたちができることを考えてみよう!

 

いずれも場所/あかしこども広場 申し込み/電話・ファクシミリ・メール(講座日・講座名・参加者全員の氏名・ふりがな・郵便番号・住所・電話番号、①③~⑥⑨~⑪は子どもの名前・ふりがな・生年月日・年齢・学年、⑦は子どもの年齢・学年、②⑧は出産予定日、④⑧は希望の時間、③⑩⑪は緊急連絡先を記入)で、1月13日午後5時までにあかしこども広場講座受付係へ。応募多数時抽選。定員に満たない場合は締め切り後、先着順受け付け。対象外の兄弟姉妹の参加不可 ※ほかにも講座やイベントを開催しています。詳しくは同広場ホームぺージへ

沐浴方法や離乳食の資料・動画も公開中

 

 

(8-9面)

情報アラカルト

感染症拡大防止のため、事業やイベントが中止・変更になる可能性があります。事前にお問い合わせください。

 

お知らせ

 

平日夜間・土曜日

市税納付相談

平日夜間 1月21日午後5時55分~7時30分

土曜日 1月16日午前9時30分~午後4時

対象/市税の納付方法の相談が必要な人(課税内容や申告を除く)

場所・お問い合わせ/納税課(市役所西庁舎2階 TEL918-5016 FAX918-5132)

 

 

国民健康保険料

休日・夜間納付相談

土曜日 1月16日午前9時30分~午後4時

平日夜間 1月21日午後5時55分~7時30分

対象/国民健康保険証の更新や保険料の納付相談が必要な人

場所・お問い合わせ/国民健康保険課収納係(市役所本庁舎2階 TEL918-5023 FAX918-5105)

 

 

消防出初式

(一般の人は来場・見学はできません)

令和3年の「市消防出初式」は規模や内容を変更し、無観客で実施します。

お問い合わせ/消防局総務課(TEL918-5270 FAX918-5983)

 

 

あかし動物センター

年始は1月5日から開所します

広報あかし1323号8面(年末年始の市の業務)で、あかし動物センターは1月4日を開所と記載しましたが、休所の誤りです。
年始は1月5日から開所します。お詫びして訂正します。

 

 

県産木材利用拡大

キャンペーン事業

県産木材を使って家を建築する県民に、施工業者を通じて30万円相当を還元します。

対象/県産木材を50パーセント以上使用する新築木造住宅

期間/2月28日まで

お問い合わせ/ひょうご森づくりサポートセンター(県木材業協同組合連合会内 TEL371-0607 FAX371-7662)

※詳しくは県ホームページで確認を

 

 

ひとつぶのたねクラシックオンラインコンサート

総合コンサート開催は休止し、オンラインコンサートを文化国際創生財団ユーチューブチャンネルで動画配信しています。

出演/野崎実果(ファゴット)、ひがし恵子(ピアノ)、川端裕美(フルート)

※親子のためのひとつぶのたねミニオンラインコンサートも配信中

お問い合わせ/同財団(TEL918-5085 FAX918-5121)

 

 

心の悩み相談ください

こころやすらぐひろば

主催・お問い合わせ/NPO法人 明石ともしび会(TEL090-1138-4777・岩永 FAX912-4455)

日時/1月17日午前11時~午後3時

場所/ふれあい作業所(西新町1-6-12)

内容/ひきこもりの人の家族、こころの病をお持ちの人との相談。お昼には料理教室開催

お申し込み/不要、直接会場へ

 

 

教室・講座

 

エクササイズで健康度アップ教室

SP21(健康ソムリエプロジェクト)

主催/あかし健康ソムリエ会

▶大蔵コミセン 

日時/1月6日

▶大久保(あかし保健所1階)

日時/1月20日

▶林コミセン 

日時/1月27日

▶二見北小コミセン 

日時/1月27日

いずれも日時/午前10時~11時

内容/健康チェック、明石焼体操、各種健康体操など

※マスク着用、自宅で検温を

お申し込み/不要、直接会場へ

※林コミセン、あかし保健所は公共交通機関で来場を

※飲み物持参、人数制限あり

お問い合わせ/健康推進課(TEL918-5657 FAX918-5440)

 

 

介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級講座)

主催・お問い合わせ/明石恵泉福祉会ケアスクール(TEL940-8205 FAX940-8206 メールcareschool@akashi-keisen.com)

日時/2月3日~7月21日の毎週水曜日午前9時~午後4時30分(全23回・実習2日間含む)

場所/特別養護老人ホーム恵泉など

定員/20人

費用/4万6150円(テキスト代・実習費・保険料など含む)

※詳しくはお問い合わせを

 

 

ふれあいプラザあかし西

2021年度 年間登録者

①はっぴぃ体操教室

日時/月・水曜日(1部=午前9時30分~10時30分、2部=午前11時~正午)、木曜日(1部=午後2時~3時、2部=午後6時~7時)。年間14回

内容/ストレッチ・筋トレなどのやさしい体操

対象/20歳以上

定員/各部120人(1グループ40人で実施)

費用/500円(登録料・1年間)

②いきいきシニア運動教室

日時/第2または第4火曜日(1部=午前10時~10時45分、2部=午前11時~11時45分)。年間12回

内容/元気なシニア向けの健康体操

対象/60歳以上

定員/各部30人

費用/300円(登録料・1年間)

いずれも場所/ふれあいプラザあかし西

お申し込み/1月5日~2月5日に往復はがきの往信裏面に住所・氏名・生年月日(年齢)・電話番号・第1~第2希望、返信表面に返信先の住所・氏名を記入し、同プラザ「教室名・年間登録応募係」(〒674-0092 二見町東二見1836-1 TEL945-0294 FAX945-0295)へ。応募多数時抽選

 

 

「テレワーク導入・労務管理」

ズームでオンラインセミナー  開催

日時・内容/1月21日=導入編、2月16日=労務管理編  いずれも午後2時~4時

※各回参加可 

講師/武田かおりさん(社会保険労務士)

お申し込み/産業振興財団(TEL918-0331 FAX918-0332)ホームページの専用フォームから申し込みを

 

 

協働のまちづくり勉強会(各会場オンライン開催)

講師と各会場をオンラインで繋いで、持続可能な地域づくりについて考えます。

日時/1月24日午後1時30分~3時15分(午後1時~受け付け)

場所・定員/ウィズあかし(アスピア明石北館8階)・40人、望海コミセン・30人、大久保中コミセン・35人、魚住中コミセン・35人、西部文化会館・60人

講師/作野広和さん(島根大学教育学部教授) 

お申し込み/1月21日までに、電話かファクシミリ、メール(団体名(あれば)・氏名・住所・電話番号・希望会場を記入)でコミュニティ・生涯学習課(TEL918-5004 FAX918-5131 メールkyodo@city.akashi.lg.jp)へ。(ウィズあかしのみ手話通訳・要約筆記あり。希望者は1月15日までに申し込みを)先着順

 

 

多国籍親子料理教室

ウクライナ料理

主催/NPO法人 多文化センターまんまるあかし

日時/1月17日午前10時~午後1時

場所/ウィズあかし(アスピア明石北館8階)

対象/小学生以上の子どもと保護者

定員/4組 

費用/1人1000円(大人・小人同料金)

お申し込み/1月4日から電話またはメールで、同センター(TEL915-8747 メールinfo

@manmaru-akashi.com)へ。先着順

 

 

初心者のスマホ教室

主催/市消費者協会

日時/2月9日・16日 いずれも午後1時30分~3時30分(全2回)

場所/ウィズあかし(アスピア明石北館7階)

講師/石井清隆さん(明石インターネットパワーズ代表)

対象/市内在住で両日参加できる人

定員/15人 費用/500円(2回分)

お申し込み/1月16日(必着)までに、往復はがき(氏名とふりがな・年齢・住所・電話番号を記入)で市民相談室消費生活係(〒673-0886 東仲ノ町6-1 TEL918-5634 FAX918-5616)へ。※はがき1枚で1人のみ受け付け。応募多数時抽選

 

 

ボランティア養成講座

▶はじめての手話

日時/2月6日・13日・20日・27日 午前10時~11時30分(全4回)

場所/ふれあいプラザあかし西

内容/聞こえない不自由さを知り、手話による簡単な日常会話を学ぶ

▶入門講座「はじめての要約筆記」

日時/2月12日・19日・26日、3月5日 午後1時30分~3時30分(全4回)

場所/総合福祉センター

内容/聴覚障害への理解を深め、人の話を要約して文字で表し、情報提供する技術を学ぶ

いずれも対象/講座修了後、ボランティア活動ができる市内在住・在勤者

定員/各10人

費用/500円(ボランティア保険料)

お申し込み/1月6日午前9時から社会福祉協議会(TEL924-9105 FAX924-9109)で電話受け付け。先着順

 

 

にこにこいき・いき健康教室

百歳まで使える体づくり(上半身)

日時/2月2日午後2時~3時30分

場所/総合福祉センター

対象/市内在住で障害者手帳を持つ人、または60歳以上の人 

定員/30人

内容/体操指導、運動、身体測定(血圧・脈拍)など

お申し込み/1月5日午前9時から来館・電話・ファクシミリまたはメール(教室名・住所・氏名・年齢・電話番号・手帳所持者はその旨記載)で、同センター(TEL918-5660 FAX918-5661 メールsoufuku@akashi-shakyo.or.jp)へ。先着順

 

 

スポーツ&アウトドア

 

中央体育会館 

ホープ杯スポーツフェスティバル

日程 時間 種目

2月17日 9:00~16:00 ゴムバレーボール

2月18日 9:00~15:00 バドミントンダブルス

2月19日 9:00~17:00 卓球 シングルス・ダブルス

2月20日 9:00~16:00 女子9人制革バレーボール

2月21日 9:00~16:00 男女混合9人制革バレーボール

2月21日 9:00~16:00 男女混合バスケットボール

費用/バレーボール(1チーム)5000円、バドミントンダブルス(2人)1000円、卓球シングルス(1人)600円、同ダブルス(2人)1200円、バスケットボール(1チーム)4500円

お申し込み/1月5日~17日の午前9時~午後8時に所定の申込書に参加費を添えて、同会館窓口(TEL936-6621 FAX936-6624)へ。先着順

 

 

明石海浜公園・魚住北公園

1~3月スポーツ開放

▶魚住北公園(TEL・FAX947-4050)

▷グラウンド・ゴルフ開放

日時/第2・第4月曜日午前10時~午後3時(1月11日除く) 対象/どなたでも

▶明石海浜公園(TEL943-0873  FAX942-8650)

▷グラウンド・ゴルフ開放

日時/毎週火曜日午前10時~午後3時(2月23日除く) 対象/どなたでも

▷テニス開放

日時/毎週水曜日午前10時~正午

対象/中学生以上 費用/1回300円

▷バスケットボール開放

日時/毎週木曜日午後6時30分~8時30分(2月11日除く) 

対象/中学生以上 費用/1回300円

いずれもお申し込み/各会場で当日受け付け

 

 

園芸

 

花と緑の学習園(うわがいけ公園内)の園芸講習会

場所・お申し込み/同学習園(TEL924-6111 FAX924-6121)で1月5日午前9時から電話受け付け。先着順

▶樹木の剪定

日時/1月23日=講義、30日=実技 いずれも午後1時30分~3時30分(全2回)

定員/20人 費用/200円(2回分)

 

 

市民会館チケット案内

アワーズネット 検索

市民会館 TEL912-1234  FAX914-0970

西部市民会館 TEL918-5678  FAX946-2334

明石市民会館市民企画事業

ホールでストリートライブ!! あいみょんにつづけ

日時/1月30日午後3時開演 場所/市民ホール(らぽす5階) 

出演/ミチコ、ゆっかほか ※入場無料

 

プリマステラアカシ

西部市民会館コンサート 2021年下半期 出演者募集

日時/2021年9月~2022年3月 毎月第3火曜日午後7時~8時のうち30分程度 ※出演日は調整 場所/西部市民会館 募集期間/1月5日~2月28日(必着) 申し込み/窓口または郵送で、申込用紙(両会館で配布。同会館ホームページからもダウンロード可)と活動の様子がわかる資料を市民会館へ。※詳しくは同会館ホームページで確認を

 

 

発熱や咳などの症状があるときは

まずかかりつけ医に電話で相談

直接病院へ行かず、まずは電話で相談。

 

かかりつけ医がいない 電話をするのが難しいときは

「感染したかもダイヤル」 毎日/午前9時~午後8時

TEL918-5439 FAX918-5441

上記時間外で急ぐ場合は TEL912-1111 FAX918-5129

その他の相談は「総合相談ダイヤル」

TEL918-5090 FAX918-5441 平日/午前9時~午後5時

 

 

障害者施設による物品販売〈1月〉

主な販売品目 販売日

菓子パン 18日

クッキー・パウンドケーキなど 21日

クッキー・お弁当 14.21.28日

焼き菓子・チョコレート菓子 7.14.18.21.25.28日

お弁当・お惣菜・丼など・雑貨 18.25日

チョコレートなど 7日

鉄火寿司・いなり寿司・鯖鮨・にぎり寿司など 14.28日

場所/市役所本庁舎2階ロビー(エスカレーター横) 

日時/午前11時30分~午後1時30分

お問い合わせ/障害福祉課(TEL918-1344 FAX918-5244) ※レジ袋持参

 

 

コミセン教室

も受付開始日の午前9時から先着順に電話受け付け。他講座や持ち物など、詳しくはホームページで確認を。 

※コミセンは月曜・祝日休館

明石市 コミセン情報紙  検索

感染症拡大防止などのため、講座が中止になる可能性があります。

 

コミセン名 講座名 日時 定員 費用 受付開始日

錦城コミセン TEL918-1612      

パパと?ママと?みんなで楽しくリトミック       

2月7日 10:00~12:00 1~5歳の親子8組 無料 1月10日

 

朝霧コミセン TEL913-0633

親子でたのしくリトミック

2月10日 10:00~11:30 0~2歳の親子10組 無料 1月20日

 

大蔵コミセン TEL912-3620

あなたも詩人★詩を読んでみよう、書いてみよう!

2月24日 9:30~11:30 13人 無料 1月27日

 

衣川コミセン TEL922-4700

漢字・日本語はおもしろい!クイズで楽しく学ぶ

2月10日 13:30~15:30 40人・200円(資料代) 1月20日

 

野々池コミセン TEL929-0355

食から健康を考える 老化を遅らせる食事アドバイス

2月10日 9:30~11:30 30人 無料 1月20日

 

望海コミセン TEL923-1439

アドラー心理学から学ぶ活き活きしたセカンドライフ

2月10日 9:30~11:30 30人 無料 1月22日

 

大久保コミセン TEL936-0879

漢字・日本語はおもしろい!クイズで楽しく学ぶ

2月17日 13:30~15:30 28人・200円(資料代) 1月28日

 

大久保北コミセン TEL935-3588

子どもへの伝え方・コーチング講座

2月13日 9:30~11:30 10人 1月22日

 

高丘コミセン TEL935-5325

絵本いろいろ講座(えほんで子育て)

2月13日 10:00~11:30 親子10組 無料 1月15日

 

江井島コミセン TEL947-0073

前向きな子育てのコツ乗り越える力の育て方       

2月4日 10:00~11:30 40人 無料 1月14日

 

魚住コミセン TEL943-0303

足元トレーニング・体幹トレーニング     

2月18日 9:30~11:30 20人 無料 1月28日

 

魚住東コミセン TEL947-0199    

まちなかでの写真撮影の仕方・魅せ方     

2月12日 13:30~15:30 20人 無料 1月22日

 

二見コミセン TEL943-6741

たのしく消しゴムはんこを作ろう!

2月13日 10:00~11:30 12人・500円(材料費) 1月23日

 

谷八木小コミセン TEL935-7720

ヨガ入門

2月7日・14日・21日(全3回) 13:30~15:00 10人 無料 1月5日

 

 

(10面)

保健メモ

※午前健診は7時、午後健診は11時時点で市内に気象警報が発令されている場合、中止します。

 

● 集団健診 お問い合わせ/保健予防課(TEL918-5668 FAX918-5441)

受診方法

事前に保健予防課から健診費用助成券を受け取り、個別健診または集団健診のいずれかの方法で受診

個別健診 =事前送付の医療機関一覧から予約のうえ受診

集団健診 =下表の予約先で予約のうえ受診

 

● 2月の集団健診スケジュール

日時 場所 定員 健診 予約先・受付日時(祝日を除く)

6日(土)・9日(火)9:30~11:30 あかし保健所(大久保町ゆりのき通1丁目4-7)     50人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要) 健と同時受診のみ風受診可能

明海病院検診課 TEL922-4881 月~金 9:00~16:00

 

7日(日)9:00~12:00

大久保病院健康管理センター(大久保町大窪2095-1) 60人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)、乳がん検診(35人)、子宮がん検診(30人)

大久保病院健康管理センター TEL935-2636 月~金 14:00~16:00

※1月12日(火)から予約開始

 

13日(土)9:30~11:00  石井病院健診センター(天文町1丁目5-11) 20人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)

石井病院健診センター TEL918‐1801 月~金 9:00~16:00

 

13日(土)9:30~11:30 和坂小学校区コミセン(和坂2丁目12番10号) 50人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要) 健と同時受診のみ風受診可能

明海病院検診課 TEL922-4881 月~金 9:00~16:00

 

17日(水)・19日(金)14:00~15:30 山本内科(西新町2丁目3-4) 20人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)

山本内科 TEL922-8121 月~土 9:00~12:00

 

18日(木)13:00~15:00 中山クリニック(魚住町金ヶ崎370) 20人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)

中山クリニック TEL935-6060 月~水・金  9:00~19:00 木 9:00~12:00

 

20日(土)13:30~16:30 ふくやま病院(硯町2丁目5-55) 20人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)

※胸部検診を申し込む場合のみ受診可 ふくやま病院 TEL927-1514 月~土 10:00~16:00

 

26日(金)13:00~16:00 野木病院(魚住町長坂寺1003-1) 20人

健康まもりタイ健診(特定健診)・後期高齢者健康診査・大腸がん検診・胃がんリスク検診・肝炎ウイルス検診、胸部検診、風しん抗体検査(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性 ※無料クーポン券必要)、乳がん検診(4人)

野木病院 TEL947-7272 月~金 9:00~17:00、土 9:00~12:00

 

 

● 乳幼児健康診査など(対象児には個別で通知しています)・無料

お問い合わせ/こども健康センター(TEL918-5656 FAX918-6384)

4か月児健診は、個別健診になります。

変更や中止は、随時、市ホームページなどでお知らせします。

4か月児健診

受診期間/9か月になるまで

場所/市内指定小児科医療機関など 要予約

10か月児健診

受診期間/1歳2か月になるまで

場所/市内指定小児科医療機関 対象/令和2年3月生 要予約

1歳6か月児健診

受診期間/2歳2か月になるまで

場所/こども健康センター       

2歳児歯科健診

受診期間/2歳11か月になる月の月末まで

場所/市内指定歯科医療機関 対象/平成30年9月生 要予約

3歳6か月児健診

受診期間/4歳2か月になるまで

場所/こども健康センター       

※対象期間・日に受診できない場合は、ご相談ください

 

 

里親相談会(毎月開催)

お問い合わせ/あかし里親センター(TEL935-9720 FAX935-9721)

日時/①1月21日(木)、②2月10日(水) いずれも午後2時~4時 

※①は「児童文学の中の里子や養子たち」のミニ講座を実施

場所/明石こどもセンター

内容/里親・養子縁組についての説明、個別相談

申し込み/不要、直接会場へ

 

 

● 胸部巡回検診

お問い合わせ/保健予防課(TEL918-5668 FAX918-5441)

市内各地にレントゲンバスを派遣し、胸部巡回検診を行います。

対象/40歳以上の市民 定員/各60人

受診方法/要予約 明海病院検診課(TEL922-4881)受け付け 9:00~16:00(平日)

身分証明書と検診料金を持参し、下記日程に直接会場へ

費用/500円(かく痰検査を実施する場合は500円追加)

要予約

予約は明海病院へ

 

 

日時 場所

2月

3日(水)9:30~11:00あかし保健所、14:00~16:00大久保市民センター ※受付は2階

4 日(木)10:00~11:30魚住市民センター ※受付は3階

5日(金)14:00~15:30あかし保健所

10 日(水)14:00~16:00高丘中央集会所

12日(金)14:00~15:30あかし保健所

15日(月)14:00~16:00市役所北庁舎(旧保健センター) ※受付は3階

16日(火)14:00~16:00谷八木小学校区コミュニティ・センター

上記の日程以外でも保健予防課(あかし保健所内)で随時胸部検診を実施(予約制)。希望者は同課へお問い合わせを。

検診時はマスク着用をお願いします。

発熱などの風邪症状があるときは、受診をお控えください。

 

 

あかし保健所の健康相談  費用=無料

あかし保健所では、健康に関する悩みや相談を受け付けています。

お問い合わせ・相談名(相談員)・日時

健康推進課(3階)

TEL918-5657 FAX918-5440

健康相談(保健師) 栄養相談(栄養士)

歯科保健相談(歯科衛生士)

禁煙相談(保健師)

難病・小児慢性特定疾病に関する療養相談(保健師)

こころのケア相談(保健師・精神保健福祉士) 

まずはお電話でご相談ください。

 

保健総務課(3階)

TEL918-5414 FAX918-5440

不妊・不育専門相談(保健師)

1月27日(水)13:30~16:30(1人1時間以内)

※相談日の1週間前までに要予約

 

保健予防課(4階)

TEL918-5421 FAX918-5441

HIV・梅毒・肝炎に関する相談・検査(保健師)

1月14日(木)、28日(木) 検査9:15~10:15

HIV・梅毒のみ当日結果通知11:30~      

※現在、コロナウイルスの関係で検査枠を縮小しています。受け付けは1月4日(月)から開始します

 

※来所相談は午前の事業は7時、午後の事業は11時に市内に気象警報発令時は中止

 

 

■ 献血にご協力を

▶明石運転免許試験場献血ルーム

日時/土曜・祝日・1月1日~3日を除く毎日午前9時~午後0時45分、午後1時45分~4時30分

 

 

あかし防犯情報

お問い合わせ/総合安全対策室(TEL918-5069 FAX918-5140)、明石警察署(TEL922-0110)

詐欺の多くは固定電話に

オレオレ詐欺や還付金詐欺の被害の多くは、固定電話にかかっています。

警告 や 録音 など防犯機能のついた電話を活用しましょう。

こんなワードに要注意!

還付金がある

ATMに行って

市内の被害状況(令和2年10月末時点)

件数/40件 被害額/約7500万円

少しでも不審に思えば、家族・警察・市役所へ相談‼

 

 

(11面)

1月の市民相談

●月~金曜日の相談は、休日を除く(1月1日~3日は休み) 費用=無料

●障害のある人などで電話予約が困難な場合は右記へ問い合わせを

お問い合わせ/市民相談室(市役所本庁舎2階)

月~金曜日8:55~17:40 TEL918-5002 FAX918-5102

相談名

内容(相談員)  相談日時(1月)と場所 お問い合わせ・予約

●暮らし

一般相談

日常生活上でのさまざまな問題 月~金曜日 8:55~17:40 市民相談室

市民相談室TEL918-5002

 

▽法律(弁護士)相談

相続・離婚・借金など(弁護士)

5日、8日、12日、15日、19日、22日、26日、29日

13:00~16:00 市民相談室   

当日8:55から電話予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽出張法律相談

相続・離婚・借金など(弁護士)

18日=魚住市民センター

25日=二見市民センター

13:30~16:30         

4日8:55から電話予約受け付け 市民相談室  TEL918-5002 要予約

 

▽交通事故相談

事故の損害賠償など(弁護士)

8日、22日(毎月第2・4金曜日)13:00~15:30 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽表示登記・境界相談

登記・境界の問題など(土地家屋調査士)

7日、21日(毎月第1・3木曜日)13:00~16:00 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

                     

▽建築相談

住宅建築への助言(建築士)

12日(毎月第2火曜日)13:00~16:00 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽年金・労働相談

年金・労働問題(社会保険労務士)

7日(毎月第1木曜日)13:00~16:00 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽法務・登記相談

不動産・相続登記など(司法書士)

13日、27日(毎月第2・4水曜日)13:00~16:00 市民相談室

13日は4日から、27日は18日8:55から電話予約受け付け  

市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽法務・登記相談

不動産・相続登記など(司法書士)

9日(毎月第2土曜日)9:00~11:00(当日先着順)明石商工会議所

県司法書士会明石支部 TEL911-7724

 

▽消費生活相談

消費者トラブルなど(消費生活相談員)

火~土曜日 9:00~16:00(11日は開館、12日は休館)消費生活センター

消費生活センター TEL912-0999

                     

▽人権相談

人権に関する問題(人権擁護委員)

4日、18日(毎月第1・3月曜日)13:00~16:00 市民相談室

随時予約受け付け 市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽行政相談

国への意見・要望など(行政相談委員)

5日、19日=市民相談室

12日=大久保市民センター

19日=魚住市民センター

26日=二見市民センター

13:00~16:00 随時予約受け付け

市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽行政オンブズマン

市による権利利益の侵害(行政オンブズマン)

13日、20日、27日13:30~16:30 市民相談室

市民相談室 TEL918-5050 要予約

 

●子ども

▽あかしこども相談ダイヤル

こどもが抱える悩み・困りごと(心理士など)

年中無休24時間

あかしこども相談ダイヤル TEL926-2525

 

▽あかし子育て相談ダイヤル

子育てに関する悩み(保健師・心理士など)

年中無休24時間         

あかし子育て相談ダイヤル TEL926-2525

 

▽こども養育専門相談

離婚などに伴うこどもの養育費・面会交流など(元家庭裁判所調査官など)

28日(毎月第4木曜日)13:00~16:00 市民相談室

4日8:55から電話予約受け付け市民相談室 TEL918-5002 要予約

 

▽あかし子育て相談室(就学前まで、電話・来所)

子育てに関する悩みなど(子育てアドバイザー)

月~日曜日(27日は休所)10:00~12:00 13:00~16:00(来所相談は15:00まで)

あかし子育て相談室

あかし子育て相談室 TEL918-5610 来所相談要予約

 

▽里親相談

制度や登録に関する相談(里親専門ケースワーカー)

月~金曜日 9:00~17:00 あかし里親センター(あかし保健所1階)

あかし里親センター TEL935-9720 予約優先

 

▽ひとり親家庭相談

ひとり親家庭の相談(母子・父子自立支援員)

月~金曜日 9:00~17:00 児童福祉課

児童福祉課 TEL918-5182

 

▽児童生徒にかかわる教育相談(電話・面接)

児童生徒の問題行動・不登校(教育相談員など)

月~金曜日 9:00~19:00 児童生徒支援課分室(中崎小学校北校舎4階)

青少年育成センター TEL918-5410 面接相談要予約

 

▽いじめ・体罰総合相談

いじめの相談や体罰の通報(市民相談室相談員)

月~金曜日 8:55~17:40 市民相談室

市民相談室 TEL918-5253

 

●その他                      

▽男性のための電話相談

男性のさまざまな悩み(男性相談員)

20日(毎月第3水曜日)18:00~21:00

男女共同参画センター 男性電話相談専用 TEL918-5614

 

▽女性のための相談(電話・面接)(女性問題カウンセラー)

火~土曜日 9:00~12:30 13:30~17:00 男女共同参画センター

女性のための相談受付 TEL918-5611

火~土曜日 9:00~12:30 13:30~17:00

来所相談要予約

 

▽女性のための法律相談(女性弁護士)

21日(毎月第3木曜日)①13:30~ ②14:00~ ③14:30~ ④15:00~

男女共同参画センター

女性のための相談受付 TEL918-5611

火~土曜日 9:00~12:30 13:30~17:00

来所相談要予約

                              

▽女性のためのチャレンジ相談

女性の起業・地域活動など(キャリアコンサルタント)

23日①14:00~ ②15:00~ ③16:00~

男女共同参画センター 5日から先着順に電話予約受け付け

ウィズあかし申し込み専用 TEL918-5603(火~日曜日)要予約

 

▽女性のための夜のチャレンジ相談

女性の起業・地域活動など(キャリアコンサルタント)

26日 ①18:00~ ②19:00~ ③20:00~

男女共同参画センター 5日から先着順に電話受け付け

ウィズあかし申し込み専用 TEL918-5603(火~日曜日)要予約

 

▽福祉相談

身体障害者のさまざまな悩み(身体障害者相談員)

月・水~金曜日(11日除く)9:00~12:00

勤労福祉会館 身体障害者福祉協会 TEL912-3333

 

▽障害当事者相談

障害に関する相談(障害当事者またはその家族)

▷肢体=4日、6日(家族会)、18日、20日(家族会)

▷精神=15日、25日(家族会)、29日

▷視覚=7日、21日

▷難聴=13日、27日

▷ろうあ(手話)=14日、28日

▷知的=8日(家族会)、22日(家族会)

10:00~14:00 あすく事務所 あすく事務所(勤労福祉会館1階)TEL945-5651 FAX945-5652

 

▽ボランティア相談

ボランティア活動に関する相談(協議会相談員)

月~金曜日(11日除く)8:55~17:40

場所は予約時要相談 社会福祉協議会

ボランティアサポーター協議会 TEL924-9105 要予約

 

▽DV相談

配偶者・パートナーからの暴力(DV相談員)

月~金曜日 8:55~17:40 

配偶者暴力相談支援センター TEL918-5186

 

▽ひきこもりに関する相談

ひきこもりに関する相談(保健師・精神保健福祉士・臨床心理士・弁護士)

月~金曜日 8:55~17:40 あかし保健所3階

ひきこもり専門相談ダイヤル TEL918-5659 メール yorisoi@city.akashi.lg.jp

面接・オンライン相談要予約

 

▽明石にじいろ相談(電話・メール・来所)

性的少数者の悩みに関する相談(当事者職員ほか)

▶電話=7日、14日、21日、28日 12:30~16:30

▶来所相談=6日、20日 13:00~15:50

エスディージーズ推進室(電話相談)TEL918-5276 (専用メール)メールsogie@city.akashi.lg.jp

(来所予約)TEL918-6056  来所相談 要予約

 

▽就業相談

就業支援(就労相談員)

火~土曜日 9:00~17:00(28日のみ夜間相談あり①18:00~ ②19:00~③ 20:00~)男女共同参画センター

ウィズあかし申し込み専用 TEL918-5603(火~土曜日)

※夜間相談の予約は5日前まで面接相談要予約

 

▽若者就労相談(15~49歳)

就職氷河期世代を含む就労支援(キャリアコンサルタント)

▷25日 ①13:00~ ②14:00~ ③15:00~=大久保市民センター   

あかし若者サポートステーション TEL915-0677 予約優先

 

 

(12面)

お願い

・発熱などの症状がある人のイベント参加やご来館は、お控えください。

・マスクの着用をお願いします。

 

天文科学館だより

〒673-0877 人丸町2-6 TEL919-5000  FAX919-6000

月曜・第2火曜日休館(祝日は開館、翌営業日が休館)

開館時間:午前9時30分~午後5時

観覧料:一般700円 高校生まで入館無料

 

天文科学館はお正月から開館します!

日時/1月1日(金)~3日(日)午前11時~午後3時(入館は午後2時まで)

定員/450人(入館制限あり)

観覧料/一般500円、高校生以下無料

 

▶プラネタリウム特別投影「新春プラネタリウム」

①午前11時30分~ ②午後0時50分~ ③午後2時10分~(各回約40分)

定員/各150人

※当日整理券制、②はキッズプラネタリウム

※1月1日(金)~3日(日)は駐車場利用不可

1月5日(火)~通常営業

※1月12日(火)~1月18日(月)は休館

※1月19日(火)~2月19日(金)のプラネタリウムは投影機整備のため休止

 

プラネタリウム一般投影「2021年の天文現象」

皆既月食や惑星の見ごろなど、2021年の天文現象についてお話しします。

期間/1月5日(火)~11日(月・祝)

 

キッズプラネタリウム「ふゆのダイヤモンドをさがそう」

日時/1月5日(火)~7日(木)午前11時10分~、午後2時30分~、2月20日(土)~28日(日)までの土・日・祝日 午前11時10分~

 

軌道星隊シゴセンジャー冬場所

キッズプラネタリウム「軌道星隊シゴセンジャー」

日時/1月9日(土)~11日(月・祝)午前11時10分~

定員/150人 申し込み/前日午後5時まで同館ホームページで先着順に受け付け。

 

 

天体観望会

その日の夜に見られる天体を16階観測室の望遠鏡で観望します。

日時/①2月6日(土)、②2月13日(土)、③2月20日(土)、④2月27日(土) いずれも午後7時~8時(受け付け午後6時30分~) 定員/各10人 料金/1人300円(駐車料金別途200円) 

申し込み/①1月23日、②1月30日、③2月6日、④2月13日まで同館ホームページで受け付け。応募多数時抽選。 ※ホームページから申し込みができない場合は電話でお問い合わせを

 

天文科学館と文化博物館は

「シニアいきいきパスポート」提示で観覧無料

 

 

文化博物館からの案内状

中学生まで観覧無料

〒673-0846 上ノ丸2-13-1 TEL918-5400 FAX918-5409

メールotoiawase@akashibunpaku.com  http://www.akashibunpaku.com/

冬季特別展

生誕130周年記念 堂本印象展

堂本印象は、大正・昭和期の美術界を牽引した日本画家です。本展では、初期から晩年に至るまでの作品を通して、常に新たな表現を追い求めていった印象の画業をご紹介します。

日時/1月31日(日)まで 午前9時30分~午後6時30分(入館は午後6時まで) 

※12月29日(火)~1月3日(日)は休館

観覧料/大人1000円、大高生700円、障害者手帳などの提示で半額

※スムーズに入館できるオンラインによる事前予約あり。詳細は同館ホームページで確認を

写真説明=「しゅうりょう」 (京都府立堂本印象美術館蔵)

 

展示会イベント 要観覧料

①講演会

日時/1月24日(日)午後2時~3時30分 定員/40人 内容・講師/「日本画家・堂本印象の軌跡」 山田由希代さん(京都府立堂本印象美術館主任学芸員) 

②ミュージアムトーク

日時/1月30日(土)午後2時~(30分程度) 定員/40人 講師/同館学芸員 

申し込み/往復はがきの往信面に、イベント名、参加者全員の氏名、参加人数(3人まで)、代表者の郵便番号・住所・電話番号を、返信面に申込者の住所・氏名を記入し、いずれも1月12日(必着)までに同館へ。応募多数時抽選 ※1通につき 1つのイベントのみ有効

 

 

本のまち明石

図書館なび

あかし市民図書館(TEL918-5800 FAX913-6071)

西部図書館(TEL918-5675 FAX947-2754)

あかし市民図書館は1月3日(日)まで、西部図書館は1月4日(月)まで休館

 

まちかどミニコンサート 箏・三絃・尺八「邦楽のしらべ」=あかし市民図書館

日時/1月17日(日)午後3時~ 出演/筝曲 きくかしはるみしゃちゅう 定員/20人 申し込み/不要、直接会場へ(当日午後2時から整理券配布、先着順)

 

あかし市民図書館開館4周年 

「カラフル・ブックシェルフ~こじんまりアニバーサリー」=あかし市民図書館

期間/1月25日(月)~31日(日) 

内容/“色々”な展示を実施

 

世界のバリアフリー児童図書展=あかし市民図書館

期間/1月30日(土)~2月7日(日) 

内容/誰もが楽しめる工夫をされた図書の展示

 

●1月の図書館イベント●

あかし市民図書館

5日(火)11:00~おはなし会 3歳以下親子

12日(火)・26日(火)11:00~おはなし会 3歳以下親子

9日(土)11:00~おはなし会 4~6歳

23日(土)11:30~おはなし会 小学生

16日(土)11:00~かみしばい 小学生以下

24日(日)DVD上映会 10:30~子ども向け・13:30~大人向け

 

西部図書館

8日(金)・22日(金)16:00~おはなし会 4~5歳

12日(火)11:00~おはなし会 2歳以下親子

16日(土)11:00~えほんの会 5歳以上

17日(日)DVD上映会 10:30~子ども向け・13:30~大人向け

23日(土)11:00~かみしばい 小学生以下

 

 

明石市役所 TEL912-1111

広報あかし No.1324 1月1日号

発行/明石市 

編集/政策局 シティセールス推進室  広報課 

〒673-8686 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号

TEL078-918-5001(直通) FAX078-918-5101 メールkouhou@city.akashi.lg.jp

明石市 検索

 

明石市広報番組

市の情報を市民の皆さんへお届け

明石ケーブルテレビ 地デジ11ch 「海峡のまち 明石」

月~日曜日 午後8時~8時15分、火~日曜日 午前10時~10時15分

●1月1日~17日「新年を迎えて(手話放送付き)」

明石市ホームページでも過去の番組をご覧いただけます

お問い合わせ

明石市政策局広報課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5001

ファックス:078-918-5101