ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療(保健所含む) > 健康診査 > 肝炎ウイルス検診のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

肝炎ウイルス検診のお知らせ

C型肝炎とB型肝炎の感染の有無を調べる「肝炎ウイルス検診」を平成14年6月から実施しています。
ウイルス性肝炎は、感染・発症しても、自覚症状がなかったり軽度のことが多いため、気づかないうちに病気が進行することがあります。肝硬変や肝がんへと進行する場合があるため、検診により、早期発見・早期治療を図ろうとするものです。

検診の詳細

対象者

実施年度末40歳以上の市民

※過去に肝炎ウイルス検査を受けたことがある人は、受けられません。

検査

採血して検査します。

受診場所

指定医療機関

※健診費用助成券が必要です。詳しくは「成人の健診」をご覧ください。

検診料

過去にB型・C型の検査を受けたことのない人は両方の検査をお勧めします。

C型検査+B型検査

1,200円

C型検査のみ

900円

B型検査のみ

800円

ただし、次の人などは無料で受診できます。受診の際、かっこ内の書類が必要です。

  • 当該年度末時点70歳以上の人(書類不要)
  • 生活保護世帯の人(受診する人の生活保護受給証明書)
  • 世帯全員が市民税非課税の人(受診する人の個人負担金免除決定通知書または介護保険料決定通知書)
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの人(手帳)

お問い合わせ

明石市福祉局保健予防課

明石市大久保町ゆりのき通1丁目4-7 あかし保健所

電話番号:078-918-5668

ファックス:078-918-5441