ここから本文です。

更新日:2015年9月1日

「こどもふれあいキャンプ」について ※終了しました

「こどもふれあいキャンプ」について

 明石市では親の離婚や別居に伴う「こどもの養育」を支援する事業を行っており、その一環として「こどもふれあいキャンプ」を開催します。

 実施は、離婚家庭のこどもを対象としたキャンプを開催した実績のある民間団体に委託します。

 スタッフは親の離婚などを経験したお兄さんお姉さん世代です。世代も近く、親近感を感じてもらえることでしょう。

 仲間やスタッフと共同生活を送ることで、日常の不安や悩みを改善するきっかけになれば幸いです。

 さかなクン講演会の観覧もあり、夏の楽しい思い出になるでしょう。

 参加費は無料です。ぜひ、楽しくて、一回り成長できる「こどもふれあいキャンプ」にご参加ください!

「こどもふれあいキャンプ」ちらし(PDF:1,369KB)

日時

平成27年8月7日(金曜日)~8月9日(日曜日)2泊3日

場所

明石市立少年自然の家

対象

親が離婚、再婚、別居をしている市内在住又は在学の小学4年生から中学3年生まで

定員

20人程度

参加費

無料

内容

◆お兄さん・お姉さんと話そう
 スタッフやこどもたちで対話する機会を設け、家庭のことや将来のことを話し合います。離婚家庭のこどもの当事者として成長したスタッフがこどもの気持ちに寄り添います。

◆心の健康について学ぼう
 夢を叶えるための強い心を養ったり、嫌な思い出をプラスに変えたりする方法を身につけます。

◆みんなでワイワイカレー作り
 カレーやバーベキューなどの調理を体験します。日常生活に役立つのはもちろん、自立心を養うことにもつながります。

◆「さかなクンのギョギョッとびっくり!たこさんのお話」を観覧

 テレビで大活躍のさかなクンの講演会にご招待します。さかなクンご本人から魚や明石にまつわる楽しい話が聞け、貴重な体験になります。

申込期間

6月10日(水曜日)から7月17日(金曜日)まで

申込方法

電話、ファクシミリ、メール(こどもの氏名・学年・性別、保護者の氏名、住所・電話番号を記入)にて受け付け

申込・問合せ先

市民相談室市民相談係(TEL918-5002、FAX918-5102、メールsoudan@city.akashi.lg.jp)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市政策局市民相談室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5002

ファックス:078-918-5102

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?