ホーム > 子ども・教育 > 教育 > 子どもの読書活動の推進 > 「子どもに伝えたい『本』感動大賞」表彰式を開催しました

ここから本文です。

更新日:2017年12月20日

「子どもに伝えたい『本』感動大賞」表彰式を開催しました

「子どもに伝えたい『本』感動大賞」表彰式を開催しました

  12月9日(土曜日)午前10時30分から、あかし市民広場において、「子どもに伝えたい『本』感動大賞」表彰式を開催しました。
 「子どもに伝えたい『本』感動大賞」は、子どもの読書活動推進の一環として平成25年度から実施しており、5回目となる平成29年度は、大好きな本を文章やイラストを使って紹介したオリジナルの「本の帯」と、読み聞かせを聞いた子どもたちがその感想を絵で表現した「一枚の絵」を合せて3,166点の応募がありました。
 表彰式では、これらの応募作品から選定された代表作品計73点を表彰するとともに、受賞者によるお薦めの本の紹介「本の試食会」も行いました。
 また、この取組にアドバイスをいただきました明石市 本のまち推進アドバイザー の松岡享子氏(財団法人東京子ども図書館名誉理事長)から、応募者の皆さんに寄せていただきましたメッセージも合せてご紹介しました。

松岡先生のメッセージ紹介の様子 一枚の絵受賞シーン

わたしはマララ本の試食会

なお、代表作品については、下記の日程で展示する予定です。
(1) 市役所2階ロビー                                                                                  期間/1月15日(月)~1月19日(金) 時間/午前10時~午後5時

(2)西部図書館                                                                                        期間/1月23日(火)~2月2日(金)※(月)休館 時間/午前9時30分~午後7時(最終日は午後5時)

 

また、松岡享子氏からのメッセージ、各代表作品、「一枚の絵感動大賞」代表作品ブックカバーにつきましては、下記リンク先をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市教育委員会青少年教育課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5057

ファックス:078-918-5155

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?