ホーム > 子ども・教育 > 教育 > 市立図書館 > BOOKマルシェ(あかし一箱古本市)を開催しました

ここから本文です。

更新日:2018年3月2日

BOOKマルシェ(あかし一箱古本市)を開催しました

hitohako平成30年1月27日(土曜日)、あかし市民図書館の開館1周年記念イベントの一つとして、「BOOKマルシェ(あかし一箱古本市)」を開催しました。

一箱古本市(ひとはこふるほんいち)とは、本好きの人たちが一箱分の古本を持ち寄り、フリーマーケット方式で販売する、1日だけの「古本屋さんごっこ」を楽しめるイベントです。(このイベントは、2005年から東京の谷中・根津・千駄木で行われている不忍ブックストリート「一箱古本市」を参考にしています。)

当日、会場のあかし市民広場(明石駅前再開発ビル(パピオスあかし)2階)ではあかし市民図書館開館1周年記念イベントのステージイベントも開催しました。BOOKマルシェでは、19組の1日店主が出店し、たくさんの方に来場いただきました。思い思いの本を持ち寄られ、お客さんと本を通じた交流を楽しんでいただけたのではないでしょうか。

イベントの様子は、こちらをご覧ください。

また、明石のこどもたちに本に親しんでほしいという思いから、出店者からいただいた出店料を活用し、市内に8カ所ある「こども夢文庫」に絵本と紙芝居を寄贈しました。ご協力ありがとうございました。

 

イベントチラシ(PDF:831KB)

event

1日店主一覧(PDF:1,028KB)

tenshuichiran

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市政策局政策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5209