ホーム > 子ども・教育 > 保育 > 特別保育の延長について

ここから本文です。

更新日:2020年4月28日

保育所・認定こども園等の特別保育の延長について

 現在の市内における新型コロナウイルス感染症の感染状況及び国や県の動向等を総合的に判断し、保育施設の特別保育期間を令和2年5月末日まで延長することになりましたので、お知らせします。
 なお、特別保育期間中は、自宅での保育が可能な保護者には家庭保育をお願いいたしますが、保護者の職種に関わらず、勤務先が休業していない、お休みが取れないなど、家庭での保育ができない場合には、特別保育を行いますので、施設にお申し出ください。
 また、仮に国の緊急事態宣言が令和2年5月6日付で解除された場合でも、特別保育は5月末まで延長します。
 保護者の皆様にはご負担をおかけしますが、ご理解・ご協力いただきますようお願いします。

 1 特別保育の期間

現在の期間

延長期間

令和2年4月18日(土)~令和2年5月6日(水)

令和2年5月7日(木)~令和2年5月31日(日)

 2 特別保育の対象者

 両親ともに自宅で児童を保育することができない場合に限定して特別保育の対象とします。
 特別保育を希望する場合には、施設にお申し出ください。

 3 特別保育期間中の保育料及び給食費

 保育料は、登園日に応じて日割り計算により軽減します。
 給食費は、各施設で対応が異なりますので、施設にお問い合わせください。

 通知文書

特別保育期間の延長について(PDF:131KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市こども局こども育成室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5149

ファックス:078-918-5650