ホーム > 子ども・教育 > 子育て支援 > 【10万円一括給付】令和3年度 子育て世帯への臨時特別給付金について

ここから本文です。

更新日:2022年4月20日

【10万円一括給付】令和3年度 子育て世帯への臨時特別給付金について

 申請受付は終了しました。

   明石市独自の取組みとして所得制限を撤廃しました。
 保護者の所得に関係なく、すべての子どもに等しく給付金を支給します。

お知らせ

  • (3月15日更新)給付金の申請期限は令和4年3月31日となっています。申請がお済みでない方は、令和4年3月31日(消印有効)までに申請してください。
    ※令和4年3月生まれの方は令和4年4月15日(消印有効)が申請期限です。
  • (2月21日更新)所得制限を撤廃しました。対象となる方には2月22日に案内文書を発送させていただきます。案内文書が届いたら内容を確認のうえ、申請が必要な方は令和4年3月31日までに申請をお願いします。
    詳しくはこちら
  • (2月21日更新)令和4年3月31日までの離婚等により、現在、児童を養育しているにも関わらず給付金の受取ができない方に対し、本市独自の取り扱いとして、給付金を支給しています。対象となる方は令和4年3月31日までに申請をお願いします。 詳しくはこちら
  • (1月14日更新)申請書をお送りいただいた方については、順次審査を進めている状況です。審査の結果については、別途、通知書をお送りしますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いします。

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、子育て世帯を支援するため、国の全国一律の支援として、高校生までの子どもがいる世帯に対し、児童1人あたり10万円相当の給付を行うこととされました。
 本給付の支給方法につきましては、年内に5万円の現金支給を行うとともに、来年春の卒業・入学・新学期に向けて、5万円相当のクーポンを基本とした給付を行うこととなっていましたが、国の方針の変更に伴い、現金支給による給付も認められることとなりました。
 つきましては、市民のニーズや利便性、給付にかかるコスト、支給時期等を鑑み、クーポンを基本とした給付についても現金給付することとし、本市においては、対象児童1人あたり10万円を一括で現金給付します。
  

   【リーフレット】令和3年度 子育て世帯への臨時特別給付金(PDF:215KB) ※更新しました

20220310

1 支給対象者

以下1~3のいずれかに該当する児童を養育する保護者(主たる生計維持者/保護者のうち所得が高い方)
 ※ 所得制限を撤廃しました

  1. 中学生以下
    令和3年9月分の児童手当(特例給付を含む)の支給対象児童
  2. 高校生(高校に在学していない社会人等の方も対象)
    令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれた方)で、かつ、配偶者を有していない児童
  3. 新生児
    令和4年3月31日までに生まれた児童

 2 支給額

対象児童1人あたり10万円

3 申請方法

「申請不要な方」と「申請が必要な方」、2通りあります。

(1) 申請が不要な方(以下1~3のいずれかに該当する方)

  1. 中学生以下の児童のみを養育している方
  2. 高校生中学生以下の児童を養育している方
  3. 令和4年3月31日までに生まれた新生児を養育している方
    ※ 11月出生以後の方は、児童手当認定後に随時振り込みします(申請は不要です)。

支給手続き

申請手続きは不要です。児童手当の振込口座等に振り込みます。

案内文発送日

令和3年12月21日(火)
令和4年  2月22日(火) ※所得制限の撤廃により給付金の支給対象となった方

注意点

以下①~③のいずれかの場合は、児童福祉課(078-918-6073)までにご連絡をお願いします。
① 給付金の受給を希望しない場合
 ご連絡いただけましたら、辞退にかかる届出書(参考に様式を下記に添付)をお送りします。
・受給拒否の届出書(PDF:77KB)

② 支給要件に該当しない場合
 税申告の遅れ等の理由により令和2年中の所得額が変更される場合や、対象児童に配偶者がいる場合など。

③ 市が必要な税情報等を確認することに同意しない場合
 給付金の支給に関して必要となる児童手当や税情報等に関する情報(給付金の支給要件の該当の有無を審査するための情報や、児童手当を支給する金融機関の口座情報など)について、明石市が確認を行うことに同意しない場合。

(2) 申請が必要な方(以下1・2のいずれかに該当する方)

  1. 高校生のみ養育している方(=中学生以下の児童を養育していない方)
  2. 勤務先から児童手当を受給している公務員
    ※ 11月出生以後の方は、随時、申請書をお送りします(申請は必要です)。

支給手続き

 給付要件に該当する場合であって、給付金の支給を希望される方については、申請が必要です。
 お送りする申請書(必要な添付書類は申請書に記載しています)を郵送にて提出してください。
 ※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、原則郵送による受付とします。
   郵送による提出が困難な方は児童福祉課窓口(明石市役所議会棟1階)までご持参ください。

案内文・申請書発送日

令和3年12月21日(火)
令和4年  2月22日(火) ※所得制限の撤廃により給付金の支給対象となった方を含む申請が必要な方

申請期限

令和4年3月31日(消印有効) ※令和4年3月生まれの方は令和4年4月15日まで

審査結果及び支給日

審査結果は、郵送による通知し、支給日は通知書に記載します。

4 DV被害により子どもとともに避難している方へ

 令和3年9月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合についても、明石市で本給付金の支給を受けることができる場合がありますので、ご相談ください。
 住民票を動かす必要はなく、配偶者のいる市町村に連絡する必要もありません。
 本給付金については、他方の配偶者等は支給を受けられません。

5 基準日以降に離婚等をされた方へ(一部明石市独自の取り扱い)

 中学生以下の児童を養育している方は令和3年8月31日(高校生等を養育している方は令和3年9月30日)以降、令和4年3月31日までの離婚等により、現在児童を養育しているものの、給付金を受け取っていない方に給付金を支給します。

【リーフレット】令和3年度 子育て世帯への臨時特別給付金(支援給付金)(PDF:711KB)

20220221国支援金

(1) 支給対象者(申請日時点で明石市に住民票がある方)

令和4年3月31日までの離婚等(離婚協議中といった生計が別世帯となった方を含む)が原因で、国の給付金の対象となる児童を養育しているものの、国の給付金を受給できなかった方

※元配偶者等から給付金を受け取っている場合は、支給対象外となります。

基準日より後に養子縁組や特別養子縁組によって児童の養育者が代わっている方

基準日より後に海外から帰国し児童手当の受給者となった方等

(2) 申請方法

 支給対象者に該当する方は、児童福祉課(078-918-6073)までご連絡いただきますようお願いします。
 ご連絡いただけましたら、申請書をお送りします。

(3) 申請期限

   令和4年3月31日(木)

(4) 離婚等の要件・必要添付書類(コピー可) ※添付書類は申請書に同封してお送りください。

要件

必要添付書類

1 離婚等し、児童手当の受給切替した者 添付書類不要
2 離婚し、住民票が別世帯の者

戸籍謄本、離婚受理証明書等

3 別居(離婚協議中のみ)し、住民票が別世帯の者 離婚協議中であることが確認できる書類
(離婚協議申し入れにかかる内容証明郵便の謄本、調停期日呼出状の写し、家庭裁判所における事件係属証明書、調停不成立証明書、受給事由消滅届など、公的機関から発行された書類又は弁護士等、第三者により作成された書類)
4 DV避難者 DVにより避難していることを確認できる書類
(保護命令、配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書、住民基本台帳上の支援措置など)

 6 その他

(1)指定口座への振り込みが口座解約・変更等によりできない場合は、給付金を支給されませんので、令和4年3月31日までにご連絡をお願いします。

(2)給付金の支給後、給付金の支給要件に該当しないことや、他市町村からの受給を含め、二重に対象児童の給付金を受給していることが判明した場合には、給付金を返還していただく必要があります。

(3)生活保護を受けている方も給付金の支給対象となります。なお、給付金については、生活保護制度上、収入として認定しない取扱いとなります。

(4)本給付金は特定公的給付に指定されておりますので、市県民税所得・課税(非課税)証明書の提出が必要な人で、提出がない方については、情報連携により所得状況等を確認します。

7 よくある質問

Q1 母が高校生を養育しており、父とは離婚協議中で別居している。父母のどちらに支給されるか?

A1父母が離婚協議中で、住民票上も別世帯となっている場合は、児童と同居している親が優先して受給することができます。

 この場合、離婚協議中であることを確認するための書類等(離婚協議申し入れにかかる内容証明郵便の謄本、調停期日呼出状の写し、家庭裁判所における事件係属証明書、調停不成立証明書、受給事由消滅届など、公的機関から発行された書類又は弁護士等、第三者により作成された書類)を申請書に添付してください。

Q2 明石市内の高校通学のため、「明石市」に高校生の子どもが1人暮らしをしている。両親は仕事のため、「明石市以外の市町村」に住んでおり、子どもの生活費や家賃は両親が支払っている。この高校生の給付金はどこの市から支給されるか?

A2 「明石市以外の市町村」から支給されます。

 高校生本人の住所地ではなく、保護者(主たる生計維持者)の住所地からの支給となります。
 なお、支給方法や申請の有無については、自治体により異なりますので、保護者の方の住所地の市町村までお問合せください。

Q3 高校生のみを養育している公務員であるが、申請書の必要添付書類に「児童手当を受給していることがわかる書類」と記載があり、何を添付すればよいか?

A3 高校生のみを養育している公務員の方については、添付不要です。

 上記以外で、中学生以下の児童や新生児を養育している方については、添付書類を添えて提出してください。

Q4 令和4年1月に子どもが生まれる予定だが、何か申請が必要か?

 A4 児童手当の認定後に随時、振り込みます(申請は不要です)。

 出生後、児童手当の申請をいただきましたら、認定後、児童手当の振込口座に随時、振り込みます。
 なお、公務員の方については、出生後、申請書をお送りしますので、記入のうえ提出してください。
 また、12月27日(月)の振込は、令和3年10月出生児童までを対象としておりますので、11月以降に出生した新生児は、1月以降に、随時、振り込みます。

7 制度全体に関するお問い合わせ(内閣府コールセンター)

電話番号 0120-526-145
開設時間 午前9時~午後8時
(土日祝含む)※12/29~1/3除く

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市こども局児童福祉課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-6073

ファックス:078-918-5196