ホーム > まちづくり・産業 > 上下水道 > 下水道 > 下水道の普及状況

ここから本文です。

更新日:2016年4月5日

下水道の普及状況

下水道普及率

下水道管の総延長

マンホールの数

 

 

下水道普及率

水は、この地球に住むすべての生き物にとっての命の源です。
私たちは、大切な水を活用しながら暮らしています。その結果、日々の生活のなかで特に意識せずに水を汚しているわけです。
地球のすばらしい水環境を守り、海や川をいつまでも美しく保つためには、私たち一人ひとりが、責任を持って水を汚さないように心がけていかねばなりません。
下水道は、汚れた水をきれいな水にして海や川へ返すという重要な役割を果たしています。

普及率

 明石市の普及率は99.5%と、全国的にも高い数値となっています。(平成27年3月31日現在)

 

全国と兵庫県との比較

全国

 全国の下水道普及率は77.6%です。
兵庫県でみると92.3%と、全国でもかなり高い数値となっています。(平成27年3月31日現在)

 

近隣都市との比較

 近隣

 (平成27年3月31日現在)

 

下水道管の総延長

明石市内の下水道管の総延長は約982kmです。

 

 

 マンホールの数

 

明石市内の下水道のマンホールの蓋の数は約43,000個です。

約25mごとにマンホールが設置されています。

デザインは2種類。天文科学館をあしらったものとシンプルなものがあります。

マンホール蓋

また、明石駅周辺には明石市の下水道100周年を記念したデザインマンホール蓋を設置しています。

100周年記念デザインマンホール蓋について

 

お問い合わせ

明石市都市局下水道整備課

兵庫県明石市大久保町八木742

電話番号:078-934-9628

ファックス:078-934-9626

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?