ここから本文です。

更新日:2019年4月1日

療育手帳

発達途上(おおむね18才未満)において、何らかの原因によって脳の発達に障害が生じたか、脳に障害を受けたために、主として知能の働きが弱く、自己の身辺の事柄の処理及び社会生活への適応が困難な人に、明石こどもセンター又は兵庫県知的障害者更生相談所が判定し、交付しています。

なお、知的障害を伴わない発達障害児(者)についても判定により療育手帳(B2)が交付されます。

新規交付

療育手帳交付(更新)申請書に必要事項を記入・押印のうえ申請してください。

必要なもの

(1)写真(上半身たて4cm×よこ3cm)

(2)印鑑

※本人が18歳以上の場合は別に資料の提出が必要です。事前にご連絡ください。

更新申請

手帳交付時に次回の判定年月が記載されていますので、その年月までに更新の申請をおこなってください。

必要なもの

(1)写真(上半身たて4cm×よこ3cm)

(2)療育手帳

(3)印鑑

※本人が18歳以上の場合は係員が生育歴等の聞き取りをおこないます。事前にご連絡ください。

※次回判定年月が「否」もしくは「不要」のときは、障害の程度が変化したときにご相談ください。

再交付申請

手帳を紛失又は破損したときは再交付の申請をしてください。

必要なもの

(1)写真(上半身たて4cm×よこ3cm)

(2)印鑑

変更申請

住所・氏名や保護者を変更した場合には届出が必要です。

必要なもの

(1)療育手帳

(2)印鑑

※市外に転出された場合は転出先の福祉事務所に届け出てください。

返還

手帳の交付を受けた人が死亡したり、手帳が必要でなくなった場合は、手帳を返還してください。

必要なもの

(1)療育手帳

(2)印鑑

お問い合わせ

明石市福祉局障害福祉課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-1344

ファックス:078-918-5244