ホーム > 市政情報 > 市民参画 > 意見公募手続(パブリックコメント) > 意見募集を行っている案件 > 明石市地域総合支援センター条例(素案)について

ここから本文です。

更新日:2017年7月14日

 

【意見募集】明石市地域総合支援センター条例(素案)について【8月14日まで】

1 募集案件

明石市地域総合支援センター条例(素案)について

2 募集期間

平成29年7月14日(金曜日)から平成29年8月14日(月曜日)

3 条例素案 

①通常版

意見募集案内(通常版)(PDF:100KB)   条例素案(通常版)(PDF:109KB)

②テキスト版

意見募集案内(テキスト:2KB)          条例素案(テキスト:2KB)

③ルビ版

意見募集案内(PDF:121KB)(ルビ版)   条例素案(PDF:145KB)(ルビ版)

   ※様式はダウンロードいただける通常版PDFファイル、テキストファイル、ルビ版PDFファイルに加え、本ホームページの読み上げ機能に対応するため、本ページ一番下に本文としても掲載しています。

4 提出方法

  ①住所 ②氏名 ③年齢 ④条例に対する意見の4つを明記のうえ、下記のいずれかの方法で提出してください。

  • 持参(明石市役所本庁舎2階⑧番窓口) ※受付時間 土・日・祝日を除き、8時55分~17時40分
  • 郵送(〒673‐8686 明石市中崎1丁目5番1号 明石市福祉局高年介護室(地域総合支援担当)
  • ファクシミリ(078-918-5133)
  • 電子メール(kounen-kaigo@city.akashi.lg.jp

 ※ご自身で記入することが困難な方は、お電話でご意見をお聞かせください。(担当が聞き取って代筆します。)

5 条例素案に対するご意見について

  • 皆さまからいただいたご意見は、最終条例案をまとめる際の参考にさせて頂きます。
  • 意見募集の終了後、提出されたご意見の概要とそれに対する市の考え方を公表します。
  • 提出されたご意見等に類似するものがあった場合については、ご意見を集約させていただきます。
  • 提出されたご意見に対して、個々には回答しませんのでご了承ください。
  • 住所、氏名等の個人情報につきましては、明石市個人情報保護条例(平成13年3月28日条例第1号)に基づき、他の目的には利用しないなど厳重に取り扱うとともに公表しません。

 (以下、音声読み上げ対応用に掲載)

条例への意見を募集します
地域総合支援センター条例

明石市では、高齢者や障害者、子どもを含め広く地域の総合的・包括的な相談対応の拠点となる地域総合支援センターを設置する条例づくりを進めているところです。この条例をよりよいものにするため、市民のみなさまからのご意見を募集します。

募集する期間
平成29年7月14日(金曜日)から平成29年8月14日(月曜日)まで

意見を提出する方法
①住所、②氏名、③年齢、④条例に対する意見 の4つを書いて、市役所に持ってきていただくか、担当まで郵送、ファックス、またはEメールの方法でご提出ください。(特に決まった形はありません。)ご自分で書くのが難しい人は、お電話で意見などの内容を話してください。(担当が聞き取って代筆いたします。)

結果の報告について
いただいたご意見は、その要点をとりまとめて、市の考え方をつけてホームページで公表いたします。なお、提出されたご意見に対して、個別にお答えすることはできませんので、ご理解いただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて
収集した個人情報については、明石市の個人情報保護条例に基づいて、他の目的には使わないなど特に注意して取り扱います。また、公表することはありません。

その他
条例についての資料は、通常版のほかに、ルビ版もご用意しています。必要な人は窓口でお知らせください。また、市のホームページにも通常版のほか、ルビ版を用意しており、ダウンロードすることもできます。

担当
明石市福祉局高年介護室地域総合支援担当
〒673-8686
明石市中崎1丁目5番1号(本庁舎2階)
でんわ:078-918-5289
ファックス:078-918-5133
Eメール:kounen-kaigo@city.akashi.lg.jp

 

 

明石市地域総合支援センター条例(素案)
(設置)
第1条 生活のしづらさ(高齢や障害による心身の機能低下、子育ての不安等による様々な日常生活上の困難をいう。以下同じ。)を抱える者が、家族や地域とのつながりを持って暮らせるように、生活のしづらさを抱える者やその家族から広く相談を受け、総合的かつ包括的な対応を行う拠点として、本市に地域総合支援センター(以下「支援センター」という。)を設置する。
(名称及び位置)
第2条 支援センターの名称及び位置は、次のとおりとする。
名 称 位 置
朝霧・大蔵総合支援センター 明石市松が丘5丁目7番1号
錦城・衣川総合支援センター 明石市相生町2丁目5番15号
西明石総合支援センター  明石市貴崎1丁目5番13号
大久保総合支援センター  明石市大久保町八木743番地の33
うおずみ総合支援センター 明石市魚住町西岡500番地の1
ふたみ総合支援センター  明石市二見町東二見1836番地の1
(事業)
第3条 支援センターは、次に掲げる事業を行う。
(1) 介護保険法(平成9年法律第123号。以下「法」という。)第115条の45第1項第1号ニに規定する第1号介護予防支援事業
(2) 法第115条の45第1項第2号に規定する事業
(3) 法第115条の45第2項各号に規定する事業
(4) 複数の生活のしづらさを抱える者又は家族からの相談を受け、必要な支援を行う事業
(5) 地域住民同士の支え合い体制を構築する事業
(6) 前各号に掲げるもののほか、第1条の目的を達成するため、市長が必要と認める事業
(開館時間及び休館日)
第4条 支援センターの開館時間及び休館日は、規則で定めるところによる。
 (入館の制限)
第5条 市長は、次の各号のいずれかに該当する者に対して、入館を拒み、又は退館を命ずることができる。
(1) 支援センター又は支援センターの備品を損傷するおそれがある者
(2) 他人に危害を及ぼし、又は他人に迷惑となる物品を携行する者
(3) その他管理上支障があると認められる者
(委任)
第6条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。
附 則
この条例は、平成29年10月1日から施行する。ただし、第2条の表中朝霧・大蔵総合支援センター、錦城・衣川総合支援センター、西明石総合支援センター、大久保総合支援センター及びうおずみ総合支援センターに係る部分は、平成30年4月1日から施行する。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局高年介護室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5289

ファックス:078-918-5133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?