ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護予防・日常生活支援総合事業(新しい総合事業) > 平成30年度(第2回)明石市生活援助訪問型サービス従事者養成研修受講生募集について

ここから本文です。

更新日:2019年1月1日

 

平成30年度(第2回)明石市生活援助訪問型サービス従事者養成研修受講生募集について

掃除や買い物などの生活支援が必要な高齢者にサービスを提供するための知識を学び、介護事業所で働いてみませんか。

明石市生活援助訪問型サービス従事者養成研修受講生募集チラシ(PDF:271KB)

受講資格

明石市内に在住(居住実態のある方)で介護事業所で働きたい人

※訪問介護員等有資格者を除く。

受講費用

無料(ただし、研修会場までの往復交通費、昼食代等は各自の負担となります。) 

定員

50名(予定)

場所

〒673-0883 明石市中崎1丁目3-1

明石市立市民会館 第1・第2会議室

※2日目午後は、マイクロバスで消防本部へ移動し、演習を行ないます。

研修日程

1日目:2月6日(水曜日)9時30分~15時30分

2日目:2月8日(金曜日)9時30分~15時30分

3日目:2月12日(火曜日)9時30分~15時50分

3日目の昼休憩時、市内・市外近郊の介護事業所による合同説明会の開催を予定しています。参加は任意です。また、合同説明会は参加者の人数等により開催日程、回数を変更する場合があります。

研修カリキュラム

日程 内容
午前 午後
1日目  

2月6日(水曜日)

9時30分~15時30分

介護保険制度(60分) 生活支援の技術Ⅰ(50分)
訪問介護(60分) 生活支援の技術Ⅱ(50分)
  生活支援の技術Ⅲ(60分)
2日目  

2月8日(金曜日)

9時30分~15時30分

コンプライアンスについて(60分) 〔演習〕緊急時の対応について(120分)
虐待の防止について(50分)  
   
3日目  

2月12日(火曜日)

9時30分~15時50分

高齢者の心身(60分) 尊厳の保持、自立支援(60分)
認知症(60分) コミュニケーション(50分)
  チームケア(30分)

 

申込方法

チラシの裏面下の申込書に必要事項を記入し、1月18日(金曜日)午後5時までに明石市福祉局地域総合支援室(地域総合支援担当)まで郵送・持参・FAX・電子メールのいずれかにより提出し申し込んでください。応募人数に達し次第、締め切ります。

注意事項

この研修を修了された方は、介護事業所で雇用されることにより、明石市生活援助訪問型サービスの従事者として、介護保険法に基づく調理や洗濯等の生活援助サービス(身体介護を伴いません)を提供することができます。

本研修の受講は、必ずしも事業所での雇用を保証するものではありません。

3日間の研修日程のうち、遅参・早退・欠席等により、受講されなかった科目がある場合は、この研修を修了することはできません。研修の全日程を受講できるよう、お申込みの前に十分ご検討ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局地域総合支援室地域総合支援担当

明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5289

ファックス:078-918-5049