ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険事業者向け > 中核市移行等に伴う介護サービス事業所の指定・指導権限の移譲について

ここから本文です。

更新日:2020年9月17日

中核市移行等に伴う介護サービス事業所の指定・指導権限の移譲について

明石市への権限移譲について

平成30年4月から明石市が中核市に移行することなどに伴い、介護保険法に基づく介護サービス事業所の指定・指導等の権限が、兵庫県から明石市に移譲されることとなります。  

移譲される事務について

(1)居宅サービス・介護予防サービス・居宅介護支援事業所 

事業の種類

移譲される事務の具体例

  1. 居宅サービス
  2. 介護予防サービス
  3. 居宅介護支援
  • 新規指定
  • 指定の更新
  • 届出(変更、休廃止、報酬に係る体制届等)受理
  • 勧告、命令
  • 指定の取消、効力の停止 等

 

(2)介護保険施設 

事業の種類

移譲される事務の具体例

  1. 介護老人福祉施設
  2. 介護老人保健施設
  3. 介護療養型医療施設
  • 新規指定・許可
  • 指定(許可)の更新
  • 届出(変更、休廃止、報酬に係る体制届出等)受理
  • 勧告、命令
  • 指定(許可)の取消、効力の停止 等

(参考)業務管理体制の届出等について

 兵庫県の「知事の権限に属する事務に係る事務処理の特例に関する条例」の改正により、平成30年4月以降は、明石市内に全ての介護サービス事業所が所在する法人の業務管理体制の監督権者は明石市となります。

対象事業所

明石市内に所在する居宅サービス・介護予防サービス事業所及び介護保険施設 

お問い合せ

高齢者総合支援室  給付係 電話/078-918-5091

お問い合わせ

明石市福祉局高齢者総合支援室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5091

ファックス:078-919-4060