ホーム > 健康・福祉 > 福祉人材確保・育成の取り組み(介護・障害福祉分野)

ここから本文です。

更新日:2021年6月8日

福祉の就職総合フェアが開催されます(2021年(令和3年)7月10日(土)

福祉の就職総合フェアが開催されます。

福祉のお仕事に興味・関心がある方はぜひご参加ください。

参加費無料、申込不要、入退場自由、履歴書不要、無資格・未経験OKです。

市内の福祉施設も多数出展します!

 開催日時:2021年(令和3年)7月10日(土) 13:00~16:30(入場は16:00まで)

 開催場所:神戸国際展示場3号館(神戸市中央区港島中町6-11-1)

 主   催:兵庫県社会福祉協議会、兵庫県社会福祉法人経営者協議会

 案内チラシ(PDF:471KB)

介護職員初任者研修及び介護福祉士実務者研修の受講費助成(介護・障害福祉分野)

明石市では、福祉現場(介護・障害福祉分野)の人材の確保及び職員の質の向上を目的とし、介護職員初任者研修及び介護福祉士実務者研修を受講された方に、受講費の一部を助成します。また、介護現場で働く65歳以上の方にはより手厚い助成を行っています。

現在、福祉現場で働いている、又はこれから就職される方で、スキルアップを目指す方はぜひご活用ください。

※障害福祉サービス等事業所で働く方が新たに対象に追加されました!(2021.4.21)

資格取得支援助成金案内チラシ(PDF:294KB)

届出様式

介護分野資格取得支援助成金交付申請書(個人)(ワード:40KB)

介護分野資格取得支援助成金交付申請書(法人)(ワード:40KB)

高齢者の介護分野資格取得支援助成金交付申請書(ワード:39KB) 

障害福祉分野資格取得支援助成金交付申請書(個人)(ワード:40KB)

障害福祉分野資格取得支援助成金交付申請書(法人)(ワード:40KB)

対象従業者と受講料等の一覧表(エクセル:32KB)

参考資料

明石市介護分野資格取得支援助成金交付要綱(PDF:136KB)

明石市障害福祉分野資格取得支援助成金交付要綱(PDF:129KB)

介護職就職奨励金の給付(65歳以上対象)(介護分野)

 明石市では、高齢者の生きがいづくりや社会参加の促進および介護人材確保を目的とし、介護職資格を持つ65歳以上の方が介護サービス事業所に就職され、3ヶ月以上勤務された場合や、既に介護サービス事業所に勤務されている方が、65歳になった後に新たに介護職資格を取得され、3ヶ月を経過した場合に給付金を交付します。(申請日において勤務している必要があります。)

介護職就職奨励給付金案内チラシ(PDF:278KB)

届出様式等

明石市介護職就職奨励給付金交付申請書(ワード:19KB)

参考資料

明石市高齢者の介護職就職奨励給付金交付要綱(PDF:120KB)

 ひょうごケア・アシスタント募集(介護分野)

兵庫県では、高齢者・女性・障害者等の地域住民の方に、特別養護老人ホームや介護老人保健施設において介護の周辺業務(配膳、掃除、洗濯、リネン交換等)に勤務し、介護保健施設をサポートしていただく「ひょうごケア・アシスタント制度」を創設しました。

自分に適した就労の機会を得つつ介護現場の体験を行うことができます。

また、介護の仕事を通して地域へ貢献できるだけでなく、生きがいづくりや健康づくり、職場復帰に向けたステップアップにもつながります。期間終了後は、本人、施設の話し合いにより、引き続き勤務していただく事が可能です。

ひょうごケア・アシスタントリーフレット(PDF:1,364KB)

募集施設等詳細は県ホームページを確認してください。

 兵庫県ホームページ:https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf05/careassistant.html

問い合わせ先は上記リーフレットをご参照ください。

情報提供

 求職者・従事者向け

※詳細は、各リーフレットに記載のお問い合わせ先へ

福祉体験学習事業のご案内(PDF:1,033KB)

 県(兵庫県福祉人材センター)では、福祉の仕事に興味・関心のある方や就職希望の方(高校生以上)を対象に、福祉の職場体験を行っています。

福祉のお仕事出張相談のご案内(PDF:100KB)

 ハローワークにおいて、月1回、兵庫県福祉人材センターが福祉のしごと探しの応援を行ってます。

  ハローワーク明石での出張相談のご案内(PDF:170KB)

福祉のお仕事 相談窓口(加古川)のご案内(PDF:430KB)

 「資格も経験もないけど、福祉のしごとをしてみたい…」など、兵庫県福祉人材サービスセンターは、福祉のお仕事の相談窓口を設置しています。

 ◆介護職員再就職準備金貸付事業のご案内(PDF:676KB)

  介護資格を有したうえで介護保険サービス事業所において1年以上介護職員としての勤務経験がある人が、県内の介護保険サービス事業所に介護職員として就労される予定(申込時点では離職中である必要があります。)で、一定の要件を満たす方が対象となります。貸付額は、40万円以内で、2年間の就労で全額返還免除となります。

◆兵庫県福祉人材センター https://www.hyogo-wel.or.jp/work/

  職業相談や職業紹介事業を行っています。就職フェア等のイベント情報もこちらへ。

事業者向け

  ※詳細は、各リーフレットに記載の問い合わせ先へ

介護福祉士試験の実務者研修等に係る代替職員の確保事業(県)のご案内(PDF:717KB)

  介護福祉士試験の受験資格要件となる実務者研修等の受講を促進するため、介護事業所の職員が受講する際に必要となる代替職員の確保に係る経費を補助しています。

社会福祉法人等奨学資金返済支援制度事業(県社会福祉協議会)のご案内(PDF:481KB)

 県内の社会福祉法人等における若手職員の人材確保と定着を促進するため、若手職員に対する奨学金返済支援制度を設ける社会福祉法人等に対し、その負担額の一部を補助しています。 

◆ひょうご外国人介護実習支援センター https://hyogo-ktsc.org/

 2017年11月から外国人技能実習制度に介護職種が追加されたことから、兵庫県内の福祉施設での実習生の受入を円滑にかつ効果的にするため、2019年2月兵庫県社会福祉協議会が社会福祉法人として全国で初めて、管理団体の許可を受けました。

【厚生労働省からの情報提供】

◆介護技能実習評価試験の試験評価者養成講習の開催(シルバーサービス振興会)

  実施要項・募集のお知らせ:http://www.espa.or.jp/internship_recruitment/

◆厚生労働省ホームページ内(介護人材確保に向けた取り組み):https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_02977.html

◆厚生労働省ホームページ内(介護分野における特定技能外国人の受入れについて):https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_000117702.html

◆国際厚生事業団ホームページ内(外国人材の受け入れを検討している方/介護関係者の方へ):https://jicwels.or.jp/fcw/?page_id=87

介護現場で働く外国人の方向け(かいごげんばではたらくがいこくじんのかたむけ)

【厚生労働省(こうせいろうどうしょう)からの情報提供(じょうほうていきょう)】

◆厚生労働省(こうせいろうどうしょう)ホームページ内(ない)(介護分野(かいごぶんや)における特定技能外国人(とくていぎのうがいこくじん)の受入れ(うけいれ)について):https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_000117702.html

◆国際厚生事業団(こくさいこうせいじぎょうだん)ホームページ内(ない)(外国人介護人材支援(がいこくじんかいごじんざいしえん):無料相談(むりょうそうだん)サポート、交流会(こうりゅうかい)など):
https://jicwels.or.jp/fcw/?page_id=89

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局施設整備・人材育成室

電話番号:078-918-5262

ファックス:078-918-5196