ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険事業者向け > 軽度者に対する福祉用具貸与の取り扱い

ここから本文です。

更新日:2019年10月16日

軽度者に対する福祉用具貸与の取り扱い

軽度者に対する福祉用具貸与の取り扱い

 軽度者(要支援1、2、要介護1)に対象となっていない福祉用具を貸与する場合は、平成18年4月施行の例外規定により、給付の対象となる状態像であるかを確認(認定調査票の結果を確認)してください。その対象外となった場合には、平成19年4月及び平成21年4月施行の例外給付を検討してください。必要と判断され、申請が必要な場合には「福祉用具貸与例外給付承認申請書」を市へ提出してください。
※平成18年4月、平成19年4月及び平成21年4月施行の例外規定に基づく取り扱いについては、「事務処理手順」を参照してください。

事務処理手順(PDF:220KB)

【福祉用具貸与対象】

次の13種類が貸し出しの対象となり、費用の1割が自己負担です。原則、要支援1、2、要介護1の方は、1~4のみ利用できます。(13は、要介護4、5の方のみ利用できますが、尿のみを自動的に吸引できるものは、要支援・要介護1~3の方も利用できます。)
1.手すり(工事をともわなわないもの)
2.スロープ(工事をともなわないもの)
3.歩行器
4.歩行補助つえ(松葉づえ、多点つえなど)
5.車いす
6.車いす付属品(クッション、電動補助装置など)
7.特殊寝台
8.特殊寝台付属品(サイドレール、マットレス、スライディングボード、入浴用でない介助ベルトなど)
9.床ずれ防止用具
10.体位変換器(起き上がり補助装置含む)
11.認知症老人徘徊感知機器(離床センサーを含む)
12.移動用リフト(立ち上がり座いす、入浴用リフト、段差解消機、階段移動用リフトを含む)
13.自動排せつ処理装置

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局高齢者総合支援室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5091

ファックス:078-919-4060