ホーム > 健康・福祉 > ユニバーサル社会 > あかしユニバーサル交流会を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年8月21日

あかしユニバーサル交流会を開催します

耳の聞こえないピエロが真ん中に写っているあかしユニバーサル交流会のチラシ

日時

2019年8月25日(日よう日) 11:00~16:00

場所

アスピア明石1階アトリウムコート
明石市東仲ノ町6-1

各ブースのご紹介

各ブースの紹介が載っているチラシ裏

市民フォーラム詳細ページ

耳の聞こえないピエロと一緒にパントマイムをやってみよう!

この2 人のピエロは耳が聞こえないの?
そう、耳が聞こえないのは見た目ではわかりません。
どうやってコミュニケーションするの?
一緒に遊んで教えてもらおう!
ステージもあるよ! 1回目11:00~ 2回目13:30~(予定)

車いす卓球選手別所さんと車いすに乗って街に出てみよう!

車いすに乗ったことはある?
車いすに乗ったら、まちはどんなふうに見えるのかな?
車いすに乗ってスイスイ進めるかな?
パラリンピック車いす卓球選手の別所さんと一緒に、まちに出てみよう!

みんなで一緒にものづくりしよう!

みんなで作った魚たちを貼り付けて、アスピアににぎやかな海を作っちゃおう!
いろんな魚が元気に泳ぐ海みたいに、いろんな人が生き生きと暮らせる街になるといいな!

パラスポーツ「ゴールボール」をアイマスクをして体験しよう!

目かくしをして鈴の入ったボールを転がしてゴールに入れて点をとりあう「ゴールボール」って知ってる?
みんなもアイマスクをつけて、一緒に体験してみよう!

やさしいまち明石を目指して1万人メッセージに参加しよう!

やさしいまち明石をみんなで作るために自分にできること、やってみたいこと、なんでもOK !自分の言葉で発信!

ジュースやかき氷もあるよ!

 

※当日スタンプラリーもやってます!

市民フォーラム13:30~16:00(アスピア明石北館9階 子午線ホール)

誰一人取り残すことのないインクルーシブな社会を目指して

基調講演

藤井 克徳さん(日本障害者協議会代表、きょうされん専務理事)

市の取組の紹介

 「(仮称)あかしインクルーシブ条例」について

パネルディスカッション

(仮称)あかしインクルーシブ条例検討会委員の皆さんとこれからの明石市について語り合います。

市民フォーラムは事前申込が必要です。
市民フォーラム詳細ページ

体験交流ブース11:00~16:00(アスピア明石北館8階 ウィズあかし)

親子で楽しめるユニバーサルな体験ブースがたくさんあるよ!

  • 手話がたり~絵本のお話し会~
  • 筆談体験 / 口話リレー体験 / みんなで手話歌
  • ブラインドミニ運動会 / ブラインドお絵描き
  • 点字ブロック体験
  • カフェコーナーもあります

お問い合わせ

明石市福祉局福祉総務課障害者施策担当

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5142

ファックス:078-918-5048

Eメール:hukushi@city.akashi.lg.jp