ホーム > 健康・福祉 > ユニバーサル社会 > 市民みんなで考えるフォーラムinあかしを開催します

ここから本文です。

更新日:2019年8月21日

市民みんなで考えるフォーラムinあかしを開催します

 2019.8.25市民フォーラムチラシ(表)

テーマ:誰一人取り残すことのないインクルーシブな社会を目指して

日時

2019年8月25日(日曜日) 13:30~16:00
受付及び開場は13:00からです。席は自由席です。

場所

子午線ホール(アスピア明石北館9階)
明石市東仲ノ町6-1

フォーラム風景

内容

基調講演

 藤井 克徳さん(日本障害者協議会代表、きょうされん専務理事)

市の取組の紹介

 「(仮称)あかしインクルーシブ条例」について

パネルディスカッション

 テーマ①読書バリアフリー、教育、就労など ②防災、地域、移動など

申込方法 ※市民フォーラムは事前申込が必要です

市民フォーラム参加申込書に記入のうえ、メール、FAX、郵送、直接持参(福祉総務課障害者施策担当、明石市役所本庁舎1階)のいずれかでお申込みください。
ご自身で記入が難しい方は、電話聞き取りによる代筆対応もいたします。

市民フォーラム参加申込書(ワード:34KB)

締め切り

2019年8月22日(木曜日)まで先着順に受付
※ただし、締め切り前でも定員に達した時点で申し込みを締め切ります。

定員

285人

 

あかしユニバーサル交流会詳細ページ

お問い合わせ

明石市福祉局福祉総務課障害者施策担当

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5142

ファックス:078-918-5048

Eメール:hukushi@city.akashi.lg.jp