ホーム > まちづくり・産業 > 海岸河川管理 > 海岸管理 > 海岸モニター制度について > 令和2年度海岸モニター募集について

ここから本文です。

更新日:2020年2月15日

令和2年度海岸モニター募集について

明石市の東西約16キロの海岸線は、アカウミガメが産卵に訪れる砂浜、家族や若者で賑わう海水浴場、そして多くの船舶の行き交う港など、自然と人が交流できる素晴らしい環境を今も残しています。

明石市海岸モニター制度は、この素晴らしい海岸の「安全・安心」を維持するため、市民と行政の連携した取り組みとして、平成15年度からスタートしました。

明石市内の海岸を4地区に分け、各地区において活動していただく令和2年度の海岸モニターを募集します。

応募者資格

下記の要件を満たす方

  1. 市内に居住している年齢20歳以上の者
  2. 散策等により日常的に市内の海浜を利用している者

任期

  • 委嘱の日から令和5年3月31日まで(3年間)

   ※令和元年度の募集から委嘱期間は1年から3年に変更になりました。

活動内容

  1. 海岸において危険箇所その他の変状を発見したときは、海岸課に通報すること。
  2. 海岸でウミガメやウミガメの足跡などを発見したときは、環境総務課(078-918-5029)に通報すること。
  3. 市が主催する研修会(年1回程度)に参加すること。

募集期間

  • 令和2年2月15日(土)から令和2年2月28日(金)必着まで

様式等

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市都市局海岸課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5042

ファックス:078-918-5109