ホーム > 市政情報 > 各種行政計画 > 明石市国民保護計画

ここから本文です。

更新日:2017年7月10日

明石市国民保護計画

明石市では、国民保護法第35条第1項に基づき、平成19年3月に「明石市国民保護計画」を作成しました。

また、平成29年6月に国の「国民の保護に関する基本指針」及び「兵庫県国民保護計画」の変更、並びに所管官庁の変更、市の組織改編に伴う変更等に伴い、関係機関の体制・名称の変更等の修正を行っています。

この計画は、武力攻撃や大規模なテロなどが発生した場合に、国の方針に基づき、市が、国・県・他の市町関係機関等と連携・協力して、迅速・的確に市民の皆さんの避難や救援などを行うことができるように、あらかじめ定めておくものです。

国民保護措置に係る標章

※このマークは、ジュネーブ諸条約に規定されており、国民の保護のための措置を行う人を識別するために定められた国際的な特殊標章です。

    ・明石市国民保護計画(平成29年6月改正)(PDF:1,644KB)

      ・明石市国民保護計画 資料編(平成29年6月改正)(PDF:3,194KB)

国民保護法とは

平成16年6月に「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」(国民保護法)(外部サイトへリンク)が成立し、9月に施行されました。国民保護法には、武力攻撃事態等において国民の生命、身体及び財産を保護し、武力攻撃に伴う被害を最小にすることができるよう国や地方公共団体等の役割分担やその具体的な措置について規定されています。

  関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総務局総合安全対策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?