ホーム > 安全・安心 > 防災 > 災害時情報提供 > り災証明書の発行について

ここから本文です。

更新日:2018年9月21日

り災証明書の発行について

り災証明書の発行は、税制課で受け付けています。

このたびの台風第20号や第21号で家屋に被害を受け、保険金請求などで公的機関が発行する「り災証明書」が必要となる場合は、下記の担当部署にご連絡ください。

「り災証明書」は、被害の内容によっては、発行できない場合があります。
申請前に、まずは電話でお問い合わせください。

【担当部署】
総務局税務室税制課
電話:078-918-5072
ファックス:078-918-5104

費用

  • 1通あたり300円

り災証明書の対象となるもの

  • り災された家屋

り災証明書の対象とならないもの

  • 軽微な被害
  • 外構、カーポート、自動車などの動産

り災証明書が発行されない軽微な被害や、り災証明書の対象とならないもの(外構、カーポート、自動車などの動産)について証明が必要となる場合は、被害にあったという申し出をしたこと証明する「り災届出証明書」の対象となります。

り災届出証明書は提出先(保険会社など)によっては、証明として認められない場合があります。
発行を希望される場合は、申請する前に、必ず提出先(保険会社など)に確認をとってください。

お問い合わせ

明石市総務局税制課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5072

ファックス:078-918-5104

明石市総務局総合安全対策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?