ホーム > 安全・安心 > 防犯 > 不当要求 > 不当要求行為等への対応について

ここから本文です。

更新日:2021年6月21日

不当要求行為等への対応について

明石市では、不当要求行為等に対して、毅然と拒否し、職員の公正な職務の遂行を確保して、公正かつ公平な市政の運営を図るための取り組みを行っています。

不当要求行為等への対応強化

ガイドラインを見直し

明石市では、平成22年7月1日施行の「明石市法令遵守の推進等に関する条例」で不当要求行為等に関する規定が制度化されたことにより、不当要求行為等に対しては、より厳正に対応していくこととしています。

条例化にあわせて、不当要求行為等に関する対処の運用指針とする「ガイドライン」を見直しました。具体的事例をこれまでの38項目から66項目に大幅に増やしています。

令和2年度不当要求行為の概要等について

明石市では、暴力団などからの不当要求行為に対して組織として的確に対処するため、市が不当要求行為を受けた場合の対応や法的措置などを条例で定めています。

令和2年度中(令和2年4月から令和3年3月までの1年間)、不当要求行為の発生はありませんでしたが、今後も不当要求行為と認められる事案に対しては毅然とした態度で対応し、市民に信頼される公正な職務の遂行に努めて参ります。

関連ページ

お問い合せ

総合安全対策室
地域安全対策担当

電話 (078)918-5158
ファックス (078)918-5140

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総務局総合安全対策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140