ホーム > 市政情報 > 寄付 > 明石市ふるさと納税がリニューアル!

ここから本文です。

更新日:2016年7月20日

ふるさと納税

ふるさと納税リニューアルバナー280601

パパたこふるさと納税リニューアル!

ママたこ明石焼食べ放題キャンペーン

おとたこ選べる応援プラン

ねえたこふるさと納税の手続き

たこぽんふるさと納税制度とは

いとたこ税額控除のしくみ

   明石市のふるさと納税が新しくなりました!

あかし玉手箱

 平成28年6月から、明石市のふるさと納税が新しくなりました。使い道を選べる8つのプランや、お返しとして、明石らしさがいっぱい詰まった本物の“たこつぼ”に入った「あかし玉手箱」を用意するなど、より魅力的な制度に変わりました。 明石をもっと元気にするために、みなさまからの応援をお待ちしています。

 

ふるさと納税四コマ

  当たってビックリ! 明石焼きキャンペーン!

キャンペーン2

明石焼食べ放題 年間パスポートが名様に当たる!

平成28年6月1日から12月末までに1万円以上、ふるさと納税いただいた方の中から、抽選で8名様に明石焼食べ放題年間パスポートをプレゼントいたします(抽選は平成29年2月頃の予定)。
 ※パスポートは当選本人のみ利用可、持ち帰り不可などの条件があります。

終了 6月中のみWチャンス! たこつぼオーナー権を名様にプレゼント

 本キャンペーンは終了いたしました。たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。当選者の発表は、発送を持って代えさせていただきます。
 ※たこつぼオーナーは兵庫県漁連が主催するもので、江井ヶ島漁協が7月下旬から8月下旬に4回たこつぼを引き揚げ、タコが入っていると、オーナーのもとにタコが届きます。

 たこクイズ・回答(PDF:584KB)

   選べるふるさと納税の使いみち

ふるさと納税の使いみちを、8つの応援プランから選んでいただくことができます。

応援プラン1明石商業高校に熱い応援を

平成 28 年 3 月に、選抜初出場・ベスト8入りを果たし、明石の名を全国に広めた明石商業高校。市内唯一の市立高校である明石商業高校の生徒たちがさらに活躍できるよう、スポーツをはじめとする環境の整備のための財源として活用します。

 

 明商

 

 応援プラン2明石焼の魅力を全国に発信!

 今や「B-1 グランプリ」などでも知られる明石を代表するグルメ、明石焼(玉子焼)の魅力を全国に広めるための取り組みを応援します。

 

 玉子焼

 応援プラン3星空を映し続ける明石のプラネタリウム

稼働時間日本一の記録を更新中のプラネタリウムをはじめ、天文科学館の魅力アップにかかる費用などに充てます。

 

 天文 

 応援プラン4こどもを支える環境づくり

  待機児童解消に向けた保育所の受入数増や、第2子以降の保育料無料化など、まち全体でこどもを支える取り組みに活用します。

 

こども 

 応援プラン5青少年の国際交流を応援

友好都市の中国・無錫市や姉妹都のアメリカ・バレホ市との青少年の国際交流の推進に活用します。

 

国際交流

 応援プラン6支援が必要な人に支援を
      ~セーフティネットの確立に向けて~

 障害者 

障害のある人に必要な配慮を提供するためにかかる費用の助成や手話、要約筆記など、様々なコミュニケ—ション手段の利用促進のための支援に活用します。

犯罪被害者等

犯罪被害者やそのご家族など、図らずも不幸にあってしまった方に対して賠償金の立替など、公的な支援に活用します。

こども

両親が離婚や別居しているこどもの養育に関する支援などを行います。

 (詳しい内容は、「明石市が進める特色ある施策」からご覧いただけます)

 

支援が必要な人に支援を

 応援プラン7動物と共に暮らしやすいまちの実現へ

中核市移行(平成 30 年 4 月予定)に伴い設置予定の動物愛護センターで実施する次の事業などに活用します。

◆人と動物が共に快適に暮らせる環境づくり

◆収容した犬猫の「殺処分ゼロ」に向けた取り組み

 犬

 応援プラン8とにかく明石を応援プラン

「ふるさと明石を応援したい」「使い道はお任せ」「明石のためになれば」など、使いみちは絞らず明石を応援していただける方はこちらを選択してください。

 

あかし

   ふるさと納税の手続き

(1) お申し込み

「明石市ふるさと納税申込書」による申込み

 
◆ふるさと納税専用ダイヤルにお電話いただき、応援プランや氏名、住所などをお伝えください。その後、お送りする納付書を利用し、所定の金融機関で入金してください。

ふるさと納税専用ダイヤル

 

◆もしくは、下記の申込書をご記入の上、明石市役所財政課までご提出ください。
申込書(ワード:57KB)申込書(PDF:213KB)をダウンロードしてご使用ください。

 

 

お申込方法

お申込先

1

郵送

〒673-8686

兵庫県明石市中崎1丁目5番1号
明石市役所財務部財政課 あて

2

Eメール

zaisei@city.akashi.lg.jp

3

FAX

078-918-5125

4

窓口持参

明石市役所本庁舎5F 財務部財政課

インターネットでの申し込み

「ふるさとチョイス 兵庫県明石市 ふるさと納税申込みフォーム」よりお申し込みください(下記バナーからリンク)

ふるさとチョイスバナー(外部サイトへリンク)

 (2) ご入金

「寄附金納付書」によるご入金

お申し込み後に「寄附納付書」を送付いたしますので、所定の金融機関の窓口でご入金ください。
寄附金納付書がご利用できる金融機関につきましてはふるさと納税(寄附金)入金に際してのお知らせ(PDF:47KB)をご覧ください。 

クレジット決済によるご入金

インターネット申込みをご利用の場合は、Yahoo!公金支払いをご利用いただき、インターネット上でクレジット決済をすることができます。(※ご利用は1件につき5,000円以上の寄付に限ります。)

「ふるさとチョイス 兵庫県明石市 ふるさと納税申込みフォーム」(外部サイトへリンク)より、クレジット決済を選択して申込手続きを行った後、申込完了画面よりYahoo!公金支払いサイトへお進みいただき、決済を行ってください。

ビザカードロゴ マスターカードロゴ JCBカードロゴ アメックスカードロゴ ダイナースカードロゴ

現金書留によるご入金

「明石市ふるさと納税(寄附金)申込書」を同封の上、明石市役所財政課までご郵送ください。

(3) ふるさと納税(寄附金)受領書の送付

寄附金をご入金いただきましたら、所定の手続きが完了しだい、「ふるさと納税(寄附金)受領書」を郵送いたします。

受領書の送付には、ご入金いただきました日から2~3週間(クレジット決済の場合は1ヵ月前後)かかりますので、あらかじめご了承ください。

(4) 個人住民税の寄附金税額控除(所得税の寄附金控除)を受けるための手続き

個人住民税の寄附金税額控除(所得税の寄附金控除)を受けるためには、所得税の確定申告をしていただく必要があります。(個人住民税の申告は所得税の確定申告をされますと不要です。)
なお、申告される際には、明石市が発行する「ふるさと納税(寄附金)受領書」の提出が必要となります。

※所得税の確定申告の手続き等につきましては、国税庁及び総務省のホームページをご参照ください。

確定申告作成全般のご案内
確定申告書作成コーナー(国税庁)
URL: https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kakutei.htm
※国税庁サイトへリンク

ふるさと納税制度全般のご案内
URL: http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html
※総務省サイトへリンク

(参考)ふるさと納税ワンストップ特例

給与所得者等で確定申告が不要な方は、寄附先の自治体に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」をご提出いただきますと、確定申告を行わずに寄附金税額控除を受けることができます。(※特例申請にはマイナンバーの本人確認書類(PDF:63KB)が必要となります。)

なお、本特例の適用を受ける場合、所得税の寄附金控除による還付は行われません。ふるさと納税の特例控除の上限額までは、所得税還付相当額を含めた額が個人住民税より控除されます。

この制度の対象は次の要件をすべて満たす方です。

(1)地方税法附則第7条第1項(第8号)に規定する申告特例対象者であること
給与所得者等の確定申告義務がない方で、ふるさと納税の寄附金控除を受ける目的以外で所得税や住民税の申告を行う必要がない方

(2)地方税法附則第7条第2項(第9号)に規定する要件に該当する者であること
年間(1月~12月)に寄附をする地方公共団体の数が5以下である方

特例の適用を希望される方は、寄付申込み時に申告特例申請書の送付をご要望ください。
ご入金後に申請書を送付いたしますので、記入・押印の上、マイナンバーの本人確認書類(PDF:63KB)と共にご郵送ください。

  ふるさと納税(寄附金税額控除)制度とは

平成20年度地方税法の一部を改正する法律の施行により、「ふるさと納税(寄附金税額控除)制度」がスタートしました。

「ふるさと納税」制度とは、個人住民税をお納めのみなさまがふるさとと思う地方公共団体に寄附を行った場合、今お住まいになっている地方公共団体の個人住民税からその2割程度(平成26年中までの寄附については1割程度)を上限として、寄附金額を税額控除する寄附金税制のことです。
※所得税では、寄附金額を控除する制度が別に設けられています。

ぜひ、この制度をご活用いただき、明石市にご寄附くださいますようお願い申し上げます。

  寄附金税額控除のしくみ

個人住民税(所得割)をお納めの方が、この制度によって税額控除を受けることのできる対象者となります。

詳細は「ふるさと納税(寄附金税額控除)」制度(PDF:50KB)をご参照ください。

※税額控除の限度額の詳細につきましては、お住まいの市区町村の税窓口までお問い合わせください。

【明石市のお問い合せ先】 市民税課 電話:078-918-5013

 

「ふるさと納税」をかたった寄附の強要や詐欺行為には十分にご注意ください!

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市財務部財政課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5011

明石市政策部シティセールス課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5263

■問い合わせ先
ふるさと納税の制度、手続きについて 財政課まで
明石焼キャンペーンについて シティーセールス課まで

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?