ここから本文です。

更新日:2020年5月11日

先輩が語る仕事の話 【土木職】

都市整備部 大久保駅前区画整理事務所(現:都市局都市整備室区画整理課) 正木 伸治さん

平成16年度に道路計画課への配属で入庁。平成21年度より都市整備部大久保駅前区画整理事務所に異動し、現在に至っています。

休日はのんびり過ごすことが多いですが、たまにはフットサルや買物に出かけることなども楽しみの1つです。

Q:これまで経験してきた仕事について教えてください。

A:最初の配属である道路計画課では、都市計画で定めている市内の幹線道路網の中で、未整備箇所の事業化に向けた手続きや、その概略設計に関する仕事を経験しました。また、交通事故の少ない明石市を目指して、マナー啓発や交差点の改良工事にも関与してきました。

現在は、土地区画整理事業を進めている部署に所属しています。ここでは、測量業務の発注や精算、町名・地番の変更に繋がる土地区画整理法上の手続きを担当しています。職場はできるだけ地元の皆さんに近くということで、土地区画整理事業の施行区域に隣接して事務所を構えています。若手から上司まで、明るく個性豊かなメンバーが揃っており、日々、腕まくりをしながらまちづくりを推進しています。また、地元の方の相談や要望には、ここ一番で力をあわせ応えていける雰囲気のある職場です。

masaki1

Q:仕事のやりがい、うれしかったこと、苦労したことなどを教えてください。

A: 仕事の成果が現地や地図に形として残っていくだけでなく、地元に住んでいる人の声を直接聴くことができる部署で働いていることに、技術職員としての仕事のやりがいを感じています。まちづくりの最前線の職場ですので、地元の方からの相談を聴き、その場で適切な対応を判断しなければならないことで、苦心することもありますが、1つずつ問題を解決していくときに、分かち合える喜びや充実感は他では味わえません。

masaki2

Q:これから入庁してくる人へのメッセージをお願いします。

A:きっと皆さんは、意欲溢れる学生生活を過ごしてこられたと思いますが、明石市はきっとそんな皆さんの溢れる意欲や新しい発想を発揮していけるところです。一緒に腕まくりなんかをしながら、よりよい明石市を目指し、まちづくりしませんか。

masaki3

お問い合わせ

明石市総務局職員室職員担当

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5006