ホーム > 市政情報 > 統計情報(人口と統計) > 令和2年国勢調査 調査員のエントリー受付中!

ここから本文です。

更新日:2019年10月17日

令和2年国勢調査 調査員のエントリー受付中!

国勢調査100年記念5年ごとに行われる国勢調査が、令和2年10月1日を基準日として実施されます。
国勢調査は、日本に住んでいる全ての人と世帯を対象とする、国の最も重要な統計調査であり、明石市では、約1,500人の調査員のご協力が必要となります。
現在、令和2年国勢調査の調査員として従事していただける方を募集しています。ご家族、お友達、お仲間とご一緒にぜひご応募ください。

調査員募集リーフレット(PDF:706KB)

まずはエントリーを 正式なお申し込みは来年以降でOK

以下のいずれかにより、情報管理課統計係までエントリーしていただければ、来年以降に「令和2年国勢調査員申込書」を送付いたします。
現時点では予定が分からないという方でも構いません。申込書が送付された際にご都合がよろしければ、正式にお申し込みください。

  1. 郵送・持参:エントリーカードに記入のうえ、統計係まで郵送か持参をお願いします。
  2. FAX:エントリーカードに記入のうえ、統計係までFAX(078-918-5124)で送付してください。
  3. 電子メール:以下の1~5の内容をメールの本文に入力のうえ、統計係に電子メール(kokutyou@city.akashi.lg.jp)を送信してください。

    1.氏名、2.ふりがな、3.電話番号、4.住所、5.メールアドレス

エントリーカード(PDF:64KB)

エントリーカード(エクセル:35KB)

応募資格

  1. 原則20歳以上で、責任をもって調査事務を遂行できる方(学生でも可)
  2. 調査で知り得た秘密を守れる方
  3. 税務・警察・選挙に直接関係のない方
  4. 暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない方

国勢調査員の仕事

調査員の仕事

Q&A

報酬はどれぐらいですか

国の基準に基づき、1調査区35,000円程度が支払われます。なお、報酬額は受け持ちの調査区数・世帯数等により異なり、2調査区以上の担当をお願いすることもあります。(1調査区の世帯数はおおむね50世帯です。)

調査地域は選べますか

できるだけご自宅から近い調査区となるようにします。また、ご希望の地域があれば調整します。

仕事は難しくないですか

調査の全てを覚えようとすると大変かもしれませんが、調査票の配布時、回収時、提出時など調査活動の各段階でやるべきことを把握できていれば大丈夫です。

調査活動中にケガをしたら

調査中にケガをしたり、賠償責任が生じたりしたときは、公務災害等の補償を受けることができます。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市総務局情報管理課統計係
電話番号:078-918-5073
ファックス:078-918-5124
メールアドレス:kokutyou@city.akashi.lg.jp
明石市相生町2丁目5番15号北庁舎(旧保健センター)2階