ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報あかし(広報紙) > 平成30年 > 広報あかし5月15日号特集「高齢者、障害者、子どもなど福祉まるごと相談」

ここから本文です。

更新日:2018年5月15日

高齢者、障害者、子どもなど福祉まるごと相談

市内6か所に地域総合支援センターオープン 高齢者、障害者、子どもなど 福祉まるごと相談

4月にオープンした「地域総合支援センター」では、高齢者や障害者、子どもなど、支援が必要な人や家族からの相談を受け付けています。専門職による相談や個別訪問など、あなたにあった相談体制で暮らしの困りごとをお聞きします。

 「市内6か所にオープンした地域総合支援センター」を広報あかし5月15日号で特集しています

 みんなにやさしい社会を明石から誰もが住み慣れたまちで 安心して暮らせるように

今年4月、市は市内6か所に地域総合支援センターを設置しました。総合的で幅広い相談支援や地域での支え合いのサポートなど、地域福祉の充実のため地域と一体となり進めていきます。

高齢者、障害者、子どもなど福祉まるごと相談

市内6か所に地域総合支援センターを開設

 

 地域総合支援センター(市内6か所に開設) あなたの地域の相談窓口へ

あなたの地域の相談窓口へ

 

 明石市「こころのケア」プロジェクト さまざまな方法で「心の相談」をお受けします

 臨時相談会を開催

精神保健福祉士や社会福祉士などの専門職員が地域総合支援センターを巡回し、相談に応じます。予約不要。お気軽にお越しください。
【時間】午前10時~午後4時、にしあかし総合支援センターのみ午前8時55分~午後5時40分
【お問い合わせ】社会福祉協議会
TEL924-4501 FAX924-9114

会場

日程

5月21日・6月18日 うおずみ総合支援センター(魚住市民センター)
5月22日・6月22日 ふたみ総合支援センター(ふれあいプラザあかし西)
5月23日・6月20日 きんじょう・きぬがわ総合支援センター(市役所北庁舎・旧保健センター)
5月24日・6月19日 あさぎり・おおくら総合支援センター(旧あかねが丘学園)
5月25日・6月21 おおくぼ総合支援センター(夜間休日応急診療所)
常時 にしあかし総合支援センター(総合福祉センター)

 

「こころの相談ダイヤル」を特設(6月末まで)

こころの病気について、本人や家族のほか、地域の方からも、精神保健福祉士と保健師が相談に応じます。

<<特設番号(電話は平日午前9時~午後7時・ファクシミリは24時間受け付け)>>

TEL918-5401 Fax918-5440

こころのメールを開設

心の不調を誰にも打ち明けられず、一人で悩んでいる人が気兼ねなく相談できるよう、メールでの相談を受け付けます。

<<専用メールアドレス>>kokoromail@city.akashi.lg.jp

お問い合わせ/地域総合支援担当 TEL918-5289 FAX918-5049

 

 

【関連ページ】 

お問い合わせ

明石市政策局広報課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5001

ファックス:078-918-5101

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?