ここから本文です。

更新日:2018年5月1日

人間ドック受診費用の助成について

明石市国民健康保険では、加入者の皆さんの健康増進、病気の予防や早期発見のため、人間ドック受診費用の助成を行っています。

 平成30年度 明石市国民健康保険人間ドックの受付について

(平成30年度の概要)
平成30年5月10日から平成31年2月28日まで先着順(定員600名)に受付いたします(土日祝日を除く)。


国民健康保険課(本庁舎2階12番窓口)・あかし総合窓口・大久保市民センター・魚住市民センター・二見市民センターへ受診する人の国民健康保険被保険者証・印かん・直近に保険料を納付した人は領収書・明石市健診費用助成券(お持ちの人)を持ってお越しください。

窓口で申し込みをした後で、指定医療機関の中から受診希望の病院へ各自で直接電話にて受診の日程を予約してください。

※平成31年3月31日までに受診してください。

※受付期間中に定員に達した場合は、その時点で受付を終了させていただきます。

1 対象者(申し込み時に(1)~(3)までの条件をすべて満たしている人)

  • (1) 35歳~74歳の人(75歳の誕生日の前日までに受診していただく必要があります。)
  • (2) 明石市国民健康保険に加入手続き後6ヶ月を経過していること
  • (3) 国民健康保険料を完納していること
   ※申込後、受診日までの間に上記条件を満たさなくなった場合、費用の助成ができなくなります。 
2 定員

600名(先着順に受け付け、定員になり次第締め切ります。)

3 費用(自己負担分)

一般検診のみ

14,190円

一般検診と婦人科検診(乳房検査)

16,140円

一般検診と婦人科検診(子宮検査)

15,380円

一般検診と婦人科検診(乳房検査および子宮検査)

17,330円

4 検査項目

一般検診

  • 理学的検査(身長・体重、腹囲測定、診察等)
  • 生理機能検査(血圧、視力、眼底検査、心電図、肺機能)
  • X線その他画像診断(胸部X線、胃部X線または胃カメラ、腹部超音波検査)
  • 血液検査
  • 尿検査
  • 便検査

婦人科検診
(希望者のみ)

  • 乳房検査(マンモグラフィ) ※医師の判断により視触診を実施する場合があります。
  • 子宮検査(内診、子宮細胞診)

※ 検査項目は、受診者の方の都合で受診しない項目があっても、検診費用は変わりません。

5 人間ドックと健康まもりタイ健診(特定健診)について

国民健康保険の人間ドックを受診される方は、「健康まもりタイ健診(特定健診)」は受診できませんので、ご注意ください。人間ドックには、「健康まもりタイ健診」の検査項目が含まれています。

人間ドックの受診結果については、健康まもりタイ健診・特定保健指導(※)のデータとして活用しますので、受診医療機関より市に提出いただくことになります。ご了承ください。

(※)健康まもりタイ健診(特定健診)…生活習慣病を早く見つけるための検査で、40歳~74歳の国民健康保険加入者が対象です。

特定保健指導…健康まもりタイ健診(特定健診)の結果、保健指導の対象となった場合は、医師、保健師、管理栄養士などが生活習慣の見直しのアドバイスを行います。

 

 75歳以上(後期高齢者医療制度)の人はこちら

お問い合わせ

国民健康保険課 管理係(電話/078-918-5021)
(メールアドレス kokuho@city.akashi.lg.jp

お問い合わせ

明石市市民生活局国民健康保険課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5021

ファックス:078-918-5105

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?