ホーム > 市政情報 > 選挙 > 国外に転出される皆様へ

ここから本文です。

更新日:2018年6月13日

国外に転出される皆様へ

 衆議院議員選挙及び参議院議員選挙については、国外において投票できる場合があります。投票を希望する方は在外選挙人名簿への登録が必要となります。

 在外選挙人名簿への登録は、国外への出国時(国外転出の届出日から国外への転出予定日の間)に登録申請(出国時申請)を行う方法と、国外に転出されたあと転出先の在外公館において登録申請を行う方法(在外公館申請)があります。

 出国時申請と在外公館申請の方法は以下のとおりとなっております。

1 出国時申請の方法について

(1) 登録資格

  • 年齢満18歳以上の方
  • 日本国籍をお持ちの方
  • 国外転出届時に明石市の選挙人名簿に登録されている方(国外への転出予定日までに明石市の選挙人名簿に登録される資格を有することとなる方を含む。)
  • 国外に住所を有する方(外国に居住後、在留届を必ず提出してください。)

(2) 申請書の提出方法

 国外転出の届出時(国外転出の届出日から国外への転出予定日の間)に、直接下記の窓口で、在外選挙人名簿登録移転申請書(出国時申請)により申請してください。

 なお、直接窓口で申請されない方法、つまり郵送、FAX、メール等での申請はできません。

 また、代理の者(申請者本人から委任を受けた方)を通じて申請される場合は選挙管理委員会での受付のみとなります。

 (窓口)

 明石市選挙管理委員会(明石市役所本庁5階)

 大久保市民センター

 魚住市民センター

 二見市民センター

 あかし総合窓口(ただし、平日午前8時55分から午後5時40分まで)

(3) 申請の際に必要なもの

  • 申請者本人による申請の場合は、本人確認書類(旅券、マイナンバーカード、運転免許証、官公庁の身分証など)
  • 代理の者(申請者本人から委任を受けた方)を通じて申請される場合は、申請者の本人確認書類、申請者の申出書、代理の者の本人確認書類。

 ※ 本人確認書類について

  • 1点確認でよい書類・・・旅券、マイナンバーカード、運転免許証、官公庁が発行する顔写真付きの身分証、国公立の大学・高校の学生証など日本国又は地方公共団体が交付した書類であって、当該在外選挙人名簿登録移転申請者の写真を貼り付けてあるもの。
  • 2点必要な確認の書類・・・戸籍謄抄本、住民票の写し、健康保険証、年金手帳、納税証明書、介護保険の被保険者証などの地方公共団体が交付した書類であって、当該在外選挙人名簿登録移転申請者の写真のないもの、および顔写真の付いた民間企業等の身分証(企業の社員証、私立の大学・高校の学生証、顔写真付クレジットカードなどの日本国又は地方公共団体以外の者が交付した書類であって当該在外選挙人名簿登録移転申請者の写真を貼り付けてあるもの。

(4) 申請書の様式及び記載例

(5) 注意事項

  • 外国に居住後、在留届を必ず提出してください。
  • 在外選挙人名簿に登録された場合は「在外選挙人証」を交付します。在外公館から連絡がありますので、最寄りの在外公館で受け取る、または郵送で受け取ることとなります。
  • 在外選挙人名簿に登録しなかった場合は、その理由を付して、その旨を通知します。

2 在外公館申請について

(1) 登録資格

  • 年齢満18歳以上の方
  • 日本国籍をお持ちの方
  • 海外に3ケ月以上お住まいの方

(2) 申請書の提出方法

 申請者本人又は申請者の同居家族等が、直接、お住まいの住所を管轄する日本大使館や総領事館の領事窓口に申請してください。

 窓口時間は、日本大使館や総領事館によって異なりますので、ご確認ください。

(3) 申請の際に必要なもの

  • 申請者本人による申請の場合は、①旅券等②領事官の管轄区域内に住所を定めた年月日から、登録申請日まで居住していることを証明する書類(住居の賃貸借契約書、居住証明書、住民登録証、住所が記載されている電気・ガスの領収書など)
  • 同居の家族等を通じた申請の場合は、上記の「申請者本人による申請の場合」に記載した書類に加え、③申請を行う同居家族等の方の旅券④申出書が必要となります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市選挙管理委員会事務局 

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5062

ファックス:078-918-5122