ホーム > 市政情報 > 広聴制度 > 市民提案箱 > 意見と回答 > 平成30年10月 意見の要旨と回答

ここから本文です。

更新日:2019年7月1日

 平成30年10月 意見の要旨と回答

  1. 公園にバスケットボールのゴールを設置して欲しいです 
  2. マンション計画地
  3. 死亡手続きの窓口の簡素化について
  4. AkashiFreeWifiの拡大について
  5. 公立幼稚園の3歳児保育および預かり保育について
  6. 子どもの一時預りについて
  7. 明石駅南口バス停について
  8. 回覧板等について
  9. 交通事故防止
  10. 再予防接種の助成について
  11. 大久保国道2号線の道路舗装のお願い
  12. 市立幼稚園にエアコン設置
  13. 明石城、明石公園での野良猫へのエサやりについて
  14. 要望2件
  15. スズメバチ
  16. 明石駅前東駐輪場朝ラッシュ時の係員配置について
  17. 受動喫煙対策について
  18. 街灯を増やしてください
  19. 市立幼稚園のバザーの今後について
  20. 子ども会について
  21. 喫煙所について
  22. 学生の下校について
  23. 西二見緑地への土の補充について
  24. 松が丘公園の除草について

 1 公園 にバスケットボールのゴールを設置して欲しいです

明石市内の公園には、バスケットボールが出来る場所がありません。

神戸市まで行かないと出来ず、解放されている体育館も非常に少ないです。

是非、公園などにバスケットゴールの設置をして欲しいです。

回答

明石市においても、過去にはバスケットゴールのある公園がありましたが、いずれも住宅の密集する地域であり、周辺の住民からドリブル音などに関する苦情が相次いだことや、設備の老朽化が進んだことから、安全面も考慮して現在は取り外しています。

こうした過去の経緯から、今後も住宅密集地にある公園での設置は非常に難しいと判断していますが、明石海浜公園や石ヶ谷公園、明石北わんぱく広場など、住宅地からある程度離れており、周辺住民に騒音などの影響が少ない公園において、現在、バスケットゴール設置の検討を進めています。

(都市整備室緑化公園課/078-918-5039)

→目次へもどる

 2 マンション計画地

マンション計画事業者に住民説明会の要請をしても開催してくれません。明石市の建築指導の担当課が主導して行ってください。

当マンションの容積率が法基準を超えているのではないでしょうか。
向いの現在解体中のビルについても同様です。

回答

本市では、開発事業に関する近隣住民の方々からの要請があれば、事業者に対して住民説明会を開催するよう指導しております。

本件についても、引き続き事業者に対して指導してまいります。

(住宅・建築室開発審査課/078-918-5087)

平成11年5月より、建築基準法に基づく建築確認申請は民間機関に提出することが可能となりました。現在では大半の建築物は民間機関で審査されており、当該マンションも民間機関に申請するものと考えられ、今のところ本市では容積率等の詳細な内容までわかりません。何とぞご理解を賜りますようよろしくお願いいたします。

なお、民間機関による審査が終了し確認済証が交付された場合には、本市に建築計画概要書が送付されますので、その概要書の範囲内で容積率算定内容を閲覧して頂くことができます。

(住宅・建築室建築安全課/078-918-5046)

→目次へもどる

 3 死亡手続きの窓口の簡素化について

大分県別府市が、死亡の際の窓口の簡素化を図るため「お悔みコーナー」を設けて、手続きを一本化していることをテレビで見ました。
職員が独自にソフトを開発しているので費用は掛かっていないとのこと。家族にとって負担が大きいときなので、窓口を一本化して、手続きの簡素化を図るよう要望します。

回答

ご要望につきましては、死亡時の手続きに関係する各課に情報提供しました。
また、意見内容を全職員が閲覧できる庁内システムに登録することで周知を図り、今後の市政運営の参考とさせていただきます。

(市民相談室/078-918-5050)

→目次へもどる

 4 AkashiFreeWifiの拡大について

パピオス明石のあかし市民広場と図書館にAkashiFreeWifiが設置されています。非常に便利で観光客等にも好評のことと思いますが、このWifiがパピオス明石以外に広がってないと思います。
例えば、神戸市などでは、市役所や区役所、博物館といった公共施設では、ほぼ確実に神戸市が提供するwifiが利用できます。一方、明石市では、公共施設でwifiが利用できません。
先日、天文科学館に行きましたが、この明石を代表する観光施設で、公共Wifiはおろか、携帯キャリアが提供するWifiすら利用できない状況で、非常に驚きました。これでは、観光客等の来訪者に悪い印象を与えるのではないでしょうか。

また、AkashiFreeWifiを関西広域連合が提供するKansaiFreeWifiの接続サービスにリンクさせることで、外国人を含めた来訪者がwifiを利用しやすくなり、明石の情報発信につながると思います。是非KansaiFreeWifiの接続サービスを利用できるように改善してください。

回答

AkashiFreeWifiの拡大について貴重なご意見をいただきまして、誠にありがとうございます。

明石市では、公衆無線LANについて、あかし市民広場やあかし市民図書館などパピオス明石館内のほか、明石観光協会が明石駅前の観光案内所で提供をしています。

市役所庁舎内などの公共施設では、利用者の需要や費用対効果の観点から現在のところ提供は行っておりません。今後、利用者のご要望が多いなど必要性が高い施設においては検討を行ってまいります。

(総務管理室情報管理課/078-918-5009)

→目次へもどる

 5 公立幼稚園の3歳児保育および預かり保育について

2019年度から全園で3歳児保育および預かり保育が実施されるとのこと、ワーキングマザーにとって有り難く思っております。
しかし、待機児童解消の一環と謳いながら、就労支援枠が50パーセントで各園10名定員しかありません。全て保育に欠く要件に基づき入園決定しても良いのではないでしょうか。
預かり保育も、待機児童対策としながら、定員を超えた日は抽選では、まともに働けないため対策になりません。
また、朝8時からではフルタイム勤務には対応できません。人員確保等課題はあるでしょうが、保育園、こども園などと同様、必要と認められた場合は、7時ないし7時半からにしてほしいです。さらにその基準でいうならば給食も。
国の政策による無償化で、3歳児保育、預かり保育の希望者が一気に増加することが予想される中、定員増など、さらなる対策が必要です。
また、利用調整に関し、勤務時間の基準点や育休復帰の点数に対し、兄弟加点等の割合が高すぎると思います。
女性がきちんと働きやすい環境づくりをどうぞよろしくお願いいたします。
なお、受動喫煙防止の観点から、子どもが多く通る、明石駅東側の信号横にある喫煙所の移動を切に願います。

回答

公立幼稚園の3歳児保育については、待機児童解消の一環としての就労世帯等利用枠と、以前より希望の多かった3年保育の実施に応えるための一般利用枠を用意させていただいており、実際に一般利用枠は申し込みが非常に多い状況です。

 預かり保育については来年度より全園実施とし、定員も20名から35名に拡大します。定員を超えた日は抽選としますが、就労で利用される方が優先となりますので、就労での利用に際して定員を気にしていただく必要はありません。

なお、待機児童対策は、保育所本園の新設だけではなく、分園や小規模保育所、その他さまざまな手法を用いて取り組みを進めており、幼稚園の活用もその一環です。実施に際しては、待機児童となっている保護者の就労状況と職員確保を勘案して時間設定をしたところですが、実施時間や定員は、今後、利用状況や人員確保の状況を踏まえて検討してまいります。

利用調整につきましては、明石市ではお子様が複数いらっしゃる方の育児負担を軽減するため、このような基準にしております。ご理解賜りますようお願い申し上げます。いただいたご意見は今後、利用調整基準を見直す際の参考にさせていただきます。

(こども育成室/078-918-5093)

 

ご指摘の喫煙所(明石駅前東側喫煙所)については、風向き等により「たばこの煙や臭い」が横断歩道付近まで流れていることは本市としましても認識しております。また、パピオスあかし正面入口前喫煙所を西側へ移設したことにより、駅前東側喫煙所の利用者が増加したことも、一因であると考えています。
本市としましては、「たばこを吸う人にとっても、吸わない人にとっても安全で快適な駅前環境」の実現を目指しており、「施設外での喫煙防止」の看板を追加するとともに、今後とも啓発パトロールを継続的に行うなど、喫煙者のマナー向上への取組を推進してまいりますので、ご理解いただきますようお願いします。
(環境室環境保全課/078-918-5030)

→目次へもどる

 6 子どもの一時預りについて

一時預りができる場所が少なすぎます。いざ、預けようとしても、常にいっぱいです。

仕事の面接にもいけません。預ける親も近くにいません。

常にフルで働ける人ばかりが保育園の選考に受かります。

それなら、せめて一時預りができる場所を増やしてください。

回答

一時預かりのご利用に当たってご迷惑をおかけして申し訳ございません。

明石市内における一時預かり実施施設は私立認可保育施設と明石駅前の一時保育ルームがございます。明石駅前の一時保育ルーム「にこにこ保育ルーム」は様々な需要にできるだけお応えできるよう設置された一時預かり専用施設です。まずはこちらのご利用をご検討ください。

なお、待機児童の解消を図るために保育施設の拡充を図っておりますが、併せて一時預かり事業についても実施施設の増加に取り組むこととしております。ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(こども育成室/078-918-5093)

→目次へもどる

 7 明石駅南口バス停について

明石駅南口のバス停の案内看板(西神中央方面等の行き先案内)についてですが、この表記が日本語のみで、英語の表記がありません。
神戸学院大学に行く学生が多く利用するバス停であり、留学生も多く利用すると思います。日本語表記のみなのは不親切ではないでしょうか。明石市は、すべての人が住みやすい社会を目指しておられ、福祉の分野で最先端を走っておられると思いますが、こと外国人への対応は、他市に比べ遅れが見られます。せめて英語の表記をしてください。

回答

明石駅南口のバス停看板
につきまして、当該エリアを運行するバス事業者に確認しましたところ、「案内看板をはじめ運行案内の多言語化につきましては課題として認識しており、今回の対応といたしましては、案内看板にラベルシールでの英語表記の追加を予定しております。また、次回の更新の際に、正式に英語表記の導入を検討しています」とのことです。

当市といたしましては、誰もが安全で快適に移動できる「ユニバーサルデザインのまちづくり」の取組を進めており、案内表示を分かりやすいものとすることが重要であると考えております。今回頂戴しましたご意見も今後の検討を行う際の参考とさせていただきます。

(都市整備室都市総務課/078-918-5035)

→目次へもどる

 8 回覧板等について

集合住宅に住んでいますが、ここに住んでから一度も、回覧板を見たことがありません。校区の行事や集団回収のお知らせすら、張り出されてません。家賃からは町内会費を徴収されています。
以前住んでいた地域は、回覧板も回って来て、掲示板に校区の行事等が張られていました。
住民には、年末年始のごみの収集のお知らせとか、地域の集団回収日とか、最低限の情報だけは流してほしいですす。

回答

町内会などからの回覧や地域の団体が行っている集団回収につきましては地域ごとに異なりますので、お住いの集合住宅の管理者、または町内会へお問い合わせください。

ご意見にありました年末年始のごみの収集など、市政についての情報につきましては、毎月1日と15日に発行している広報紙で提供しております。また、市のホームページでもご覧いただけます。 

(市民相談室/078-918-5050)

→目次へもどる

 9 交通事故防止

国道2号線と175号線の交差点でよく事故があります。ファーストフード店でたむろしている人がいたり、自転車に乗りながらスマホをしている人がいたり、二人乗りの人がいたります。
交番所を建てて、ほしいです。

回答

国道2号と国道175号の交差点については、周辺に大型商業施設が開業するなど交通量が増加し、最近では渋滞も多く見受けられています。

また、自転車や歩行者などの通行も多く、自転車乗車中の「ながら運転」や「二人乗り」といった交通ルールの違反は、交通事故につながる大きな問題であると認識しています。

市では、このような交通ルール違反をなくすため、学校や地域に出向き、自転車をはじめとした交通安全ルールやマナーを学ぶ出前型交通安全教室を定期的に行い市民への交通事故防止に努めているところです。

本件につきましては、明石警察署に伝達するとともに、あらためて自転車の取り締まり強化を要望いたします。

(道路安全室交通安全課/078-918-5036)

→目次へもどる

 10 再予防接種の助成について

小児がんで骨髄移植を受け、免疫がなくなった子どもたちは、再予防接種を受けると自費になります。全て受けると20万にもなることもあります。
助成がある自治体もありますが、明石市はまだ助成制度がありません。
全国で助成を始める自治体が増えてきています。

自治体によりますが、骨髄移植を受ける子は多くはないはずです。
改めて予算を組むほどのことでもない金額なのかもしれません。
長く辛い入院治療では、子どもはもちろん、家族の身も心も疲弊します。今も闘っている子どもたち、そしてご家族の方のためにも、助成制度ができたら嬉しいです。

回答

定期の予防接種については、予防接種法に基づいて実施しております。

その法令において、対象者、接種期間、回数等が定められており、法定回数を上回る接種は、定期接種として認められず全額自己負担の任意接種となります。
ご提案いただいております「骨髄移植の治療等、医療行為による免疫を失った方への再接種費用等の助成」については、平成29年6月、平成30年6月に全国市長会にて「定期接種化」を国に対して要望しましたが、制度設計について、感染症に罹患しやすい年齢等を踏まえ、対象者を設定していることから、定期化は対応困難と回答がございました。

その理由といたしましては、再接種の方についての適切なワクチンの種類、接種時期、接種回数や健康被害の発生において、十分な検証がされておらず、安全性が確保されていない状況であるためです。

しかしながら、予防接種法の趣旨が、感染症の発生及びまん延を予防するためであり、また、骨髄移植により免疫がなくなり、当事者には多大な負担が伴っていることなどを鑑み、今後、国の審議会において、再接種の安全性等を踏まえ、法に基づく接種として位置づけられるか検討される予定でございます。

本市におきましても、こうした国の動向や他市の状況なども考慮しながら、必要に応じて国へ要望を行うなど、適切な予防接種環境の整備に向けて働きかけていきたいと考えております。

ご要望に、すぐには応えることができず、心苦しい限りではありますが、今後とも子ども達が健やかに成長できるよう、検討してまいりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(子育て支援室こども健康課/078-918-5656)

→目次へもどる

 11 大久保国道2号線の道路舗装のお願い

大久保国道2号線から明石北高校に上がる歩道を毎日車いすで通っております。

大久保東の交差点付近歩道が急な坂になっており、何度か車いすごと転倒したこともあります。

迂回して通勤していますが、向かい側の歩道は、ごみの日はごみが歩道をふさぎ車いすが通れません。

一本西側の人気の少ない道路はこれから、日が暮れるのも早いために不安もあります。

道路舗装工事をお願いいたします。

回答

現地確認を行った結果、国道2号大久保東交差点北側約30m間の西側歩道につきまして、勾配が急で車いすの通行に支障になっている箇所の補修工事を今年度3月末までに施工する予定ですので、お知らせいたします。

(道路安全室道路整備課/078-918-5034)

→目次へもどる

  12 市立幼稚園にエアコン設置

夏の酷暑の中、外遊びをして暑い部屋に戻ります。
扇風機は二台でも風がこない場所もあるので、水分補給が苦手な息子には不安な夏でした。
3歳児保育も開始と聞き、是非エアコン設置を検討していただきたいです。
給食ではなくお弁当なのでなお不安です。気をつけていますが、幼児は傷んでいてもわからないので心配です。

回答

ご指摘頂きました市立幼稚園のエアコン設置につきましては、平成31年度からの3歳児保育及び預かり保育事業拡大に際して順次設置を進めているところでございます。園児の熱中症対策につきましても、幼稚園教諭による気温・湿度等の環境条件に配慮した内容の活動や、こまめに水分補給をし休憩を取るといった体調面の管理など対策を徹底しております。

明石市も園の運営状況を把握し、適切かつ円滑な設置に努めるよう整備を進めますので、ご理解の程、よろしくお願いいたします。

(こども育成室/078-918-5093)

→目次へもどる

13  明石城、明石公園での野良猫へのエサやりについて

明石公園が近いのでよく行きます。

早朝、明石公園および明石城のいろいろな場所で野良猫にエサをあげているところをよく見かけます。

野良猫が増えて糞害問題が大きくなると思います。問題が大きくなる前に対処すべきではないでしょうか。

検討お願い致します。

回答

明石市では、地域での野良猫への無責任なエサやり等に対する啓発・指導を行っているところですが、市に管理権限が及ばない施設内でのエサやり等については市が関与することができません。

このたび、明石公園での野良猫のエサやりについてのご意見をいただきましたが、明石公園の管轄は明石市ではなく、兵庫県になります。

恐れ入りますが、県立明石公園を管理運営をしております、兵庫県園芸・公園協会へお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

〇公益財団法人 兵庫県園芸・公園協会

 電話/078-912-7600

 FAX/078-913-6620

<兵庫県園芸・公園協会のお問い合わせ窓口>

https://www.hyogo-park.or.jp/guestidea/info/index.php

(市民相談室 /078-918-5050)

→目次へもどる

14  要望2件

(1)大久保町にも図書館を希望します。
(2)大通りですら街灯が暗いところが多いので改善してほしいです。
特に帰宅歩行者や自転車が多い、大久保駅から北へ続く通り。
歩行中に自転車とぶつかったことがあり不安に感じています。

回答

大久保地区への図書館の設置に関しましては、早急にご希望に添うことは難しいですが、その内容につきましては、今後の図書館運営を行うにあたり参考とさせていただきます。

また、本年7月から、移動図書館車2台(大型・小型)による巡回サービスの拡充を図り、大久保地域では、巡回先を4か所増やして15か所を運行しておりますのでご利用ください。

これからも、全市的に利用しやすい図書館サービスを提供していきたいと考えておりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(政策室本のまち担当/078-918-5209)

本市の街灯設置は、設置場所の周辺地域のご意見を尊重するため、地域意見を取りまとめていただいている自治会長からご要望を頂き、道路管理者でも検討させていただいているところです。

つきましては、地域自治会長または明石市道路整備課へ、具体の場所をご連絡頂きますようお願いいたします。ご連絡を頂きますと、市と自治会長で検討してまいります。

(道路安全室道路整備課/078-918-5034)

→目次へもどる

 15  スズメバチ

スズメバチが多いです。空き家が多いため、スズメバチが繁殖しているのでしょうか。自宅に巣があるなら対応できますが、自宅以外のどこにあるのかわからない近くの巣に怯えて生活しています。子供もいますので、空き家含めスズメバチの対応をもう少しきちんと考えてほしいです。刺されませんでしたが、夏に庭で子供をプールに入れていると、スズメバチに3度襲われました。
子育て世代に優しい都市をうたうのであれば、子供たちが庭で遊べるくらいの環境作りをお願いします。

せめてスズメバチが発生しやすい時期に一度はプロの業者が見回りをするか、市に連絡した際、自宅以外の場所に巣がある場合の対応など、説明していただけるようお願いします

回答

道路や公園などの公共施設、公共の場所に植えられた木などにハチの巣ができている場合は、人にとって危険であると判断した場合に限り、施設管理者が駆除いたします。

しかし、民間の敷地内にできたハチの巣については、土地の所有者又は管理者が自らの責任で行うことになるため、明石市では、駆除を行っておりません。まずは所有者にご相談ください。

なお、空き家にスズメバチの巣があり人にとって危険な場合で、所有者が不明な場合は、住宅・建築室建築安全課(078-918-5046)にご連絡いただきましたら、市から所有者へ適切な管理を行うよう通知いたします。

(市民相談室/078-918-5050)

→目次へもどる

 16  明石駅前東駐輪場朝ラッシュ時の係員配置について

1階と2階をつなぐスロープの2階側に係員二人が待機されていますが、一人は1階の出入口付近にいる方が良いと思います。

出入口は交差点に接しており、信号待ちの人で、出入口が塞がる場合があります。

歩行者と自転車の接触事故が懸念されます。

2階に2名の必要性は感じられません。いざという場合はスロープを挟んで声掛け可能ですので、連携は出来ると思います。ご検討をよろしくお願いします。

回答

お問い合わせいただいた内容につきましては、明石駅東自転車駐車場を管理・運営しております公益財団法人自転車駐車場整備センターへお伝えさせていただきました。
(道路安全室交通安全課/078-918-5036)

目次へもどる

17  受動喫煙対策について

明石駅前広場の喫煙所を移転していただきありがとうございました。

酷い受動喫煙をすることが少なくなり、本当に良かったです。

しかし、駅前広場の花壇やファーストフード店前の公衆電話付近で喫煙をする方を見かけることが多いです。バスを待っている間や駅内で煙を吸ってしまうことも多く、大変気になります。

喫煙所利用の周知を徹底しても、マナーを守れない人は一定数いるかと思われますので、罰金や見回り等の対策をご検討いただきたいと思います。
宜しくお願い致します。

回答

ご指摘のように、受動喫煙による健康問題にも十分な配慮が必要であることは、本市としましても認識しておりますが、「健康増進法(通称:受動喫煙防止法)」や兵庫県条例「受動喫煙の防止等に関する条例」では、駅周辺(ロータリーなど)を、規制の対象としておりません。このため、条例等による規制ではなく、人の往来が多い駅周辺に「喫煙防止・マナーアップ区域」を設定し、区域内に設置した喫煙所以外での喫煙を自粛していただくことで、路上喫煙や歩きたばこの防止に取り組んでいるところです。
本市としましては、今後とも啓発パトロールを継続的に行うなど、喫煙者のマナー向上の取組を推進するとともに、国や県の動向にも注視しながら、効果的な路上喫煙対策について検討してまいりますので、ご理解いただきますようお願いします。

(環境室環境保全課/078-918-5030)

→目次へもどる

18  街灯を増やしてください

通勤で魚住駅を利用しますが、新幹線側の道路の街灯が非常に少ないです。通勤帰りの夜の一人歩きはとても不安なので、街灯を増やしてください。切実に希望します。ご検討の程宜しくお願いします。

回答

本市の街灯設置は、設置場所の周辺地域のご意見を尊重するため、地域意見を取りまとめて頂いている自治会長からご要望を頂き、道路管理者でも検討させて頂いているところです。

つきましては、地域自治会長または明石市道路整備課へ、具体の場所をご連絡頂きますようお願いいたします。ご連絡を頂きますと、市と自治会長で検討してまいります。

(道路安全室道路整備課/078-918-5034)

→目次へもどる

19  市立幼稚園のバザーの今後について

毎年、秋に幼稚園バザーが行われていますが、PTAの役にあたったママ達が、バザーの準備ですごく疲れている気がします。保護者負担で少しづつお金を出し合い、バザーを無くす方向に進めていくことは難しいでしょうか。
ずっと昔から行われているバザーですが、専業主婦がほとんどだった時代とは違い、今は仕事している方もたくさんいらっしゃいます。PTAのバザー準備が負担だと感じています。

回答

PTAは、幼児の保護者と教員で構成する自立的な組織で、互いに連携しながら、子どもたちの健全な成長を図ることを目的に活動しています。その活動内容はPTAが自ら決定しており、バザーの実施や運営方法についても、PTA内での話し合いにより決められるものです。

今回いただいたご意見については、園を通じてPTAにお伝えをさせていただきます。

(青少年教育課/078-918-5057)

→目次へもどる

20  子ども会について

仕事や介護、病気などでも逃れられない役員決めなどが、伝統のように続いています。
市の管轄ではないそうですが、教育委員会の管轄でもないと言われ、自治会からの仕事も断れない立場であるのに、違う独立した組織だそうです。
誰も指導できない、自称子どものための団体が明石市のあちこちで活動しています。
明石市で調査、指導が必要です。

回答

子ども会につきましては任意団体となり、市が直接に指導する立場にはございません。
市内の全ての団体が加盟している訳ではありませんが、明石市連合子ども会育成連絡協議会という連合組織がございますので、この度いただいた意見を伝えさせていただきます。
(青少年教育課/078-918-5057)

→目次へもどる

21  喫煙所について

JR朝霧駅前周辺には喫煙所が無く、周辺のベンチなどでタバコを吸ってる人をよく見かけます。また、その周辺に吸い殻が落ちていることもよくあります。お子さん連れの通行人も多いので気になります。
最近綺麗に整備されているので、より良い町の為に喫煙所の設置を希望します。

回答

ご指摘のように、JR朝霧駅周辺につきましては、清掃作業を実施するなど美化施策を講じておりますが、駅周辺に喫煙所が設置されておらず、ベンチで喫煙される方やポイ捨てが見受けられる現状は認識しております。

本市では、人の往来が多い駅周辺に「喫煙防止・マナーアップ区域」を設定し、区域内に設置した喫煙所以外での喫煙を自粛していただくことで、路上喫煙や歩きたばこの防止に取り組んでいるところです。

現時点では喫煙所が設置されていない朝霧駅につきましても、他の駅同様に喫煙者のマナー向上への取組を推進して参りますので、ご理解いただきますようお願いします。

(環境室環境保全課/078-918-5030)

→目次へもどる

22  学生の下校について

自宅近くに中学校があります。日が暮れるのが早いので、学生はクラブが終わると速やかに帰宅してほしいです。
近くの公園で変質者が出ました。立ち止まっておしゃべりしているのを6時過ぎに見かけます。安全性を考えて学校から生徒に話してほしいです。

回答

ご指摘の内容につきましては、生徒たちの安全面から、部活動終了後には寄り道をせず、速やかに帰宅するよう、学校を通じて指導をいたします。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

(学校教育課/078-918-5055)

→目次へもどる

23  西二見緑地への土の補充について

西二見緑地のグラウンド部分の土が流失しているので、補充していただきたい。

回答

10月10日に現地確認し、土の補充が必要と判断したため、真砂土1立方メートルを搬入するよう業者へ作業を依頼し、10月12日に作業は完了しました。

(都市整備室緑化公園課/078-918-5039)

24  松が丘公園の除草について

松が丘公園の動物遊具周辺の草が茂っているので、除草していただきたい。

回答

10月16日に現地確認し、除草の必要があると判断したため、業者へ作業を依頼し、10月24日に作業は完了しました。

(都市整備室緑化公園課/078-918-5039)

→目次へ戻る

お問い合わせ

明石市政策局市民相談室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5050

ファックス:078-918-5102