ホーム > 市政情報 > 広聴制度 > 市民提案箱 > 意見と回答 > 平成30年6月 意見の要旨と回答

ここから本文です。

更新日:2021年10月5日

 平成30年6月 意見の要旨と回答

  1. 日本たばこ産業の跡地について
  2. 公立校での登下校時の校門通過メールシステム導入についてお願い
  3. 交通事故防止
  4. 明石市二見町西二見31-9先の道路について
  5. 朝霧駅前の自家用車用ロータリー
  6. 学習室について
  7. 雲楽池の蚊
  8. 図書館での食事
  9. 野良猫をどうにかして欲しい
  10. ご当地ナンバーについて
  11. 花園1号公園ほか3公園の樹木等について
  12. 公園について
  13. 大久保中学校ブロック塀
  14. 明石市役所の職員の皆様の対応について
  15. 明石医療センター北の交差点の街灯
  16. 電光掲示板の移動、消灯
  17. 耐震工事の補助制度について
  18. 迷惑電話相談、被害を減らす電話機について
  19. 大久保駅喫煙所
  20. 魚ん棚の閉店の店舗前整理について
  21. 管理職処分に対しての異議

  1 日本たばこ産業の跡地について

広報あかしに、大久保の日本たばこ産業跡地に待機児童対策として保育所ができると掲載されていました。
転入者も多く人口も増えており、日本たばこ産業の跡地の一部に保育所が出来ることは、問題に対し早急に対応され素晴らしいことだと思います。

残りの土地は市役所の一部など建設するような話はあるようですが、具体的にはまだ決まっていないようなことを聞きました。

そこで残りの土地に大きな体育館(アリーナ)を建設してはどうかと思います。明石は駅近くには大きな体育館がありません。
また、今後起こりうる南海トラフ地震の際に避難所としても利用出来ると考えます。
災害が起こった際、ホームページに掲載されている避難所で人口の多くを避難させることは不可能であると思われます。多額の費用がかかることであり、簡単に決められることではありませんが是非検討していただけると幸いです。

回答

日本たばこ産業株式会社特機事業部跡地(以下「JT跡地」という。)は、財政負担を極力抑えつつ、公共公益施設の整備と住宅を中心とした民間開発による周辺と調和のとれたまちづくりを行うことを目的として、本市が平成29年12月に取得したものです。

JT跡地全体の面積は約56,000平方メートルですが、今回、認可保育所等の整備のため約5,100平方メートルの敷地を活用いたします。また、住宅等の開発を目的として民間事業者に約36,000平方メートルを売却(平成30年5月16日公募開始)する予定であり、残りの約15,000平方メートルについて、市民の利便に資する公共公益施設を整備する予定です。

JT跡地は、現在、本市及び市議会で議論いたしております市役所本庁舎の移転候補地の1つであることから、他の公共公益施設整備の検討には至っておりませんが、いただきましたご意見は庁内で情報共有を図り、今後のJT跡地活用の参考とさせていただけたらと存じます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

(都市開発室大久保駅南プロジェクト担当/078-918-5283)

→目次へもどる

 2 公立校での登下校時の校門通過メールシステム導入についてお願い

世間では子どもが被害者となる事件事故の報道が後を絶たたず、明石市でも「すぐメール」で頻繁に市内の不審者情報が発信されています。しかし、明石市立小学校は子ども用携帯の持ち込みは禁止、GPSシステムを持たせるのも禁止とのことなので、せめて、登下校時に校門通過を通知するメールシステムを導入してください。
民間企業が校門にシステムを設置し、システム利用を希望する家庭のみが企業と契約して使用料を払うことで、ICカードを持った子供が、登下校時に校門を通過するだけで保護者にメールが発信されるものです。他市で多くの市立校に導入されています。
我が子は放課後児童クラブに通う低学年児童で、平日の下校時は一人になる時間が長く、長期休暇は、学童へ行く時間は意外と人通りも少なく、怖い感じがするくらいです。
現状、学校での集団登下校や、地域の方の見守りにも助けていただいていますが、親として、大変心配な環境であることが現実で、携帯電話やGPSなど、二重、三重の備えを持つことは、制限されるべきではないと思います。

回答

現在、本市では、地域の方々や保護者の皆様、高年クラブの方々を中心として各小学校区単位で組織されたスクールガードの皆様により、通学路を始め校区内においては、登下校時の見守り活動や青色防犯パトロール車によるパトロールを行っています。

また、学校園への不審者侵入による子どもへの被害を防止し校内の安全性を確保するため、警備員1名配置と全校門に24時間監視の防犯カメラ等を設置する学校の安全対策を、全小学校で実施しています。

さらに、子どもたちが通学路上でいざという時に助けを求めることができる駆け込み場所として、個人や商店等に「こども110番の家」の登録にご協力頂いており、下校指導時や校外学習等において子どもたちに「こども110番の家」の場所確認の実施を行っています。また、全小学生に防犯ブザーを配付し、学校の登下校時だけでなく、下校後の外出時にも携帯することで、子どもたち自身の自己防衛・防犯意識を高めるとともに、犯罪の抑止を図っています。

保護者の皆様に対しましては、不審者情報配信システム「すぐメール」への登録をお願いしており、登録者に学校園から寄せられた不審者情報をメールで配信し、注意喚起を行っています。

スクールガードの皆様やPTAなど、より多くの目で守っていくことや、子どもが自らの安全を守るための防犯教室、保護者への意識啓発、教職員への防犯訓練など、個々の取り組みの充実を図り、総合的に安全性を高めていきたいと考えています。

登下校時の校門通過メールシステム導入につきましては、他都市の状況や費用対効果等の調査・研究をしていきたいと考えていますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

(青少年教育課/078-918-5057)

→目次へもどる

 3 交通事故防止

大久保北公園西側の道路から二号線に出る三叉路の問題点。
車・自転車・人の出入りが多いため大変危険な状態になっています。

車は出る時左右確認がミラーのみ。確認ができず徐行で出ても自転車のマナーが悪いので急に左右から飛び出してきます。 

夜は暗く狭くて、いずれ大事故が起きると感じています。

特に通勤・通学時間帯にみんな急いでいるので、マナーはむちゃくちゃです。
早くなんとかしてください。

回答

ご意見いただきました交差点東の道路北面には民地の塀が建っており、交差点に西進してくる車両が南北道路を南進してくる自転車を視認しづらいとのご指摘を受け、対策について現地確認させていただきました。

当交差点は、区画整理事業により道路の交差角が直角に近い形で接続され、路面には交差点マークを設置し、東側道路には一旦停止の交通規制がかかっています。

また、交差点西にはカーブミラーが有り、国道2号から当該交差点までの間および交差点西側の電柱にはLED防犯灯を設置しています。

以上のような現状を踏まえ検討しましたところ、現状ではハード面における抜本的な交通安全対策を講じることは難しいと考えます。ただし、南北道路を利用する自転車運転者に対する啓発といたしまして電柱巻看板を設置し、自転車のスピード抑制、運転マナー向上について促していきたいと存じます。

交通マナーに関してですが、市では明石警察署と連携して自治会や学校など市内全域で交通安全教室を行っています。

今後も引き続き交通事故の未然防止に努めてまいりますのでご理解ご協力をお願いいたします。

(道路安全室道路整備課/078-918-5034)

→目次へもどる

 4 明石市二見町西二見31-9先の道路について

明石市二見町西二見31-9先の道路について、安全性が十分ではないと思います。
現在設置されているミラーの改善、もしくは信号設置をしていただけないでしょうか。
定期的に出会い頭の衝突事故も起こっています。
事故までは至らなくても昼夜問わず急ブレーキの音がしていて間一髪と言う状態も多数あります。

現在設置されているミラーは確認がしにくい為、追加で対策していただけないでしょうか。

お手数ですがご検討宜しくお願いします。

回答

ご意見いただきました交差点東には、2面のカーブミラーが設置されており、現地を確認にさせていただいた結果、反射角度について問題がないことを確認しております。西側道路は一旦停止の規制がかかっていますが、更なる安全対策で信号設置をご希望されるのであれば公安委員会の管轄となりますので、ご要望は自治会を通じて明石警察署交通規制係(078-922-0110:代表)へご相談下さい。
また、相談のあった内容につきましては市からもお伝えさせていただきます。

(道路安全室道路整備課/078-918-5034 )

→目次へもどる

 5 朝霧駅前の自家用車用ロータリー 

朝霧駅前の自家用車用ロータリーの内側に、シンボルツリーを植えてはどうでしょうか。
せっかくステキな大蔵海岸があるのに、あまりに殺風景な駅前です。

冬にはイルミネーションもできるような、シンボルツリーがあればいいと思います。
ご検討ください。

回答

朝霧駅前広場のロータリーは、公共交通機関並びに障害者の乗降用の東側ロータリーと一般車両の乗降用の西側ロータリーの大きく2つに分かれています。

ロータリー内の整備について、東側ロータリーは植栽工事を行うとともに、朝霧駅を利用している人に「ここが明石市の朝霧だ」ということを認識してもらうため、明石海峡大橋や海など大蔵海岸をイメージしたモニュメントを設置しました。

西側ロータリーの整備については、これまで、市と地元の皆様(自治会、商店会)で検討してきましたが、有効な活用方法が見いだせず、今後の課題と考えており、シンボルツリーを植えるというこの度のご提案も、今後の自治会及び商店会の皆様との意見交換の際の一助とさせていただきたいと考えます。

(道路安全室道路整備課/078-918-5034)

→目次へもどる

 6 学習室について

私は高校生で、週末によく明石西部図書館の学習室に行きます。

学習室はテスト前は特に人気で、満員で入れないことも多く、なかにはテスト前には遠い図書館まで行っている子もいます。

明石市にはたくさん市の施設があるので2つの図書館以外にも気軽に行ける学習室があれば嬉しいと思いました。

回答

図書館の学習室については、より多くの方にお使い頂けるように、希望者多数の場合、あかし市民図書館では1日3回の抽選と入替、西部図書館では朝1回の抽選を行っておりますが、いずれも人気が高く、すべての方に希望通りご利用いただけていないのが現状です。

ご質問の市施設を新たに学習室として使用することについては、施設のセキュリティや管理体制の経費など様々な課題があると考えております。

なお、あかし市民図書館のある駅前再開発ビルの5階には、中高生向けの「ユーススペース」もあり、学習等に利用することができますので参考にしてください。

(教育総務課/078-918-5054)

→目次へもどる

 7 雲楽池の蚊

雲楽池から大量の蚊が発生し、土手沿いの放置された下草に潜み近隣へ飛んできます。
 

水があまり動かない池なのでしっかり管理できないのなら管理できるくらいに縮小するとか、無くすとかしてください。

自治会持ちとはいえ、明石市にあるので市としてしっかり対応していただきたい。

感染も不安ですし住環境が悪すぎます。
早急に対策してください。 

回答


「雲楽池」につきましては、農業用「ため池」であり、市有ではなく、「財産区」という地域共有の財産であります。ため池は、農業用水を確保するために人工的に作られた貯水池で、長い年月にわたり水田農業を支えてきています。

この度、「雲楽池から大量の蚊が発生し土手沿いの放置された下草に潜み近隣へ飛んできます。」ということでございますが、雲楽池につきましては、定期的(年2回程度)に堤体の雑草等を刈り取り、刈り取った雑草等を撤去及び処分しており、今年度は、1回目の草刈りを6月下旬から7月にかけて実施する予定でございます。

また、雲楽池では毎年12月にため池クリーンキャンペーンを開催しており、農業関係者等、ため池管理者と共に地域の皆様がため池にかかわる機会を設けております。この機会に是非ともご参加いただき、ため池の管理方法、今後のあり方等について、共に考えていただければ幸いでございます。ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

(財務室管財担当/078-918-5008)

→目次へもどる

 8 図書館での食事

いつも図書館の自習室にお世話になっています。一日中利用している事が多いのですが、昼食を食べる場所が無く困っています。食事が出来るスペースを設けていただけないでしょうか。

回答

明石市の図書館内では、ペットボトルや水筒等、ふたの閉まる容器の飲料は、水分補給が目的であれば、飲んでいただくことは可能ですが、それ以外の飲食等をご遠慮いただいております。

図書を汚してしまう可能性や匂いの問題等を考え、現在の運用となっておりますことをご理解賜りますよう、よろしくお願いいたします。 

(政策室本のまち担当/078-918-5209)

→目次へもどる

 9 野良猫をどうにかして欲しい

野良猫に非常に迷惑しています。

餌をあげている方がいるので住み着いて増えています。

糞尿の臭いも酷く、数も多くて怖いです。

近隣の方も猫よけをつけたり対策していますが、どんどん増えています。
早急に対処していただきたいです。 

回答

ご相談がありました現場周辺の確認をさせていただきましたが、猫は隠れていたのか見当たりませんでした。

飼い主のいない猫(野良猫)でお困りの場合は、相談者から詳しく事情をお聞きして、エサやりをされている方がいれば直接お話しをして、近隣に迷惑がかからないよう適正な管理をお願いしています。

市では、「人と動物が共生する ぬくもりとやすらぎのあるまち 明石」を目指していますので、よろしくお願いいたします。

(環境室あかし動物センター/078-918-5797)

→目次へもどる

 10 ご当地ナンバーについてです

国が募集するご当地ナンバーに明石ナンバーも応募して欲しいです。明石が大好きなので明石ナンバーを掲げた車で街中を走行したいです。応募の条件の1つに多くの人が採用を望んでいるとありますので、そのうちの1票になればと思います。
数々の条件や都合がありますが、実現していただけたらいいなと思います。

回答

「ご当地ナンバー」についてのアイデアにつきまして、貴重なご意見をありがとうございます。

地方版図柄入りナンバープレートの導入については、地域振興、観光振興を目的として国土交通省が実施し、平成30年10月頃から地域の魅力ある風景や、観光資源を図柄にしたプレートの交付が開始されるものと伺っています。

本市におきましても、眼前に広がる明石海峡や、まちのシンボルである天文科学館、また明石鯛をはじめ、明石だこや明石のり、100年以上の歴史をもつあかし玉子焼きなど様々な地域資源がございますので、今後、まずは関係機関や市民のニーズを調査した上で、地域振興、観光振興の観点から導入につきまして研究を進めてまいりたいと考えています。

以上、ご理解のほど、よろしくお願いします。 

(シティセールス推進室シティセールス課/078-918-5263)

→目次へもどる

 11 花園1号公園ほか3公園の樹木等について

花園1・2・3号公園及び西明石町1丁目公園にある樹木(ニセアカシア)を別の樹種に変更または伐採していただきたい。また、砂場の砂を補充していただきたい。

回答

6月20日に現地を確認の上、伐採及び樹種の変更はできない旨説明し、了承を得ました。砂場の砂については、花園1・2・3号公園の砂が減っていたため、各1立方メートルを補充し作業は完了しました。

(都市整備室緑化公園課/078-918-5039)

→目次へもどる

  12 公園について

明石市朝霧東町2丁目7番地にある公園で、息子を含む数人小学生がドッチボールをしてると注意されました。
子ども達のために朝霧小学校区内に大きな公園を作って下さい。朝霧公園は校区外なので子ども達だけで行けとは言えません。

前から何度か連絡してますが、子供達が安心してボ-ルで遊べる場所の確保をお願いします。
朝霧公園みたいな感じが理想です。
是非、よろしくお願いします。 

回答

市内の公園でのボール遊びについては、原則、禁止しておりません。とは言うもののボール遊びには、小さなお子様が保護者の方と柔らかいボールで遊ぶものから固いボールをバットで打つものまであるため、他の利用者や周囲の家に迷惑となるボール遊びは禁止しております。

この度、お問い合わせいただいている大蔵谷カイヅカ公園は、それほど大きな公園でないため問題になったかと存じます。

現在、朝霧小学校区には、ボール遊びを思いっきりできる公園がないため、この度、朝霧小学校へ放課後の運動場利用について問い合わせたところ、放課後の運動場は在校生へ開放されており利用可能であることが分かりましたので、活用をしていただければ幸いです。

次に、新設の公園についてですが、明石市緑化公園課としては、子供が安全に安心して伸び伸びと遊べる公園を増やしていきたいと思っておりますが、現在は、新たに土地を買収しての公園整備は行っておらず、区画整理事業による公園や民間開発による帰属公園及び公園用地が、寄付等無償の場合のみ公園を新設している状況です。

したがって、新設の公園整備については非常に厳しいものとなっております。ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。 

→目次へもどる

13  大久保中学校ブロック塀

今朝の大阪地震で高槻の小学生がプールのブロック塀の下敷きになり亡くなりました。

私の娘の通っている大久保中学校の周りもブロック塀です。登校途中に地震が来たら同じような被害が出るかもしれません。
放課後の部活でもブロック塀の周りを子ども達が走っています。早急にブロック塀の改修が必要だと思います。
子ども達の安全の為によろしくお願いします。 

回答

現在、明石市教育委員会では市立学校園においてブロック塀などについて、倒壊の危険性の有無や建築基準法への適合など、安全確認を行っており、ご指摘の大久保中学校の周りのブロック塀についても、確認の対象としているところです。

今後、上記の調査結果をもとに、危険箇所については速やかに必要な措置を行って参ります。


何かとご心配のことと存じますが、市民の皆様の安全のため取り組んでまいりますので、ご理解のほどお願い申し上げます。

(学校管理課/078-918-5197)

→目次へもどる

14  明石市役所の職員の皆様の対応について

私自身は他県に居住しておりますが、一昨年両親が相次いで倒れたため、代わりに問い合わせをしたり住民サービスを利用する機会が複数回ありました。
父に代わり、事務的な処理をする際に、支所の方には大変お世話になりました。なかでも土地の固定資産課税台帳登録事項の不備については、支所の方が明石市役所のしかるべき部署にスピーディーに繋いで下さった為、考えられないほど速やかに訂正され証明書を出す事ができました。担当の方が公平性を保ちながらも親身になって対応してくださったおかげだと思います。
本日も住民税についてお問い合わせをしたところ、丁寧に説明していただきました。

今回このような事をお伝えするのは、可能であれば市長をはじめ関係者の方に、私が感謝し誇りに感じているという気持ちを共有していただきたいからです。
苦情は責任上、上席に伝えても、感謝の言葉は聞き置くに留められてしまうことも多いかと思いますが、可能であればこの件をしかるべきところに繋いでいたければ有り難いです。よろしくお願いします。 

回答

お気持ちを市長はじめ関係者に共有してほしいとのご希望につきましては、意見内容を全職員が閲覧できる庁内システムに登録し庁内で共有いたします。

また、ご意見の要旨につきましても市ホームページにて掲載させていただきます。

(市民相談室/078-918-5050)

→目次へもどる 

 15  明石医療センター北の交差点の街灯

明石医療センター北の信号をいつも夜中に通りますが、横断歩道に人が歩いていても暗くて見えなくて非常に危ないです。
街灯がきれてるのなら早急に電球をなおしてください。街灯がないのなら設置してほしいです。

回答

ご要望頂いた明石医療センター北の信号(交差点)については、国道250号線を管理している兵庫県明石街づくり対策室 明石事業課に内容をお伝えしましたので、よろしくおねがいします。

(道路安全室道路整備課/078-918-5034)

→目次へもどる

 16  電光掲示板の移動、消灯

夜間の電光掲示板が眩しくて困っています。

市内にある事業所の電光掲示板ですが、丁度曲がり角で目線の高さに設置されているため、自転車、車で曲がるときに特に夜間は一瞬目がくらみ、曲がった先にいる歩行者が視認し辛いです。

夜間目立たせるためかもしれませんが、いつか事故を起こしそうで怖いです。

この電光掲示板は移動できるタイプであるため、夜間はもっと内側に寄せるか、何時か以降は消灯するなどの対応をしていただきたいです。

回答

交差点付近の事業所敷地内に設置された電光掲示看板により、歩行者が視認できず交通事故に繋がる危険性があるとのご意見について、お答えいたします。
現地を確認したところ、ご意見のとおり事業所南側道路の東向き通行者から事業所西側道路を南向きに通行してくる歩行者や自転車が当該電子看板により視認しづらい状況となっていました。

当該看板は事業所が敷地内に設けているもので、市が強制的に移動させることはできませんが、この度の市民の声を事業所にお伝えし、通行者に配慮した位置に看板を移設するようお願いしたところ、事務所から快く了解を頂きその場で移設していただきました。

(道路安全室交通安全課/078-918-5036)

目次へもどる

17  耐震工事の補助制度について

両親とも2年前に亡くし、無人となった築80年の実家に引っ越そうと思っています。

両親の相続人である姉妹とも賛成してくれているのですが、土地家屋は祖父名義となっていて、祖父の相続人は父以外に伯母がいるのですが、伯母が亡くなり、その配偶者である伯父に相続権が移っています。
伯父は居所不明です。近く遺産分割協議書を弁護士に依頼して手続きを進めるつもりですが、いつになるかわかりません。

大きな地震が来たらと思うと心配でなりません。

今年度から名義人でなくても助成金が下りることをホームページで知りましたが、相続人全員の同意が必要で、伯父だけ得られません。

工事費は全額私が出すのに、固定資産税も祖父の死後も父が払い続け、父なき後も私が払っています。


すぐにでも着工したい気持ちでいっぱいなのです。

隣家とも密接しているので、倒壊すると必ず賠償しなくてはいけないでしょう。

協議中でも申請できて、解決後に遡って助成金がでる制度を付加できるよう講じてください。

回答

明石市の住宅耐震化促進事業の補助制度については、明石市住宅耐震化促進事業補助金交付要綱(以下「要綱」という)で補助の対象者等を規定しております。

ご意見の内容から相続登記ができていないため、所有者の代表者が申請人となり得る場合と考えられます。

要綱で、補助の対象者(申請者)は、「補助の対象住宅を所有し、かつ、合計所得金額1,200万円以下の者」で「申請者以外に権利者が存在する住宅にあっては、原則として、当該事業について権利者全員の同意が得られていること」と規定されています。よって、所有者が複数いる場合は、共有者全員の同意が必要です。

なお、申請者以外に所有権を有している者がいる場合の申請者の考え方は、原則、以下のとおりとしています。

耐震改修工事等を行うことについて権利者全員(生計を一にする同居の親族以外)の同意を得ていれば、所有者のうちの一人が代表者として申請することができます。

(住宅・建築室建築安全課/078-918-5046 )

→目次へもどる

18  迷惑電話相談、被害を減らす電話機について

自宅に迷惑電話が頻繁にかかってきました。

固定電話機の変更により減少できました。
携帯ショップのように、どういう電話機があるか実際に触れて体験できる、防犯、防災フェアなどを開催してください。
高齢者にも参加して欲しいので、たくさんの方々の目に触れるよう、市の広報紙やケーブルテレビを利用したり、期間限定でもいいので相談窓口や防犯についての窓口を設けて下さい。
また、
広報紙で保存用にさまざまな防犯についての特別な冊子を作成して、人の集まる所に設置をお願い致します。

回答

兵庫県内の平成29年中の特殊詐欺の被害件数は前年に比べて1.8倍となり、また被害額も10億円を超え高額で推移しています。

また、明石市内でも被害額は減っているものの、被害件数は1.4倍になっています。

オレオレ詐欺や還付金詐欺などの振り込め詐欺は電話で被害者をだます犯罪であることから、防犯機能付きの電話機を設置することは有効な対策のひとつです。

市としましては、ホームページで広報を行うとともに、機会をとらえて、広報紙や防犯イベントなどでも防犯機能付きの電話機の活用を促していきたいと考えています。

(総合安全対策室安全管理担当/078-918-5069)

→目次へもどる

19  大久保駅喫煙所

大久保駅山側に喫煙所が設けられ、風向きによってはバスを待っている10分以上の間、ずっと副流煙を吸わされている状態になっています。
屋根付きの囲いにするなど、喫煙所の改良を行うか、バス停の移設などによる改善をお願いします。

高齢者、障害者、子どもなど、弱い立場の者が公共交通機関を利用することが多いと考えられるなか、大久保駅の状況は、喫煙者への配慮が過剰であると思います。

現況に対する明石市の考えをお聞かせいただきたい。

回答

市民の皆様の受動喫煙に対する関心が高まり、「喫煙所の設置場所や形状」「喫煙所からのたばこの煙や臭い」についてのご意見ご要望を多数頂いているところです。ご指摘の大久保駅北側の喫煙所につきましては、喫煙所からの煙や臭いが周囲に広がり、風向きによっては乗車待ちの市民の方々のところまで届いていることは認識しています。

しかしながら、喫煙所の屋根や囲いにつきましては、煙や臭いが周囲に出にくくなる反面、喫煙所が個室のような形状となり、夜間などの治安が危惧されるため、設置しておりません。

ご指摘のように受動喫煙による健康問題にも十分な配慮が必要であることは、本市としましても認識しておりますが、「健康増進法(通称:受動喫煙防止法)」や兵庫県条例「受動喫煙の防止等に関する条例」では、駅周辺(ロータリーなど)を、規制の対象としていないため、人の往来の多い駅周辺に喫煙所を設置し、路上喫煙や歩きたばこの防止に取り組んでいるところです。今後とも啓発パトロールを継続的に行うなど、喫煙者のマナー向上の取り組みを推進して参りますので、ご理解頂きますようお願いします。

(環境室環境保全課/078-918-5030)

→目次へもどる

20  魚ん棚の閉店の店舗前整理について

魚ん棚も商店街から飲食街へ変遷してきた感があります。

午後6時頃には閉店しているのが現状だと思います。

一部、物販店、飲食店前においては閉店後も通路部分に店舗土台部分、デスプレイを残したままにしているところが見受けられます。

その部分がその店舗占有部分であれば、問題もないとは思いますが、共用部分として供出しているのであれば、緊急事態に備えて、片付ける必要があると思います。

以前は、閉店後はきれいに片付けていたと記憶しています。

回答

ご指摘いただいた件については、魚の棚商店街で商売を行う方々に対して、市民提案箱を通じてご意見あったことをお伝えさせていただきました。
(産業振興室産業政策課/078-918-5098)

→目次へもどる

21  管理職処分に対しての異議

元部長の停職処分の記事を見ました。犯罪であり刑事処分に価する事件ではないかと思います。懲戒解雇が相当と思います。なぜ退職金をだしているのですか。

回答

このたび、6月25日に発令しました、部長級職員の処分についてでございますが、当該事案が起きたことは、市民のみなさまの市政に対する信頼を大きく損ねることとなり、深くお詫び申し上げます。

また、処分内容につきましては、国の基準や他市の事例などを、総合的に勘案し、決定しておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

(職員室職員担当/078-918-5006)

→目次へもどる

お問い合わせ

明石市政策局市民相談室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5050

ファックス:078-918-5102