文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

ホーム > みんなの講座 vol.3「元飼育員の動物園講座」

ここから本文です。

更新日:2017年2月22日

あかし市民企画みんなの講座 vol.3 「元飼育員の動物園講座」

市民のみなさま自身が企画し講師となる「あかし市民企画みんなの講座」

平成28年度第3弾は、元動物園飼育員・学芸員である大橋有加さんが企画し講師を務める「元飼育員の動物園講座」です。

動物園での動物観察のコツやポイントから、動物園の社会的役割、歴史、海外との比較などを含めた動物園学まで、ゾウ、ペンギン、ヒョウなどの飼育に携わってきた元動物園飼育員の講師がスライドや音声とともに楽しく解説してまいります。
皆さまが知らない動物園の裏側や、深く楽しい動物の「観方」を知っていただきたいと思います。
同時に、この講座に参加することで「命の大切さ」や「自然のすばらしさ」を感じていただければ幸いです。

講師     

大橋有加さん

元動物園飼育員・学芸員
大橋 有加  さん

北海道酪農学園大学・酪農学部卒業
横浜市立野毛山動物園においてゾウやペンギン、ヒョウなどの動物飼育に携わる。
これまでの経験を生かし、生物多様性の魅力や動物たちの豊かな行動を、より多くの方に伝えたいとの思いからこの講座を企画。

 

 「元飼育員の動物園講座」 開催終了

2月19日日曜日、「元飼育員の動物園講座」最終回の開催となりました。

これまでに、元動物園飼育員・学芸員である大橋有加さんの体験談などをもとに、様々なスライドや動画を使って動物の魅力を紹介してきたこの講座も、いよいよ本日が最終回となりました。
最終回は「動物園でこんな観かたをしてみませんか」と題して、大橋さんおすすめの動物園などを紹介。スライドを通して参加者の皆さまと一緒に動物園を巡る構成です。なるほど、さすがにプロの目線だけあって、普通なら気づかないような「工夫が凝らされた展示手法」や「動物たちのおもしろい身体のしくみ」まで教えていただき、参加者の皆さまの満足度もすこぶる高い様子です。
また、動物の生態や動物園の楽しさのみを紹介するのではなく、動物園の社会的役割や生き物たちの命の尊さ、そして多様な動物たちが暮らす自然のすばらしさをお伝えいただきました。
「これを機に、あらためて動物園にお出かけいただき、これまでと違った目線で動物たちを観察していただくとともに、日常身近に暮らす動物たちにも目を向けて欲しい」という大橋さんの言葉でこの講座を締めくくりたいと思います。
大橋さん、参加者の皆さまありがとうございました。

動物4講座風景1

動物4講座風景2

動物4講座風景3

 「元飼育員の動物園講座」 開催!!

11月20日日曜日、平成28年度みんなの講座第3弾「元飼育員の動物園講座」を開催しました。

元飼育員が講師となり、「動物園での動物の見方」や、「飼育員の仕事」を紹介するという、座学系の講座としてはめずらしい内容ということもあり、多くの方からご応募そしてご参加いただきました。
特に第1回目は、小学生親子を対象とした内容でしたので、たくさんのちびっ子たちで、賑やかな一日となりました。
大橋さんがお持ちになった「ライオンの骨の標本」や「ゾウの乾燥ウンチ」、「キリンの尻尾」などに触れて皆さん大興奮。
また、単に動物たちの紹介だけではなく、飼育員の仕事の大変さや、動物たちを絶滅から救う活動等も話に盛り込まれ、子どもたちにとっても大いに勉強になったのではないかと思います。

動物園1講座風景1

動物園1講座風景2

動物園1講座風景3

 

お問い合わせ

明石市市民生活局生涯学習課

兵庫県明石市東仲ノ町6-1

電話:078-918-5601

ファックス番号:078-918-5131

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?