文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language

ホーム > フォトトピックス > みんなの講座 vol.8「子育てをもっと楽しむための心理学」

ここから本文です。

更新日:2017年3月16日

あかし市民企画みんなの講座 vol.8 「子育てをもっと楽しむための心理学」

市民のみなさま自身が企画し講師となる「あかし市民企画みんなの講座」

今年度第8弾は、心理カウンセラーである増田里佳さんが企画し講師を務める「子育てをもっと楽しむための心理学」です。

現在育児に励む一児の母親である心理カウンセラー増田里佳さんによる心理学講座。
「子育てを楽しむ」ためには、こどもを大切にするのと同じくらい自分自身を大切にすることが大事です。
では、自分自身を大切にするとはどういうことなのか…。
この講座では、様々なワークを軸に「自身の感情」に対する気づきや、「こどもとの関わり方」についてお伝えしてまいります。
この講座に参加して、日々楽しい!と感じていただくことを目的に開催する全3回の内容です。

講師     

増田里佳さん

心理カウンセラー
増田 里佳 さん

心理学を学びながら出産し、育児に励みながら心理カウンセラーの資格を取得したハードワーカー。自身が幸せに子育てに臨めているのは、心理学を学んだからだと語る。同じように子育てを含め日々楽しいと過ごせる方が増えればうれしいとの思いから、この度講師デビューを決意。

 

「子育てをもっと楽しむための心理学」 開催終了

3月15日、あかし市民企画みんなの講座「子育てをもっと楽しむための心理学」最終回を開催しました。

この講座は、これまで3回にわたり「子育てを楽しむコツ」を心理学の観点からお伝えしてまいりました。
初回は、自分の感情に気づき受容することからはじめ、2回目に話の聴き方、伝え方、そして最終回の本日は共感することの大切さを学びました。
毎回様々なワークや性格診断などを交えており、体感することでよりリアリティを追求してきました。同時に同じ子育て世代の参加者の皆さま同士が色々お話しすることで親睦が深まり、自身の生活に生かすヒントが聞けるなど、講演以外のところでも参加者の皆さまには喜ばれていたようです。
さて、「今自分が幸せに子育てに臨めているのは心理学を学んだからです」と語る講師の増田さんが伝えたかったこと、「こどもを大切にするのと同じくらい自分を大切にすれば子育てはもっと楽しくなる」、当講座のキャッチコピーにもなっているこの言葉の真意は参加者の皆さまに届きましたか。

最後まで講座にご参加くださった皆さま、講師の増田さん、おつかれさまでした。

子育て3講座風景1

子育て3講座風景2

子育て3講座風景3

 「子育てをもっと楽しむための心理学」 開催!!

2月15日水曜日、平成28年度みんなの講座第8弾「子育てをもっと楽しむための心理学」を開催しました。

この講座の講師である増田さんは、現在育児に励みながら心理カウウンセラーの資格を取得し、ご自身が心理学を学んだことでゆったり幸せに子育てができていると言います。そのご自身の体験をもとに、少しでも多くの方に「日々楽しく子育てをして欲しい」との思いから、みんなの講座への応募を思い立ったとのことです。
さて、この講座は、子育てのハウツーをレクチャーするものではなく、子育てを楽しむために自分自身と向き合う方法を心理学の観点からお伝えするものです。特に本日は初回ということで、アイスブレークから始まり『自分の感情に気付き受容することの大切さ』をメインとしたワークを行いました。
さすがに参加者の皆さまも同じ目的を持った同世代の方が多かったので、打ち解けるのも早く、終始賑やかうな雰囲気での開催となりました。
「受講してくださる方の気持ちに寄り添いたい」と願う講師増田さんの思いどおり、笑顔があふれる温かな講座でした。
次回からは、話の聴き方や伝え方などの詳細な内容になってまいります。

子育て1講座風景1

子育て1講座風景2

子育て1講座風景3

 

お問い合わせ

明石市文化・スポーツ部生涯学習センター(生涯学習係)

兵庫県明石市東仲ノ町6-1

電話:078-918-5603

ファックス番号:078-918-5618

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?