ホーム > 子ども・教育 > 教育 > 幼児教育 > 私立幼稚園 第2子以降保育料等軽減事業

ここから本文です。

更新日:2017年12月8日

私立幼稚園 第2子以降保育料等軽減事業

補助金の交付

多子世帯の子育てにかかる経済的負担を軽減するため、子ども・子育て支援新制度に移行していない私立幼稚園に通園する第2子以降の園児の保育料の一部を補助します。

交付の対象

明石市内に住所を有し、私立幼稚園(子ども・子育て支援新制度に移行した私立幼稚園を除く)に通園する、満3歳以上かつ第2子以降の園児の保護者のうち、以下の所得要件を満たす方(ただし、住宅ローン控除が適用されている場合は控除前の金額が基準となります)

  • 平成29年度の市民税所得割額が169,000円未満の世帯

※市民税所得割額の確認については「保育料」のページを参考にしてください。

交付の金額

月額5,000円を超える保育料等に対して、以下の額を限度に補助します。

  • 第2子 月額3,500円
  • 第3子以降 月額4,500円

注意事項

  1. 保育料等が5,000円以下の場合は補助対象外となります。
  2. 100円未満の端数は切り捨てとなります。
  3. 保育料等とは、各幼稚園が園則にて定める入園料及び保育料です。給食費や通園バス代等、各園が独自に徴収するものについては対象となりませんのでご了承ください。
  4. 「明石市私立幼稚園等在籍者の保護者に対する補助金」「明石市私立幼稚園等就園・就学援助金」の交付を受ける方は、保育料等から補助金等の額を差し引いた残額を補助対象の保育料とします。

計算方法(参考)

補助月額=(当該年度入園料÷在園月数+保育料月額)

-明石市私立保育園補助(在籍補助・就園援助)額月額-5,000円(基本控除額)

 

※以下は、平成28年度の内容です。
平成29年度の申請手続き等については決定し次第お知らせします。

申請手続き

交付の要件を満たし、申請される方は、幼稚園にて配布する申請書類を作成のうえ、締切までに園へご提出ください。

年度途中で幼稚園を退園されている場合は、こども育成室までお問い合わせください。

提出書類

  • 明石市私立幼稚園 第2子以降保育料等軽減補助金交付申請書
  • 補助金交付請求書
  • 振込を希望する口座の通帳のコピー(銀行名、支店名(店番号可)、口座番号、口座名義人等のわかるもの)
  • (平成28年1月1日時点で明石市以外の市町村に住民票を置いていた場合)その市町村が発行する、平成28年度市町村民税所得割額のわかる書類(世帯で収入のある方全員分)

提出締切

平成29年1月31日(火曜日)

交付決定時期及び支給時期

平成29年3月中旬頃、幼稚園を通して市より交付決定通知書を送付します。

また、支給は4月上旬頃に保護者が指定する預金口座に振り込みとなります。

関連リンク

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

明石市福祉局こども育成室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5092(利用担当)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?