ホーム > 暮らし・コミュニティ > ごみ・リサイクル > ごみの出し方 > 明石クリーンセンターへの直接持ち込みについて

ここから本文です。

更新日:2017年9月28日

明石クリーンセンターへの直接持ち込みについて

市内で発生したごみに限ります。

ごみの持ち込みは電話での事前予約が必要です。

粗大ごみ受付センター078-937-0937

明石クリーンセンターへの直接持ち込み手順

1電話での事前予約

電話で事前予約(搬入当日の予約は受け付けておりませんのでご注意ください。)をしてください。
搬入希望日時・ごみの種類・搬入車両のナンバー等をお聞きします。

 

 土曜日の持ち込みについては、

  土曜日の明石クリーンセンターへの直接持ち込みについてをご覧ください。 

予約受付時間
午前9時00分から午後7時00分まで
(月曜日~金曜日・祝日含む)

粗大ごみ受付センターTEL:078-937-0937
※おかけ間違いのないよう、お願いします

 

2搬入できる時間

月曜日~土曜日(祝日含む)
午前9時00分から午前11時30分まで
午後1時00分から午後3時30分まで

 

3ごみの搬入

予約日時に明石クリーンセンター内の一般ごみ搬入窓口で確認手続きをしてください。
※この際、搬入する人の印鑑、処理手数料及び身分証明書が必要です。

 

4搬入の流れ

搬入は、電話予約、受付、計量、ごみの処分、計量、料金精算の順に進みます

5ごみの分別

ごみは必ず区分ごとに分別してください。

区分
可燃 台所ごみ、プラスチック製品、革製品、ゴム製品、布団、草、木の枝(太さ約10cm×長さ1m以下)
不燃 破砕家具類、食器類(なべ、やかん)、金属類(一斗缶、傘、スプレー缶など)、小型家電製品(ラジカセ、ドライヤー、トースターなど)、その他(筒型乾電池など)、木(太さ20cm×長さ1m以下)
埋立 陶磁器、ガラス類

 

次のごみは搬入できません
〈代表例〉タイヤ、単車、自動車などの部品、消火器、LPガスボンベ、薬剤・薬品類、ピアノ、墓石、強化プラスチック、農機具、塗料入りの缶、家電リサイクル法対象製品<エアコン、テレビ、冷蔵庫(冷凍庫含む)、洗濯機、衣類乾燥機

 

6料金について

料金(10kgあたり)

区分 家庭系ごみ 事業系ごみ 産業廃棄物
可燃 50円 70円 100円
不燃破砕 60円 80円 120円
埋立 60円 100円 150円

※家庭系ごみとは一般家庭から出るごみです。

※事業系ごみとは、会社・商店などの事業所から出るごみです。

※(可燃・不燃)や(破砕・埋立)の混載は認めません。

※産業廃棄物は、ガラス・陶磁器、紙くず、繊維くず、動物性・植物性残さのみ搬入可能です。

※古紙については、集団回収や紙類・布類の収集日に出したり、
再生資源回収業者に相談するなど、できるだけリサイクルするようにご協力をお願いします。

 

お問合せ先

粗大ごみ受付センター078-937-0937
午前9時00分から午後7時00分まで(月曜日~金曜日・祝日含む)

※おかけ間違いのないよう、お願いします。

 


ページの先頭へ戻る

廃棄物受け入れ基準

  1. 搬入できるのは、市内で発生したごみに限ります。
  2. 燃やせるごみ、燃やせないごみ、資源ごみ、埋立ごみの4つに分別してください。
  3. 搬入車両は4t車以下に限ります。
  4. 産業廃棄物は受け入れできません。
    (ガラス・陶磁器、紙くず、繊維くず、動物性(魚腸骨のみ)・植物性残さを除く)
  5. 搬入者は、ごみ排出者本人または一般廃棄物収集運搬許可業者に限ります。
  6. 明石市廃棄物の処理及び清掃に関する条例第7条第1項各号に掲げる物は、搬入できません。
  7. この他にも明石クリーンセンターの能力では処理が困難と認められるものや多量に排出される一般廃棄物については、必要な指示をすることがあります。

家庭ごみ

次の表は、家庭ごみの代表的な分別表です。種類により受け入れができないものがありますので、事前にご確認ください。

燃やせるごみ
台所のごみ類 水切りをしておくこと
紙くず 約1m以下に切断しておくこと
布製品・革製品 約1m以下に切断しておくこと
食用油 布、紙にしみ込ませること
剪定くず等
(枝、葉、根)
長さ100cm×太さ10cm以内
広がった枝葉は払うこと
広がった根は払い、土を取り除くこと
幹は別に処理するので混ぜないで分別して搬入すること
プラスチック製品・ゴム製品 約30cm以下に破砕又は切断したもの
布団 丸めて両端をひもなどでくくること

 

燃やせないごみ
家具類

長さ200cm×幅100cm×高さ80cm以内

木の枝、幹、根

長さ100cm×太さ20cm以内

太さ20cmを超えるものは、長さ20cm以内とする。

家電製品 家電リサイクル法対象製品(テレビ、冷蔵・冷凍庫、エアコン、洗濯機、衣類乾燥機)は搬入できません、石油ストーブ、ファンヒーターは燃料と乾電池を取り除くこと
自転車 多量は搬入できません
電動アシスト付きのものはバッテリーを取り外してください。
バッテリーは販売店に引き取ってもらってください。
じゅうたん 4畳半程度に切断又は折りたたむか丸めて両端をひもなどでくくること
ベッド、ソファー 長さ200cm×幅100cm×高さ80cm以内
食器類(金属製品)、傘、スプレー缶 スプレー缶、カセットボンベは穴をあけること

 

資源ごみ
缶、びん、ペットボトル 飲食料用のものに限る
金属のキャップ等の異物は別にすること

 

埋立ごみ
食器類(ガラス・陶磁器) 約30cm以下に破砕又は切断したもの

 

事業所ごみ

次の表は、事業所ごみの代表的な分別表です。
種類、量により受け入れができないものがありますので、事前にご確認ください。
産業廃棄物は受け入れできません。(ガラス・陶磁器、紙くず、繊維くず、動物性(魚腸骨のみ)・植物性残さを除く)

燃やせるごみ
生ごみ 水切りをしておくこと
紙くず 約1m以下に切断しておくこと
布製品・革製品 約1m以下に切断しておくこと
剪定くず等 (枝、葉、根)長さ100cm×太さ10cm以内
広がった枝葉は払うこと
広がった根は払い、土を取り除くこと
幹は別に処理するので混ぜないで分別して搬入すること

 

燃やせないごみ
粗大ごみ(家具等木製品のみ) 長さ200cm×幅100cm×高さ80cm以内
木の枝、幹、根

長さ100cm×太さ20cm以内

太さ20cmを超えるものは、長さ20cm以内とする。

じゅうたん 4畳半程度に切断し、丸めて両端をひもなどでくくること

 

資源ごみ
缶、びん、ペットボトル 飲食料用のものに限る
金属のキャップ等の異物は別にすること

 

埋立ごみ
食器類(ガラス・陶磁器) 約30cm以下に破砕又は切断したもの

 

※上記の受け入れ基準に適合しないことが判明した場合は、受け入れを拒否することがあります。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

明石市市民生活局資源循環課

兵庫県明石市大久保町松陰1131

電話番号:078-918-5790

ファックス:078-918-5791