ホーム > 暮らし・コミュニティ > コミュニティ・協働・市民活動 > 自治会・町内会の方はこちら > 【緊急事態宣言解除後の対応】自治会等が主催する地域活動について

ここから本文です。

更新日:2021年3月1日

【緊急事態宣言解除後の対応】
自治会等が主催する地域活動について

このたび、兵庫県の緊急事態宣言が解除されましたが、解除後も、新型コロナウイルス感染のリバウンドを防止するため、3月7日まで段階的に規制を緩和されることとなっており、特に以下のような要請が出ていますので、自治会・町内会活動の実施については、主催者であるそれぞれの自治会・町内会においてご検討ください。

(抜粋)
不要不急の外出自粛(特に21時以降)を要請されています。

不急であるものは、中止や延期についても役員間で十分ご協議ください。

また、集会所の使用についても、21時以降は控えていただくことをご検討ください

屋内・屋外での活動に関わらず、やむを得ず、活動を開催される際は、引き続き、マスクの着用や人との距離を置くといった感染防止対策とともに、「3つの密」(密閉空間・密集場所・密接場面)を避けてください。

お問い合わせ

明石市市民生活局コミュニティ・生涯学習課

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5004