ホーム > 市政情報 > 各課室別案内 > 市民生活局 > 市民生活局 文化・スポーツ室 > 文化・スポーツ室文化振興課 > 明石市制100周年記念 明石市史シンポジウムを開催します(9月7日)

ここから本文です。

更新日:2019年9月4日

明石市制100周年記念 明石市史シンポジウムを開催します(9月7日)

市史シンポジウムチラシ

テーマ:歴史から探る明石の魅力

明石市制100周年を記念して、現在明石市史編さんに取り組んでいる編さん委員の先生方が明石の歴史を最新の研究成果をもとに紹介するとともに、これからの明石の姿について討論いたします。

日時

2019年9月7日(土曜日)13時~15時30分

受付は12時30分からです。

場所

あかし市民広場(パピオスあかし2階)

明石市大明石町1丁目6-1

内容

あいさつ

泉 房穂市長

基調講演①   13時10分~13時30分

【演題】 「明石の始まり」

【講師】 春成 秀爾 氏(国立歴史民俗博物館名誉教授)

基調講演②   13時30分~13時50分

【演題】 「明石100年のあゆみ」

【講師】 奥村 弘 氏(神戸大学大学院人文学研究科教授)

パネルディスカッション   14時~15時30分

パネラー

古市 晃 氏(神戸大学大学院人文学研究科准教授)

市澤 哲 氏(神戸大学大学院人文学研究科教授)

河島 真 氏(神戸女学院大学文学部教授)

春成 秀爾 氏

奥村 弘 氏

コーディネーター

大国 正美 氏(神戸深江生活文化資料館館長)

 

●当日、市史編さん委員会がまとめたパンフレットを配布します。

申込方法

事前申し込みは不要です。当日、先着順で受付を行います。

定員

150名

 

お問い合わせ

明石市市民生活局文化振興課文化財係
兵庫県明石市上ノ丸2丁目13-1(明石市立文化博物館1階)
電話番号:078-918-5629
ファックス:078-918-5633