ホーム > 安全・安心 > 熊本地震への対応について

ここから本文です。

更新日:2017年4月14日

熊本地震への対応について

平成29年4月で熊本地震から1年を迎えます。あらためてお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の方にお悔やみを申し上げます。
また、負傷された方、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

明石市による熊本地震への支援 

緊急消防援助隊(明石市消防本部より派遣)

 平成28年4月16日(土)午前8時00分、明石市消防本部から第1次派遣隊として、消火指揮隊と後方支援隊の2台10名を派遣しました。また、同年4月18日(月)から第2次派遣隊2隊9名を派遣しました。

派遣人員

派遣期間

第1次派遣隊

2隊10名

平成28年4月16日(土)~4月20日(水)

第2次派遣隊

2隊9名

平成28年4月18日(月)~4月22日(金)


【熊本県山鹿市ベースキャンプ】                 【土砂災害現場での活動】熊本県山鹿市キャンプ地  土砂災害現場活動状況

 

熊本県益城町への職員派遣

被災地支援として、熊本県上益城郡益城町へ職員を派遣しました。

 

1.避難所運営支援


(1) 業務内容

益城町災害対策本部において、避難所の環境改善や福祉避難所の開設等を支援しました。

(2) 派遣期間

平成28年5月11日(水)~18日(水) (関西広域連合兵庫県隊第4次として派遣)

(3) 派遣職員

専門職(社会福祉士)1名、一般行政職(東日本大震災派遣経験者)1名 計2名

 

2.家屋被害調査支援


(1) 業務内容

益城町において、家屋被害認定支援要員として家屋被害調査に従事しました。

(2) 派遣期間

平成28年5月14日(土)~20日(金)

(3) 派遣職員

家屋被害認定士の資格があり、過去の災害で調査経験のある者2名

 職員派遣 

 

3.固定資産税に係る業務支援


(1) 業務内容

益城町において、固定資産税に係る業務に従事しました。

(2) 派遣期間

平成28年10月1日(土)~平成29年3月17日(金)

(3) 派遣職員

一般事務職2名(1名派遣 3ヶ月交代)

熊本地震・義援金の募集について(明石市社会福祉協議会等)

社会福祉協議会では、兵庫県共同募金会を通じて「平成28年熊本地震義援金」の募集依頼を受け、この地震による被災者を支援するため、市庁舎等に募金箱を設置し義援金を募集しました。
平成28年6月30日までに総額1,558,316円の善意が寄せられ、義援金はすべて中央共同募金会へ送金しました。

詳しくは、明石市社会福祉協議会ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

【募金箱設置場所】

 ・総合福祉センター(社会福祉協議会)
 ・市役所本庁窓口(本庁舎1階受付)
 ・各市民センター(大久保、魚住、二見) 
 ・魚の棚商店街魚の駅

【明石駅前での募金活動】

募金活動

日本赤十字社の義援金募集については、日本赤十字社兵庫県支部ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

義援金詐欺にご注意ください

県内では、これまでに熊本地震に関連して寄付を求める不審電話が発生しています。
市社会福祉協議会や日本赤十字社では、電話やFAXで義援金の振り込みをお願いすることはありません。
公的機関を名乗って義援金の募集があっても、真正な団体であるか、口座が真正な団体の名義か十分に確認してください。不審に感じたら、警察署や市役所にすぐにご相談ください。

関連ページ

明石市消防本部ホームページ(外部サイトへリンク)

・兵庫県ホームページ(熊本地震関連ページ)(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

明石市総務局総合安全対策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?