ホーム > 安全・安心 > 明石市の安全・安心 > 子どもたちを水難事故から守るために

ここから本文です。

更新日:2017年7月13日

子どもたちを水難事故から守るために

これからの季節、海水浴場や河川など、水辺で活動する機会が多くなります。夏休みを目前に控え、水難事故を防止するため、子どもたちへの声かけや指導など、家庭や地域でのご協力をお願いします。

【子どもたちの命を守るポイント】

  • 雨が降りそうなときや雨が降ったあとは水辺に近づかせない
  • 幼い子どもから目を離さない。子どもだけで水辺で遊ばせない
  • 子どもが遊びに行くときは、家の人に「どこへ」「誰と」「いつ帰る」を必ず伝えさせる
  • ため池、河川、水路、その他の「遊泳禁止区域」など、危険な場所で遊ばせない
  • 地域の危険な場所を把握し、子どもたちへ周知する
  • 危険な場所で遊んでいる子どもを見かけたら注意する

 

お問い合わせ

明石市総務局総合安全対策室

兵庫県明石市中崎1丁目5-1

電話番号:078-918-5069

ファックス:078-918-5140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?